Tiny Jewel

ヨークシャーテリアと…日々を楽しく美味しく♪

グアムのお買物&お留守番隊♪

2009-12-03 08:20:33 | 2009.11 グアム

4泊5日のグアム旅行から帰っておよそ2週間。
真っ赤に焼けたあの足が今頃にって剥けてきました。
そんな足を見ながら未だに楽しかった思い出を引きずっているわたくし。
しつこく、グアムでお買い物したものを記録したいと思います

購入したものはこちら
左から:アカンタモール内「bambino」で、kitsonトートバッグ・kitsonクロスネックレス、CHRISTYS'ハンチング(主人用)
水色×茶ドットのワン用洋服はGPOでたまたま見つけて衝動買い。
中央:マイクロネシアモール内「Foot Locker」で、主人のTシャツ・ポロ・短パン。
どれも格安でTシャツは4枚$19.99、ポロは$9.99、短パン$9.99でした。
最後は:DFSでジャーキー・チョコ・オニオン味のマカデミアンナッツ。
どこかのスーパーで購入したジップロック的なもの・ダウニーシート、ABCマートの爪やすり。
  

 

あとは予定外に購入したもの。
瞳の色が薄めの私たち、常夏の日差しに負けてサングラスを購入。
私はDFSでコーチを買いましたが、主人はスーパーで$15くらいのものです
最終日、DFSでルイヴィトンのバッグは本当に予定外でした。
 

バッグを買う気など全くなかったのですが、時間つぶしに何となく見て回ってました。
すると、良いかも!と思ったバッグをロエベで発見。
シープスキンで使い勝手が良さそう・・・でもお高い。
ヴィトンもウロウロし手に取って見ると、これも良いかも!!
ロエベよりはお手ごろだけど、でもやっぱりお高いよね
そんな私をみて主人「買ったらいいがな」と
一度は遠慮した私ですが結局買ってもらうことにしました
20代にはブランド物が大好きでチャラチャラしていた私。
30を超えたころから興味がなくなってました。
でもそろそろいい年だし、こういう物を持つのもいいかもね
またまたお父さんありがとう

あとはお土産をチョコチョコ買って終わりました。

 

旅行から帰って翌日の娘たち。
   

な~ちゃん&ドンちゃんは病院でお泊まりしてもらいました。
預けた時、な~ちゃんはいつものように寂しげな声を、
それに引き替え病院好きのドンちゃんはやけに楽しげ
看護士さんにリードを渡すと一度も振り返ることなく立ち歩きで去って行きました
興奮したときだけ出す妙な声もだしてたな。。。
お泊まり中は時折ワンワンするものの良い子?に過ごしていたそうです。

リサ&ローサは毎朝母に電話をして様子を聞いてました。
ご飯は食べているか?お腹は壊してないか?おしりにウンPが付いてないか?・・・etc
特に問題はなく、母とま~母さんと楽しくしていたようです。

いろいろな人に協力してもらい実現した海外旅行。
ももんたママさんには「私達にもしものことがあったらリサ&ローサをお願い」とまで。
そのお陰で安心して楽しむことができました。
みなさん本当にありがとうございました

 

おまけ

ウェスティンホテル内の壁にいたバッタ。
日本のバッタとは違い体長10㎝ほどの大きさでした!
この子滞在中はず~っと同じところに居たんですよね。少しずつ上には上がってましたけど。
ウェスティンの主なのかも。。。

BLACKという名の缶コーヒー。
飲んでびっくりミルクコーヒーです
みなさまお気を付けくださいませ
   

 

コメント (6)   トラックバック (3)

グアム旅行~最終日~♪

2009-12-02 08:38:20 | 2009.11 グアム

Hafa Adai

長きにわたって綴ってきた旅行記も最終日となりました。

5日目の朝食はマフィン・ゆで卵・ハム・フルーツ・オレンジシュース。

 

帰りのフライトは16:10発なのでまだまだ時間はたっぷり。
チェックアウトもRBCだと13時までずらすことが出来るしビーチへ行くことを考えたのですが・・・
それからパッキングするのも面倒なので早めにチェックアウトし
荷物を預け街へ繰り出しました。
日中に街を歩いたのはこれが初めて!
アスファルトの照り返しはあるしかなり暑かった

向かった先はDFS。
グアムで使ったJCBカード分を金額に応じてクジが引けるキャンペーンをやっていたからです。
当たればまたグアムに来れる~
神様に願いつつ引いたクジは全部ハズレ
ボールペンを頂いただけで終わってしまいました

そのあとはDFS内にある「プラネットハリウッド」でランチ
ピザ(BBQ味)とフラドポテトを頂きました
  

グアムでの食事はこれが最後です。
私達はこの旅行でお米を一切食べませんでした。
食べるようと思えばどこにでもあるんですけど、お米はやっぱり日本が1番美味しいですからね

 

DFSで思わぬ買い物をしたあとはホテルへ。
ここで面白オジサンをご紹介
ウェスティンから繁華街に行くには必ず通る射撃場前。
ここでは必ず呼び込みのオジサン?お兄さん?が居ます。
毎度声をかけられるのは面倒ですが、強引さはなく人当たりがいい感じの方。
誰に教えてもらうのか日本のギャグを連発し、最後には「またね、バイバイキ~ン!」と。
思わず笑ってしまうよね
その面白オジサンを最後に記念撮影させてもらいました。

ちなみこの写真は「ウィッシュ」だそうで、その前には「トゥース!」をやってました

 

ホテルに帰り送迎まで時間つぶし。
送迎は行きと同様にホテルにお願いしました。
最後にもう一度お世話になったウェスティンホテルを
  

落ち着いた雰囲気・プライベートビーチあり・繁華街から近い・・・
とても素敵でまた利用したいホテルの一つです。
5日間お世話になりました。

 

空港に着き、またしてもプチハプニングが!
チェックインの際にスーツケースの重量を量ると「重すぎ」と。
大きめのスーツケース1つに2人分の着替えとお土産沢山が入って重量オーバーですって
5・6kg分を出し手荷物で持っていくことになりました。
そこまではまだよかったんです。
出国審査前に手荷物にしたミネラルウォーターに気づきゴミ箱へ捨てました。
そしてゲート潜ると私は難なくクリア。
しかし主人のリュックが引っ掛かり中身をチェック。
ここで気づいたんです!スーツケースから移す時に重いものをと思い
シャンプーなどの液体ものを移し替えたことを!!!
そりゃあ引っかかるわね
自分のお土産として買った洗顔ソープやアロエローションなどなどが没収されました
次からスーツケース2個で旅立ちます。。。

 

このプチハプニングの前に麻薬犬?を発見。
賢そうなお姿です

 

いろいろありながらも無事に飛び立ったJALでの機内食。
サイドイッチとシチュー。

 

3時間半のフライト後は日本時間19時前に到着しました。
4泊5日のグアム旅行はこれでおしまい。

「暖かいところで海を見ながらボケ~っとしたいな~」から始まったこの旅。
と~っても楽しくいい思い出が出来ました
お父さん、ありがとうね

 

ここまで読んでくださった皆様ありがとうございました。
機会があったら是非グアムを訪れてみてくださいね

 

コメント (4)

グアム旅行~4日目~♪

2009-11-30 10:19:16 | 2009.11 グアム

グアム旅行4日目

今回も朝のタモン湾から・・・Hafa Adai

4日目の朝食は・・・と思ったら写真を撮ってなかったようです。
変わり映えしなかったのかな?

この日も午前中からビーチへ
午前はビーチチェアが日陰なのでこちらを利用しました。
このビーチチェアはホテル利用者ならどなたでも使用できるようです。
右の写真はイスにもたれながら見上げた空
 

 

またまた「カーリー」を見つけました
左の黒い点のようなものが「カーリー2号」、右の白いのが「カーリー3号」
2号はすぐに解放してあげましたが3号は暫く観察。
右の写真のように砂浜に下ろし歩く姿を見る筈が・・・
この3号極度の怖がりなようで全く出てきません。
少し出てきても物音がしたり影になるだけで引っ込んじゃうんですぅ
仕方なく観察は終了し海に帰してあげました。。。
 

 

ランチはウェスティンの向かいにある「藤一番2号店」
私は知らなかったのですが、名古屋にはたくさんあるラーメン屋さんなんですね。
お客さんは観光客がチラホラで殆どが現地の方でした。
グアムの人はラーメンがお好きなのかしら?
オーダーしたのは主人は醤油ラーメン、私は台湾ラーメン(ピリ辛)。
どちらも私好みのお味で美味しかったです。麺がもう少し固かったらもっとよかったかな!
  

 

午後のビーチはカバナを利用。
この日で最後のビーチ、さて何をしようか?
海に浸かったりプカプカしたりしたものの何か物足りない。
結局またまたシュノーケリングセットを借りてしまいました。
 

しかし2日目のように透明度はイマイチ
今度訪れた際はココスアイランドリゾートやココパームガーデンビーチに絶対に行こうと心に決めたのでした。
それと、浮輪とシュノーケリングセットは自分で買っていくこともね。

 

夕方には恒例となったRBCラウンジでサンセットを見ながら一杯
現地の新聞やガイドを見ながら夕飯を検討。
気になったお店がウェスティンから遠かったけど歩いてみました。
 

 

見つけたお店は・・・う~ん怪しい
引き返すことにして、途中何となく入ったのが「焼肉一番」韓国料理のお店です。
グアムには韓国からの観光客も沢山います。
そのため日本食同様に韓国料理屋さんもあちこちで見かけます。

左からカクテキ・タン・壺カルビ
カクテキの周りにあるいろいろなナムルはお通し的なもの。
  

 

網がピカピカで綺麗タンが食べ終わったらすぐに取り換えてくれました。
カルビも海鮮チヂミもハサミでチョキチョキ
  

お肉の質はイマイチですがお味は美味しかったです。
ネギたっぷりの海鮮チヂミも

 

ホテルに帰り夜の海を散歩してみました
真っ暗で何も見えませんね
  

 

プールのほうから何やら聞こえてくる音楽
移動して見るとウェスティンスターライトBBQが催されてました。
隠し撮り?
 

こういうポリネシアンディナーショーはあちらこちらのホテルで行われていますね。
私達も10年程前に訪れた際は参加しました。あまり覚えていませんが。。。

 

4日目はこれでおしまい。

次回はいよいよ最終日。
ビーチに行くこともなかったので大したことはしていませんよ。

 

コメント (4)

グアム旅行~3日目~♪

2009-11-27 10:36:39 | 2009.11 グアム

グアム旅行3日目

冒頭の写真は朝起きてベランダから撮影したものです。
(Hafa Adai(ハファディ)現地チャモロ語でこんにちはの意)

3日目の朝食もコンチネンタルブレックファースト
内容は微妙に変わってました。

 

朝食後はそのままビーチへ行き朝のお散歩です
清々しくて気持ちいい~
左下はこの旅行初めての2ショット
 
 

 

南の島のお花たち
  

 

気になるオッサン3人
左:大きな穴を見つけてはしゃいでる宅の主人。
中央:漁をしているであろう現地のオッサン2人。
右:左の2人のうちの1人ですが、よ~く見てみると左足しか靴を履いていない!なぜ!?
こうして網を片手に波打ち際を見ながらウロウロしているのですが
釣る気はあるのか?そして釣れるのか?
  

 

散歩後は部屋に帰り水着にお着換え。
カバナは午前・午後と予約をいれのんびりです。
右は主人が見つけたヤドカリの「カーリー」
 

 

またシュノーケルセットをレンタルしお魚を撮影
前日より澄んでいたので沢山のお魚に出会えました
  

主人1人で海へ出て戻ってくると「サメがいたよ!」と
全く信じない私はカメラを見せられ
左の写真を見たらサメに見えなくもない・・・
中央の写真がなかったら騙されるところでした
右の細い子は何でしょうね。。。
  

 

ランチはJPスーパーストア内のマクドナルドでチーズバーガーにポテトとコーラ
日本と変わらないので写真はなしです。
馴染みのある味でリーズナブル、結構な列ができていました。

午後も同じように海でプカプカしたりシュノーケルしたりボケ~っとしたり。。。
16:00頃まで過ごしました。

ここで貴重な2ショット写真を
(kaotaさん、一応水着姿ですよ

 

シャワー後はまたRBCラウンジで一杯やりながら夕食場所の検討。
窓からは素敵なサンセット

 

そして向かったのはパシフィックプレイス2F「餃子屋台」
 
  

オーダーしたのは生グレープフルーツサワー・棒棒鶏・餃子・ビーフン。
お料理はとても美味しくいただきました。
ただ、生グレープフルーツサワーは飲んでビックリ
写真を見て分かると思いますが、生グレにしては色が茶色いですよね!
その理由は焼酎ではなく紹興酒だから~
私、紹興酒はあまり得意ではないんですよね。。。
なんていいながら全部飲みましたけど~

食事を終え、1FのABCストアでジュースなどを物色していると店の外にワンの姿が
グアムでワンには1度もお目にかかってないのでちょっと興奮
良く見るとな・な・なんとヨーキーちゃんじゃない
超興奮
写真撮りたい、触りたい・・・でも英語がしゃべれない
とジタバタしている私を見た主人が追いかけて写真を撮ってきてくれました。
とても人懐こい子で写真を撮るのが大変だったそうです
ブレブレですが、グアムのヨーキーちゃんです

可愛らしいお嬢さんと一緒にご家族でお散歩されていたようです。
南の島でのんびり幸せに暮らしているのでしょうね。良い笑顔してます
またいつか会えたらいいな。。。

1日の終わりに素敵な出会いがあり、いつもに増して幸せな日を過ごしました。

次回の4日目も同じようなコースになってますが、良かったら見に来てくださいね。

 

おまけ

日焼けをするとヤケド状態になってしまう主人と私(特に主人)。
上半身にはサンブロックを塗りたくってました。
しかし足は焼けても大丈夫だろうと野放しにしていたら・・・

分かるかな?真っ赤になっちまいました
久しぶりに買ったバナナボートのアロエローションとともに
水着のスカート部分が膝まであったので、膝上からくっきりツートンカラーになりましたとさ

 

 

 

コメント (10)

グアム旅行~2日目~♪

2009-11-26 08:58:10 | 2009.11 グアム

グアム旅行2日目

朝食はRBCの特典であるコンチネンタルブレックファーストを頂きにラウンジへ。
(利用時間7:00~10:00)
1Fのレストラン(有料)と比べると品数は限られています。
  

 

私がチョイスしたのは
サラダ・スクランブルエッグ・ソーセージ・パン・ヨーグルト・オレンジジュース。
これだけ食べれば十分ですね。

 

お腹を満たしたら前夜に予約をした「マンダラ・スパ」へ。
   
 

選んだメニューはTouch of Laxury/130分
スクラブやオイルを選び、好みのマッサージテラピー・ミニフェイシャル・スペシャリティーバスの内容です。
極上スパで至福の時・・・のはずが、
始まって早々私の顔付近に蚊が!プ~ンという音が気になるが手は使えず我慢しました
あと、肩のマッサージでコリすぎていたのか痛かったかな。
主人は肩甲骨あたりのマッサージが痛かったそうです。
ほかはまあ気持ち良くお肌もすべすべになりました。
エステがしたいと言い出した主人はイマイチだったようですが

 

ランチはウェスティンよりほど近い「横綱」へ。
オーダーしたのは醤油ラーメンと塩ラーメン。
特別美味しいわけではないけれどそれなりです。
ひとつ気になったのはサービスのおばちゃん、日本では考えられないくらい態度が悪いです。
  

 

午後はいよいよビーチへ

RBC専用のカバナを利用しました。
これは事前予約が必要で午前・午後で貸し切れます。
貸出しのタオルは何枚でもOKだし、お水を1人1本頂けるのも嬉しいです。
右写真はカバナからみた海。
  

 

シュノーケリングセットをレンタルし、コンデジに防水カバーを装着し、いざ海へ

 

海からみたウェスティン(左)。青い空を見上げながらプカプカ(右)。
チラチラ見える足やフィンは私のです
 

 

水中も撮りましたよ。
この日はあまり澄んでなかったので見づらいですがお魚ちゃんが撮れました
 

 

子供のようにカニさんを探す主人、穴を見つけては掘ってました。
見つけたカニさんを手に「コイツすげぇ早いんだよ!」と自慢げ。
まだまだ少年の心を持ち続ける3○才です
   

 

陽が落ちはじめたらビーチをあとにしシャワーでスッキリ。
夕飯前の1杯としてラウンジへ。
イブニングカクテル(17:00~19:00)はちょっとしたおつまみとお酒が自由にいただけます。
話はそれますが、このラウンジはブレックファーストとイブニングカクテル以外の時間(7:00~22:00)でも利用できます。
ノンアルコールドリンクやクッキーが置いてあり、パソコン(2台)でインターネットも出来ますよ。
さて私達はビールと白ワインで夕飯の検討
   

 

そして決めたのはパシフィックプレイス2Fにある「OUTBACK」、またお肉でした
 

今回はつまみ的なものばかり。
オニオンフライ・クラムチャウダー・スペアリブ・グリルチキン。
   

オニオンフライは見てビックリオーダーした主人もここまで大きいとは思わなかったみたい。
大きめの玉ねぎを放射状にカットし衣をつけ揚げたものです。
とてもじゃないけど食べ切れない
それでもどれも美味しくいただきました

2日目はこれでおしまい。
3日目もビーチです

 

 

コメント (8)

グアム旅行~1日目~♪

2009-11-24 20:39:07 | 2009.11 グアム

前回の記事でチラッと書きましたが、
これから数回はグアム旅行の記録を書いていきたいと思います。
写真ばかりの記事になりますが良かったら見て行ってくださいね

 

そもそもこのグアム旅行が決まったのは10月はじめに言った主人の一言
「暖かいところで海を見ながらボケ~っとしたいな~」がきっかけとなりました。
日頃忙しくしている主人、よほど疲れが溜まっていたのでしょう。
私的には旅行に行くのは大歓迎なので、あっという間にグアム行きが決定しました。
一番最初に決めたことは娘達をどうするか?
ラブ組は前回の伊豆同様に病院へ、ヨーキー組は家の留守番も兼ねて母にお願いしました。
次に決めたのはどこに泊まるか!
沢山のツアーパンフレットを見比べましたが気にいるものに出会えず、
思いきって自分たちで手配することにしました。
飛行機会社は日頃からマイルをためている「JAL」、ホテルは「ウェスティン グアム」に決定。
そして11/16出発で~す

電車を乗り継ぎ空港第2ビルへ到着。
出発1時間半前にチェックイン、ラウンジで時間を潰し出国審査へ。
するとそこは長蛇の列!!大丈夫かしらと思いながらも呑気に構えてました。
ゲートを抜けDFSで買い物をし、ここで時計を見たら出発時刻の10分前を切っていました。
これは流石にヤバいと気づき走りましたよ
そして間もなく出発ゲートというところでアナウンスが流れ、しっかり「○○様」と呼び出しをされてしまいました
良い思い出になったわ

飛行機に乗るのは9年ぶりの私、あのころとは変わっているのですね。
エコノミーでも座席それぞれにモニターが付き、ゲームまで出来るではありませんか。
食事も以前よりは良くなったいる。
しかしスパークリングワイン飲みながらマージャンをする私ってどうなの
 

 

ゲームなどを楽しんでいるうちにあっという間の3時間半でグアムに到着。
「う~ん、南国の青い空だわ」
空港からは手配してあったホテルの送迎を利用。
快適な車内ではミントの香りがするオシボリとお水を頂きました。
 

 

空港より10分ほどで今回お世話になるウェスティンホテルに到着。

 

こちらのウェスティンは21Fだてなのですが、19Fより上はロイヤルビーチクラブ(以下RBC)のお部屋になっています。
このRBCとは色々な特典があり、空港の送迎・ラウンジの利用・ショッピングセンターへの送迎・専用ビーチの利用などがあります。
私達はこのRBCの19Fパーシャルオーシャンビュールームに泊まりました。
↓は21Fのラウンジでチェックイン・アウトはこちらで。
 

 

ここからはお部屋あれこれを紹介します。
先ず、ドアを開けて左にはクローゼット。金庫・アイロン・バスローブが用意されています。
その奥には大きめのTVや冷蔵庫など。
主人は持ってきたPCを接続し、早速仕事のメールをチェック
 

 

クローゼットの向かいはバスルーム。
中央には洗面台で左にシャワー、右にバスタブと別々になっています。
  

 

充実したアメニティーたち。私好みのとてもいい香りです。
ベッドはクイーンサイズのツイン。
天国のようなベッドという意味の「ヘンブンリーベッド」
その名の通り快適な寝心地でした。
 

 

 ベランダからの眺めは・・・
ホテル自体が海に垂直に建っているのでオーシャンフロントとはいきませんが、
左を見ると街並みが、右を見ると海が見え十分なロケーションです。
 

 

部屋で一息入れあとはショッピング&夕食のため街へ。
次の日からはゆっくりするため、この日のうちにあちこち回ってきました。
交通手段は赤いトロリーで1日乗車券を買って。
 
・マイクロネシアモール
・グアム.プレミアム.アウトレット
・アカンタモール
・DFS

食事はアメリカンなお肉が食べたくてJPストア隣の「T.G.I.FRIDAYS」
テラス席を利用。
 

 

主人はバーベキュー味のリブステーキ。
私はサーロインにマッシュルームバター。
どちらもかなり大きめで、私のマッシュポテトはご飯茶わん1杯分くらいありました
 

 

食事中に激しいスコールが降りだしましたが程なくして止み、
パンパンのお腹に一杯の荷物を持ってホテルに歩いて帰りました。

この日はこれでおしまい。
2日目からはビーチですよ~

 

最後に夜のホテルを
  

 

 

 

コメント (4)

Happy Birthday ♪

2009-11-21 21:14:58 | 2009.11 グアム

1週間ほどお休みしてましたブログですが、本日より再開いたします。

事情をお知らせすることなくお休みにしたので
ご心配いただいた方もいらしたようで申し訳ありませんでした

実は11/16(月)~20(金)まで夫婦2人グアムにてバカンス中でした
その模様は追々記録していきたいと思います。
お時間のある方は覗きに来てくださいね。

 

さて、お題となっているHappy Birthdayですが
本日11月21日(土)
我が家の大黒柱が3○回目のお誕生日を迎えました

美味しいお店でお祝いと思っていたのですが、
旅行での出費が大きかったので地元の居酒屋さんで食事して終わり。
プレゼントも用意していません

グアムでの楽しい思い出がプレゼントということでご勘弁を

青い空、青い海のでの主人をチラッと

 

日頃頑張ってくれているからこんな素敵な旅行も連れて行ってもらえる私。
感謝の気持ちでいっぱいです
また忙しい日常に戻るけど、体を壊すことなくぼちぼち頑張っていこうね。
そして娘たちと一緒に楽しい1年になりますようね

お父さんHappy Birthday

 

 

おまけ

1番心配していただいてただろう娘たちですが・・・
旅行中、ナディア&ジェシカは病院でお泊まり
リサ&ローサは母とま~母さんとともに我が家でお留守番でした
写真はありませんが、みんな変わらず元気にしておりま~す

 

コメント (14)