心が元気になるものイロイロ!

暮らしの中でみつけた、ちょっと幸せを感じるものの事を書いています。
元気をくれる料理、絵、植物、本の事等。

お茶と京都タワー

2022-05-19 22:13:00 | 
またまたお茶のこと、、、

滋賀県の朝宮へお茶摘みに行ってきました〜。
とは言えかなり前、連休の頃です。



  

品評会用のお茶という事で摘み方も指導があり、午前午後と場所を変えてお茶摘みさせて頂きました。








気持ちが良いお天気で、、、

お茶に関わる方のお話もいろいろお聞きすることできました。


品評会用のお茶は手摘みですごく手間がかかります。

新茶も心を込めていただかなくっちゃね🍵


品評会以外のお茶は機械を使われるようです。
🍵🍵🍵

朝宮茶は日本最古の茶産地なんだそうで、今回こちらに行くまで知りませんでした。まだまだ勉強不足です💦

宇治茶(京都府)、川根(静岡)、本山(静岡)、狭山(埼玉)と並んで日本五代銘茶の一つと書いてありましたが、、

九州も美味しいお茶が有りますし、お茶の生産量も多そうですが、、、九州は入ってないみたいですね。どんな基準なんでしょうね🤔

🍵🍵🍵

コロナ禍でお茶のイベントも中止が多かったのですが、今年は2年ぶりに吉田山大茶会もやっと開催されそうです。

先日も中国茶の先生のサロンでそのお茶会について打ち合わせがあり、ちょっと遅くなり、

京都駅では

京都タワーが夜空に映えて



こーんな色でお出迎え。

珍しい色で多くの人が写真撮られてました。

青っぽい色だし、ウクライナ🇺🇦の平和を願っている色かと思ったら、
 ↓これだそうです!

ティール&ホワイト「京都タワー展望室×響け!ユーフォニアム」イベントの一環として

何なんでしょう??? 

「響け!ユーフォニアム」という小説、アニメがあるそうです。

「ユーフォニアム」=ホルンのような形をした楽器の名前のようです。













八十八夜、、、茶摘みと餅茶作り

2022-05-06 07:05:00 | 
GWもあと少しですね。

自粛要請がないので京都市内も旅行の方など多くお見かけします。
清水寺辺り、三年坂、二年坂辺りは歩くのに渋滞が出来ているそうです😐

この季節は気候も良くてお出かけしたくなりますよね〜

✨✨✨


5月2日は「八十八夜」で毎年この日に行われている日吉神社「茶摘祭」の神事がありました。

※立春から数えて八十八日目。この日に摘んだお茶を飲むと長生きすると言われています。









↑日吉茶園は日本最古と言われる茶園(諸説あり)の一つです。
✨✨✨

この日に合わせて この近辺数カ所で茶摘みをして 唐代の餅茶を作るイベントに参加してきました。
(先生主催なのでスタッフとしてお手伝い)


ご参加の方皆さんで摘んだ茶葉🌿




お茶を作るのはなかなか重労働!
ゴリゴリと細かくして、、、


型に詰めて、穴を開けて、、



まだここから乾燥して、

秋にこのお茶を使ったお茶会開催予定です。 

✨✨✨
この日お茶を摘ませて頂いた場所の一つ、「瑞応院」。垣根などにも茶の木が混ざっています。




↓立派な重森三玲氏の作のお庭も拝見させて頂きました。
(普段は非公開)














お昼休憩の後に、日吉大社でのお煎茶席へ。
黄檗売茶流 唐木先生のお手前によるお席。所作が美しい✨







正客以外は奥から点て出しですが、

宇治の玉露、、、甘くて優しく
美味しく頂きました。

お菓子は藤の花をイメージされたものとの事。



いろいろな方々との出会いもあり、気持ちが良い一日でした。


この日は八十八夜、一粒百万倍日、大安など重なり、とても良い日だったようです。

✨✨✨

以前にもこの茶摘祭の日に来ていました。



ビャンビャン麺、、、文字につられて

2022-04-24 19:53:00 | 


以前、中国語のレッスンに通ってる時に、

この「ビャン」の文字が話題になって一度食べたいなぁと思っていた「ビャンビャン麺」をKALDIで発見しました。

「ビャン」この文字、57角だそうです😱
すごい!



パッケージを見ると太麺!


20センチくらいの乾麺を10〜11分茹でて付属のスープをかけるだけで出来上がり。


元々は具が入ってないのでちょっと寂しいし、、

韓国混ぜご飯に載せるようなちょっと辛めの豚肉とシロナをトッピングしてみました。

麺は意外にモチモチして美味しかったのですが、ツルツル滑って食べづらかったので白い服を着て食べたらあかん感じでしたね😅

✨✨✨

ちょっと辛すぎたかな🫢

シロナが良い仕事をしましたね😋
この写真の後でもっと沢山シロナをのせました!
ただ、本物のビャンビャン麺を食べたことが無いのでこれで合ってるんだかどうだか分かりませんけどね。

この後、舌がヒリヒリしていたので

甘夏とキーウィジャムたっぷりのヨーグルトを食べてやっと舌が落ち着きましたよ👅

✨✨✨


KALDIでは台湾のデザートの素みたいなのをいろいろ売ってたので、

胡椒餅、台湾カステラなどの材料も購入。


美味しいかどうかは分かりませんが、いろいろ試していたらちょっとした旅行気分を味わえるかな?

早く旅行にも行きたいわぁ〜✈️

青梅と六角堂

2022-04-21 06:45:00 | 
初夏のような気温の日が続いていたかと思うと 気温低めの日もあったりと 着るものに迷う季節です😅

先日、書の先生のお宅の梅の木に
小さな青梅が沢山なっているのを見つけました。



本物の青梅に見えませんか?

こちらは和菓子作りレッスンに行って作ってきました。


初参加の教室でしたが、丁寧に教えていただき不器用な私もなんとか梅のように見えますね。
中身3種あり、それぞれ色が違って見えます。

コロナ禍のためその場で試食はなく、持ち帰り。

一人分のお抹茶も持ち帰りでいただきましたので、、、

ゆっくりお茶とお菓子を楽しみました。




3種の餡、見た目も綺麗でそれぞれ美味しくいただきました。

和菓子作りは形だけ作る教室は何度か参加した事がありましたが、、、
生地から工程を経て教えて頂くのは初めて。

和菓子を作るのは繊細なんだなぁと、、。

丁寧に作られているのを知ると和菓子をいただくときは丁寧にちゃんと味わって頂こうと思いましたね。

もちろん洋菓子もお食事もそうかもしれませんね。

みんな 「おいしゅうなーれ」と作り手は思っているのでしょうから💕

✨✨✨
和菓子教室へ行く途中、六角堂へ立ち寄ってきました。




行くのは久しぶりです。






こちらの十六羅漢さん。皆さんにこやかなお顔をされています。
「和顔愛語」の教え。


世界中の人が

穏やかに安心して暮らせるそんな地球であって欲しい✨


「風が吹く 光に向かう」天野明美さん 

2022-04-17 00:47:00 | アート
昨日、天野さんの展覧会に行ってきました。



昨年は親子3代の展覧会でしたが、今年は個展!

















天野さんが爽やかな色合いのお着物で在廊されていて、

それぞれの作品についてお話をしてくださいました。



↑ウクライナに住むご友人の無事を祈りつつ作陶された作品🇺🇦






↑ワンちゃんの親子は生きているように見えるんですけど、、。






光が差し込み木の陰影がゆらゆら動いて気持ちが良い空間!

実際に拝見するのはやっぱりいいですね。


明日、4月17日(日)まで。
■ギャラリー中井 にて
(京都市中京区木屋町三条上ル)