ろうじん日記

のんきにようきに終活。。。

残った趣味はお裁縫

2023-01-26 11:11:59 | 老人日記
     

窓辺で風花を観ていた。
嬉しい景だ。
今日の気温は7度。
北国でなく温暖な地方に住む幸せを毎日感謝をしている。

保育園児が、先生に手を引かれて、帰って行く。
マンションのベランダへも風花が舞い落ちる。

    ⛄    風花や園児ら首を竦めるゆく

     

やっと仕上がった部屋着。
この服を縫う途中でボタンホールができなくなった。
躊躇をした挙句、新しいミシンを買うことに。
高い買い物についた。
俳句もだめとなると、何を楽しむ?
やっぱり、お裁縫だ。

新しいミシンは機能もたくさんついていて、使い方さえ理解をするとリズミカルだ。


    👖     無心に走らすミシン日脚伸ぶ

夢中になって服を仕上げておれば窓辺に夕闇がせまっていた。

今までたくさん縫った割烹着兼部屋着は襟ぐりが大きくてトックリのセーターやスカフーを巻かなくては、首筋が寒い。
今回は襟の付いた服にした。
もう着いている。もう一枚、縫おうかな~。


    ⛄    歯を磨き一と日始まる寒の水

           ⛄    雪女郎の涙の色はどんな色

    

   


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

冬ごもり

2023-01-23 16:25:04 | 老人日記
     

四国八十八ケ所、83番札所の一宮寺。
昨年の12月、少しだけお詣りをさせていただいた。

寺名の石柱や古い遍路石など、歴史を感じる「仁王門」をくぐって境内に入る。

    

多くの参拝人に踏まれた石だたみに目をひかれた。

大きな一枚石に刻まれた、鳥獣戯画。
踏まれ、踏まれて薄くなっている。

もう一度ゆっくりお詣りをさせてもらうつもりだったから、早々に参拝をきりあげて、次の用事先にむかった。

暖かくなればゆかな。。。

今日は寒い。少し身体の調子が悪い。
朝からお腹が、ぎしぎしと痛む。熱は無い。


しり取り俳句
お遍路の句でまとめた。

「先」

     🦊    先達の腰で毛衣ゆっさゆさ

「朱印」

     🍂    朱印帳の朱印が匂ふ冬木の芽

「手水」

     🌱    峰寺や薄氷の張る手水鉢

「火」

     🕯 空凍てる原爆の火守る結願寺

「音」

    🚑   冬安吾麓で鳴りをる救急音

「階」

    ☤    階に忘るる遍路杖とお数珠 

「白」  

    ⛄    白装束朝日に映ゆる冬遍路

遍路寺で見かけた景、只事俳句ならいくらでも浮かぶが、、、
心がこもっていない。百も承知だ。   

  

    



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

こりゃだめじゃ

2023-01-23 00:51:19 | 老人日記
     

このミシンの部品が無くなってうごかなくなった。
もう一つのミシンが、今日は洋服のボタンホールが出来なくなった。
もう~~二台とも壊れた、、、

ミシン屋へ行く。
洋服作りが途中になってしまっては、、、

壊れた二台を持ってミシンやへ。
一台は修理に一万円も要ると言われた。
写真の部品が無くなったミシンは修理をしてくれた。
修理費が一万円のミシンは捨てて、新しいミシンを買うことに。

都合、二台を今までどうり手元において使用をすることに。

必要か否か?

思っていたのより高価なミシンを買ってしまった。
やっぱり欲しかった。
楽しみを無くすることは淋しい。

さて、新しいミシン。
使い方を教えてもらって帰った。
最初の糸通しから上手くゆかない😣 
やっと通った😉 

さて、ミシンを走らせた。。。

上手く縫えてない。
四苦八苦した。😕 

なんとまあ~😙 😳 
ボビンケースに下糸が入っていなかった。😧 
糸が無ければ~ミシンは オリコウさんだ。
マニュアル本を横に、、真直ぐに縫えた。😁 

そこで悲しくなった。
馬鹿、ばか、バカ、、、だ。
昨夜、食べた物を忘れているのと同じ。
全く頭が働かない。😪 
脳の衰えは充分に自分でも承知をしているけれど、記憶の欠如、眼鏡をかけて眼鏡を探している。
日常生活も支障をきたす。
どうしょう???

まだブログが書けるから。。。
戸棚の扉を開いたままにして、夫が頭を打った。
叱られてばかり。😭 

先が思いやられる。😖 

ミシンは高価だった。
もう、プレゼントは作らないと決心をした。
機械物は使えば壊れる。大切に長持ちさせなくちゃ(@_@)
老人の嘆き。😱

しり取り俳句

「大根」
       🌱    ちりちり乾く切り干し大根日和かな
  
「寒」
  🐟    トロ箱におさまりきれぬ寒の鰤

「春」
   👚    春を待つミシン軽やかなりにけり
  





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

帽子

2023-01-21 22:39:48 | 日々是好日
            

最近、愛用をしている帽子。
猫のブローチを横に付けた。
少し見栄えが良くなった。


🧢    冬帽子貧相な顔あなかしこ
👒    冬帽子目深に拗ねてゐる園児
🧢    真っ白きナースの帽子春兆す
    
私は薄くなったヘヤーを隠すのに春夏秋冬、帽子とマスクが離せない。

美智子さまはお帽子が良くお似合いだった。
見るのが楽しみだった。

子供の頃は、挿絵画家の藤田ミラノや藤井千秋の描く、帽子をかぶった亜麻色の髪の少女に目を瞠ったものだった。

冬帽子も夏の日よけ帽子も、日常の生活に直結している便利グッズにすぎない庶民。


しりとり俳句で詠んだ今日の句

    🌱    星降りて裸木芽を出す仕度かな

    🌱    裸木の大小の瘤頼もしく

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

目下の悩み・?

2023-01-20 22:48:46 | 迷えるシニア
      

目下の悩み?
なんと極楽泰平な婆さまぞ。
今日だけ。。。。

そのうちに躁と鬱の日がくるだろう。

悩みとは「ミシン」が壊れた。
二個もっていた一台の部品が外れてしまった。
自分では直せない。
もう一台のミシンは音がリズミカルでない。
今のところ縫えてはいるが。。。。

その、ミシンを買うか買わないかで2~3日、頭を悩ませている。

リズム音は悪いが目下働いているミシンで我慢をする。
いいえもう一台新しいのを買って、趣味の裁縫を続ける。

たいした金じゃないって?いいやいつまで目が達者で、お裁縫が出来る?
年金生活で、どこからミシンのお金を捻出する。。。。
(夫がへそくりを、ドンと封筒に入れて出してくれているが。)

しかし、コロナ、又増えた病気、いつまで元気でミシンが踏めるかと、危ぶんでいる自身の体。

と、言いながら、ミシン屋さんで手頃なミシンを物色済み。

物価高でお財布がピーピー。
電気代、小まめに電気を消している。
食品代も物凄い値上がり。

今年になり外食を二度ほどした。
困った婆さんと、いつも自己嫌悪のおちいる。

親しい友人から電話。
その話題に及ぶと
「棺桶に片足が入っているんよ、、、」
夫婦でコロナに感染をしたと。切実感がある。全く!!
楽しむ?無駄?どっちよ~?

正直に言うと、身体が利かない。しんだい、何もやる気が起きない。
夫に無理に外に連れ出される。
誠に優しく、私には勿体ない旦那と日々感謝をしてはいる。

さてミシン、、、、どうしょう?

昨今は水にも空気にもお金がかかる。
理屈を並べて、俳人です、文化人ですと胸を張れる人は、、偉いかって!
端からみれば、オナラもするしアクビもする只の人間。
関係ない他人からは、、、さてさて。

芭蕉さんや、それから子規さんクラスになって歴史に名前を乗せる人は何人いるかしら。

ミシンで悩む市井の凡人で何が悪い!
開き直っておお、恥ずかしい私!



しり取り俳句から

 「冬」

     🌸    冬すみれ見つけ幸せな一日

 「降」

     🌸    お降りはこの前よもう如月に





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする