ダニー食堂

右往左往の日々。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大雑把なイチゴ祭り

2010-07-31 | 本日のおススメ
相変わらず地味なイベントに繰り出している我々。


今日のお祭りは苺が主役のように聞こえるけど、案の定メキシコ人や中国系の皆さんが広げる屋台がメインで、言い換えるなら食の祭典inイチゴの名産地ってところかしら。

だって、どこのどの辺りがストロベリー・フェスティバルか全然わからなかったんだもの。


でも注意を払うとこんな感じでイチゴっぽさを演出↓


なぜか展示されるクラッシクカー



事務所のテントも飾りばかりの苺のパック。


苺パイの早食い競争・・でも見えるのは生クリームだけ↓



メインである筈のイチゴを扱う数少ない屋台の中から、ストロベリー・スムージーを発見したので早速トライ。
婦人会みたいな集まりのおばちゃんたちが、注文を受けるとイチゴと氷をブレンダーで回して作ってくれたわ。

凄く味は良かったの。
しかも「クリームは乗せる?」って事前に確認してくれる気遣いが嬉しかったわ。





ただね、







氷が荒すぎて全然スムージーじゃないうえに、荒い氷がストローの先端に引っ掛かって吸い込めないじゃない。
品名は苺ジュースでいいんじゃね?っていうスムージーにアメリカを感じた2010年の夏。


こちらも大雑把な週末の夕飯

・ナチョス

以上

ごっちー


←あなたのクリックがあたしの励み


コメント (8)

週末だもの☆にんにく6片

2010-07-30 | 本日のおススメ
今週は日曜も仕事の為に6日勤務だったダニー。
それに加えて、相変わらず仕事の片手間に数学のクラスなんか取ってるもんだから、6日目の今朝なんてボロ雑巾みたいに疲れ切ってたわ。

そんな亭主にお疲れさんの意味を込めてニンニクたっぷりメニュー。
実は先週、行く気満々だったガーリック・フェスティバルに行きそびれたのよね。

我が家のにんにく祭りは入場無料、もれなく冷えたビールも付いてきます☆


今日のダニー弁と好評クサウマだった夕飯


・餃子
・生春巻き(ピーナッツソース、ベトナム万能タレ)
・枝豆

ごっちー

←あー、そうさ臭いさ、それがどうした
コメント (2)

匿名の意味ゼロ

2010-07-28 | 本日のおススメ
親愛なるご近所さんへ
こう始まるお手紙がポストの中に入っていました。

差出人も「あなたのご近所さん」

相手は明白、お隣さんよ。
だって内容が犬の件なんだもの。

やっぱりアニマルコントロールにうちが電話したってバレバレじゃないのよ。
予想はついてたけど、匿名の意味まるでナシね。

実はここ数日、夜中に起こされることもないし昼間もどこか鳴き声が遠いの。
どうやら庭の反対側に犬を移動させたっぽいんだけど、それじゃ反対側の別の家から苦言されるのも時間の問題よね。


で、手紙の内容はこんな感じ
         
         ↓
「ご迷惑おかけしてすみません。
犬たちの新しい家を探しています。
この問題は近日中に解決します。
もう暫く辛抱ください、お願いします。」


揉めることも無く相手から解決策と謝罪の言葉まで貰えて一安心のあたし。
ダニーも手紙を読みながら「ほほー・・・」って感心した様子でこう言ったの。



お隣さん(←十中八九メキシコ人)が英語を理解できるって分って良かったよ







えっ、そこ??


今日の夕飯とダニー弁


・豆腐のお好み焼き
・カレー風味の照り焼きチキン
・もやしのソムタム

ごっちー


←あなたのクリックがあたしの励み
コメント (4)

真夏の海と我が注意力を問う

2010-07-27 | 本日のおススメ
朝晩は上着と靴下が欠かせないここ北カリフォルニアの沿岸部。
起床がいつもより早かった昨日は、あまりの寒さに暖房を入れました。

これは先週土曜日の海辺↓

7月下旬だというのに晩秋の熱海もビックリのひと気の無さ

右も左も人影ゼロ

誰かいるけどこれはダニー↓


先週、指差し確認しながら慎重に探した月桂樹。
同じスーパーで今日は「ローリエ」ではなく「ベイリーフ」を念頭にスパイスコーナーに足を踏み入れるも、ものの2秒で発見。

正にチラ見で見つけちゃったんだけど、先週のあたしは一体全体どこに目ん玉を付けてたのかしらね。
我ながら恥くなるくらい、見るからにローリエの葉っぱの姿形をしたヤツが並んでたわ。


2日分のダニー弁と今日の夕飯



・チキンカツ
・玉葱のサラダ

ごっちー

←あなたのクリックがあたしの励み

コメント (2)

夫婦別メニューの夕飯

2010-07-24 | もう1品
結婚前、2ヶ月に一度くらいの割合で無性にケンタッキーが食べたくなってね。

独身アラサー独り住まい、ビールなくして飯は食えぬ、3ピースで足りるかコノヤローだったあたしは二駅離れたKFCで5ピースをお持ち帰りしたもんだわ。

自分の部屋で指をナメナメ、骨もしゃぶって油で滑るビールの缶を器用に掴んで全部平らげた後の達成感と満足感、そして同時に押し寄せるカロリーに対する罪悪感・・・そんなことを思い出しながら渡米2年目にして初めて行った本場アメリカのKFC。

同じくココでもお持ち帰りしてきたんだけど、変に油っぽくてベタベタして同じ系列とは思えぬフライドチキンにガッカリよ。
うちで作る唐揚げのが美味しいかも・・・・と愚痴ると、激しくKFCを拒んで独り冷凍ピザを食べていたダニーが「ほーらね、言わんこっちゃない」って感じで嬉しそうだったこと!

でも考えてもみてよ、東京で行ったスターバックスのコーヒーがシアトルの店舗の10倍美味しかったら納得いかないでしょ?って言ったら理解してくれたわ。

本当は海辺を歩いた話をしたかったんだけどね。
あまりの衝撃に鶏肉に代わっちゃったわ。


←あなたのクリックがあたしの励み
コメント (4)

やたら吠える隣の犬 ~その後

2010-07-23 | 本日のおススメ
あれから何度また夜中に起こされたことか・・・。
でも毎日じゃないのよ、週に2-3日。
たいてい決って2時から3時の間。

前にダニーが挨拶がてら話をしてくるって言ったくせに、のらりくらりと交わしてなかなか行かないのよ。
「やっぱり隣人との間にトラブルを持ちたくない」んですって。

トラブルも何も被害者の立場で何をキレイごと言っちゃってるんだか。
隣人のせいで起こる夫婦間のトラブルならOKってことかしらね?

あなたが行かぬのなら、あたしが行くわよ。
こういうのは早ければ早い方が良いの、お互い隣に誰が住んでいるか知っておく意味でも必要ですし。

しかし自分は行く気が無いクセに、嫁に行かれるのも嫌なダニー。
面倒くさいったらないわ。

「行って何て言うのさ?」って聞くから「『お宅の犬のせいで睡眠障害を煩って医者に通ってます(←大うそ)。診断内容によったらあなた方を訴えて医療費も請求しますからね』て言うんだよ」って言ったらそれだけは止めてくれとのこと。

でもそれくらい言わないとさ、深夜に飼い犬が吠えているのに放っておける人たちなんだから効き目が無いと思わない?

ペットショップで「隣の家の犬を黙らせる何かいい物ないかしら?」って聞いたら、10センチ角くらいの機械で、問題の家の方向に向けて取り付けるとセンサーを発して犬が黙るっていう6千円くらいの品を勧められてね。

その効果の程を聞くと売り場のオニーチャンも微妙な感じで、終いには「アマゾンなんかで調べればウチより安く買えると思うよ」ですって。

ダニーはその場しのぎで買おうとしてたけど、何をキッカケにそのセンサーが反応するものなのか、どれくらいの範囲が有効ゾーンなのか、他にいる大人しい犬2匹への影響、センサーの何が吠える犬を黙らすのか、などなど不明解なことが多過ぎ。
かといって、英語の説明書を読む気にもならず。

ってことで、アニマルコントロールに電話をしたの。
危険な犬を放し飼いにしてるのを見掛けた時とか、今回の我が家みたいな問題がある時に相談する場所ね。

そして状況と相手の住所を言ったら、あたしが初の苦情者だっていうじゃない。
家の作りの問題なのか、角度の問題なのか、とにかくびっくりだわ。
ビール6本飲んだ晩でさえもカッツリ起こされるっていうのに、ご近所さんは寝てるわけ?

とりあえず、この電話を以って注意のお手紙を入れてくれるとのこと。
2度目の連絡で人を送りますって。

これで解決するとは毛頭思っていないけど、少し気が済んだわ。
まぁ耳栓して寝るのが一番手っ取り早い解決策っていうのは確かね。


今日のダニー弁と夕飯


・カレー
・玉葱とアボカドのサラダ
・ズッキーニのチーズ焼き
・茄子のお浸し

←あなたのクリックがあたしの励み
コメント (4)

月桂樹と妙な倦怠感

2010-07-22 | 本日のおススメ
ローリエといえば月桂樹。
「日本語名が月桂樹ならば、英語名がローリエだろう」とたかをくくって行った遠くのスーパー。
軍関係者用の店が故に、そこらのスーパーより少し安いのよ。

でも、それだけを求めてガソリン代を使って行くにはちょっと気が引けるから、大して必要の無いものも一生懸命考えてそれなりの「お買い物リスト」を作成して行って来たわけ。

スパイス売り場で「ローリエだからRかLのどちらからかで始まるハズね」とひたすらRとLの頭文字を追ったんだけど、それらしいのが見当たらないじゃない。

指で追いながら3周は見たわね。
しかも最後の周はものすーごく慎重にバスの運転手なみに指差し確認しながら見たのに見つけられなかったの。

腑に落ちなくて帰宅後、辞書で調べてみました。

ローリエ:英語でベイ・リーフ(bay leaf)


かよっ


ことの経緯を帰宅したダニーに説明。
「そんなに慎重に探したのに見つけられなかったんだから、そもそも店に置いてなかったんじゃないの?」



薄々は感ずいていたけど認めたくなかったこの事実、改めて指摘されるとダメージが大きいわね。


今日の夕飯とダニー弁


・トマトとキャベツとチキンのシチュー(ローリエなし)
・じゃが芋のオーブン焼き
・パン
ごっちー

←あなたのクリックがあたしの励み
コメント (5)

声の笑顔など皆無です

2010-07-20 | 本日のおススメ
庭で野良仕事に従事していた為にここ2日、ロクな食事を作っていませんでした。
そんな風に言ったら凄く作業が進んでいるかのようだけど全然、全くです。

大して作業は捗らずビール片手に筋肉痛に喘いでいただけです、ゴメンなさい。

そんなことより我が家の家電(いえでん)。
ネット契約の為に繋げた様なもので、実用性はまるで無いのによく鳴るのよ。

3世帯にこの番号を知らせてあるものの、みんな携帯へ架けてくるから、あの電話が鳴る時は間違い電話セールス募金のお願いの3つのうちどちらか。

だから滅多に出なかったのだけどある日、切り替わった留守電に「○×高校です。あなたの再試験が決りました。受ける必要があります、ラストチャンスがなんたらかんたら、もし受けなかったらなんちゃらかんちゃら、絶対に来て受けてくださいね」っていうメッセージが入っていて「あたしの傲慢で見ず知らずの若者の人生を狂わすのはどうなんだろう。。」って考えて、一応は鳴ったら出ることにしたの。

日本語で「もしもし?」って。

それにしても多い間違い電話。
留守中なんてメキシコ人と思しきスペイン語のメッセージが大抵入っているわ。
電話に出たところで、あたしが日本語で応答するためか無言の人が多いこと!
大抵は2回「もしもし」を言っても反応が無かった場合は、切っちゃうんだけど今日は切らないで英語で言ってみたの。



「Hey,何か言いなさいよ」




そしたら応答があったわ。
「・・・僕は今どこへ電話してるんでしょうかね?」って。




はぁ?





「間違った番号に電話していることは確かです、じゃ。」ってやっぱり切っちゃったわ。

相手の姿が見えないからこそ、丁寧な電話応対云々ってよく言うけどさ。
実際は理屈じゃないわよね。


今日の夕飯

・タイ風焼き鳥(レタスに包んで召し上がれ)
・サラダのタマゴソースかけ
・茄子のお浸し
・セロリの和え物
ごっちー



←あなたのクリックがあたしの励み
コメント

ロデオと九段下のカウボーイ

2010-07-17 | 本日のおススメ
強引に牛の背に乗り


振り落とされ


逃げる


暴れ馬にも乗り


ひたすら耐える


バッファローすら追いかけちゃう


この祭典


帽子だけでもカウボーイハットを用意しておいて良かった!
老若男女が素敵にウェスタンな格好で決めていて楽しい会場だったわ。

近くに座っていた3歳くらいの子は踵に歯車みたいなヤツが付いた本格的なカウボーイブーツでビックリ。
あれを履くのは本物のカウボーイと萩原流行氏だけかと思っていたわ。

「シャランシャラン」と鳴る履物にカウボーイハット、そしてウェスタンなシャツをお召しになって、別にファンでも何でもなかったけど遠目にもいつも直ぐに彼だと判別できたっけ。

何度も  何度も  常にウェスタン




それも




九段下で



今日の夕飯

・枝豆
・ナチョス


←あなたのクリックがあたしの励み


コメント (4)

知らぬ間に馬鹿が滲み出ているっぽい件

2010-07-16 | 本日のおススメ
カウボーイハットを買いに行ったのに、肉叩きを買って帰って来た昨日。
ダニーがウェスタン系の衣料専門店をネットで調べてくれたわ。

「ココならそんなに遠くないからこのお店に行っておいで。それから、この店も近いけどそっちには行かない方がいいよ」と。

要は「この辺りは治安が良くないから行くな」っていう意味。

平和ボケしている上に普段も助手席でポケーっとしているあたしは、そういうのに疎いのよね。

そして今日。

「行っておいで」と言われた店の住所をナビに入れて、現地に到着したものの車の修理工場じゃない。
その近辺を二周りしてもそれらしいのが見付からないから、3周目で頭に来て帰って来ちゃったわ。

そして「行かない方がいい」と言われた方の店の住所を調べて再び外出。
そして無事到着。

「とりあえず金目の物は隠しておこう」とナビを取り外して外へ出たあたし。
車もロックしてあるかを確認して歩き出して直ぐよ。



「  奥さん      奥さん   」



「おい、そこの女!」とか叫ばれたら怖いけど、どこからか男の人が声を潜めて「奥さん」って呼んでるのよ。

周りを見渡すもそこにいるのは自分だけだし、とりあえず声がする方へ何歩か行くと声の出所は隣に停車してある車の運転席からだったの(←車を横付けされたことにも気がつかない注意力のなさ)。

窓から顔を出してあたしを呼んでいたのは黒人のオニーチャン。
指で2本の金のネックレスを揺すりながら再び小声でこう言ったわ。


「コレが欲しいか?」

あの呼び止められた5秒が酷く惜しかったわ。
あたしが買いたいのはそんなもんじゃないのぉ!邪魔をしないで!!

考えてもみてよ。
同じやり方で薬品を売買したら完全に違法だろうけど、この場合ってcraigslistsにでも載せた方が断然、効率が良いって思うじゃない?

そこを敢えて人気の無い駐車場で、そして「この取り引ってヤベーんじゃね?」的なミステリアスさを醸し出して物を売ろうとする姿勢は言わば彼の経営戦略の一つかもしれないけど、そうしたら狙う客層が限られると思うのよ。

だって普通、呼び止められた人からジュエリー買う?




例えば・・・・




見るからにアホっぽい人とか



美味しい話にすぐ乗ってくる軽そうな人とか



騙されやすそうな顔してるお馬鹿ちゃんとか



要するにマヌケそうな人にターゲットを絞らないと商売が成り立たないんじゃないかって思うの。








ってことは・・・・・









あーーーーーア





とりあえず目的の品は無事購入



今日のダニー弁と夕飯


・豆腐のお好み焼き
・鶏とアスパラのナンプラー炒め
・ピーマンのお浸しピリ辛中華風


ごっちー


←あなたのクリックがあたしの励み
コメント (1)