Tiny Jewel

ヨークシャーテリアと…日々を楽しく美味しく♪

函館土産♪

2013-11-09 09:56:50 | 2013.10 函館

函館旅行記の締めくくりはお土産(自分たちのね)

 

先ずはお菓子類

どれも定番物ですが大好きなものばかりです。

 

 

こちらはご飯類!?

カップ麺はスーパーで買ってきました。

 

 

旦那さまが帰りの函館空港で見つけたのは、帰る直前にランチした阿佐利本店のコロッケ。

翌日揚げ直していただきましたがお店で食べたままの美味しさでした。

 

 

最後は蟹!

自由市場で買った浜茹での毛蟹は本当に美味しかったです。

おっとホッケも買ったのですが、まだ冷凍庫で眠ってますZzz。

 

市場で生きている蟹を見ると新鮮なんだと思っていたけれど、蟹は水揚げ後どんどん身が痩せていくそうですね。

そのため浜茹でが一番いいと大将に教えていただきました。勉強になったわヽ(´▽`)/

 

以上  お土産でした。

 

これにて函館旅行記を終わります。 クッ!

 

次はソウル旅行記かな( ´艸`)

 

コメント (4)

函館最終日 阿佐利 本店でランチ♪ ~’13.10.21~

2013-11-08 08:15:02 | 2013.10 函館

函館4日目 最終日

遅く起きたこの日は朝食を抜き、昨日断念したすき焼き屋さんへランチに向かいます。

その前に海岸散歩。

前日の雨は止んだものの曇り空。

 

 

あちこちで見られる函館の消火栓が可愛い。

雪に埋もれないよう地上に設置し目立つ黄色にしているようです。

 

 

ではランチです。

チサングランドから徒歩数分のところにある「阿佐利 本店」

 

 

明治34年創業の老舗店。店舗は数寄屋造りで趣があります。

靴を脱ぎ案内される2階は完全個室。

 

四畳半の部屋がやけに落ち着きます。

 

 

幼い頃の実家が思い出されます。窓の鍵もこんなだったな~

(数十年前の話です(^_^;))

 

オーダーして間もなく運ばれてきたBランチ

 

1階のお肉屋さんでも売られている大人気のコロッケ付きです。

 

 

割り下は程よい甘さで出汁が効きいてます。間違いなく美味しさにほっこりしました♪

次訪れることがあれば是非とも夜に利用してみたいですね。ごちそうさまでした。

 

ホテルに預けていた荷物を受け取り、チサングランド前からシャトルバスに乗り函館空港到着。

 

出発まで時間があったので街中では買えなかった開拓おかきを買い、残りの時間はラウンジで一息。

そして満席のJALで羽田まで帰りました。。。

 

 

 

ばたばたと決めた函館旅行。

ホテルはビジネスで残念だったけど、その分美味しいものをたくさん食べ、綺麗なものを眺めゆっくり出来た旅行でした。

ただ3泊は多かったかな(^_^;) 北海道は2泊3日が丁度いいですね。

 

 

最後に、旦那さまありがとう(=^0^=)

 

コメント

雨の函館はのんびり…五島軒ランチ♪ ~’13.10.20~

2013-11-07 18:13:35 | 2013.10 函館

函館3日目

生憎の曇り空

 

 

天気は崩れるし予定もなかったので1日早く切り上げて帰ろうかと思ったけれど、特典航空券の変更は出来ないということで

だらだら過ごした3日目です(´ε`;)

 

朝食はホテル前のローソンで購入。

乳酸菌飲料好きなので北海道限定?のカツゲンいただきました。

 

 

お昼を食べる前に徒歩で行ける海岸に行ってみました。どんより(´-ω-`)

 

 

ランチはすき焼きをと思ってましたが、この日は営業時間が遅いということで断念。

海鮮続きでお肉を欲していたので洋食屋さんに行ってみました。

「五島軒 本店 レストラン雪河亭」

創業134年の老舗洋食店です。

関東でも北海道展などでよく見かけますね。

 

 

店内はクラシカルでサービスは老舗ホテルや東京會舘を思わせる空間でした。

 

 

オーダーしたのは洋食の美味しいとこ取りの「明治の洋食&カレーセット」

 

蟹クリームコロッケ、ミートコロッケ、エビフライ、ビーフシチュー、イギリスカレー(ハーフ)

本日のポタージュスープはにんじんでした。

 

 

アイスとコーヒーが付いて¥2,100   決して安くはないけれどお得感はあります!

とっても美味しくいただきました。

 

 

午後に降り出した雨は次第に強くなり風まで吹き付けるという悪天候。

部屋でTV観たり~昼寝したり~。。。

夕方になりご飯を食べに行こうとベイエリアの羊羊亭に行きましたが予約でいっぱいということで

函館駅の方までタクシー移動し焼肉屋さんに行ってきました。

 

北海道なので生ラムをいただきましたよ♪

 

そういえば函館市のタクシー初乗り運賃が530円なのにはびっくりしました!

この金額なら市電と大差ないので(200円~)2.3人ならタクシーの方がいいかもしれませんね。

とはいえ帰りは市電使いましたけど( ´艸`)

 

これで雨の函館3日目が終了。

 

 

コメント

函館山は昼も夜もキレイ♪ ~’13.10.19~

2013-11-06 11:09:35 | 2013.10 函館

14:30 ポンタで函館山に到着。

(函館山は時期や時間によって交通手段が違うので注意です)

 

 

 

 

 

↑ ↓ ギャラノート撮影

 

 

 

 

昼間は観光客が少なくゆっくりと景色を堪能できました。

 

この日は自家用車利用が16時までだったので一旦下ります。

そのままベイエリアへ行きお菓子類のお土産を購入。

 

 

 

ホテルに荷物を置き、再び函館山に向かいます。

16:30頃かな この日のこの時間は自家用車で入ることができなく、さらにロープウェーも点検で運休。

なのでロープウェー乗り場の駐車場に車を止めシャトルバスで移動になります。

しか~し、運悪く駐車場は満車ェェ(´д`)ェェ 

仕方ないので案内されたコインパーキングへ止めたのですが、これがそこそこ遠かった。

気を取り直してシャトルバスへ乗り込みます。土曜日だからか通勤ラッシュ並みです(・・;)

そして山道が渋滞! 自家用車は入れなくても観光バスとタクシーは登れるので渋滞するらしい。

でも大丈夫。シャトルバス優先なので並んでいる観光バスとタクシーを追い抜いて山頂まで行けます。

(観光バスは仕方ないにしてもタクシーを選択された方は気の毒な気がします)

17:30PM前 山頂到着。

物凄い人・人・人!!! 昼と夜とではこうも違うものか!?

そりゃあ世界三大夜景の一つですから週末ともなると溢れるのでしょうね。ちなみに夏はもっと凄いらしいです。

 

どこも人でごった返しているなか、やっと撮った夜景☆

いいお天気だったので海岸線がはっきり浮かび上がり、海に照らされた月明かりとともに素晴らしかったです。

人ごみと風の冷たさが身にしみたので撮影後はとっとと退散しシャトルバスで下山しました。

 

 

このあとレンタカーを返し大門横丁へ。

お店を決められず結局近くの居酒屋さんで一杯やって帰ってきました。

活きイカの刺身は足が動いててビックリ(°д°) 肝が一番美味しかったです。

 

 

2日目終了

アサヒさん、素晴らしいプロジェクトですね(・∀・)ナイス!

 

 

コメント

元町さんぽ♪ ~’13.10.19~

2013-11-01 20:02:00 | 2013.10 函館

13:30PM 元町到着。

ポンタ(レンタカー)を停めて元町さんぽです♪

教会や洋館が多い町並みはモダンな感じ。

 

 

「カトリック元町教会」

 

 

「函館ハリストス正教会」

 

 

カフェや雑貨屋さんもレトロでおしゃれなお店が立ち並びます。

 

 

休憩を兼ねてソフトクリーム

大沼山川牧場の牛乳を使ったバニラが美味しかったですよ。

 

 

元町の撮影スポットで大人気の「八幡坂」

坂の下に広がる函館港がステキで人気があるのも納得です。

 

 

 

次はポンタで函館山山頂まで行きます。

つづく

コメント

大沼国定公園♪ ~’13.10.19~

2013-10-29 09:01:41 | 2013.10 函館

函館市内から車で40分

11:30AM 大沼国定公園到着

北海道駒ケ岳の麓に広がる大沼・小沼など湖沼群からなる自然公園。

 

 

 

                      ギャラノートのカメラ機能 サラウンドショット撮影(360°を球形パノラマで撮影できる)

 

 

小島を巡る「島巡りの路」を散歩しました。

多数点在する小島は1640年の駒ケ岳噴火により形成されたものだそうです。

島々は橋を渡っていきます。

 

 

 

 

ところどころ色づく紅葉

 

 

お尻が腫れちゃうそうです( ´艸`)

 

 

 

 

「ピーヒュロロロロー」

トンビの生声を初めて聞きました。風に乗って飛ぶ姿がカッコイイ。

 

 

遠くに見えるのは北海道駒ケ岳(活火山)

 

 

 

 

もう少し時期を遅らせれば綺麗な紅葉とともに望めることでしょう。

 

 

50分のコースを巡ったら名物の大沼だんごをいただきましょう♪

柔らかいお餅が食べやすくペロッといけちゃうますよ。

 

 

いい景色を眺め、たくさんの写真を撮り、小腹も満たされ、とっても楽しいひと時でした。

ちょっと足のばしてみてよかった(´∀`*)

 

 

おまけ

どこへいってもチャイニーズはいらっしゃるもので・・・団体さんでサイクリングされてました。。。

 

次は元町散策へ行きます。

つづく

コメント

ラビスタで朝食 はこだて自由市場♪ ~’13.10.19~

2013-10-28 07:21:11 | 2013.10 函館

函館2日目

前日の睡眠時間が3.4時間だったにもかかわらず早朝4時に目覚めるという年寄りっぷり(・・;)

いくらなんでも早いだろうと2度寝し次に起きたのが5時。

それでも外はまだ暗いのでスマホで遊んだあと3度寝までしました。

6:00AM

ほのかな光を感じ外を見ると 朝日~   幸先のよい2日目に突入です!

 

 

7:00AM旦那さま起床。

予定では朝食を朝市でと思っていましたが気分が乗らないので却下。

そこで、朝食の美味しいホテル日本一(トリップアドバイザー)で人気のラビスタ函館ベイに行ってみることにしました。

事前に電話確認すると宿泊者以外でも9時からなら利用できるとのことでした(¥2,000/人)

 

9時までの空き時間はレンタカー探し。

当日12時間利用だからどこも空車がなくて(・・;) 5件目に電話した○ヨタレンタカーさんにお世話になりました(他社より少々割高)

で、半日お供をしてくれたのがこの子

私:「ポンタだっけ?」

旦那さま:「ポンテだよ~」

なんて夫婦で笑っていたら 本当の名前は「ポルテ」でした(≧∇≦)

 

9:00AM ポンタ(2人の中ではもうポンタ)に乗ってラビスタ到着。

ロビーを見る限りとっても綺麗で居心地の良さそうなホテルでした。

さて朝食ですが、フロントで会計をしチケットをいただき2階へ。

画像のとおり和食メインのバイキングです(洋食もあります)

焼き物、煮物、海鮮・・・なかでも特に人気なのは海鮮丼でしょうね、好みのものを好きなだけのせられます。

私はいくら・甘エビ・たらこ・イカをチョイス。

いくらは市場で食べたものより少々クセを感じましたが好みの問題かもしれません。

そして昨日からたくさんの魚卵を食べたもんだから途中で飽きちゃいました(^_^;) 

もっとガッツリ食べようと思ったのに~

感想:これで¥2,000ならお得感はあると思います。しかし日本一の期待値が高すぎたかな。

私的には沖縄の日航アリビラのほうが断然美味しいと思いました。

 

 

10:00AM

昨夜、大将に教えていただいた「はこだて自由市場」に向かいます。

 

 

こちらは観光客より地元の方や料理人さんの仕入れが多いようです。

とはいえ観光客にもしっかり対応しているので地方発送も丁寧に応じていただけます。

質のいいものがきちんとした価格で並んでいるので安心です。

鮮魚の他に干物や青果、お食事処もあります。

函館で鮮魚を買うなら自由市場をおすすめします!(*^^)v

 

次は少し足をのばして大沼へ向かいます。

つづく

 

 

コメント

チサングランド函館 夜はお寿司屋さんへ♪ ~’13.10.18~

2013-10-26 09:55:30 | 2013.10 函館

ベイエリアから徒歩でホテルへ向かいます。

「チサングランド函館」

ビジネスホテルなのでサクッと紹介します。

スタンダードツイン 22㎡

本当はラビスタか男爵倶楽部に止まりたかったけれど、間近になっての予約や週末だったことで空きがありませんでした(;_;)

しかしこちらはお安いので浮いたお金?で美味しいものをいただけたかも(3泊で¥30,000ほど/室料)。

それにシャトルバスが目の前ということと、元町やベイエリアに徒歩で行けるというのは便利です。

室内は清潔であれば特に期待はしなかったのですが、せめて眺めがいいお部屋にしてもらおうと思い予約時にリクエストしました。

*海側の高層階*

お返事のメールでは、高層階プランを優先するので空きがあれば案内出来るというものでした。

じゃあ無理かな~と諦めていたのですがリクエストが通ったようです。

 

9階海側

なかなか綺麗でございましょうヽ(*´∀`)ノ やっぱりリクエストはしてみるもんですね。

 

 

荷物を整理し一息入れ夕飯のお寿司屋さんを検索。

気になるお店は事前にチェックしていたのでその中から旦那さまがチョイス!

市電を利用して松風町まで行きます。

お邪魔したのがこちら

「鮨処 森山」さん

初めてのお寿司屋さんって緊張しませんか?

どんなところだろ?怖いオヤジだったらどうしよう?とか( ´艸`)

こちらはそんな心配は無用です!

私たちと同世代の大将はとっても気さくな方で、函館のお話しや面白いお話で楽しい時間を過ごさせていただきました。

もちろん地物のお魚は美味しいです。まるまる太った雄のししゃもはふわふわではじめの食感でした(*´∀`)

あっ、「北の勝」という日本酒もおいしゅうございました。(きたのまさる きたのかつ)

 

そしてお土産の話をしたときにいい情報をいただきました。

生もののお土産は朝市だと思い込んでいた私でしたが、「はこだて自由市場」がおすすめらしいです。

お寿司の職人さんが言うんだから間違いないでしょう!ということで翌日の予定に入れることにしました。

大将、ありがとうございました。また函館を訪れることがあったら必ず寄らせてもらいます(´ー`)/~~

 

 

市電で帰りホテルに着いたのが19:00

ホテル目前のローソンで買った北海道限定 ジョージア ミルクコーヒーをいただきつつ早めの就寝となりました。

23時前には寝ちゃったかな(-_-)゜zzz…

 

今日はSMTOWN TOKYOに行くぞ~!!!

 

コメント

函館ベイエリア あじさい紅店♪ ~’13.10.18~

2013-10-25 10:01:51 | 2013.10 函館

お昼過ぎ、朝市からベイエリアに向かいます。

途中現れたリアルくまさん!これ剥製だよね!?

 

はこだて海鮮市場本店など一通りウィンドウショッピング。

 

 

港沿いに立つ赤レンガ倉庫

 

 

 

 

13:00

朝市で丼食べてから3時間弱ですがお昼ご飯いただきます♪

函館ベイ美食倶楽部内にある「函館麺厨房 あじさい 紅店」

函館でラーメンといえば塩ラーメンですがどうしてだろう?調べてみました。

函館において日中貿易が盛んだった頃、広東省出身者が多く在住。

その在住者が中国南部で好まれる細麺に淡白な塩味スープのラーメンを伝えたそうな。たぶん。。。

 

で、こちらのお味は・・・さっぱりしているので老若男女に好まれそう。(チャーシューが残念)

日頃は二郎系ラーメンを好む私には物足りないかな。

 

 

このエリアの中央に足湯があります。

うちの旦那さまは変に潔癖なところがあるので見るだけ。

温度を確認するために手を入れてみました。35℃前後ってところかな。

もう少し寒くなってから利用すると寒さを凌げるかもしれませんね。

 

そろそろチェックインの時刻なのでホテルへ行きましょう。

つづく

 

コメント

函館朝市 きくよ食堂♪ ~'13.10.18~

2013-10-24 07:38:06 | 2013.10 函館

10月18日(金)

JAL特典航空券を使って函館旅行に行ってきました。

朝一の便だったので4時起きし始発の電車で羽田へ。

早朝だから空いているかと思ったら通勤の方が結構いらっしゃるもんですね。座れませんでした(;_;)

 

 

JL1161 7:25出発

満席の機内は2割ほどがビジネスマン、あとはおばさま方の旅行者が多かったように思います。(私もおばさま!?)

8:45函館到着

函館空港からはシャトルバスに乗り終点のチサングランド函館下車(30分ほど)。

今回お世話になるホテルがこちらなので荷物を預け出かけます。

市電利用が便利ですがまずは歩いてみましょう♪

 

 

初めての地を眺めつつ朝市到着(ホテルから徒歩20分くらい)

10:00AM

平日だからか?時間が中途半端だったからか?思った程観光客はいませんね。

 

 

羽田で食べたおにぎり弁当はすっかり消化したので早速ご飯を頂きます。

お邪魔したのは「きくよ食堂」

店先では炭火焼があるので香りに誘われますね。

 

 

海鮮丼(うに・いくら・ほたて・かに)あおさ味噌汁、お新香付

私はミニサイズをオーダーしたのですが十分な量でした。

うにが美味しかった~(´∀`)

 

 

食後は市場内を見物。

お買い物をしようかと思いましたが、何を買ったらいいのか決まってなかったし

まだ初日なので見物だけに留めておきました。(この判断が成功!理由はのちのち)

 

 

次はベイエリアに向かいます。

つづく

 

コメント