心が元気になるものイロイロ!

暮らしの中でみつけた、ちょっと幸せを感じるものの事を書いています。
元気をくれる料理、絵、植物、本の事等。

いよいよ後1日、、、蓬莱飾りとアレンジメント

2017-12-31 07:17:13 | 植物
いよいよ今年も後1日。

年末でアレもコレもしなくっちゃと気持ち焦ってましたが、お正月用のお花レッスン行ってきました。

蓬莱飾りと、松3種を使ったアレンジメント。

和紙や水引や松などに触れていると、心整っていく気がします。



先生のおかげで素敵に仕上がりました。ありがとうございます。


家に持って帰って、蓬莱飾りと松アレンジメントの為に、せっせと昨日掃除をして、置いてみると、良い感じ!
改まった雰囲気になりました。



お花の後ろのコンセント気になりますが、、、うーん、修正する時間なくてこのままです。
よし、来年はコンセント隠すミニ屏風でも作ろうかな

今日はお餅をついて、御節を作らなくっちゃ。

今年も一年、拙いブログですが、見にきてくださった皆様ありがとうございました。

皆様が良き年を迎えられますよう心よりお祈りしています。


コメント (6)

無農薬みかん

2017-12-30 07:28:04 | 
今年も後2日ですねー。
やっと今日から休みです。バンザーイ!

もう2〜3週間ほど前ですが、まーたんさんから蜜柑を送って頂きました。



まーたんさんが丹精込めて育てて、収穫された蜜柑は味が濃くってとっても美味しいんです。

無農薬なので、陳皮を作りたいと思って送って頂いたのですが、みかんの上にくまもんの可愛い袋が、、、

「ブラックサンダー」というお菓子をお裾分け頂きました。内村航平選手が食べていたという駄菓子だそうで人気あるようです。確かに食べたらパワーが出そうですごちそうさまでした。ありがとうございます。




本来、陳皮は1年以上干したものですが、
色が綺麗なので半分はフードプロセッサで粉砕して瓶詰めしてみました。
半分はこのまま1年位干しておこうと思います。

今までなかなか無農薬のみかんが手に入らなかったので、陳皮は購入してましたが、、、購入していたものは、中国産や台湾産が多かったり、日本産の場合はとても高価でしたので、

国産の無農薬みかんで作れると、
安心だし、まして、生産者の顔が見えるみかんを送っていただけたことに感謝です。

さてさてどう使うかこれから楽しみですが、、、

あまり干してないので、陳皮とはまだ言えないけれど、早速使ってみたくなって、鶏の八角煮に使ってみましたよ。

この日は間違って薄口醤油を入れてしまい、ちょっと色が寂しいですが、美味しくできましたよ



みかんを粉砕するときにへたのところを外したのだけど、そこも勿体無いなぁと思って、台湾の烏龍茶とブレンドしてみたら、

こちらもさわやかなお茶ができました〜。

さっ、お茶を飲んでお掃除頑張らなくっちゃ!




コメント (2)

マグロの生ハム

2017-12-26 06:26:02 | 
クリスマスパーティですこし残った、「マグロの生ハム」をサラダにトッピングしてみました。

カルパッチョ風かな?



生ハムというと肉だと思ってましたが、魚でもできるんですね。

「マグロの生ハム」は静岡産。燻製のような味わいも少しあり、味がしっかりしています。何もかけなくても美味しいですし、オリーブオイルやレモンが入ったドレッシングをかけてもとっても美味しかったわぁ。

Webで「マグロの生ハム」を調べたら、昨年くらいから話題になっていたんですね。
全然、知りませんでした〜

美味しいものを頂けて幸せです〜。

コメント (2)

クリスマスイブ

2017-12-25 07:04:15 | Weblog
クリスマスパーティというほどではないですが、

年に数度の義父母をお招きしての食事会。




シャンパンで始まり、ビールやワインなど、よく飲みました。

持ってきて頂いたグリューワインも美味しかったのですが、、、
今年はドライフルーツとスパイスのお茶とワインを合わせて、ホットワインを作って、、飲む比べもしてみました。

年に一度、鶏肉屋さんで鶏を1羽お願いして、
お腹にピラフを詰めて、周りに塩胡椒とハーブを塗って、オーブンで1時間ほど焼いて、丸焼きを作ったり、、、

今年はロシア風の料理、ボルシチやブリヌイ、サーモンのチーズサラダなどや、
その他、ワインに合いそうなおつまみいろいろ作りました。
義妹からの、マグロの生ハムという珍しい贈り物もとっても美味しくて、、。

シュトーレンは2種。持ってきていただいたのはポールボキューズのシュトーレン!
それと友人が作ってくれたシュトーレン!
どちらもそれぞれ違うタイプですが、それぞれにとっても美味しくて、ワインにも紅茶にも好相性でした。




今年も家族いっしょに食事できて、、、
有難いなぁと思います。

家族の形は変わっていくでしょうから、
こうして皆で一緒に食事できた幸せに感謝したいと思います。





私が小学生の頃まで、木を扱う仕事をしていた祖父がクリスマスが近づくと鉢植えのもみの木を持って帰ってくれて、その木に姉弟と一緒にクリスマスの飾り付けをしてました

しかも、屋外の犬小屋の隣が定位置でした!クリスマスツリーを一番楽しんだのは犬のジョンだったのかも、、

今、振り返るともみの木より、もう少し葉が硬いものだったので、もみの木ではなかったと思います。なんていう木でしょう?よくわかりませんが、、、サイトで調べたら「ウラジロモミ」という木に似ている気がします。

そして、今のようにたくさんの飾りがあるわけでなく、

モールで出来た怖い顔のサンタの飾りと
金色の鈴と

それと雪に見立てて「綿」を飾ってましたね〜。

そして、ケーキは父が買ってきてくれる「バターケーキ」も今は見ないですね。

家を建て替えるまで、仏間で姉と寝ていたので、「煙突がないのにサンタはどこから入って来るんだろうか」とワクワクして、なかなか眠れなかったのをふと思い出すことがあります。

私のは昭和のクリスマスの記憶、、、、

さてさて、平成生まれの子供達の心にはどんなクリスマスが残っているのかしら???


コメント (2)

京都駅ビルのクリスマスツリーとシュトーレン

2017-12-17 23:23:18 | 京都
iPhoneのお天気アプリで見たら、
本日の最高気温3度!
最低気温はなんと、-4度になってます。
ひゃーっ、寒いはずですね。

先週はチラチラですが初雪も降ってました

今年もあと2週間。

焦らないようにとは思いつつも、出来てない事が山積みで、、、うーむ。

年賀状も買ったものの、真っ白。

掃除もしないと、、、。


毎年恒例の京都駅の大きなクリスマスツリーは今年も綺麗





大階段もいろいろな模様に次々に変わっていきます。
階段横のポスターに20周年記念と書いてありましたが、京都の駅ビルができてもう20年!早いなぁ〜。



みんな幸せそうで、、、ツリーを見ていると温かい気持ちになって、笑顔になるんでしょうね。




こちらは昨年も送って貰った美山ブレッドさんのシュトーレン。
いままで食べた中で、美山ブレッドさんのシュトーレンが一番美味しい、と思ってますので、今年もお願いしました。

一緒にワインパンも送ってもらいましたが、
ワインとの相性抜群ですぐに食べてしまいましたよ〜


コメント (4)

渉成園(枳穀亭)とカラタチ

2017-12-17 05:47:43 | 京都
先日は渉成園へ。



紅葉が終わり、人も少なく、広大な敷地をゆっくり眺めながら歩いてきました。

何か実が生ってます。一緒に行った友人は「夏みかんが生ってる」、、、と言うのですが、形が違うような、、、


あらまぁ、落ちた実が石の上にのせられたのかな?自然に落ちてこうはならないと思うのだけど、、。

花梨の実でした。
咳に良いと言われているので、蜂蜜漬けを作ったことがあります。


この石組みは、よく見ると亀の形をしてます。



渉成園には2つの池と幾多もの茶室があり、
特別拝観期間なら、内部でお茶を頂いたり、襖絵なども拝見できるそうです。





写真は撮ってませんが、この枳穀亭の入り口付近に変わった石組みがありますが、その横にトゲトゲの生垣あり。
名前のタグが付いていて「カラタチ」と書いてありました。

帰ってから調べたら、カラタチ=枳穀(きこく)でした。
だから、渉成園は枳穀亭(きこくてい)とも呼ばれているようです。

中国から入ってきた柑橘の木、、、

「唐橘(カラタチバナ)」から「カラタチ」と言う名になったようです。「枳穀」は理気の中薬ですね。


お昼は「本家 尾張屋」さんの「宝来そば」頂いてきました。





5段重ねの蕎麦に好きな具材と蕎麦出汁をかけて頂きます。
とっても細く上品な蕎麦とプリプリのエビが美味しかったわぁ。

なんと、創業500年で応仁の乱が始まる少し前から続いているそうで、年季が入った漆の器も納得ですし、外観や店内も歴史を感じる事ができるお店です。

紅葉も終わり観光客が少なくなった京都ですが、店内には海外からのお客様も多く、
ちょうど私たちがお店を出る頃には、長い行列が出来てましたよ。



コメント (2)

植物講習会は一足早くクリスマス★

2017-12-10 08:33:26 | 植物
毎年、楽しみなこの時期の植物講習会。

アドベントの期間に入り、この時期に大切お話をもう何年も繰り返し聞いていても、なかなか頭には入ってきませんが、、、
オレンジポマンダーを皆さんで作り始めると、去年もしたなぁなんて、思いつつ、

この時期に必要な香りで癒されて、

生き生きした、もみの木や柊でスワッグも作らせて頂きました。



クリスマスのタペストリーなど素敵で、









一足先にクリスマスを楽しんできました〜。

我が家はまだ何もクリスマスの飾りさえ出せてないし、
カレンダー見たら今月は残り3週間ですね。

掃除もしないと、

あっ、年賀状も、、、

気持ち焦りますが、、、

先日、知人から頂いたメールに

「気忙しい時期に気だけ焦ってもろくな事は無いので、周りに振り回されずボチボチいきましょう」と書いてあり、

これは必要だわと納得!
人生の先輩のお姉様からのお言葉は有難いです。
コメント (4)

やまぶしたけ

2017-12-09 23:24:09 | 
先日、見つけた珍しいきのこ!

とは言っても1ヶ月以上前に出会いました。


真っ黒くろすけ、ではなく、、、

真っ白しろすけ、、、という見た目。

「やまぶしたけ」



たまたま見ていたテレビで最近、珍しいキノコがよく販売されていると、紹介されていた中の一つ。

その番組では、すごく香りよく、シンプルに料理をしても美味しいと紹介されてましたが、、、。

シンプルにお澄ましのようにしたものと、サラダに使ってみましたが、、、うーん、イマイチ、料理の仕方が不味かったのか、、、


次回、出会ったらリベンジを図ろうとしてますが、なかなか遭遇できません。

やまぶしたけ(山伏茸)は調べたら、認知症の特効薬と言われている成分も豊富なようです。

コメント

東寺ライトアップ、、、紅葉その5

2017-12-02 22:55:39 | 京都
妙心寺に行った後は、東寺のライトアップへ。

流石にこちらは大行列でしたが、、、

まぁ、本当に綺麗でした。



小野道風ゆかりの柳と書いてありましたが、本当かなぁ?前からあったかなぁ、、、?




夜の写真はなかなかスマホでは綺麗に撮れませんが、
目に焼き付けてきましたよ〜。


見慣れた五重塔も、ライトアップされてるおかげではっきり見えて、









今時のライトアップは優れてますね。
水に映る五重塔や木々も美しく、、、
行って良かったです。





この日は、ブログを通じて知り合ったまーたんさんえりーぜさんとご一緒させていただきました。



ネットで知り合った方にお会いするのは初めての事。ドキドキでしたが、お二人ともとっても話しやすく、楽しい時間をご一緒できて、ご縁に感謝してます
コメント (4)

妙心寺、、、紅葉その4

2017-12-02 22:30:01 | 京都
こちらも1週間前ほどになりますが、

前から行きたいと思っていた「妙心寺」へ。

京都に住んでいるのに、いつでも行ける思うからでしょうが、なかなか行けなかったのですが、

関東と大阪からのお客様とご一緒させていただきました。

こんな機会でないと、紅葉の時期になかなか出かけないのですが、、、

結果からお伝えしますと、
やっぱり混んでても見に行く気持ちが分かりました。

ただ、こちらの妙心寺はそんなに混雑もなくゆっくり拝見できました


妙心寺 は多くの塔頭がある広〜い寺院。
塔頭の一つ「退蔵院」へ。










陰陽の庭、


どこもかしこも美しく、、、


気持ちよく、




書院で「阿じろ」の美味しい精進料理をいただき、
室内も外のお庭もゆっくりして拝見させて頂き、十分堪能しました。



その他にも本坊へ行き、龍の天井画やお風呂を説明付きで拝見もしました。



こちらの天井画は禅宗寺院の中では最も大きいそうで、飛翔する龍は大迫力でした。

更に説明してくれるおばさまの達者な事!年配の方でしたが、なんて素晴らしい記憶力、それにすごくハリのある声で!

こんなところにも感動させられましたよ。




コメント (2)