デンマンのブログ

デンマンが徒然につづったブログ

世界のパン屋さん (PART 1)

2019-06-01 11:07:04 | 軽井沢タリアセン夫人
 

世界のパン屋さん (PART 1)

 


(panya05.jpg)


(breads.jpg)


(panya06.jpg)


(parisien2.jpg)


(kerris03b.jpg)




今朝は雨でした

 


(vanrain2.jpg)


FROM: denman 9876@gmail.com
TO: sayuri1234@outlook.com
date: May 25, 2019, 12:41 PM
日本時間: 5月26日(日曜日) 午前4時41分


 

今朝は、雨でした!
寝過ごしてしまい、何とか食事を済ませて、図書館へ駆けつけました!
きゃはははははは。。。

お日様が出ていると、日差しの関係で時刻がわかるのですよ!
なぜなら、僕はカーテンを閉めません。。。
だから、太陽の日差しで時刻がはっきりわかるようになったのですよ!

マンションには時計が一つもありません。
時計の無い生活がすでに10年にもなります。

でも、雨だと太陽の日差しがない!
体内時計だけが頼り!

いつもならが8時に起きるのだけれど、
今朝は9時を過ぎていた!

でも、何とか朝食を済ませて10時の開館に間に合った!
良かった!
きゃはははははは。。。

 




要旨

伝統のバゲットから、宝石のような甘いパンまでようこそ!めくるめく、パン屋をめぐる冒険へ。

パリ、マドリード、アムステルダム、ベルリン…世界をまるごと召し上がれ。

名店エリック・カイザー、ゴントラン・シェリエのインタビュー掲載!

 

目次

120年以上変わらぬレシピ全粒粉の食パン―ハルトーグス・フォコーレン(AMSTERDAM,Netherlands)

ローマっ子の故郷の味、ピッツァビアンカ―フォルノ・カンポ・デ・フィオーリ(ROMA,Italy)

有名シェフ御用達、パンを求めて世界中から―デュ・パン・エ・デジデ(PARIS,France)

ローマ時代から引き継がれる、酵母村の歴史―フォルノ・ア・レジーナ・ダ・セルジオ(ROMA,Italy)

グランプリにも輝いた本場のフランスパン―ル・グレニエ・ド・フェリックス(PARIS,France)

オランダのパン業界を背負って立つ、タイガーブロート―バッカー・フォン・フェセン(HAARLEM,Netherlands)

「世界一」と謳われる、絶品のクグロフ―ヴァンデルメルシュ(PARIS,France)

ちょっぴり特別なベルリンのパン屋―ウェイチャート・ブロート(BERLIN,Germany)

手仕事と伝統、芸術の息づく不思議なパン屋―ポワラーヌ(PARIS,France)

自然にも人にもよい、そんなパンが作りたい―ダス・フライバックハウス(L¨UBECK,Germany)〔ほか〕




『本の紹介ページ』より


...で、なんと1293年からやっているドイツのパン屋さんが出てきたのですよ!

驚くじゃありませんか!

 


(panya07.jpg)

ダス・フライバックハウス

 

この本を読み返すのも3度目ですよ!
小百合さんと一歩に、フランス、ドイツ、デンマークとパン屋さんをめぐり歩いて
旨そうなパンを食べながら。。。 そういうイメージを空想して
ページをめくっていると、幸せな気分になるのですよ!
きゃははははは。。。

小百合さんとパリに行ったらぜひ一緒に訪ねてみたいフランスのパン屋さん。。。

 


(liberte01.jpg)

リベルテ・ラ・パティスリー・ブーランジュリー

「吉祥寺1号店 紹介ページ」

 

パリで大人気のパン屋さん「リベルテ・ラ・パティスリー・ブーランジェリー」世界展開1号店が吉祥寺にオープンだってぇ~!

小百合さんと一緒に吉祥寺店に行ってみたい!

きゃはははははは。。。

 


(croissant3.jpg)

『タベログのページ』

 

この特性のクロワッサンを小百合さんと一緒に食べたいですよ!

 

では、今日は、小百合さんがのんびりとコーヒー飲みながら
癒されるように、次のボサノバの曲を聴いてね。

 


(bosa01.jpg)



 

じゃねぇ~。。。
今日も一日、ルンルン気分で元気よくねぇ~。。。
バイバ~♪~イ。。。


(denman01.gif)


 


夜中に目が覚めて

 


(yonaka01.jpg)


FROM: sayuri1234@outlook.com
TO: denman 9876@gmail.com
date: May 28, 2019, 11:22 AM
日本時間: 5月29日(水曜日) 午前3時22分



(sayuri2.gif)

 

早すぎ、なんで変な時間に起きてしまったのか?
色々考えてたら 眠れない

この前まで夜は携帯の電源を切って、朝まで
熟睡してたけど、やっぱり
電話がなかったか?チェックしたりして
寝坊もできない!

でも、大丈夫だよ、元気だから。
そんなに頑張ってメール送ってこなくてもいいよ

時々 メールみてます

かつてオーストリア・チロル地方のヒュッテ風な山小屋にハマッてました。
なんだかとっても癒されました!

 


(yamagoy7.jpg)

 

そういうわけで、栃木の山のふもとにヒュッテを真似た山小屋を作ってみました。
そこで 時たま癒されてます。

この山小屋には思い出がたくさん詰まってます。
いつだったか、デンマンさんが作ってくれたラヴィオリカレーが
懐かしいです

 


(ravioli80.jpg)

『ラビオリ物語』

 

でも欠点は、山に行くと周りの木が大きくなって
よけいに 電波がはいりずらくてメールはあかない!

ちょっとばかり、山が過酷になってきた、
でも やっぱり山小屋に行きたいのです

パンの写真はブログから見るから貼り付けなくて、いいよ

画面にダウンロードするのに、ぐるぐると遅い、
町中なら電波が4本あって良好だけど
山は0本なのよね

電波がどこ飛んでるかわからない
私以外の現代人はあの山小屋には
スマホが使えないから半日も 滞在できないと思う

デンマンさんだって、パソコンないと
暇すぎて飽きてしまうでしょう

でも私は、ネットに依存しないようにと
思ってます

あの「現実主義者」と名乗っている人のように
ネット中毒・依存症になりたくないから
……。(笑)

 


(sayuri15.gif)

小百合より


 



(foolw.gif)

今朝は、どんよりと曇っていて、

すっきりしない朝だったけれど、

僕の心は快晴ですよ!

スキップしたいほどです!


 


(smilejp.gif)

 


FROM: denman 9876@gmail.com
TO: sayuri1234@outlook.com
date: May 28, 2019, 11:54 AM
日本時間: 5月29日(水曜日) 午前3時54分


 

今朝は、どんよりと曇っていて、すっきりしない朝だったけれど、
僕の心は快晴ですよ!
きゃはははははは。。。

夕べは小百合さんと「ハートフル行田」へお袋をお見舞いに行った夢を見ました!

まだ去年のような気がします。。。

そういうわけで、小百合さんも懐かしい次の記事を読んでみてね。

 


(grandma6.jpg)

『元気が一番!』

 

では、今日は、小百合さんも のんびりと癒されるように、ボサノバの曲を聴いてね。

今朝は、図書館についてパソコンに向かってから、
右クリックで「ループ」にして、ずっとこのボサノバのこのグループ曲をずっと聴いていたのでした。
今も聴いてます。。。

 


(bosa02.jpg)



 

小百合さん! コーヒーを飲みながら この曲を聴いて
山小屋の思い出にふけってねぇ~。。。

ところで、今朝は、あの“馬鹿の見本”のことを書きました。
小百合さんも笑えると思うので読んでみてね。。。

 



(ahonomics.jpg+fool911d.jpg)

『アホノミクスと現実主義者』

 

では、今日もルンルン気分で元気よくねぇ~。。。
きゃはははははは。。。


(denman01.gif)




引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺
(masuo01e.png)

デンマンさん。。。、どういうわけで小百合さんのメールにオイラのことを書かねばならないのですかァ~?


(kato3.gif)

何で、こういうロマンチックなメールの交換の時に
オマエのようなダサい男が出てくるのォ~!?

だってぇ、オイラのことがメールに書いてるじゃありませんかア!

オマエは不満なのォ~?

当たり前でしょう! オイラは小百合さんとは何の関係も無いじゃありませんかア! それなのに、どうしてオイラのことを書くのですか?

あれっ。。。 オマエは、もう忘れてしまったのォ~?

何をオイラが忘れた、とデンマンさんは言うのですかァ~?

ちょっと次のリストを見てごらんよ!

 


(ame90223m.png)


『拡大する』

『現実主義者 馬鹿の見本』


 

引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺

あれっ。。。 軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが、オイラのために心のこもった助言をしていたのですねぇ~。。。



そうだよ! オマエは、ネットで10年以上も馬鹿丸出ししているのだよ!

それで、いい年しているのに結婚できないオイラが可哀想だと思って小百合さんが親切に助言してくれたのですか?

そうだよ。。。

オイラのことを親身になって心配してくれる きれいな女性がいたのですねぇ~。。。

そうだよ。。。 少しは反省したかァ~?

ハイ。。。 久しぶりに涙を流して後悔してもいいですかァ~?

いいよ。。。 心ゆくまで涙を流して後悔したらいいよ! ほれ。。。遠慮しなくてもいいから マジで後悔して泣けぇ~!

それではお言葉に甘えて。。。

 


(cry007.gif)

 


(foolw.gif)


馬鹿ですよねぇ~。。。

場違いなところに出てくるから、

こういうことになるのですよ!

相変わらず、自分で馬鹿を

振りまいているのです!

この「現実主義者」は底抜けの

おめでたい愚か者です!

 


(fool911.jpg)

『現実主義者 馬鹿の見本』

 

どうして これほどまでに人間は

馬鹿になりきれるのかァ?

僕には、もう付き合いきれません!

 

この男は 馬鹿だから

今日のことなどすっかり忘れて

また嫌がらせのコメントを

書き始めると思うのですよ!

仕方がないから 長い目で見ながら

付き合ってゆきます。




(laugh16.gif)

 (すぐ下のページへ続く)









コメント   この記事についてブログを書く
« 世界のパン屋さん (PART 2) | トップ | 野次馬根性 »

コメントを投稿

軽井沢タリアセン夫人」カテゴリの最新記事