ダニー食堂

右往左往の日々。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自己分析:自然の力に癒されたいらしい

2014-05-31 | 本日のおススメ
乗り回す準備をする二人。

一緒に出掛けるもまだ腰が本調子じゃないあたしは現地で別行動。



木漏れ日の中ポケーっと過ごしてあっという間に90分が経過。

ヤローたちは「遅くなってごめーん、おまたせー」って恐縮しながら戻ってきたけど、まだまだ余裕で居れたわ。

ってか、もう少し居たかったくらい。
やっぱり疲れてるのかな。

コメント

毛穴から脂、目から水

2014-05-29 | 本日のおススメ
夫婦で通うフィジカルセラピー。
効果は覿面なんだけど、とにかく施術が痛いわけ。

ダニーを始めとする男性の患者さんは歯を食いしばって耐えてるけど、女性は大概叫んでるのね。

今日も「イタタタタタタタタタ・・・」と悶えていたら言われたのよ。



もう分かったから。何回もイタイイタイ言わないの
(↑日系人なので私には日本語で接してくれる)




怒られた36歳。
ジタバタしながらも顔の向きを逆に換え枕でその殆どを隠し声が漏れないように耐えたわ。

するとどうしたか。

あたしの表情が見えないのでアシスタントを使って泣いているか否かを確認。
それもちょっと楽しそうに。

痛みに押し潰されながらもその様子が伺えたあたしは精一杯声を張って言ってみせたの。



はぁ?

泣かないよ?

絶対泣かないよ?

ってか、泣くわけないし








すると、どうなったか。

セラピストは更に手に力を込めてこう言ったの。





僕にチャレンジする気?



完敗しました
コメント

決め付けないで

2014-05-26 | 本日のおススメ
言い訳をするとね。
先月のインフルエンザ病み上がりの時から忙しかったのよ。

病欠中に代わってくれた他のウェイトレスのシフトに入ったりさ。

こういうときに限って車のオイルチェンジだ、家具の買い替えだなんだあってね。

そこへ急遽シルビア一家が3泊でやってきて毎晩遅くまで起きてたでしょ?

彼らが帰った翌日に義両親が来たでしょ?
その2日後にゴミを片付けてたらぎっくり腰でしょ?

こちらの巨漢な方々にすら追い抜かされるロボコップな動きで数日を過ごしたわ。

亭主親子が4泊5日で出掛けた翌日に友達親子が1泊で来てその次の日は総勢14人が集まって我が家でベイビーシャワー。

勿論、その間も自分のフィジカルセラピーやらバイトやらもあり。

で、すぐまた亭主親子が帰宅。

というわけで、ここ数週間は通常業務に加えてひたすら掃除と洗濯、そして買い物と料理に明け暮れてたのね。

とにかく腰が痛かったわ。
今も痛いけど。

こんな状態で迎えたマット君の誕生日会。
自分の空腹を納めたら最後、ダニーがそろそろ帰ろうかと呼びにくるまで・・・・



ソファーで寝てました。



でも誤解しないで欲しかったわね。

別にね、当て付けのように作られたラザニアが猛烈に美味しかったからって、ふて腐れてたんじゃないの。

このレシピ欲しいならあげるよ?って上から目線で聞かれたからじゃないの。

犬のあの子があたしには全く興味を示さず他の女性ゲストにベッタリだったからじゃないの。

他のアメリカ人たちの猛スピードな英会話に付いていけなかったからじゃないの。



本当に疲れてただけ

コメント

スーパーで友人を怒鳴る

2014-05-24 | 本日のおススメ
無事、終了しました。
ありがとうございます。
本当にありがとうございます。
夫婦喧嘩もしていません。

別れの挨拶のあの時まで耐え抜いたあたしを誰か褒めて!

言いたいことは多々あれど、もう敢えて記さないことにするわ。
嫌な事を記録しても百害あって一利なし。
タバコと同じね。
辞めようぜ、忘れようぜ!

あぁ、清潔な住まいって素晴らしい☆


でも、これだけは記録させて。

洗顔器あるじゃない?
ある晩、あれを洗面所で充電してたのよ。
(ゲストと私は洗面所を共有)

翌朝あの方が言ったの。
「あれ気に入ったわ」って。




  ん? どういうことかな??  


突き止めるか否か8秒くらい迷ったわ。
でも考えたの。
ってか、自分で自分を洗脳したの。


ほら、あれよ。
英語の問題。
聞き取れてなかったの。
勘違いな解釈しちゃってるハズ。
まぁいいじゃん?突き止めなくても。
どうせ重大な内容じゃないんだし。
ってね。

自己防衛よね。


でも昨日、一緒に買い物に出たマット君に言っちゃったのよ、心のモヤモヤを。

忘れ去る努力をしてたんだけど、類似商品の真横を通過しちゃってね。

偶然にも同時期に同じモノを購入していた関係でこの洗顔器については二人でよく話していたんだもの。


そしたらさ。
あのヤロー薄ら笑い浮かべてジェスチャー付でやるのよ。





きっとあ~んなところも、

こ~んなところも洗ってるよ

それを使ってキミは顔をこ~やって洗って。。。









シャーッ ラーップ







    
     

























コメント (2)

満喫中

2014-05-17 | 本日のおススメ
我が家に平穏が訪れて2日。
腰を痛めて3日目。
動きはロボコップながらも人に頼らず何とか家事はこなしてます。

あ~、
清潔な住まいって素晴らしい!
フィジカルセラピーでひとしきり泣いてきた甲斐があったわ。


亭主親子がLAに発つ時ね、あの方があたしの背中をさすりながら言ったの。


ゆっくり休んでね って。





はぁ??



じゃぁ掃除機の一つでも掛けてから行けや

自分が最後に食べた皿くらい片付けろや

牛乳くらい冷蔵庫にもーどーせーっちゅうの!









奴らの再来襲まであと3日。

















コメント

義両親滞在3日目

2014-05-15 | 本日のおススメ
ぎっくり腰になりました。


年始早々かかとを痛め未だフィジカルセラピーにお世話に。

その後、間もなく恐れていた腱鞘炎が発症。

そうこうしているうちに人生初のインフルエンザ。
180cmの身長で57kgを切ったわ。

その挙句にコレよ。
ナニ?
これが厄年?
もう許してって感じ。

本当に大変だった時期にダニーと共倒れしなくて良かったと思えば受け入れられるけど~

盛り沢山にも程があるわ。

幸い、今回のぎっくり腰は自分で立てるし座れるし靴下も履けるのでそう酷くはないと思うけど、亭主親子をあごで使ってます。

あれ持ってきて、コレ取ってとか。
車の運転とか、食後の片付けとか。
誰も作らないから冷凍食品だけどね。

明日から4泊5日でLAの親戚を尋ねてお出かけ。

あたしは既に予定があるのでお留守番☆
あー、残念(←棒読み)











コメント (2)

乗り切れるのか自分?

2014-05-12 | 本日のおススメ
シルビア一家が3泊して行きました。

小さな子供が我が家に来るのは初めてじゃないけれど、お泊りは初めて。

夫婦2人の生活では有り得ない事が多々あったわ。

子供の笑い声で目覚めるとか。
毎日、掃除機掛けるとか。
牛乳がたちまち消えるとか。
なぜか洗面所が砂だらけとか。
ダニーの車椅子がミニカーを乗り上げるとか。

ある日はお出掛けから戻ってきてクーラーボックスの中を片付けていたら、手伝えないけど近くで見ていたダニーが嬉しそうに言うのよ。

「ヘイ、ちーちゃん。氷水に沈む靴って見たことある?」って。

まさかとは思ったけど、どさくさに紛れて下の子の靴が片方だけ入ってるじゃない!

「ちょっとー、コレ何よ?面白くも何ともないんだけど」と親に言うと「おー、探してたんだよー!サンキュー」って・・・



(#゜Д゜) ゴルァ!!


彼らが去った今朝、掃除・洗濯に奔走しベージュの毛布に油性ペンでの豪快な落書きを発見するも不思議と怒りが沸いてこないの。

自己分析するに、彼らの滞在中は本当に楽しかったから寂しさが間違いなくあると思うのね。

でも、もっと違う何かのプレッシャーがそこにはあるのよ。







なぜならば










明日から













なんと2週間も





















義両親が滞在










コメント (5)

販売員なら訪問時間は考慮すべきだと思う。

2014-05-07 | 本日のおススメ
早めに夕飯の支度を終え、パジャマで優雅に食前酒を煽っていたところ訪問者が。

セキュリティ会社の訪問販売でした。
空き巣事件以来、これで4件目。

今回の会社は全く無名な上に「私たちはご近所の監視をするなんたらかんたら」とか、このシールを窓に張ってくれたら素晴らしい」とか、このサインを庭の隅に立てさせてくれたら防犯に役立つ・・・」とおかしな切り口でこられたので、その人を家に上げるまでセキュリティ会社のセールスだとは気がつかなかったあたし。

小学校も近くにあることだし、近辺の防犯に役立つのであれば是非とも協力をさせて頂こうというスタンスで家に入れたの。

「ステッカーや看板を通りに面した目立つ場所に付けてくれるのであれば、これらの防犯用具は無料で提供しますと」防犯カメラやらセキュリティアラームシステムやらをカタログで紹介し始めたセールスマン。

「あっちゃー、セールスマンか。大失敗だ」と心の中で舌打ちするあたしとは裏腹に、話に食いつくダニー。

空き巣事件以来、防犯システム関連の商品を熱心に調べているダニーは既存の知識を持ち出しながら多々質問を始めたわ。

決してセールスに興味があるからじゃないの。

単純に探究心からくる質問事項で、この機会に専門の人から更なる知識を得て最終的に自分でホームセンターなりネットなりで商品を仕入れ設置しようという魂胆ね。

まぁセールスマンがそんなダニーの性質を知る由がある訳もなく当然、ビジネスチャンスとして捕らえるじゃない?

「おお、そんなことも知ってるんですか」
「これについてもご存知なんですね」
って、話は広がるばかり。

1時間が経過した頃「いい加減にしろよ・・・」と思い始めたあたしはキッチンで食事の準備を開始。

この時点で7時半。

でもね、あたしが台所へ行く都度、呼び戻されるのよ。
「奥さん、こっちで僕の話を聞いてくださいよ、これをちゃんと見てくださいよ」って。

「この家はこれから夕食なんだな。お邪魔だよな」っていう判断がこの人は出来ないんだと理解した頃、とうとうキレました。



マット君が(笑)



最初は無料、無料とアピールしておいて、最終的には毎月80ドルを48ヶ月契約だと?
こんなふざけたやり方は聞いた事がない。
名前と生年月日を聞き出して今度は電話番号か。
お宅のやり方は関心しないね。
ネットで少し調べれば他に安いところはいくらでもあるよ。
それに僕が来てから既に90分は経ってるよ、もういいだろう。


結果、帰ってくれたんだけど~。


あたしが思うに、あのセールスマンはそんなに悪くないの。
本人も認めてたけど、一番罪深いのはダニーね。


ちなみにメニューはカレーでした。









コメント

病床に伏して思ったこと

2014-05-05 | 本日のおススメ
数年ぶりに発熱し3日3晩寝込んだ先月、幸い4日目に起き上がったもののそこからまた長い道のりでした。

人生初のインフルエンザだったようです。

このあたしがビールを11日間飲めなかったと言えば事の大きさが分かってもらえるかしら。

まだ少し咳が出るけど週末は山へも行ったし、もう大丈夫。


寝込んでいる最中、ようやく「これなら食べれる!」と脳裏を過ったのがスイカ。

ダニーに今直ぐスイカを手配するよう頼んだわ。
1秒でも早く食べたいの!と。

お店がすぐ近くにあるわけでもなく車の運転もしないのだから当然、誰かにお願いするしかないじゃない?

ところが電話する気配は一向になし。

あたしが「どうしたの?何やってるの?早くしてよ」と催促すると思いがけない返事がきたわ。

90分後にやってくるバスに乗って最寄の店まで行き、そして次はいつ来るかわからないバスを待って帰ってくるプランだからもう少し待て、今からなら夕方には戻ってこれると思うてって言うじゃない。

立ち上がれない程にフラフラだったけど、その時ばかりは車椅子ごと後ろにぶっ飛ばしてやろうかと思ったわよ。

結局、自分で力を振り絞って友達に連絡して、無事に援助物資は得たんだけど~。


この件について回復後に話し合ったの。

あたしは悲しかった。
もし逆の立場だったら全力を尽くしたし、実際にそうしてきた。
あなたにも覚えがある筈だと。

それに対しダニーにはダニーなりの言い分があったようだけど、懇願する嫁の為に電話の1本も出来なかった・・・という事実は覆せないじゃない?

思いやりに欠けているという失望感、いざという時に頼れなかった不信感、この2つって大きいでしょ?


体が不自由になったからまた余計に難しい気質になったんだとは思うんだけど本当にね、嫁のあたしはつくづく思うのよ。










そんなさ、










クソみたいなプライド捨てちまえよ





コメント (3)

新緑とおケツ

2014-05-03 | 本日のおススメ
ダニーのオフロードバイクが初めて住宅街を脱しました。


マット君が$150で買ったおんぼろワゴン車(念のため消火器も積む)に載った!



この隙間に自転車をもう一台と車椅子、そして大人3人は無理なので車2台で出発。

少年のような顔するダニー


オフロードバイクといえども砂地と登り坂は変わらずキツイらしい



3人で撮ってみた















コメント (2)