Tiny Jewel

ヨークシャーテリアと…日々を楽しく美味しく♪

クロアチアで買ったお土産たち

2014-09-25 07:24:39 | 2014.06 クロアチア

クロアチア旅行記、最後の記事はお土産。

買ってきたものをザザっと紹介しましょう。

 

お世話になってる方々へ クロアチアっぽい品々

奥から、Kras社のバヤデーラ(チョコ)、市場のオレンジピールといちじく、パプレニャク(スパイスを使ったクッキー)、

VEGETA(調味料)

 

 

 

ここからはほぼ自分たちのお土産

 

左の白ワインはレストランで出会って相当気に入ったもの。日本にないのが残念でならない。

右は赤だと思って買ったロゼワイン。私たちの好みではない甘口で失敗だった。

 

 

左はオレンジピール、アーモンドの砂糖漬け、レモンピールが入ったひと袋。

右は市場で買ったおばあさん手作りのオレンジピール。 左右では微妙に味が違うんだよね。

手前は日本語の説明が上手だったお姉さんから買った海塩。

 

 

左からオリーブオイル、トリュフオイル、トリュフ塩、トリュフ。

 

 

KONZUMで買った

レトロ感漂うパッケージに惹かれたチョコレート、ポテチ。

 

 

奥からスープ、トマトペースト、ビーフコンソメ、マックのケチャップ。

手前左にあるのはバニラビーンズ。これはレジで前に精算したおばさんがバッグに入れ忘れたみたい。

折角なので!?わたくしが持ち帰ってきました。

 

 

VEGETA

ボトルは定番の万能調味料。袋のものは食材によって使い分けるベゲタでじゃがいも、チキン、グリル用。

と、お塩。

 

 

ビタンミンタブレットジュースは思いがけず見つけたもの。

旦那さまが会社でシュワシュワと飲む用。

 

 

異国の生理用品は試したくなるよね。 質感は一昔前のウィスパーっぽい。

ライターはクロアチアカラー。

 

 

市場で買ったリツィッタルとクロアチアカラーのブレスレット。

このリツィッタル、磁石がかなり弱め。冷蔵庫に飾るも何も挟むことは出来ない。

 

 

クロアチア最古の薬局で買った

保湿クリームとリップバーム。 これからの季節に活躍しそう。

 

 

ワンたちにも

スーパーで買ったオヤツとぬいぐるみ。

 

 

トランジットで訪れたトルコ イスタンブールでロクム。

 

 

最後はお土産と言っていいのだろうか・・・

エクセルシール ドゥブロヴニクとエスプラナード ザグレブのアメニティだったロクシタンの数々。

 

以上、クロアチアでのお土産品でした。

 

これで旅行記は終了。

自身のアルバムとして写真をたくさん掲載したため、かなり長い旅行記となりました。

こんな記事でもクロアチア旅行のきっかけや参考になったら嬉しく思います。

私もたくさんの方のブログを参考にさせてもらったから。

 

見に来てくださったお友達は「まだ続くんかい!」と思われたでしょう( ´艸`)

それでもお付き合いいただてありがとうございました。

 

 

さて、つぎの話題は・・・

決定していたものはもう少し先送りになりそうです。

 

それまで暫くお休みするとしましょう。。。

 

  

次回からはヨーロッパ旅行のカテゴリーからも外れる予定です。

コメント

トルコ航空ビジネスクラス ~’14.06.21~ 

2014-09-24 08:38:52 | 2014.06 クロアチア

クロアチア旅行記も残すところ2つ。

ササッと終わらせて次の話題にと思っていたのに11日間も放置することになってしまった。

 

原因となったのは家庭内の思わぬ出来事。(詳細は控えます)

私には人生最大!?と思えるほど辛い日々が続き、心身ともにキツかった。

夫婦で協力し合い一山超えることはできたが、問題は解決していない。

今後どうなるかわからないけれど、今は現実をきちんと受け止め、事が好転することを信じるしかない。

 

ここ数日はとても穏やかに過ごすことが出来ている我が家。

この調子でがんばろう!

 

 

ということで、のこり僅かの本題へ。

 

トルコ時間の日付は変わって6月21日(土)

トルコ航空ラウンジを後にし搭乗口へ。

この旅のハイライト!? 人生初のビジネスクラスだ!

そもそもなぜビジネスに踏み切ったかというと・・・

第一希望だった日程でエコノミークラスはとれず、迷いに迷っていたら旦那さまが

「一度くらいビジネスに乗せてやるか!」だって。(出張でビジネスに乗ってる人は言う事が違う(・・;))

「え~マジっすか!!!!!(≧∇≦*)」

こうなったら遠慮なんてしてられない。すぐにビジネスでの日程で問い合わせしたわよ。

しかし残念ながら往路は満席だったので復路のみのビジネスになった。

その分安くなったからいいんだけどね。

 

 

TK52 1:00発 イスタンブール-東京

 

 

座席は2-2-2 の真ん中

シェルタイプではないので独立感はないがフルフラットになるので期待大。

 

                              

 

 

 

ウェルカムドリンク

 

 

                              往路のエコノミーでも食べたロクム

                              

 

 

お食事メニュー

 

 

ドリンクメニュー

 

 

アメニティ

 

あれやこれやとウキウキ気分で離陸を待つ。

しかし一向に離陸しない!結局1時間くらい遅れたんじゃないかな。

こんなに遅れるんだったらラウンジをもう少し楽しめたのに~( `皿´)キーッ!!

 

やっと離陸して落ち着いた頃、シートを少し倒して足を伸ばしてみる。

いや~快適快適。

 

と、ここでトラブル発生!旦那さまのシートが動かない!!

いくら試しても動かないからCA呼んだわよ。

そしたらさ~、動かないから席を移動しますか?だって。

2席ほど空席はあったけれど一つずつ離れているから一緒に並んでは座れない。

旦那さまだけ移動するの!? 私一人じゃ英語もしゃべれないし心細い。

でも高いお金払ってるんだから仕方ないのかな。。。

と思っていたら他のCAさんが現れてマニュアルでフラットにすることを提案。

だったらそれで!と旦那さまの席はマニュアルで動かしてもらうことにした。

ホントは移動したかったと思うんだよね。でも私の気持ちを察して我慢してくれたんだと思う。

それに折角の夫婦旅行で12時間も離れて座るのはさみしいしね。

旦那さまの心遣いにホント感謝した時だった。

 

フライングシェフが常駐するビジネスクラスの料理は

シーザーサラダ 前菜 ドリンク(スパークリング) スープ

 

 

メインの牛肉(私) メカジキ(旦那さま)  デザートはフルーツ(他にケーキあり)  

サンドイッチは食事から5時間後の間食。 

 

 

フライトから9時間後頃

私が魚 旦那さまがお肉   ゴディバと紅茶

トルコ航空の食事は評判がいいだけあって、なかなか美味しくいただきました。

 

シートはフラットにするとこんな感じ。これは少し起きてるかな。

私はフルフラットにして快眠。

行きは1時間おきに目覚めてただけにビジネスシートの快適さを実感。

横になってると飛行機の揺れもほとんど気にならない。

これはクセになりそう。。。( ´艸`)

 

マニュアルで倒した旦那さまはというと、こちらも快眠。

ただ、マニュアルだから微調整が全くできない。

寝ているときはいいけれど、このあと起きた時に背もたれがない状態でしばらく過ごし

到着が近づく頃またマニュアルで戻してもらった。

 

そんなこんなのシート事件が起きたものだからトルコ航空へのイメージはガタ落ち。

降りる際や、降りた後のフォローでもあればまた違っただろうけど全くなかったからね!

クレームいれようと思ったけれど結局面倒でそのまま。なんてお人好しな夫婦。

というわけでトルコ航空、二度と乗るかヽ(`Д´)ノ

 

少々後味悪い旅となったけど、クロアチアは行ってみて正解だった。

街も人もワンコも見るもの全てに感動し癒された旅となった。

 

そして旦那さま、いつもに増して頼もしいガイドだったよ。

英語が通じる国に来るとありがたさを実感するね。

筋肉痛がひどかった時は手を引いてくれて助かった。

傍から見たら中年夫婦が仲良く手を繋ぐ光景に見えたかもね。実は介護なんだけど≧(´▽`)≦

最後は残念だったけどホントに楽しく過ごさせてもらったよ。

いつもながらありがとう。

 

 

  

 

コメント (2)

ザグレブ空港~イスタンブールへ トルコ航空ラウンジ ~’14.06.20~

2014-09-13 08:02:41 | 2014.06 クロアチア

17:50PMより少し遅れて専用車到着。

ザグレブ空港に向け出発。

 

途中工事中があり渋滞するも順調に到着。

チェックインはイスタンブールから乗るクラスのお陰で楽々チェックイン。

搭乗までの時間はプライオリティパスを使ってビジネスラウンジZRINJEVACへ。

小さいけれど利用者が少ないのでゆったり快適。

 

 

 

 

TK1056 20:20発 ザグレブ-イスタンブール 搭乗。

クロアチアともこれでお別れ。。。

楽しかったよ~さようなら~~~

 

 

                              

 

 

あらっ、シートピッチが広い!?155cmの私ならこんなに広々。

エコニミーではいつもキツキツの旦那さま(177cm)でも余裕があったと思う。

 

 

21:20PM 機内食

画像ボケボケですがサンドイッチ、サラダ、チョコレートのデザートとお水。

 

2時間ほどでトルコ イスタンブール アタチュルク空港到着。

相変わらず活気のある空港。そんな中、足早に向かったのがこちら。

23:00PM トルコ航空ラウンジ

 

 

実はこの旅のもうひとつの楽しみは復路ビジネスクラス! そのため、このラウンジが利用できたわけ。

ただね~そんな時に限ってトランジット時間に余裕がない゜(゜´Д`゜)゜ 

少ない時間で撮った写真。

 

スケルトンのロッカー

 

 

家具の配置も贅沢極まりない。

 

 

                              入口付近にはビリヤード。時間があればひと勝負したかった。

                              

 

 

撮影したのはほんの一部。これだけじゃ全然伝わらない! 

でも私たち自信がすべてを見切れてないんだから仕方ない。

とにかく広くてお食事も充実しているから、これなら何時間だって待っていられるかも。

たしか映画もあったような。

行きだったら4時間もあったのに・・・ホントに残念。

 

また利用したらいいじゃん! と思ったけれどビジネス自体利用するのは難しいし、

なによりこのあと少々不愉快な目にあったのでこれが最後になるだろう。

 

ワインとスープをささっといただき次の搭乗口へ急ぐのでした。

 

  

コメント

ザグレブ お土産と「MILLENNIUM」 ~’14.06.20~

2014-09-12 07:10:19 | 2014.06 クロアチア

15:20PM

トラルチチェヴァ通りの奥にあるCASCADEショッピングセンター

 

 

ではなく、そのまた奥にある「CAPTOL CENTAR(カプトルセンター」の

 

 

エスカレーター上がって2階だったかな、「Mercator」というスーパーでお買物。

 

 

お目当てだったクッキーやトリュフ商品を無事GET!

 

これらの商品はKONZUMでも扱っていますが、たまたま行ったお店の品揃えが悪かったのでこちらにお邪魔してみた。

 

 

モバイルショップの前でご主人さまを待つワンコ。

ひと声かけられたらこうして待っているだよ!可愛い(*´д`*)

 

 

16:00PM 「MILLENNIUM(ミレニウム)」

 

 

数あるアイスとケーキのなかから選んだのは

 

 

これもどうしても食べてみたかった「クレムシュニテ」

奥はアイスコーヒーとオーダーしたら出てきドリンク。コーヒーフロートだね。

 

クレムシュニテはザグレブの西にあるサモボル名物でサクサクのパイ生地にふわふわのクリームが挟まれたケーキ。

さすがにそこまでは行く時間はないのでミレニウムで食べてみた。

う~ん、なんか違う気がする。パイ生地じゃないし。。。やっぱり本場で食べるべきだった。

 

でもね、ザグレブ名物を2品たべれたから満足。

これで心置きなく日本に帰ることが出来るね。

 

なんて思ってたら雨が降り出した。そういえば、夕方に豪雨になる日が続いてるって聞いてたのに、

傘はスーツケースにしまってきちゃった。

雨はみるみるうちに強くなり土砂降り。テラスの端の方は吹き込み始め店員はクッションをしまうのに大忙し。

私たちの席も吹き込み始めたのでお店を出て隣の建物に避難した。

どのくらい止むのを待っていただろうか・・・17:00PMを過ぎた頃、ようやく小ぶりになりホテルへ戻ることにした。

 

17:50には専用車のお迎えがくるからのんびりもしていられない。

いそげ~!

 

  

 

 

コメント

ザグレブ 「VINODL」でランチ ~’14.06.20~

2014-09-11 06:51:59 | 2014.06 クロアチア

13:00PMを過ぎお腹がすいたので昨日閉まっていたレストランへリベンジしに向かう。

しか~し、この日もお休み! なんだよ~!!!

結局なんで休みだったのか分からずじまい。 もう来ることもないだろう。

 

さてどうする?他に良さそうなところあったっけ・・・ということで休息の一杯。

 

 

ガイドでチェックしていたもうひとつのレストランへ行ってみる。

 

この店じゃないよ。 これはワンコを撮りたかっただけ。

 

 

14:00PM到着!

「VINODOL(ヴィノドル)」

 

ちょっと分かりづらい入口かな。 手前に写っているのはまた別のカフェで奥に見えるのがヴィノドルみたい。

 

開放的なテラス席は喫煙可。テラスと言っても屋根付きなので悪天候でも大丈夫。

 

 

 

さっき飲んだばかりですけど、最後にレモンビールで乾杯。

 

 

旦那さまがオーダーしたのはこれ。  なんだっけ!?豚の煮込みたいなもの。

 

 

私はザグレブ風カツレツ。 どうしてもこれが食べてみたかったの。

 

 

切ってみるとこんな感じ。 豚肉にチーズとハムを巻いて揚げたもの。

 

お味は想像通り。衣がサックサクでおいしゅうございました。

 

次は最後の買い物とおやつを食べに♪

 

  

コメント

ザグレブ 聖母被昇天大聖堂・聖マルコ教会 ~’14.06.20~

2014-09-10 07:07:48 | 2014.06 クロアチア

12:20PM

「聖母被昇天大聖堂」  13世紀から18世紀にかけて建てられたザグレブを代表する教会。

高さ100m以上の尖塔2つが特徴。

右側が工事中なのが残念。

 

                              

 

 

                              

 

 

大聖堂前の広場

 

 

                              噴水の上にはマリアさまと4人の天使。天使は信頼・希望・純潔・謙虚を表現。

                              

 

 

 

トカルチチェヴァ通り

通りのほとんどがレストランやカフェ。なにか食べたい時はここを訪れるのもいいだろう。

W杯期間中だからかどこも大きなモニターが取り付けてあった。

 

 

クロアチアはネクタイの発祥地といわれている。  時は17世紀、ルイ13世を守るためフランスを訪れたクロアチア兵が

首に巻いていたスカーフが起源だという。そのスカーフは妻や恋人が無事の帰還を祈って贈ったもの。

 

記念に1本買っていく?  と旦那さまに聞いてみたが、お高いからいらないだって。

まぁ仕事でもノータイだしね、必要ないか。

 

 

「石の門」  1731年の火災時に焼け跡から出てきた聖母子像が祀られている。

 

 

「聖マルコ教会」  モザイク柄の紋章が2つ描かれている瓦屋根。

 

 

強面のワンコはピットブル!?  ワンコ好きの私でもちょっと引いちゃうかも(・・;)

でも可愛らしいお嬢ちゃんと一緒だから優しい子なのだろうね。

 

 

民族衣装のお姉さんと記念撮影。  チップ渡してね(^_-)-☆

 

 

ザグレブを一望

 

美しい街なんだけどね~   ドゥブロヴニクの後だと感動が薄いよね。。。

 

次はランチへ

 

  

コメント

ザグレブ この旅 最後の観光 1 ~’14.06.20~

2014-09-09 06:42:52 | 2014.06 クロアチア

11:45AM

ザグレブ中央駅前から広がるトミスラヴ広場

 

 

堂々たる姿は初代クロアチア王のトミスラヴ1世像 クロアチアの統一に成功し926年即位。

 

 

                              

 

 

 

 

 

途中、日の丸を発見。どうやら日本大使館のようだ。

2011.3.12 当時大規模な反政府デモが行われていたザグレブ。デモ行進中にこの大使館前で突如足を止め

3.11の被災者にむけろうそくを灯し黙祷を捧げたという場所だ。


                              



シュナと戯れる女の子

 

 

こういう光景は心がほっこりする

 

 

観光しつつお土産の話。 あれと、これと・・・  あれ!あそこはどうする?

ということでまたまた市場へ足を運びいドライいちじくを購入。

 

次はザグレブといえばという観光地へ

 

  

コメント

ザグレブ ドラツ青果市場 地下 ~’14.06.20~

2014-09-08 06:54:40 | 2014.06 クロアチア

地下にはまた違った食材が並んでいる。

 

鮮魚コーナー

 

 

 

 

赤く光るのはお肉屋さん

 

 

 

ここはきのこ屋さん

 

 

そしてワインの量り売り屋さん

 

きのこだけを売っている店舗やワインの量り売りはまず私の周りではない。

こういうのに出会えると市場の面白さをより味わうことができる。

 

ご主人様を待つワンコ

 

よくみるとリードは置かれたたまま。 いい子だね。

うちのドン(ラブラドール)をこの市場で離したら・・・と想像してみる。

いたるところで愛嬌を振りまき、売り物に手を出しては勝手に食べるという行動をとるだろう。

考えるだけでも恐ろしい(/ω\*)

 

この頃10:15AM

そろそろホテルへもどりパッキングとチェックアウトをしよう。

 

帰る際に気づいたホテル廊下にかけてあった写真。

黒ラブちゃんは家族と一緒に電車の旅をしたのかな。。。

ここでまた想像してみた・・・ドンと一緒に電車に乗ったらどうなるだろう。

やっぱりいたるところで愛嬌を振りまきひとりひとりに挨拶するので忙しいだろう(T▽T)

 

 

そんなドンでもいいところを一つ挙げておこう。

全くと言っていいほど  無駄吠えしない!  でした(*^^)v

 

11:30AM

 

チェックアウトを済ませたらスーツケースを預け、再び観光へ♪

 

ホテル前、ようやく撤収しだしたスーパーカー達。 ガルウィング久しぶりにみたな。

 

  

コメント

ザグレブ ドラツ市場 ~’14.06.20~

2014-09-05 06:20:55 | 2014.06 クロアチア

9:15AM 市場へ行こう♪

 

昨日の聖体節では人気の少なかった広場にもこの日はたくさん!

なにかの撮影までやっていた。 人だかりはないから普通のモデルさんかな。

 

 

赤いパラスルが見えてきた。  このあたりはお花屋さん。

 

 

そしてこの階段を登り

 

 

おばさんの銅像がお出迎えしてくれたここがザグレブの胃袋と言われる「ドラツ青果市場」

 

 

                              こちらは本物のおばさん

                              

 

 

                              

 

 

 

こちらはフレッシュなチーズ屋さん

このチーズはホテルの朝食で必ず並んでいたもの。クロアチアの朝食の定番かな。

 

 

新鮮な野菜や青果意外にも木製品やレース網などお土産物がたくさん。

 

私はCROATIAと書かれたバッグといくつかのお土産品を購入いたしました。

 

次は地下へ

 

  

 

コメント

ザグレブ エスプラナードザグレブの朝食 ~’14.06.20~

2014-09-04 06:51:39 | 2014.06 クロアチア

クロアチア6日目 最終日

身支度を整え一服しに出たのは8:00AM

昨夜よりスーパーカーが増えてる!?

 

 

朝食は1階レストラン

 

 

星が多いホテルは朝食がいい

 

 

                              

 

 

                            

 

 

ブッフェ以外に卵料理などいくつかオーダー出来るのでお願いしてみた。(エクセルシール ドゥブロヴニクも同様)

トマトとチーズのオムレツ

 

 

フレンチトースト

 

どちらも少々固め。  とろとろでふんわりを好む私には残念な感じだった。

 

ブッフェからは・・・

 

                               

 

 

最終日もしっかり美味しくいただきました。

 

次は市場へ

 

  

コメント