ダニー食堂

右往左往の日々。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ゴミとTシャツと母とあたし

2009-08-27 | 岩手県にて準備中
普段、小奇麗にしている母親が妙な格好で朝食の席に現れたの。

よく見ると彼女が来ているのは昨日あたしが捨てた服。

別に捨てるつもりは無かったけれど、言われたのよ。
「ここに置いてあるもので『もう着ない』って思うものは捨てて片付けて頂戴」って。

独身の頃、会社の帰りに直接こちらに来ることになっても良いようにと置いておいた予備の洋服たち。
同じく予備に置いておいた古い下着や靴下なんかも一緒にまとめてゴミに出したの。


あたし:「あら、お母さん。随分とみすぼらしい洋服着てるのね」

母親:「やっぱりおかしいかしら? お母さんの着ているもので似合わないものがあったら教えてちょうだい。お父さん何にも言ってくれないから」

あたし:「とりあえず、娘が捨てた洋服は拾わないでゴミに出してください」



昔、こんなこともあったわ。

お気に入りのショップで買ったTシャツが見当たらないの。
洗濯機と物干し場、タンスの中も思い当たるところは何度も確認したけど見つからないの。
たけおさんにも確認したわ。
「最後にあたしがあのTシャツを着てるのを見たのは何時でしたか」って。
もちろん、実家にも電話したわ。
「これこれこんな色でこんな柄のシャツなんだけどそっちに置き忘れてない?」って。

結局、見つからず悲しい思いをしたのよ。

そんなことも忘れたある日、確かあれは両親と台湾旅行に向かう飛行機の中だったわ。

なんと、例のTシャツを母が着てるじゃない。
速攻、確認したわ。
「そのTシャツはどうしたのか」って。

そしたら嬉しそうに話してくれたの。
「コレは昔、お客さんが忘れていったんだと思うわ。なんかシミっぽくて汚らしいかったけど洗濯しておいておいたのよ。」

更には
「お母さんね、今回は捨てる服ばっかり持ってきたの。帰りは開いたスペースに一杯お土産を詰めて帰るの。賢いでしょ」って。

そんな母と合作の実家飯(親父は洗い物係り)

・ソムタム
・豚汁(母作)
・げその生姜醤油和え
・市販の味付け焼肉
ごっちー

←あなたのクリックがあたしの励み
コメント (2)

帰国中の逢い引き

2009-08-26 | 岩手県にて準備中
ダニーに出会うずーっと前から、彼と付き合いだした後も事あるごとに励まされ何度あなたに元気を貰ったか分からないわ。

あなた無しの人生なんて有り得ないって思ってた。

病に倒れてもあなたに会う為にあたし必死に療養に励んだわね。
お風呂上りに目を瞑ってもあなたの元に辿り着くのは簡単だったわ。


最終的にはあなたよりダニーを選んだわけだけど・・・・


とっても会いたかった・・・・















キリンビールさん、アメリカにも発泡酒を置いてくれないかしらね。



3人合作の夕飯

・秋刀魚の刺し身(親父)
・イカの塩辛(器も共に母親)
・茄子の薬味まみれ(あたし)
ごっちー

←あなたのクリックがあたしの励み
コメント

在外選挙人証 ~選挙の思い出~

2009-08-25 | 岩手県にて準備中
来週の衆議院選挙に行くように親に言われて気がついたんだけど、あたしの投票用紙は何処へ?

調べてみたら海外転居後に「在外選挙人登録」とやらをしていない人には帰国中でも投票する術が無い模様。
仕方ないわね。

今から8年位前のこと。
小学校6年の時、数ヶ月間だったけど共に学んだ同級生と偶然都内で遭遇したの。
丸々6年間とかならともかく、ホントに僅か数ヶ月間よ。
それなのに、お互い一目で誰だかを把握できたという稀な再会。

「新しいバスマットを探しに来たのに、古い友人に会うなんて!これも何かの縁だわ」って嬉しかったのを覚えてるわ。

しかも話を聞けば彼女の住まいは自分と同じ区内、それも同じ路線だっていうじゃない。
当然「元同級生」との距離はぐーんと縮まったわけ。

ある日、彼女に「一緒に選挙に行こう」って誘われたの。
会社とアパートの往復にいっぱいいっぱいで正直、選挙なんてまるで興味が無かったけど「まぁこういうお出掛けも新鮮かしら」って誘いに応じたあたし。

当日、彼女は会うなり明確に投票先を指示してきたわ。
「おっとり」な印象だった彼女がなんかもうあたしが知っている人とは別人のようで、現在よりも格段に繊細で気の小さい娘だったあたしは戸惑いよりも恐怖を感じたのよ。

その後、彼女が情熱を燃やすという宗教団体の話もしてきたので「空白の十数年・・・お互い違う土地で色んな事があったんだなー」という持論を元に連絡を絶った苦い思い出。

そんな独身時代の苦楽を共にしてきた麒麟の淡麗の旨さを1年振りに体感中

今晩の実家飯
・メバチまぐろの刺し身
・蒸し茄子の中華風
・豆腐のキムチーズ
・キューリときくらげの和え物
ごっちー


←東北ブログ参加してます。あなたのクリックがあたしの励み




コメント

言い間違えた

2009-08-22 | 岩手県にて準備中
今日の夕焼け

今日は一人で山を降りて買出しへ。
親が作成した買い物リストには無かったけど、お刺身用のイカを自己判断で購入。

帰宅後、「塩辛作ってぇ」って言ったつもりが実際は「イカ刺し作ってぇ」だったらしいわ。
証人が2人もいたら弁明のしようもなく・・・。
ハラワタが豪快に捨てられているのを見て気がついたんだけど、時既に遅し。

そんなわけで今日の実家飯(母親と合作)。
大皿盛りが主のあたしとは対照的な母の『人数分の皿』盛り

・イカ刺し
・サイコロステーキ
・ゴマ豆腐
・漬物
ごっちー

←あなたのクリックがあたしの励み
コメント (2)

自分で噛んだ○○が痛い・・・

2009-08-21 | 岩手県にて準備中
肌寒い我が家で頑張って咲いているダリア(かな?)


昨日も今日もお昼にご飯おかわり3回もしたから母親が心配してるの。
過去の遅れを取り戻すべく、且つ食い溜めもするべくあたしも必死なのよ。
リミットはあと2ヵ月半。
明日からお茶碗を卒業してどんぶりに替えようかと思ったけど、もう少し回りの反応を見てからにするわ。


うちのお父さんったら、ボケちゃったんじゃないかと思うほど山ほど茄子とキュウリとピーマンを買ってくるのよ。

あたし:「えー、まーた買ってきたのぉ?
親父:「・・・安かったからさ

まったく同じ会話を一昨日繰り広げたばかりなのに。
デジャブーかと思ったわ。

そんな訳で、手を替え品を替え『いかに同じ食材を両親に飽きずに食べてもらうか』をコンセプトに夏野菜を利用したおかず作りに徹しております。

でも作り手のあたしが夢中で食べているのは塩うにと辛子明太子。
今日はこれに納豆と生卵を追加。
鼻息も荒くわしわし食べていたら、興奮しすぎたのか下唇を噛んじゃったわ。


そんな日の夜の実家飯(今晩は両親合作)

・刺し身(さんま、サーモン)
・かぼちゃ
・名前の分らぬ豆の和え物
・漬物

ごっちー
そしてお決まりの事態、同じ部位をまた噛んでしまいました

←東北ブログ参加してます。あなたのクリックがアタシの励み

コメント

母よ

2009-08-19 | 岩手県にて準備中
今日は親が行き付けの最寄の湯へ。
帰り際、母親がフロントのおばちゃんと世間話を始めたの。

うちのお母さん「自分の家の余計な話はしないし相手にも聞かない」っていうタイプなんだけど、まぁ今日はしゃべるしゃべる。

しかもその人はあたしのこともお兄ちゃんのことも知ってる感じで「あら、お嬢さんも一緒?帰ってきてるの?お手伝いしてくれてるの?」って我が家の内部事情もご存知の様子。

「まぁ珍しい事もあるのねぇ」ってお嬢さんは温泉で熱った体に水分補給などしながら待ってたんだけど、おばちゃん同士の話が長いのよ。
最終的にはあたしが「お母さん、もういい加減に帰りますよ」って退散を促したほど。

それでね、帰りの車の中で聞いてみたの。
「今の人だーれ??お友達?」って。




そしたらね





母親: さぁ、知らないわ



あたし: ・・・えっ!?




「もう10年くらい殆ど毎日、顔を合わせているから自然と話をするようになったのよ」とのこと。

ならば、もう少し相手の情報を持っていてもよろしいんじゃありませんの?


今日の実家飯(塩辛と洗い物は親父)

・イカの塩辛
・キューリとみょうがの梅かつお和え
・ポークチョップ
ごっちー

←東北ブログ参加してます。あなたのクリックがあたしの励み
コメント (2)

母親に暴走を阻止される

2009-08-18 | 岩手県にて準備中
途中の車窓からの1枚。


この辺りで一番大きなショッピングモールに両親が買出しに出るというのであたしも便乗。
アメリカで眠っていた物欲がここでフツフツと沸いてきて大興奮だったわ。

サンディエゴでもコロラドでもミシシッピでも「この品質にその金額は支払いたくないなからやっぱりいらない」が常だったんだけど、

ここ盛岡市内では「うっそ、まっじー、超カワイイじゃん。え?いくら? 買う買うー」に変貌。



だけど母親にピシャリと言われたわ。



「もっとよく見て考えてから買いなさい。もう全部自分のお金じゃないんだから。あの子(ダニー)が働いたお金でしょ。」って。





でもね、






「お母さんコレ欲しいからちょっと払っておいてくれる?」




親が元気で有り難いです。


本日の実家飯
・焼き餃子
・茄子とピーマンの味噌炒め
・ゴボウと人参のサラダ

ごっちー

←東北部ログに参加してます。あなたのクリックがあたしの励み



コメント

涼しいのはウチだけでした

2009-08-17 | 岩手県にて準備中
今朝なんて寒くて靴下を探して窓を閉めてカーディガンを羽織っていたんだけどね、ちょっと車で山を降りたらアラ暑いのねぇ。
里はまだまだ夏のようです。

今日は母親と近所の日帰り温泉へ行って参りました。
実に13ヶ月振りでございます。

もう、最高~
今日は帰国後初の宿泊客がいない日だったので、お庭で明るいうちから一人
アブが多くて怖かったけど、やーっと親元に帰ってゆっくりしてる感じですわ。



本日の実家飯(親父と合作)
・秋刀魚の刺し身
・寄席豆腐の塩うに乗せ
・茄子とピーマンの大葉みょうが和え

洗い物はお母さん担当でした。
ごっちー

←東北ブログ参加してます。あなたのクリックがあたしの励み
コメント (2)

ホッケであげあげ

2009-08-15 | 岩手県にて準備中
13ヶ月振りに帰省してからというもの、1日も休まずペンションで労働に徹してるもんだからいい加減にぐったり。

ほら、いくら忙しくして(させられて)も時差ぼけってヤツがあるじゃない。
「あたしは大丈夫、イケてる」っていう自己暗示も体力に関係してくると、もう駄目な年齢なのね、きっと。

せつないわね。

お客さんが去った後のベッドメークやら掃除やらを終わらせて遅いランチを済ませた午後2時頃=ミシシッピ時間の午前0時、猛烈な睡魔に襲われるのよ。
昨日までは耐えていたんだけど、今日は気がついたら午後7時だったわ。

慌ててお手伝いに参加したけど、まだ眠いわアタマ痛いわ機嫌悪いわで最悪のコンディション。

でもね。

そんなブッチョー面+すっぴん、ご機嫌ナナメな30代女子のテンションがこの一発で揚がったの。
夕飯のホッケ

本日はこれにサッポロ黒ラベル(大瓶)をラッパ飲みにて頂きました。

ごっちー

←里帰りに伴い東北ブログに参加中



コメント

岩手は肌寒いです

2009-08-13 | 岩手県にて準備中
月曜日に4時間遅れで成田に到着。
「これじゃ最終の新幹線に乗れないわ・・・。いきなり想定外のホテル泊だなんて」てブルーな感じで到着ゲートを出たの。

そしたら・・・・

たけおさんがいるじゃない!!
チャーンス

挨拶も適当に済ませてマッハで両替して電車時刻を調べてとにかく走ったわ。
成田からの電車の中で1年分のマシンガントークして、お互いの顔のしわとシミのチェック(←これ重要)、そして着いたらまた新幹線のホームまで走る走る。

おかげで発車2分前に大荷物と共に乗車完了。

別れ際は2人とも汗だくだく。
たけおさん、ありがちゅ

そして今、東北は岩手県の両親が営むペンションを手伝っております。
時差ぼけ云々と抜かす暇もないほどやさしく暖かい両親にコキ使われて、お陰で夜もぐっすり安眠。

こんな感じで既に帰国5日目。
まだこれといった旨いモノにも巡り会わず日々労働の毎日でございます。

←あなたのクリックがあたしの励み
コメント (3)