心が元気になるものイロイロ!

暮らしの中でみつけた、ちょっと幸せを感じるものの事を書いています。
元気をくれる料理、絵、植物、本の事等。

五山送り火2020

2020-08-16 21:16:00 | 京都
猛暑のお盆、

昼間は東本願寺へお参りに行き、

夜は五山送り火。

とは言ってもご近所の大文字山の送り火を見ただけですけどね。


今年はコロナで規模縮小が決まってましたので、さてどんな感じなんだろうと、、、




近すぎて、「大」の文字の左右の払いの先端部分の火が見えません💦




もう少し山の方へ登りましたが、
あらっ、左払いは微かに見えますが、
右払いは点火ミス?

と、思いましたが、
ニュースの映像を見たら、、

遠くからはちゃんと払いの部分の先端も火が付いていたようです🔥



ご先祖様達が先ほどお空に帰って行かれたのですね。

手を合わせて送りました✨



結構、密😅

送り火の願い事を書いた木を持って上がってくださる方々の安全もありますし、見に来られる方々があまり増えないようにと配慮されてだと思いますが、今年は規模を縮小されました。

来年はちゃんとした「大」の文字見れますように✨


上の写真、、ボケてしまいましたが、
綺麗な光の写真なのでアップしてます。

*数日前に悪戯なのか、LEDライトで大の文字をライトアップした人がいたらしく、、、一旦は送り火も中止するかもと言うニュースも流れましたので、規模を縮小されましたが、行われてホッとしています。

京都新聞のサイトにはしっかり払いまで点火されてる写真載ってました。



✨✨✨

今日昼間に、信号待ちをしていたら、
通り名の標識で不思議な物を発見!



丸大町柳馬場?
えっ?「大」?

丸太町のはず、、、

「太」の点が落ちたんだろうか?

今日は「大文字送り火」だったし、
「大」にご縁がある日だったのかしら???


コメント (4)

祇園祭 宵山、、、本当はね

2020-07-16 23:00:00 | 京都
コロナで祇園祭の巡行中止となり、山も鉾も立ってませんが、

本当なら今日が宵山。
明日が前祭 山鉾巡行。

八坂神社の前には祇園祭の旗は沢山立ってましたが、人はまばら、、、
バスの中から撮ってますので、ちょっとボケてます💦






デパートなどではディスプレイは祇園祭だし、







四条通ではコンチキチンのお囃子の音が聞こえてきます。
会所など、チマキや手拭いなど売ってあるところもちらほら見かけましたが、

長刀鉾など、人が多く集まってしまうところはネットで授与されているようです。


そんな中、今日は太子山 秦家でのお茶席に行ってきました。
祇園祭 今日までの3日間のみ 少人数で予約制のお席。今朝予約させていただき、ギリギリ申し込めました😊

江戸時代から昭和まで薬屋さんを営んでいらした建物で京都市の登録有形文化財に指定されてます。

毎年の祇園祭でも表の間までは開けてらっしゃるようですが、今日は奥の方まで拝見させていただき、秦家の奥様から丁寧な説明も受けることができました。

残念ながら、内部撮影禁止ですので、外観のみ。













お茶席は岡崎にある好日居さんが中国茶 白牡丹を丁寧に淹れてくださいました。
白茶で「はしか(麻疹)」の熱を下げることができたそうです。

お茶は、
1年茶、3年薬、7年宝と言われますので、、、
白牡丹は8年目のお茶でしたので宝と言うお話などもしてくださり、、、
趣あるお部屋の中で美味しいお茶と石榴のお菓子をいただきつつ、

お薬の話、かんの虫封じの「奇鷹丸」のお話なども興味深く。

元 薬屋さんですので、お菓子もそうですし、各所に薬屋さんならではの趣向が凝らされていて、楽しい時間でした。



こちらは唯一、撮影して良いですよと言われたウエルカムティ。
秦家の奥様が淹れてくださったお茶です。 
👀に良い菊茶。

町家さんにはエアコンはありませんが、涼しい風が吹いて、とても気持ちが良い贅沢な時間でした。

✨✨✨
因みに樋屋奇応丸は別の会社ですが、

娘が小さい頃、👶夜泣きが酷く、母に勧められて、樋屋奇応丸を時々飲ませてました💦
あんな小さな粒で、さて効いたのかどうかは分かりませんが、、。
✨✨✨
 
調べてみたら、「奇応丸」は鑑真が日本に伝えたようです。

今日、薬のお話をお聞きした「太子山奇鷹丸」と「樋屋奇応丸」は使用されている生薬がほとんど同じようです。


コメント

やっと解除ですね〜

2020-05-24 21:33:00 | 京都
夏の様な暑さになってきましたね。

運動不足にならない様になるべく歩いてますが、、、暑いです。

特にマスクしつつ歩くと、
汗をかきますが、サウナの様に
顔だけ痩せるかしら?

お天気が良い日に、ちょっと足を伸ばしつつ、お買い物。

哲学の道をフラフラと、、、





こんな看板が、、、


えっ、サル出るの?知らなかったわぁ。


途中、こんなところに天皇陵もあり、、、

綺麗な山が見えるところで眠っていらっしゃるのですね。



どんどん歩いて、、

大豊神社→熊野若王子神社→法然院→スーパーへ

大豊神社








熊野若王子神社


法然院



法然院も何度も行っているのに、

こんなオブジェがあるのはこの日初めて知りました。
水晶かと思ったのですが、、

帰って調べたらガラスなんだそうです。











どこも緑が美しい。

ついに全国で緊急事態宣言が解除されそうですね。
やっと、、、でも、まだ三密を避けての新しい生活スタイルは継続しないとあかんのでしょうね。

なんともスッキリしませんけどね。

薬やワクチン出来るまでと言われてますが、、、

臨床試験も急いで行われているとニュースでも見ましたが、通常十年ほどかかる試験を急ぐことでリスクは無いんだろうか、、、と。

コメント (6)

葵祭と鯖寿司

2020-05-15 22:45:00 | 京都
京都三大祭の一つ「葵祭」は今日5月15日に行われるはずでしたが、コロナの影響で行列は中止になりました。

行事だけが行われたとテレビのニュースで見ましたが、、、寂しいですね。

「祇園祭」も既に中止が決まっています。

三大祭もう一つの「時代祭」は10月なので、それまでにコロナが終息すると良いのですが、、、




葵祭の時には、鯖寿司を食べる風習あり、各家庭で作ったり、お店で買い求めたり、、、

以前、下鴨神社の近所に住んでいたので、行列を見るために、来られるお客様と一緒に鯖寿司を食べに行ったり、うちで食べたりしたこともありました。

子供達が食べ盛りの頃は、鯖寿司は結構高かったので、質より量かなと思って、自分で作っていたことも。

しめ鯖から作っていたのですが、、、時間も手間もかかる上に、なかなかこんなに綺麗には作れませんので、、、

今はお店で買ってます💦


今年は葵祭の行列はありませんでしたが、
せめて鯖寿司で「葵祭」気分を少し味わいました。

来年は葵祭も祇園祭もあると良いですね〜✨
コメント (2)

田中神社と孔雀

2020-05-03 22:54:00 | 京都
普段のゴールデンウィークとは違い、開いているお店も少なくなってますし、
哲学の道も人が少なく静かです。


自粛で家にいることが多いと運動不足になるので、近頃はよく歩いてます。

お天気良いので今日は少し遠出して、往復で2時間くらい、、、

モッコウバラ、ハナミズキ、新緑も綺麗だなぁ〜。綺麗に住まわれているお宅が多くて、見ていて楽しい!

なんて感じでウロウロ歩いていると、意外に沢山歩けます。

 
途中、「田中神社」に寄ってお詣りしてきました。初めて中まで入ったのですが、、、


なーんと、大きな孔雀が3羽もいました。
動物園以外で見たのは初めてかも。

なぜこんなところにいるのかしらと、




神社の方にお聞きしたら、
サーカスにいた2羽の孔雀がご縁あり、こちらの神社に来たのだそうです。その時は白い孔雀もいたそうです。

孔雀は悪いものを食べてくれるということで、、、厄除や運気アップの意味もあり、神社に良いだろうとの事だったのでしょうか。

悪いものって、今ならコロナウイルスかしら、、、  
食べて食べて!


今は白い孔雀ではなくこんな美しい孔雀さん達。近くの京大の学生さん達がお世話をしているのだそうです。

奥の左側の羽が短いのが雌ですね。
美しいのは雄。



じっと近くで見てみたら、目がとっても美しい!
引き込まれそうなブルーです。


急に気温上がってきて、汗ばむ陽気。

しかもマスクしてるので、顔も暑いし、

でも日焼け気になるのでストールして、帽子被って、日除けの手袋して、怪しい人に見えるかなぁと思いつつも、

お散歩楽しんできました〜🌱

家まで往復歩いたら、今日は8013 歩でした💕

※田中神社は全国の「田中」姓の祖と言われているそうです。

コメント

ご近所の「真如堂」満開の桜!

2020-04-05 20:20:00 | 京都
昨日から家の中で、
断捨離したり、じっとしていたので、

運動不足解消のため、

買い物のついでに少し遠回りをして、ご近所の「真如堂」の中を歩いてきました。

丁度、桜満開でした🌸




こんなに桜が綺麗な時期なのに、

自粛の為、

人は少なく、私のようにご近所の方かな、、数人の方をお見かけしただけです。















来年は皆んなで賑やかに花見をしたいわぁ〜。

この後で買い物に行ったら、

今日は若い子達もマスクしてる姿を多く見かけました。

✨✨✨
私はヒノキの花粉症があるので、マスクが手放せませんが、、、
バンダナを折って作るマスクでも良いのですが、

近頃は知人に作ってもらった布製のマスクを使ってます。

それでも鼻水ズルズル、目も痒いし、くしゃみも出るし、、、

特に今日はひどいのですけど、
もしかして、お散歩したせいかな???😷
コメント (2)

哲学の道 桜満開

2020-03-28 20:48:00 | 京都
近所へ買い物ついでに、哲学の道を歩いてみました。

先日、咲き始めだったのに、、、

ほぼ満開かな🌸





人が写らないようにスマホで写真撮ってます。

例年よりはかなり人も少なく、、、

途中から雨も降ってきました。






白砂村荘の枝垂れ桜はまだもう少し後に見頃になりそうです。








ご近所の公園も桜満開ですが、ガラーンとしています。

いつもは沢山の子供たちや家族が利用してますが、

今日は子供たちが数人、公園の端っこで話をしてる姿を見かけただけです。



人が少ない哲学の道。
歩きやすいですが、やっぱり寂しいです。

来年は普通に大勢の方がお花見出来ると良いですね🌸

コメント (2)

桜咲く

2020-03-26 00:26:00 | 京都
早咲きの桜が「御所」や「醍醐寺」で満開と聞いてましたが、

「哲学の道」のソメイヨシノもちらほら咲き始めました。







まだ、ほんの少し、、、部分的に咲いてるだけです。



何があっても、季節は前に進み、

毎年のように桜は咲くんですね🌸

✨✨✨

こちらはちがう場所で、違う種類の桜。

曇りの日だったのでちょっと暗い写真ですが、、、
大きな花が美しく咲いてました。

花と葉が同時にあるのは山桜なのかしら?
よく分かってないので、、、間違っているかも。






コメント (2)

今年の紅葉その2、、、真如堂、青蓮院のライトアップ

2019-11-30 22:49:00 | 京都
黒谷さんから、歩いてすぐのところにある真如堂へ。





写真で見るとやはり人が多かったんですね。
紅葉を眺めていると意外に人の多さは気にならなかったのですけど、、。




お寺は閉まるのが早くて、建物内は16時には閉められるので、、、ギリギリセーフで拝観させて頂きました。

この庭はかなり前ですが、JRの「そうだ京都へ行こう」のポスターに使われていました。



こちらは涅槃の庭。
お釈迦様が横になっていらっしゃる様子に見えると言われてます。
後ろに見える山は大文字山(如意ヶ嶽)です。















いつ来てもお手入れされていて、気持ちが良いお庭です。

しかも、今回は私も初めて見せて頂くことができたものがあり、、、
本当にタイミングですね。いろんなご縁に感謝です❤️

✨✨✨

日が暮れてきて、、、


ライトアップを待ちます。

下の写真は知恩院。


✨✨✨
私たちが行ったのは、青蓮院のライトアップ!





ここまでは建物内から拝見して、靴を履いて広い庭園内を歩きます。




ちょっと変わったライトアップです。
青い光は付いたり消えたり、光の強さも変わります。
写真を撮ろうとすると、光の色や光量が変化しますので、、、なかなかうまく撮れない💦
実際に見るのがなんでも良いですよね〜。






天に伸びる光が印象的なライトアップでしたよ。


晩御飯は京都らしい?豆腐料理。

ゆっくり沢山お話しできました!
たまに会うことで、お互い元気で、好きなことをしている事を確認しあい、、、元気頂いてます。


他府県から友人達が来てくれると一緒に出かけようという気になり、人混みもなんのその。
おかげで私も紅葉楽しめました!

ありがとうございました。
来年も遊びに来てくださいね〜🍁



コメント (2)

今年の紅葉その1、、、京都市京セラ美術館、金戒光明寺(黒谷さん)

2019-11-30 07:14:00 | 京都
なかなか更新が追いつかず、先週の紅葉。
横浜と大阪からのお客様あり、一緒に紅葉楽しんできました。

とはいえまずはランチの予約をしている岡崎へ。

ずっと工事中だった、京都市美術館の作業中の壁が取り払われていました。

レンガの色が変わったかな?綺麗に洗浄されただけかな?2014年の写真がありましたが、もうすこし赤みを帯びていたような。

建物上部は今までの建物のままのようですが、、、建物の下にガラス張りの地下ができてます。 
どうやってこの重厚な建物を持ち上げたんでしょう。

そして今まで慣れ親しんできた「京都市美術館」という名前が、「京都市京セラ美術館」になってました。そのうち慣れるかな。

リニューアルオープンは来年3月21日、もう少し先ですが、内部はどうなっているのかしら。今から楽しみだわ〜。


この近くで京のおばんざいランチをいただきました。こちらのお店も10月まで耐震工事をされていて、やっと再オープン。座卓だったのが、テーブルと椅子の席に変わってました。

海外の観光客の方も多いので、テーブルと椅子の方がラクなのは良いのですが、、、前ののんびりした感じも好きでした。

食事後に外に出たら、お店には長蛇の列ができてました!

このお店でこんな列ができてるのを見るのは私は初めてでしたが、、観光シーズンは予約必要ですね。

このお店で出てきた「京番茶」は関東の友人には衝撃的な味だったようです。

たしかにちょっとクセありますから、初めての方はびっくりされるようです。

深煎り番茶なので、良く言えば、ラプサンスーチョンのような燻煙の香り、、、

友人は喫煙している人が淹れたお茶だと思ったそうで、、、その後、彼女は急須で出された「京番茶」のお代わりはしませんでしたね


この後、食事したばかりでしたが、近くのケーキ屋さんへ。



食べてばかりですが、、、

この後からは、どんどん歩いて、
金戒光明寺へ。通称 「黒谷さん」。









こちらの塔頭「栄摂院」へ。




















丁度見頃で、、、

こちらで暫し、ボーッとゆっくりさせていただきました。

次へ続く、、、多分






コメント