”遊山乞食” 山と温泉と

"yusankotujiki" 軽自動車(スバルサンバー)に車中泊ぶらり旅
  ~カテゴリー【索引】にリンク付一覧~

道の駅くにさき

2018年04月21日 | 車中泊スポット
昨夜の車中泊は4台。夜は車の通行がほとんど無く静かで快適。明るくなって周囲散策。直ぐ裏手の松林から浜に降りてみた。波消しブロックが目障りだった。

・道の駅がサイクリングターミナルを兼ねている








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホテルベイグランド国東

2018年04月20日 | 
今回は未踏の国東半島が主目的。混雑した別府市街運転で疲れたので、早く休みたいが半島には道の駅が2つしかない。豊後豊岡で半島に入ると俄然静かな田舎道となる。右手に遠浅の海を眺めつつ海沿いを北上。国東市でホテルの湯に入り、道の駅くにさきで泊まる。

・浜辺に有るので、湯から瀬戸内海が見える




・竹瓦温泉で温泉本(2017-2018年版)入手。2018年9月30日まで有効。500円

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

別府温泉共同浴場/竹瓦温泉

2018年04月20日 | 
いよいよ温泉県に突入。右も左も温泉だらけなのは嬉しいが、何処を選ぶか?・・で頭が痛い。とりあえず、別府の共同浴場の王道スタイル、半地下式浴場で、堂々たる風格の「市営竹瓦温泉」にご挨拶。

・正面玄関、昭和13年に建て替えられたもの。100円


・裏口


・レトロ感満点の湯船






・徒歩数分の北浜駐車場が1時間無料

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大分 明野アサヒ温泉

2018年04月20日 | 
佐賀関からR197を別府方向に移動。大分市内で温泉博士の手形で温泉に浸かる。大浴場にはいろんな湯が9種類。露天風呂のパネルには「フミン酸を含む植物性モール泉で、ドイツのバーデン・バーデンと北海道十勝川温泉にしか無いもの」とか、たしかに北海道にあるモール泉と同じ独特の色と香りだ。体に臭いが染み付いたようで、湯上がり後もほのかに匂う。北海道の旭温泉や、豊富温泉ふれあいセンターを思い出す。

アサヒ温泉、大深度地熱温泉とも書いてある


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国道九四フェリー

2018年04月20日 | bum
ピンチヒッターにバトンタッチし海を渡る。九州でちょっとリフレッシュだ。大分佐賀関⇔四国三崎を70分で結ぶ航路でそれぞれが国道197号線に繋がっている、いわば海のR197、ここに橋や海底トンネルを、という計画が有るらしいが、実現は遠い未来の事だろう。フェリーはガラ空き。海は凪で浪なし。今年初めての九州上陸である。

・三崎港へ出港直後に着き、先頭に並ぶ。4m未満片道6990円




・九州佐賀関港
コメント
この記事をはてなブックマークに追加