Tiny Jewel

ヨークシャーテリアと…日々を楽しく美味しく♪

ジェシカと国営ひたち海浜公園へ 2

2015-10-29 18:12:03 | お出かけ

前回のつづき

 

 

緑豊かな道を抜け、みはらしエリア

 

 

このころ咲き始めたコスモス(現在は見頃のよう)

 

 

 

コスモスの向こうには今回の訪れた目的のコキア

 

 

全面に赤くはなっていないけれど、みどりからのグラデショーンが柔らかい色合いで可愛い。

 

 

 

撮影場所間違えたかな。コキアが小さい。。。

  

 

 

みはらしの丘を登りきると海

 

 

そしてコキアと人・人・人

 

 

これだけ人が多いと大型犬を連れて歩くのはすごく気を遣う。

大きいゆえに近くを通っただけで驚かれたりすることはよくあるから。

でもこちらではワン連れが多いからか混雑の中でもジェシカを恐れたり嫌がれることは1度もなかった。

「可愛い♪」言われることはあってもね(´∀`*)ウフフ

 

 

ジェシカ、たくさん歩いたね~

ちょっと暑くて疲れちゃったかな。

 

 

ジェシカのお陰でと~っても楽しい時間を過ごせたよ。

ありがとねヾ(*´∀`*)ノ

 

 

13歳のジェシカとこうして過ごす時間は、最近は特に大切で幸せだと感じている私たちでした。。。

 

このあと12時頃に公園をあとにしランチへ

あれ、店がない!

 

つづく

 

コメント

ジェシカと国営ひたち海浜公園へ

2015-10-28 11:06:57 | お出かけ

10月の三連休最終日

またまたジェシカをお供に、今度は国営ひたち海浜公園へ。

8:00AM過ぎに家を出発し、30分ほど走ったところの常盤自動車道 守谷SAで休憩。

まだ大して走ってないのにこのSAに立ち寄った理由はドッグランがあるから!\(^o^)/

久しぶりにランで遊べるね~♪

なんてかなり前から楽しみにしていたのに、あれ、ランがなくない!?

案内板を見たら工事中だって!

え~早く行ってよ。下調べしたときはそんな情報どこにもなかったよ!!!

こういうことはしっかり案内してもらいたいわヽ(*`Д´)ノ

 

 

気を取り直して出発!

順調に走り、まもなくひたち海浜公園ICというところで渋滞。

高速道路を出てすぐが信号というのと時期的に混雑したのでしょう。

公園からは少し離れた臨時駐車場へ案内され、10:20AM到着。

 

 

入園券を購入する長蛇の列に旦那さまとジェシカが並び私はトイレへ。

トイレも混雑していたので時間がかかってしまい、並んでいるはずの2人を探すと

すでに購入手前で後ろの人をやり過ごして待っておりました。お金は私しか持ってないからね(^_^;

そして待ちくたびれた?旦那さまの手にはうんP袋。

ジェシカったら並んでいる途中で催したそうでたいそう恥ずかしい思いをしたそうな(≧∇≦)

チビ達ならまだしもジェシカのは特大サイズだからね。

うんP袋持っていて本当によかったね。

 

 

園内

 

 

売店近くにあった噴水で遊びたがるジェシカ。あとあと面倒なので自制。

 

 

入園したばかりで一休み。

濃厚なミルク味のソフトクリームと旦那さまは昼酒と唐揚げ。

アイスを前に目がキラキラのジェシカ。

     

 

 

「ちょっとだけね」

 

 

噴水前

いいお天気で少し暑くなってきたかな。

 

 

どこからかいい香りが。。。そそられるけどやめておこう。

 

 

さぁ そろそろ見えてきたかな・・・

 

ということで、つづく

 

 

コメント

ジェシカとドッグカフェへ

2015-10-26 17:52:51 | お出かけ

10月の3連休初日

可愛いリサ(右)とウンチャン(左)を置いてジェシカとお出かけ。

リビングからお見送りする姿が心なしか寂しげ・・・

ごめんよ リサ&ウン

一緒に遊びに行きたいけれど、まだワクチンが打てないウンはなるべく外へ連れ出したくないし、

リサはお外でうるさいのとウンの道連れということで我慢してね(_^_)

 

 

ということで、目的の場所へ到着しまずはお散歩♪

 

 

曇り空なのが残念ではあるけれど、陽射しがあるとまだまだ暑さを感じる時期なので

ジェシカにとってはちょうど良かったかもね。

 

 

のんびり30分ほど歩いたらカフェで一休み。

旦那さまは昼酒、私は運転手なのでチャイ、ジェシカは季節物のパンプキンパン。

     

 

 

おやつの前では真面目です( ´艸`)

 

 

美味しかったね~ ごちそうさまでした。

 

このあと夫婦でイタリアンランチをいただき、

パンプキンパンを手土産にリサ&ウンのご機嫌をとったのでした。

 

コメント

ウンチャンの子

2015-10-21 18:51:08 | ラブラ&ヨーキー

1ヶ月ほど遡り、シルバーウィークのある日の出来事。

お世話になっている先生主催のヨーキー展にお邪魔してきました。

ご無沙汰してますのでご挨拶がてら(^_^;

 

久しぶりに触れ、目にしたロングコートはやはり美しいなと実感☆

こうして見ているとまたショーチャレンジしてみたい!という思いが少しだけ湧きましたが、

現実的には難しいでしょうね。

 

 

ローサもお世話になったプロハンドラーさんのところにいた可愛い子ちゃん。

連れて帰りたくなる可愛さ。

 

 

そして思わぬ出会いが!

なんとウンチャンの子に再会したのですよ!!!

夫婦交代でミルクを与え苦労して育てた三姉妹の1ワン、ピンクちゃん。

この時生後2ヶ月

 

 

母乳をほとんど飲まずに育ったので心配してましたが、1歳で3kgという立派なヨーキーに成長してました。

そのピンクちゃんがこちら。 ウンには似てないね。

立派なチャンピオンになるんだよ~♪

 

とても嬉しい再会をし充実した1日でした。

 

でもね、久しぶりのショー会場では、懸命に歩く姿やハンドラーさんを見上げる姿を見ていると

ローサを思い出して・・・

時折涙が溢れてしまうという少し辛さも感じたひと時でもありました。

 

 

 

おまけ

10月のはじめに20歳のころからのお友達と女子会。(女子とは言えない年ではあるが)

3人で会うのはウン十年ぶり!?

途中旦那さまも合流し、とっても楽しい時間を過ごしました。

 

たまにしか会えなかったけど、これからは大人の時間をまた楽しめたらいいねヽ(*´∀`)ノ

 

コメント

アロハな三姉妹

2015-10-15 08:51:41 | ラブラ&ヨーキー

前回はローサの思い出を綴りました。

7年間の写真やブログを振り返り、いろいろあったなぁと実感。

涙を浮かべながらも、楽しかった日々に思いを馳せ笑顔がこぼれたひとときでした。

 

ローサを見送ったあと、ナディアの場所へ。

お気に入りの写真を飾り、お友達に頂いたお花で囲まれたローサ。

今はフォトフレームが増え、可愛いローサをたくさん飾ってます(^ω^)

 

 

リサとウンチャンはしばらくの間寂しげでした。

ウンチャンなんかはローサを虐めてばかりだったのに、何度もローサを探してたもんね。

体当たりで遊ぶことが出来なくて淋しいんだろうな。

時折間違ってリサを攻撃し怒られることもあったよね(^_^;

 

3月のハワイ旅行でのお土産はアロハワンピでした。

元気なうちに着せることは出来なかったので、ローサにはお空へ持って行ってもらい、

リサとウンチャンも暫くの間お揃いで着てました。

ローサは黄色のワンピね(^_-)-☆

 

ローサをなくして

うちは静かになったね。。。

外出から戻り車の音やバイクの音に反応してワンワン♪のお出迎えも、

朝、私が起き出すときのワンワン♪もなくなった。

トイレの後始末もグンと減ったよね。

小さな小さなローサでもやっぱり存在感は大きかったんだなぁ。。。

 

そんな思いも秋を迎えた今は心にしまい、

ジェシカ、リサ、ウンチャンと大切な毎日を楽しく過ごしておりますU。・ェ・。U

 

 

おまけ

かなり前の話ですが、山形の桃が今年も送られてきたので『桃娘』

おとなしく被せられる娘たちに癒されるわ(≧∇≦)

 

 

コメント

ローサを想って

2015-10-14 19:30:54 | ラブラ&ヨーキー

前回の投稿から2ヶ月以上。

ローサを亡くし辛い日々でしたが、ジェシカ・リサ・ウンチャンに慰められながら

穏やかに日々を過ごしておりました。

だいぶ心も落ち着いたので思い出を綴ろうと思います。

 

2008年7月26日(土) 旦那さま立会いのもと 14時過ぎに三姉妹の三女として誕生

青いリボンを付け、「あお」と呼ばれていました。(三姉妹の写真は右があお)

生後1ヶ月頃、三姉妹を連れて新居へ引越し。

 

 

良くのみ良く食べすくすくと育った三姉妹。

ベテランま~母さんのお陰で私は何一つ苦労しなかったな。

 

 

ワクチンが済み初めてのドッグランでは物怖じすることなくナディア&ジェシカと追いかけっこ。

思えばこんな小さいころから何でも楽しむ明るい子だったな。

優しいドン(ジェシカ)の懐で寝ることもあったのね。(三姉妹写真、上)

 

 

トップが伸びてきてゴムからラップに。(三姉妹写真、右)

左下は1歳違いの姉リサと。

 

 

 

三姉妹が揃って撮影したのはこのころが最後。(母娘の集合写真、右後ろ)

 

 

1歳を過ぎ本格的にドッグショーに参加。

私とローサの1番の思い出と言ったらやっぱりショー参戦でしょうね。

まだまだ不慣れな私のハンドリングでも楽しそうに歩くローサ。

 

 

コートが伸び、少しづつ私にも余裕が出てきた頃。

 

 

 

そしてショーの楽しさを実感した2つのドッグショー。

どちらでもグループ1を獲得し、ローサを誇らしく思い本当に嬉しく充実した日だった。

 

ショーではたくさんのお友達に応援してもらいました。

会場まで足を運んでくれたお友達、遠くから応援してくれたお友達。。。

厳しい世界の中でも楽しんで歩くローサを褒めていただいて嬉しく励みになりました。

あらためて、ありがとうございました。

 

上記のほか、遠方のショーではプロハンドラーさんにお願いし、見事チャンピオン完成となりました。

 

 

その後はショーへ出ることもなくなり、すっかり愛玩犬ののんびりした毎日。

リサちゃんと騒がしくも仲良く過ごしておりました。

(写真前後します。左上・右下は姉妹のピン(左)との2ショット)

 

 

ドンと山中湖へお泊まりに行き初めて入ったプール(上右、中)

リサローサでお花見(下)

 

 

母娘(上左、中) ローサとま~母さんはお顔も毛色もよく似た親子。

いつも元気な笑顔のローサ、黙っていると悲しげな表情に見えるのは彼女の特徴のひとつ(下右)

 

 

時期が前後してますが、右はローサとウンを連れて台場へ行った写真。

 

 

4歳のお誕生日、ロングコートをばっさり!

その後は微妙にスタイルを変えたりして可愛さを追求!?

 

 

2011年にはウンチャンを迎え賑やかな三姉妹に。

 

こうして騒がしく賑やかな毎日が当たり前に続くと思っていました。。。

 

2015年春 重篤な病気を発症。

小さな体で4ヶ月もの間、病と闘い頑張りました。

そして2015年8月9日 2:30AM

主人と私の腕の中でお空に旅立ちました。

 

7年間という短い生涯だったローサを思うと

私たちがしてあげれたことがまだまだあったのでは・・・と後悔することも。

しかし今は沢山の幸せと喜びを与えてくれたことに感謝でいっぱいです。

ローサも同じ思いだったら嬉しいな。

 

ありがとう ローサ

 

お空ではなんの辛さも痛さも感じることなく、ナディアやお友達と一緒に楽しく過ごしてね。

 

 

ローサを可愛がってくれた皆様、心より感謝申しあげます。

ありがとうございました。

 

 

コメント