Tiny Jewel

ヨークシャーテリアと…日々を楽しく美味しく♪

Saipan 2000

2014-06-11 09:33:54 | '95~'00 海外

2000年6月 サイパン

 

そのまえに

1ヶ月前の5月にナディア('00~'12/ラブラドール)を迎え暫く旅行はないなと思ってた。

ところがこのナディアさんがまぁ暴れん坊で(゜Д゜)

無駄吠えするわ、部屋の壁やら家具やらを齧るわで私も家もボロボロ(T▽T)

初めての大型犬だったものだから上手く対応しきれなかったんだよね。

そこで、訓練に出すことにした。

1ヶ月間預けっぱなしで、時々私が出向いて一緒に訓練するというスタイルだ。

 

だったらその間遊びに行ける!?

ということで急遽サイパン旅行が決定。

しかも、彼の両親と私の母&母の友達も連れて行くことになった。

(もう一度サイパンに行きたいと母の希望)

母たちは現地ツアーでロタ島などを観光、私たちは日帰りPICでプールやシュノーケリングを楽しんだ。

 

 

 

サイパンはグアムと比べると田舎だが、海はとってもキレイ。

ダイビングが出来ない私でもシュノーケリングで存分に楽しめた。

母たちも初海外旅行を満喫できたようだった。(最初で最後だけど)

 

帰国後おりこうになったナディアを迎え、ここから9年間は海外に行くことはなかった。。。

 

そして2009年

旦那さまになった彼のつぶやき「暖かいところで海を見ながらボケ~っとしたいな~」の一言で

また海外への旅が始まった。(2009年~の記事はそれぞれ投稿済み。)

 

2014.6現在

間近に迫る旅行の準備中。

今度は思い切って遠くにいってみるよ!

 

  

コメント

Canada Banff 1999 ~フロートラフティング・サイクリング~

2014-06-10 09:42:00 | '95~'00 海外

ボウ川でフロートラフティング

ラフティングと言っても急流を下って行くあの激しいスポーツではなく、

穏やかな川の流れにのってバンフの景色を眺めるもの。

なので、こんな小さなお子ちゃまも乗れちゃいます。可愛い(*´∀`)

 

 

ボウ川からの景色

 

 

 

 

川の流れと共に陸地からとはまた違った景色を眺めるのもいいものです。

 

 

レンタサイクル

 

地図を眺めどこに行こうか・・・って向かった先が無謀だった。

街から車で10分ほどで行けるバンフゴンドラ。

車で10分なら自転車でも行ける距離だが、目的地までがず~っと坂道で(T▽T)

結構頑張ったけど途中からは徒歩。

それでも無事に到着しサルファー山にかかるゴンドラに乗れた。

 

 

山頂からカナディアンロッキー

 

 

行きは上りで苦労したということは、当然帰りは下りで楽チン!

自転車ぶっ飛ばして帰ってきました。

想定外の坂道も下ってくれば行ってよかったと思う。

ただ彼はどうだったかな。

当時は頑張って付き合ってくれたけど、今だったら…(・・;)

 

 

バンフをあとにしバンクーバーへ

右下はアイスホッケーの競技場。

バンクーバーは乗り継ぎのための1泊なので特に予定もなくフラフラと過ごし

カナダの旅は終了。

 

カナダは今まで行った海外の中で1番楽しかった。

ハプニングはあったものの大自然にふれられたことはとってもいい思い出。

また機会があれば是非とも行ってみたい。

今度は秋にメープル街道…なんてのがいいかもね( ´艸`)

 

 

コメント

Canada Banff 1999 ~湖めぐり~

2014-06-09 08:32:32 | '95~'00 海外

美しい湖をめぐるため、この日は車をレンタル。

運転はアメリカ留学していた彼(現旦那さま)におまかせ。

 

交通量の少ない広い道路。これなら私も運転できるかも!とトライした記憶がある。

でも左折が怖くて早々に交代したんだよね。

直進はいいけど曲がると左車線に入っちゃいそうだから。

 

最初に訪れたのはペイトレイク

展望台から見下ろす湖は思わず声が出るほど鮮やかなブルー。

ガイドブックで何度も見ていた景色がそのままの色で目に飛び込んできたことに大感動。

 

 

コロンビア大氷原

ここは雪上車に乗らないと行けないので、手前のアサバスカ氷河入口だけにした。

 

 

 

ヨーホー国立公園内にあるエメラルドレイク

 

 

 

ナチュラルブリッジ

 

 

 

バンフ国立公園内のレイクルイーズ

 

 

最後の湖は旧20$紙幣に描かれてたモレーンレイク

 

2011年から新紙幣に移行したそうだが、私たちが訪れた1999年は旧紙幣だったので

20$を手に照らし合わせながら観光した。

アルバムに保管してある、その時の紙幣。

 

画像やアングルが悪く綺麗な色を表現できてないが、どの湖も本当に美しかった。

 

 

 

湖めぐりの締めくくりはキャッスル・マウンテン

 

 

このあと時差ボケと疲れで睡魔に襲われた彼は車中で仮眠してホテルへと帰りました。

 

帰りの車中から

お尻がかわゆい(≧∇≦)

 

コメント

Canada Banff 1999 ~トレッキング~

2014-06-06 07:44:26 | '95~'00 海外

1997年6月 カナダ バンフへ

トランジットのバンクーバー空港

 

 

バンフに到着

お世話になるホテルはバンフ スプリングス

緑豊かな地に堂々たる外観はまるで古城のよう

街までは少々歩くが周辺の景色を楽しみながなので苦にならない距離

 

 

 

トレイルコースへ

 

 

お手軽フィルムカメラでテクニックのない私でも素晴らしい景色がたくさん撮れた。

 

 

 

 

 

遠くから見るバンフスプリングスもまた素敵

 

 

熊遭遇もありえるこの地、まさかとは思っていたが緊張感を感じながら進んでいた。

すると草原の向こうに大きな生き物発見! 息をのみ動けなくなる私たち。

存在に気づかれたら追いかけてくるかも!?ここまで登ってきたけど引き返す? どうする~!!!

ってな感じでパニック状態だったが何とか心を落ち着かせ動物がなんなのかを観察してみる。

結局なんだったか定かではないが恐らくエルクだったのだろう。

のんびり寝ているような姿は攻撃性を感じなかったので引き返すのはやめ足早に立ち去る。

100mほど先でもそれはそれは大きく熊と勘違いするほどだった。

 

 

ハラハラドキドキのトレッキングは2時間ほどで終了。

 

見渡す限りの雄大な自然のなか美味しい空気をたくさん吸って癒された?時間だった。

 

 

 

 

コメント

Australia.Sydney 1997

2014-06-05 07:38:08 | '95~'00 海外

メルボルン(前記事)からシドニーへ

ワーキングホリデー中のNと待ち合わせてシドニー観光へ。

撮影はすべてN

 

マウントブラーは吹雪いてたのにシドニーは快晴。

8月なのに私ったら半袖。

 

 

ハーバーブリッジ

 

 

オペラハウス

 

 

 

夕食はチャイニーズレストランで蟹をご馳走になり、ビリヤードでひと勝負したんだね。

 

 

観て食べて飲んで、飲んで、Nのお陰で楽しめたシドニーでした。

 

飲みすぎたけどね。。。

 

 

コメント

Australia.Mount Buller 1997

2014-06-04 07:45:07 | '95~'00 海外

1997年8月

この頃からスノーボードにハマりだしオーストラリアまで飛んでみた!

前回のグアムから2年の空白期間があるのは私がちょっと手術入院してたからだろう。

そしてこれにより体質が変わり太りやすくなったのだ(T_T)

 

シドニー経由のメルボルン

私にとってこれが最長フライトだったけどガラガラの機内では横になって寝ることができ快適だった。

 

メルボルン

ここからバスに乗り3時間

 

 

到着したのはマウント ブラー

ボード・ブーツはレンタルし意気揚々とゲレンデに向かったものの

なかなかの悪天候で(・・;) 頂上付近ではホワイトアウト状態。

確か晴れた日なんてなかったと思う。

  

 

 

ホテルはこの画像から推測するとグランド メルキュール シャレー マウント ブラー

 

ここはスキー場から直ぐで便利なんだけど周りに何もなかったと思う。

なので夕飯はコンビニのようなところで軽食を買うかホテルで食べるか。

1度はホテルのレストランでカンガルーを食べたけどイマイチだったな。

 

滑りに天気もイマイチだったマントブラーからシドニーへ移動。

シドニーはピーカン♪

 

 

コメント

Guam 1995

2014-06-03 09:23:27 | '95~'00 海外

1995年からは当時お付き合いしていた彼との旅がスタート。

彼っていっても今の旦那さまですけど~(´∀`)

 

1995年9月

グアムへ

 

これが二人にとって初めての旅行かと思いきや、よく思い返してみるとサイパンへ行ったのが初めてだった。

たぶん1993~1994だと思うんだけど定かではない。

だって写真が1枚もないんだもん!なんでないんだ?撮らなかった?それともなくした?

あ~無念(´△`)

 

話は戻って、グアム。

この旅は今まで行った中で唯一失敗と思わせるものだった。

まずはホテル。

当時友達が勤めていた旅行会社に安いツアーを紹介してもらったんだけど、

中心街から離れているし、プライベートビーチはないしで残念なホテルだった。(ちゃんと調べなかった私が悪い)

 

そして極めつけが悪天候!

雨だけに収まらず台風までやってきたんだから!!!(時期が悪かった)

こうなるともうすることがない。

プールで台風に乗って舞う椅子と遊ぶこともできず、買い物を楽しむこともできず部屋で飲んだくれてたかな。

なので今回もまともな写真はなし。(これ以外は夜の海や部屋ばかり)

 

 

そして帰りは台風と共に帰国した残念な旅でした。

今となってはこれもいい思い出だけど。。。

 

コメント