ダニー食堂

右往左往の日々。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

イマイチ気が乗らぬベガス旅行

2009-04-30 | お一人様歓迎
今週末シルビア夫婦とラスベガスで落ち合う予定の我々。

当然、飛行機で行くものだと思っていたからネットで安いチケットを漁ってダニーに予約をしても良いか最終確認。
だけど「何言ってるの?車で行くんだよ」とダニー。

まじっすか?

ベガスってネバダ州にあるんだよ?
ここから550kmくらいあるんだよ?
砂漠地帯を走るんだよ?
もし途中で車が壊れたらあたしも壊れるけどいいの?
喧嘩して最悪の旅になるんだよ?

妻が何を言おうとも彼の車への愛着と自信は揺るがなかったわ。

ところが、幸か不幸か数日前にご近所さんが駐車中に追突してくれたじゃない。
だから思ったの。
「今週末に修理に出せばレンタカーを借りるのは必然的。レンタカー代は彼女の保険からだし、シメシメ・・・」って。
だってレンタカーで行ったほうがあのポンコツより100倍安心だもの。

この話にはさすがのダニーも賛成。
そこで昨日、修理に持って行ったんだけど・・・

あらそう。。。
型番が古すぎて部品の取り寄せに10日ですか。
ブツが届いたら連絡するから、そのとき車を持ってきて



土曜の早朝、ブレーキランプも割れたあのアンティーク日産車で砂漠を走り抜けます。


今日の一人ご飯<ザ・残り物スペシャル>


←主婦ブログ参加してます。あなたのクリックがあたしの励み
コメント

新妻の失敗

2009-04-29 | 本日のおススメ
洗濯をしていた時のこと。

乾燥機に移している最中、洗濯層の中から何かを発見。

ん?
何じゃこりゃ?



このツヤ
この質感
このカタチ
あーっ、ケータイだ!(ダニーの)

ポケットの中を確認せずに洗濯カゴに入れたダニーの責任か、同じくチェックをせずに洗濯をしてしまったあたしの責任か微妙なところだけど、悪い話には変わりは無いので彼の帰宅後、とりあえず謝ってみた。

そしたらダニー、薄ら笑い浮かべながら電話を分解し始めたの。

どうやら干しているらしい。↓



普段はポケットの確認は勿論のこと、柄物だってちゃんと裏返して洗濯に出すダニー。
今回の件は、完全に自分のミスだと認識した模様。
でも、やたらめたら洗濯機に放り込んでスイッチオンしたあたしにも責任があるので2人で反省。

しかし驚くなかれ。

45分もの間、洗われ脱水されすすがれそして再び脱水されたケータイ
復活

トイレに落としたくらいで買い換えているあなた!
ダメ元で洗濯機で洗ってから干し見てるといいわ。

今日の夕飯

・ワカモレディップとトルティーヤ
・鶏肉の粒マスタードソース
・豆腐のねぎソース
・セロリの浅漬け
・白米

ごっちー

←あなたのクリックがあたしの励み







コメント

電気修理で児玉清氏を思う

2009-04-27 | 本日のおススメ
電球の交換に来ておきながら、電気が付かないまま作業員が帰ってしまった先週の話に本日ようやく展開があったの。

その翌日の金曜にダニーが職場から連絡をいれたところ「月曜に再度伺います。これが最短です」と相手が言うので、それで承諾しちゃったっていうじゃない。

何で「今すぐに来いバカヤロー」と言わなかったのか、電気の付かない部屋でキャンプごっこでもさせるつもりかとあたしに怒られた可愛そうなダニー。

そして月曜の今日、ダニーも出社した昼前に管理会社のおいちゃんから電話が。
「何時になるか分からないけど明日の火曜に伺います」とサラリとのたまう。

今日来るんじゃないのかよと思ったけど「じゃ、時間を調べて折り返してください。明日は外出予定がありますので」とあたし。

「別の会社を通してあるので僕には調べられません」

はぁ?

「あなた事情を理解していないようですね。いいですか?そもそもお宅が手配したあの作業員がやって来るまでは何の問題もなく電気が付いたのはご存知ですよね?本来なら今すぐに修理してもらいたいところ3日間我慢してるんです、既に充分イラついてるんです。時間くらい調べられませんか?」

「そう言われても僕には修理は明日になるとしか言えません。お気持ちはお察ししますが僕には何も出来ません、すみません」とアメリカ人ならぬ低姿勢なおいちゃんに段々自分が意地悪おばちゃんにでもなった気がしてきちゃったの。

結局、おいちゃんの言うとおり何時になるか分からないけど明日まで待つことに。

が、しかし。

その後すぐに別の男から電話。
「あのー、電気修理の者です」

「あー、(馬鹿臭漂う)あなたね」

「寝室のライトが付かないとのことですが・・・」

そのとーり 



「今から1時間後くらいに修理に伺ってもいいですか?」

いいでしょう 



そしてやってきた作業員。
もう2度と来てもらわなくてもいい様に、一緒に作業後の動作確認。
心なしか今日は彼から馬鹿臭がしない上に動作も機敏。

そこでやっと前回とは違う人が来ていることに気が付いた鈍いあたし。


「きみ日本人?」

よくご存知でした 
(まだやるか)

8年前に東京に住む友人を訊ね3週間滞在したとのことなので、その時の感想を聞いてみた。
・地下鉄が複雑すぎる
・ジムが24時間営業している
・LサイズがSサイズだ
・タクシーが高い

そして、ここの暮らしはどうかと訊ねられたので
・バスが時間通りに来ない  以上

きょとんとしてたわ。


今日の夕飯

・ワサビーフ
・セロリの浅漬け
・大根おろし
・白米
【試作品】牛肉の煮込み


←あなたのクリックがあたしの励み
コメント

亭主の居ぬ間にパスタを食す

2009-04-25 | お一人様歓迎
土曜日だけど出勤、しかも宿直のダニー。
残り少ない船勤務生活、翌日の朝食だって船で頂いてから帰ってくればいいのに「おうちで食べる」とのこと。

さーて困った

タマゴも牛乳もパンケーキの粉も1人分すら残ってないわ。
酒屋へ向かう足取りは常時、軽いのだけど食料品調達に徒歩はキツイのよね。

それにこの3品ってそこらのスーパーで買うよりも、遠いけど基地内のスーパーの方が断然安いの。
さらに基地内のみで使用可能のタマゴの割引券がお財布に入ってることも思い出した。

そりゃもう行くしかないじゃない?

ビール代の2-3千円は全く支払いに躊躇しないのに、それ以外の4-50円は超重要視するあたり、嫁に行っても変わってません。
そんな訳で行って参りました


片道およそ2Km、気温も少し肌寒いくらいで中々のお散歩でした。


夕飯はアメリカに来てから「初パスタ」
ダニーがあまり好きではないので作ったことなかったけど、やっぱウンマーイ


ごっちー

←主婦ブログ参加してます。あなたのクリックがあたしの励み

コメント

チワワ鉄道の果ての治安問題、本当に怖いのは何?

2009-04-24 | 本日のおススメ
6月に日本から両親が来てくれるとの事。
限られた日数の中でダニー両親に顔を出し、観光もして・・・と予定を組んでいるところなんだけど、「今ヤバイ」とされているメキシコが外せない状況。

「うちのお父さんがチワワ太平洋鉄道に乗りたいって言ってるんだけどさ、あれって馬より遅いらいしいじゃない」とホンダに乗ってるメルセデスに聞いてみた。

「やだ、失礼ね。車と同じくらいよ」と彼女

 やっぱりね。

本人は乗ったことは無いけど彼女のお姉さんは絶賛していたとのこと。
なんでも途中の何とかっていう駅で降りて行くハイキングコースが絶景らしいの。

「もちろんここからは飛行機でしょ?お願いだから車でティファナを通過するようなことはしないでね」とメルセデス。

「折角ここに住んでいるんだから車で国境越えをしたかったんだけどね。ダニーに『それだけは勘弁』って止められてるわ」とあたし。

すると国境の街ティファナで旦那さんを単身赴任させているアリダが切れた。
彼女は「子供の教育のため」とこの島に住むメキシコ人。
3回に1回くらいの割合でクラスに現われちゃ、ひたすら喋るパワフルなおばちゃん。

「主人とあたしはこの14年間ココとティファナを頻繁に出入りしてるけど、1度たりとも危険な目に遭ったことはないわ。大体テレビが騒ぎすきなのよ。毎日「今日は何人死んだ、何人捕まったって鬱陶しい事この上ないわ。アメリカだってロスやニューヨークは毎日誰かが殺されてるじゃない。ティファナだけじゃないわよ」とまー怒る怒る。

「でもさ、今まで安さを求めてティファナの歯医者に通っていた人が『今はお金より命のが大事だからアメリカで治療を受ける』ってテレビで言ってたよ」とあたし。

ティファナで整形美容外科医をしているという彼女のご主人。
彼女一家にとってタイムリーな話だったのかもしれないわ、あたしは地雷を踏んでしまった模様。

今だってアメリカからたくさんの患者が来てるわよ。なんてったって技術は変わらないのに安いからね。それにメキシコシティのホテルは外国人観光客で常に満室だって雑誌で読んだわ。アメリカの報道が正しかったらそんなことは有り得ないじゃない」

なだめに入るニップルの発言さえをも遮ってアリダ怒り心頭。

どうしてこんな火に油を注ぐような発言をしてしまったのか・・・と我が身の配慮の無さを悔やんでいるとティファナ出身の旦那さんを持つアナが。

「2年間ティファナに住んでたけど、通りを歩いたことは一度もないわね。今朝だって犬のクスリを貰いに国境を越えたけど、超えたら即ドアはロック、窓閉めてエアコンONよ。あの街の治安は悪くなる一方。」

え~、今それ言っちゃう?


するとメルセデス、憤慨しているアリダの手を取って静かにこう言ったの。
「気持ちは分かるわ。でもこれは事実なの。あなたの家族には幸い被害者はいないかもしれないけど、親戚は?お友達はどう?近所の人は?今はただ全てを受け止めて良くなる日を待つしかないの」

その言葉で黙ったアリダ。
何か聖書の言葉のようでヘンな宗教色を感じました。


そんなすったもんだがありながら、治安に次ぐ新たな問題が発生。

豚インフルエンザ~

凶悪犯罪もインフルエンザもアリダも同じくらい怖いわ。


今日の夕飯

・鶏肉とカシューナッツとブロッコリーの豆板醤炒め
・フツーのお好み焼き
・セロリの浅漬けと白米

ごっちー

←主婦ブログ参加してます。あなたのクリックがあたしの励み
コメント

何しに来たのさ?

2009-04-23 | 本日のおススメ
室内の電球の取替えをするとかで「時間は指定できませんが、この日に行きまっせ」という予告をアパートの管理会社から書面で貰っていたの。

あいにく指定された日は留守にする予定があったので「どうしたもんかしらねー?」と問い合わせたところ「例え留守でもこちらには合鍵がありますので」との回答。

「こう言っちゃ何だけど、作業してくださる人って信用なるのかしら?留守中に勝手に入られるのはあんまり気分の良いもんじゃないわ」とあたし。

「電球が切れても自費で交換OKなら、その旨をメモした紙をドアの前に貼っておいてくれればお宅には伺いません」とのこと。

結局「お願いだから靴は脱いでね」というメッセージを玄関に貼って、結局は留守中の作業をお願いすることに。

が、幸い作業員が来る前にあたし帰宅。
そしてやって来たオニーチャン、至る所の電気を取替えおよそ30分で退散。

ダニーも帰って来て夕飯も済ませ「さてひとっ風呂、浴びましょうか」という時。
寝室からダニーが叫んだ。
「ちーちゃん、誰か今日来たんだよね?何しに来たんだっけ?」

台所で片づけをしていたあたしは嫌な予感がしてダニーの元へ。

予感的中
部屋の明かりが付かないので、着替えが探せません。

「そもそもあの男からは馬鹿の匂いがした」「腹の周りに脂肪を抱えて見るからに仕事が出来なさそうな顔してた」「アメリカなんて大嫌いだーっ」とその日、乗ったバスの運転手に悪態を付かれたのも手伝ってあたし激怒。
「明日の朝イチで電話しなきゃ」と意気込むとダニーが心配顔。
「ちーちゃん、何て言う気?管理会社に怒っても実際ヘマをしたのは彼らが雇った人間だからね。」とダニー。
「だから?責任がないとでも?」と鼻息を荒げるあたしに「僕が職場から電話するので、この件は心配しないで下さい」と、遠まわし且つ明確に「余計なことはしなさんなよ」と釘を刺される。

日本のサービス業の素晴らしさを実感。
あー、ホームシック


今日の夕飯
・ズッキーニとカシューナッツの豆板醤炒め
・豆腐とキャベツのお好み焼き風
・白米
(腹ペコで画像なし)

←主婦ブログ参加してます。あなたのクリックがあたしの励み



コメント (2)

衝突を受け大沢親分を思う

2009-04-21 | 本日のおススメ
2階にある我が家。
洗面所のお掃除していたら外の駐車場から激しい衝突音が。
ガッシャーーン


そして女性の声で
SHIIIIIIIIT!!(クソーッ)


どうやら向かいに住むおねーちゃんが駐車場から出る際、他の車にぶつけてしまった模様。
その車とは他でもないダニーのベイビー、ポンコツいやミラクル・アンティーク日産車。

車を降りるなり、傷ついた2台の間を行ったり来たりしながら両手振り下ろしてもう一度
SHHHHHHHHHHHIT!!
その激しさに見ていたあたしがドキドキしたわ。
  
このおねーちゃん2ヶ月くらい前に引っ越してきたばかりで、お向かいさんだけに住んでる気配は感じるけど挨拶したこともなければ、すれ違ったこともなかった我々。

ただ、駐車スペースが我が家の隣なので車に貼ってある「軍関係者」のシールとナンバープレートを見て「あ、フロリダから来た軍人さんなのね」って感じで把握してたの。

「職も分かって家も知られてるんじゃ、さすがに当て逃げはしないでしょ」と、激しく「クソー」と繰り返す彼女に恐れをなしたあたしは事の成り行きだけ見守って、ダニーの帰りを待つべきと判断。

が、しかし




大きく開けた窓から目が合ってしまった・・・・


こちらが彼女のことをご近所さんとして把握している以上、きっと相手も同じ。
あの車がどの家に属しているのかも承知してるハズ。

観念したあたしは表へ出たわ。

相手は軍人だし見るからにタフ、近づくにつれ彼女の立派な二の腕には刺青も確認。
あんなに激しくクソクソ叫ぶ女性を直に見たのは初めてだし相当、気が立ってるに違いないわ。


コ、コワイヨ・・・

案の定、あたしの顔を見るなり彼女が近寄ってきた。

覚悟を決めたあたしは「亭主の車を破損された妻」にスイッチを入れ構えたわ。
相手の出方によったら、あたしだって言うことは言わなきゃでしょ?


本当にごめんなさい

彼女半泣き。
あたし拍子抜け。

「何でこんな所でハンドルきったか自分でも分からないわ」と半べその彼女の隣で
「まー、そんな日もあるって」と、ほうき持って割れたガラスを片付けるあたし。

すると知らないおいちゃんがやって来た。
「衝突音を聞いて出てきたんだけど、良かったらココに電話して」と、車修理の名刺を置いていったの。

この不況の中、いかなるビジネスチャンスも逃さない彼の営業活動に

あっぱれ


肝心の被害状況なのだけど、ミラクル日産車のバンパーに斜めに衝突した彼女の車は気の毒な凹み具合で左側のヘッドライトは粉々。
ダニーの車はというと、こんな感じ。

そもそもが古いのであたしに言わせりゃ「かすり傷」



幸い仕事中のダニーとすぐ連絡が取れたので状況説明して、彼女は保険屋さんと話をしてその場は解決。
メキシカンクラスから戻るとダニーは既に直接、彼女と話を済ませたとのこと、通常通り穏やかだったのであたしも一安心。


今日の夕飯

・マーボーもやし
・豆腐のキムチーズ
・某焼肉店を真似たやみつきキャベツ
・セロリの浅漬け
・白米

←主婦ブログ参加してます。あなたのクリックがあたしの励み
コメント

華氏100度で自分の成り下がりを実感する

2009-04-20 | お一人様歓迎
初めての華氏100度超え

多分摂氏42度くらい。
可愛そうに、こんな日にダニーは船にお泊り。
船のクーラーがちゃんと動いていることを願うばかり

我が家のクーラーは新品のくせして性能がアメリカン(ダメダメのゆるゆる)
日本の家電が懐かしいわ・・・。

とはいうものの、「蒸し暑い日本の夏」で鍛えられているあたしは、こちらの「カラッとした暑さ」はそう苦ではないのだけど今日は違ったの。

ネットで見つけたある物を日本の方から購入することになったの。
最初はメールでやり取りしていたんだけど、電話でお話しましょうということになって連絡を頂いたのだけど
軽い言語障害が自分に起こっていることに会話中に気が付いて汗ダラダラ。
電話を切った後は背中びっちょり。
きっと相手の人はあたしを「言葉もろくに知らない頭の悪い子」と思ったに違いないわ。

日本の本も雑誌も読むしyoutubeの5時に夢中は大好物だし、チャットもメールもするし10日に1度は実家に電話するし、別に英語が得意なわけでもないじゃない。

これじゃ日本語も英語も中途半端な完全なお馬鹿っちょに成り下がりだわ。
あー、ストレス・・・



本日の一人飯メニュー
・ハラペーニョ盛りだくさんナチョス
汗をかいたらビールで水分補給


←主婦ブログ参加してます。あなたのクリックがあたしの励み
コメント (4)

肉味噌デビュー

2009-04-19 | 本日のおススメ
暑いわ
熱風が吹いてるわ。
両親と初めてアメリカ上陸を果たした3年前のラスベガスを思い出すわ。

我が家の温度計は35度を記録。
よってビールが旨い!!(ごめんね禁酒中ダニー)。

乾燥しているが故、日陰に入ると気持ちいのだけど海辺に出るとその「日陰」がないじゃない?
だから今週末はカヤックをプランから外した我々。

ダニーはプレイステーション、あたしは日本から持ってきた隅田川の納涼祭の時の団扇を片手に台所へ。
コチジャンと日本のお味噌で肉味噌を作ってみたんだけど、これがウマイ!
初挑戦ながら上等の出来。

ダニーにも試食をさせて褒めて貰おうと、レタスに乗せてゲーム中の彼のお口へ放り込んでみた。

男ダニエル、30半ば。
肉味噌デビューのその感想は?!

「ふーん、ちょっと味がキツイ感じするけど。まぁ悪くないんじゃない」

暑さも手伝ってか、この上から目線のアメリカ人のコメントにイラっときた日曜の午後。


今晩の夕飯

・まだ残っているいつかの冷凍餃子
・鶏とアスパラのナンプラー&にんにく炒め
・人参とゴボウのサラダ
・肉味噌サラダ

ごっちー

←主婦ブログ参加してます。あなたのクリックがあたしの励み








コメント

フラワーショーを覗く

2009-04-18 | 本日のおススメ
天気予報は夏日の本日。
ダニーはオートバイの手入れ、あたしは熟れたイチゴでアイス作り。

アイスが冷凍庫へ納まってもダニーはまだ作業中だったので、すぐ近くの公園で「米国西海岸イチ大きい」という謳い文句のフラワーショーが開催されていたので行ってみた。

思いがけず入場料が(3ドル)掛かるとのことで、着の身着のまま完全な丸腰・手ぶらだったあたしはピポット運動で回り右して帰宅。

「あれ、早いじゃん」というダニーに「おいちゃん、3㌦ちょーだい」とあたし。
「なんてったって西海岸最大のフラワーショーだからね、手ぶらじゃ相手に失礼だよ」と夫婦同伴でカメラも持って出直した我々。

実際は、花の品評会のような感じで住民が持ち込んだアレンジメントから花を使ったテーブルセット、盆栽に至るまで投票制で優秀作品を決めるみたいな地方のイベントでした。


一応、生バンドあり
















ビミョー




タイトルがあまりにも立派だったので余計がっかりしたお花の祭典でした。



今日の夕飯は多分、
・既に完成ワカモレディップとサルサソースとトルティーヤ
・カリフォルニア巻き
・鶏肉をどう調理するか考え中

←主婦ブログ参加してます。あなたのクリックがあたしの励み

コメント (3)