心が元気になるものイロイロ!

暮らしの中でみつけた、ちょっと幸せを感じるものの事を書いています。
元気をくれる料理、絵、植物、本の事等。

自然栽培の野菜たち

2022-06-26 09:19:00 | 
丹波で自然栽培をされている「うむ農園」さんから送って頂いた野菜、ハーブなど。

今までにも何度かお願いしましたが、いつも美味しいお野菜お届け頂いてます。

野菜はその時期に出来たものが届くので、

何が入っているのかなぁと、楽しみに箱を開けます📦


色とりどりで色んな種類のお野菜達を入れてくださってます🌿



小ぶりなじゃがいもは洗ったら石のようにピカピカ✨

食べる前からワクワクして

 

蒸篭で蒸して バターを添えて頂きました。
とっても美味しく😋

この日は野菜たっぷりで
頂いたタイムもサラダや魚料理にプラスして 
 

↑こちらは「黒千石大豆」というお豆のご飯。
小さなまん丸の黒い乾燥豆を見たら、陀羅尼助のような胃腸薬を思い出しましたが💦


小さいけど黒豆のような色と優しい味でした😋

どれも美味しく 
有り難いなぁと感謝して頂きました。

ご馳走様でした〜💕




六角堂と和菓子、、、水つながり

2022-06-11 07:40:00 | 
関東はもう梅雨入りしたようですね。

関西もそろそろかな、、、
真夏のような暑さを一度経験済みなので、最近はちょっと涼しく感じる日もあります。

既に6月なのに、、、😅

更新遅くて今更のような気もしますが、5月の事、、、

🌿🌿🌿🌿🌿

4月に初めて参加させていただいた和菓子教室へ。
今回も教室近くの 六角堂へも立ち寄りました。



4月に花手水だった(青梅と六角堂 )ところに水が流れてました〜🙌

コロナ禍になってから 多くのお寺や神社では手水は使えないようにという事で花が飾られる事が多かったのですけど、

花手水はそれはそれで綺麗でしたけど、、

やっと水が流れている〜😍

近頃はコロナ感染者も減少してきてますし、このまま収束するのでしょうかね。







↑へそ石
江戸末期まで祇園祭のくじ取り式はこの六角堂で行われていたようです。 

街中ですが緑が多くて落ち着きます。


✨✨✨
この日はお菓子も 「水」繋がりかな?と、勝手に思ってますが、、


 
水羊羹と浮島でした〜。


上の写真2つは試食用に出していただいたもの。お皿が可愛いんです〜。

家でも作ってきたものを持ち帰らさせて頂きましたが、お皿のチョイスが今ひとつだったので、教室での写真を使わせて頂きました😅

お皿も大事ですね〜。

まだ二回しかその教室行ってませんが、

和菓子の繊細な作り方が分かると
丁寧に味わって頂こうと思います。

ばくっと一口で食べて よくわからんかった、、なーんてしてはいけないわ💦
と、自分自身への反省も込めてます。

✨✨✨
なんでもそうかもしれません。

作り手を考えたら なんでも丁寧に扱いたいと思えます。

そこが生産ラインで作られる大量生産のものとの違いなのかも。もちろん大量生産品を作るまでの間に多くの努力があると思いますけど、、。




ビャンビャン麺、、、文字につられて

2022-04-24 19:53:00 | 


以前、中国語のレッスンに通ってる時に、

この「ビャン」の文字が話題になって一度食べたいなぁと思っていた「ビャンビャン麺」をKALDIで発見しました。

「ビャン」この文字、57角だそうです😱
すごい!



パッケージを見ると太麺!


20センチくらいの乾麺を10〜11分茹でて付属のスープをかけるだけで出来上がり。


元々は具が入ってないのでちょっと寂しいし、、

韓国混ぜご飯に載せるようなちょっと辛めの豚肉とシロナをトッピングしてみました。

麺は意外にモチモチして美味しかったのですが、ツルツル滑って食べづらかったので白い服を着て食べたらあかん感じでしたね😅

✨✨✨

ちょっと辛すぎたかな🫢

シロナが良い仕事をしましたね😋
この写真の後でもっと沢山シロナをのせました!
ただ、本物のビャンビャン麺を食べたことが無いのでこれで合ってるんだかどうだか分かりませんけどね。

この後、舌がヒリヒリしていたので

甘夏とキーウィジャムたっぷりのヨーグルトを食べてやっと舌が落ち着きましたよ👅

✨✨✨


KALDIでは台湾のデザートの素みたいなのをいろいろ売ってたので、

胡椒餅、台湾カステラなどの材料も購入。


美味しいかどうかは分かりませんが、いろいろ試していたらちょっとした旅行気分を味わえるかな?

早く旅行にも行きたいわぁ〜✈️

青梅と六角堂

2022-04-21 06:45:00 | 
初夏のような気温の日が続いていたかと思うと 気温低めの日もあったりと 着るものに迷う季節です😅

先日、書の先生のお宅の梅の木に
小さな青梅が沢山なっているのを見つけました。



本物の青梅に見えませんか?

こちらは和菓子作りレッスンに行って作ってきました。


初参加の教室でしたが、丁寧に教えていただき不器用な私もなんとか梅のように見えますね。
中身3種あり、それぞれ色が違って見えます。

コロナ禍のためその場で試食はなく、持ち帰り。

一人分のお抹茶も持ち帰りでいただきましたので、、、

ゆっくりお茶とお菓子を楽しみました。




3種の餡、見た目も綺麗でそれぞれ美味しくいただきました。

和菓子作りは形だけ作る教室は何度か参加した事がありましたが、、、
生地から工程を経て教えて頂くのは初めて。

和菓子を作るのは繊細なんだなぁと、、。

丁寧に作られているのを知ると和菓子をいただくときは丁寧にちゃんと味わって頂こうと思いましたね。

もちろん洋菓子もお食事もそうかもしれませんね。

みんな 「おいしゅうなーれ」と作り手は思っているのでしょうから💕

✨✨✨
和菓子教室へ行く途中、六角堂へ立ち寄ってきました。




行くのは久しぶりです。






こちらの十六羅漢さん。皆さんにこやかなお顔をされています。
「和顔愛語」の教え。


世界中の人が

穏やかに安心して暮らせるそんな地球であって欲しい✨


薄口醤油作り、、、京町家「be京都」さんにて

2022-04-11 06:59:00 | 
なかなか更新マメではないので、、😅

三月の事ですが、薄口醤油を作るワークショップに参加してきました。

教えてくださったのは保育園などでメニュー作成されている栄養士さん。
分かりやすく説明してくださり、作り方も簡単でした。  

良いお水が決め手だそうで、、、
朝から良いお水を汲みに行ってくださって、そのお水を使用してます。

麹菌を手に塗り塗り、、、お肌がツルツルになるんだとか😊

↓1週間くらいでこんな感じになってきて、

↑1年待って 漉したらこんな綺麗なお醤油が出来上がるそうです。

「おいしゅうなーれ」と言いつつ、

時々、ボトルを振って、、、
1年後の出来上がりを楽しみに待とうと思います😋

✨✨✨

このワークショップが開かれた場所が「be京都」さん。

以前、表のギャラリーは入ったことありましたが、畳のお部屋も素敵です!



このお部屋でワークショップがありました。
色んなレッスンやイベントに使われているようです。
✨✨✨

丁度この時ギャラーで開催されていたのが、お二人の方の絵の展示。

↓「がしのープチ個展」
可愛らしくって、、、

真ん中の梅干しを よーく見ると帽子!




↓「太子画The pop art展」









とっても気持ちが良い京町家さんで 

ここをされてるオーナーさんかな?
その方もとても感じが良い方で素敵な空間でした✨






表に飾ってあった 生のミモザのリースも😍可愛らしくって

是非、又来たいなぁと思います。



土佐文旦など、、、美味しいものいろいろ!

2022-02-24 07:56:00 | 
美味しいものを頂きました。

土佐文旦!
大きな柑橘、グレープフルーツの1.5〜2倍くらいのサイズです。

こんな重いのを持って来てくださりありがたいです💕



皮はちょっと分厚いのですが、とってもジューシーで爽やかな味!

美味しく頂きました。

※土佐文旦
文旦は南方系(東南アジア)原産の柑橘で標準和名はボンタン、ザボン、ポメロなど。
土佐文旦は、鹿児島在来の品種といわれますが、現在はその90%以上は高知県で栽培されている。

晩白柚(熊本県)かなと最初思ったのですが、同じザボン類。
他には河内晩柑(愛媛、熊本)なども同じ仲間でみんな大きいですよね〜。

ご馳走様でした。
✨✨✨

↓こちらは最近 中華食材のお店がご近所にできたのでその時に購入したもの。

自分で作ると大変だけど、

冷凍だったのでお湯に入れて浮いたら出来上がり、、、の水餃子!

色が綺麗だったので😋
なかなかスパイシーなお味でしたね!

↓こちらも同じお店で購入したドラゴンフルーツ。台湾やカンボジアに行った時にホテルの朝食で出て来たことありましたが、、、




ドラゴンフルーツはこの鮮やかな赤色をしてますが、味は淡白であっさりしてます。

半分はそのままデザートで食べて、残り半分はサラダにしました。


この色で元気をもらえます。
他にもエッグタルト、ビーフン、山楂子のお菓子など購入。

生の山楂子も売ってましたね。

ちょっと中国へ行って来たような楽しさです。
お店の方は中国の可愛らしい女性でお話しして、中国語の勉強になるかと思いきや、その女性が日本語お上手で😅全て日本語でやりとり出来ました。

✨✨✨

↓こちらはバレンタインデーの日なのでかなり前ですが、、、

GODIVAのチョコを頂いたりした夫が「義理チョコだけど貰った」というので

これも義理チョコだと言ったら傷ついたらしい。

ただチョコケーキが食べたかったので夫にも買ってきたという感じですが、、、


後ろのこのガトーショコラですが、、

上から見ると

そして近寄ると、、、


↓顔🤣


ツボにハマり、

良いことありそうな!嬉しいなぁと言うと

夫は無言、、、
男性と女性の脳は違うというけれど

うーん、、、。
仕方ない💦

自分が嬉しかったから良いのですけどね。


✨✨✨
美味しくいろいろな物が食べれることに感謝です💕

知人の若い女性ですが、コロナ発症後に味覚障害になったと言われていました。昨年末)

わたしがお会いした時はコロナは完治してお仕事も復帰されてましたが、家族の食事を作っても味が分からないって、、、

良くなっていると良いのですが。


寒〜い!おぜんざい食べて温まりましょう

2022-01-18 07:06:00 | 
一年で一番寒い日「大寒」ももうすぐですが、最近は本当に寒い❄️


先週、こんな感じで雪が積もっていた日もありましたが、府内の日本海側では30センチくらい積もっていたそうです❄️⛄️

✨✨✨
少し遅くなりましたが、お正月の鏡餅を下ろして、昨日、おぜんざいにして頂きました。



鏡開き地域によってその日は違うようですが、私の実家の地域では「さぎっちょ」(左義長)と呼ばれる行事が1月15日にありました。

氏神様にしめ縄や書き初めなどと一緒に鏡餅を持っていき、神社の境内でしめ縄など燃やしている火のところで、お餅を青竹に挟んで焼いて、、、

そのお餅を家に持ち帰り、食べれる大きさにして、ぜんざいの中に入れて食べてました。

そんな子供の頃の事を思い出しながら、、、

※Wikipedia で左義長調べたら、「どんど焼き」という呼び方の地域もあり、左義長祭りというのもあるようです。
※鏡開きの鏡は円満、開きは末広がりを意味するらしい。言葉の意味や響きが良いですね〜。
✨✨✨

母のあっさりとしたぜんざいの味が懐かしくお豆から炊くことが多いのですが、

ストウブ君が我が家に来てからは小豆を炊くのがラクになりました。


小豆の赤色は厄除けの意味もあり、この赤色を見ると元気になります!

北海道産の小豆をストウブ君に入れて、一度茹でこぼした後はコトコト10分煮て後は待つだけ。それを2回して、小豆が柔らかくなったら砂糖と少々の塩加えたら出来上がり✨

ストウブ君やっぱり偉い!
無水調理もできて、時短だし、美味しくできるし、めっちゃ便利です😍
それに温めたら長い時間暖かさをキープしてくれます!

砂糖の半分を黒砂糖に変えてますのでちょっと色は濁ってますが、、、

体を温める力が強い黒砂糖のおかげでコクも出て、体がしっかり温まる気がします。




一保堂のほうじ茶と一緒に美味しく頂きました。

✨✨✨
昨日は阪神淡路大震災から27年。

息子が5ヶ月の赤ちゃんだった時なので、息子の成長と共にその時の事を思い出します。

こんな寒い時期だったんだと、、、



無病息災を祈って

2022-01-10 00:59:00 | 
ちょっと更新遅いですが、、、

1月7日 七草粥を作りましたよ。



無病息災を祈るというのと

お正月で食べすぎたりして疲れた胃腸を労わると言われてますね。



せり(芹)
なずな
ごきょう
はこべら
ほとけのざ
すずな(蕪)
すずしろ(大根)

蕪と大根は分かりますが、それ以外はどれが何なのか分かりませんが、、、

まとめて茹でて、刻んでおいて、

炊き立てお粥に加えてほんの少しお塩を入れました。


お鍋でお米から炊くお粥ってご飯の粒がムチムチしていて美味しいんです〜😋

✨✨✨





年末、お花レッスンに行った時に頂いた
蝋梅と梅の花が開いてきました。

良い香り〜✨





はっこまち

2021-11-13 07:24:00 | 
前から気になっていた発酵のお店。

「発酵カフェ 漬×麹 Haccomachi」
はっこまち


可愛らしく盛り付けしてあって
どれから食べようかしらと、、、

ちょうど食べ良い分量でした。

久しぶりに友人と会ってのお食事、嬉しいわぁ😊




コロナ対策のパーテーションも設置されていて、予約して来店しましたが、ちょっと遅めのランチ時間しか空席無くて、1時間で出てくださいと言う感じで、

どんどん他のお客様が来店されてました。


後に来られた方が発酵アフタヌーンティーを楽しまれてました🍰🧁☕️
興味津々で横をチラチラ見てましたが、次回はそれにトライしてみようかしら😍
✨✨✨
このお店に行くときにこの辺りだったと大まかな場所は頭に入っていたのですが、近くまで行って場所確認しようとしたら何故かGoogle  mapが出て来ず😱

この時は友人が通りかかって一緒にお店に辿り着けましたが、、
✨✨✨

実は先日も同じようなことあり、

目的地近くでマップ表示されず、どこなんだろうとウロウロ迷っていたら、その時も人に助けてもらいました。 
やっぱりいざとなったらスマホより「人」ですね💕

急に外出先でGoogle mapが使えなくなり、困ること度々😭
設定を見直さなければ、、、ですね💦

✨✨✨
そして昨日もiPhoneをアップデートをしたら、urlを入れるところが急にブラウザの下部分に変わっていて使い辛い😑

きっとそのうち慣れていくのでしょうが、、。


北陸の味、、、地ビール、地酒、カニ面、糠漬け、和菓子

2021-08-16 07:31:00 | 
お盆だというのにコロナ禍で遠くに行くこともできず、、、、

今更ですが、6月に北陸へ行った時に買ったものや行ったお店の事。

「杉水米ビアー」




お米からビール作れるんだ!
優しい味わいの飲みやすいビールでしたよ🍺

加賀市の山奥にある杉水市というところで作られている無農薬コシヒカリ使用の地ビールだそうですよ。

✨✨✨
この時は久しぶりにカウンターだけのお店へ

夫はいろいろ小さなグラスで日本酒飲んでましたが、私は日本酒飲めないのでビールや梅酒など。

お魚もいろいろ美味しかったのですが、、



「カニ面」というものに初遭遇!
カニのおでんだそうで、お店の方も勧めてくれましたが、、、

うーん、何がどうおでんなの?私にはよくわからないのだけど。これも食べ慣れると美味しく感じるのかも。

✨✨✨
こちらは「油与商店」さん
創業300年の粕漬け、糠漬け、こんか漬け、ふぐの子の糠漬けを製造、販売されてます。




発酵の勉強に行ってる時に見学させて頂いたお店です。木樽を使った伝統的な作り方されてます。樽を作る職人さんも減っているようで昔ながらの製法を守っていくのも大変との事。

へしこやこんかいわし等、石川に行くと塩辛く独特な香りのする糠漬けが食卓に並んでいて、、、
私が食べられるようになったのは実はつい最近です😅

ふぐの子のお茶漬け美味しいですよ〜。
いわし糠漬けはアンチョビのような使い方すると使いやすいですし、

慣れると美味しく感じたり、食べ方を工夫してアレンジすると美味しく食べられるようになりましたね。

✨✨✨

金沢で有名なお菓子屋さん
「森八」
こちらも創業から三百数十年続いているのだそうですが、建物は新しく現代的な感じでした。
「長生殿」という落雁、日本三銘菓の随一と称されたそうですので他は何なんだろうかと気になりますね。





長生殿はお茶会で使ったり、お茶の先生のところへ持っていったり




(金魚は京都のお菓子屋さんのです)

↓こんな綺麗な色のゼリーもあり、、、加賀棒茶入りもありましたよ。



↓この「千歳」というお菓子も石川ではよく食べるそうですが、全然覚えてなくて、、、


今回も買って帰りましたが、全然食べた記憶がない😅

✨✨✨
こちらも金沢のお菓子屋さん
「水本御菓子司」
叔母からいつもここのきんつば頂くので、どんなお菓子屋さんなのかと立ち寄りました。

「松風」という名前のお菓子。

京都にも同じ名前のお菓子ありますが、それをこのお店独特の方法でアレンジされたそうです。
もう一つ「雪渓」というお菓子も買いましたが、写真ないのですが、これも美味しかった。

お店の方も良い感じ、、、

ピカピカしている加賀百万石〜という感じのお菓子屋さんよりもこういうお菓子屋さんのお菓子を頂くとホッとします😊🍵

✨✨✨
今日から又雨が続きそうです。
これ以上被害が出ませんように✨