広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

手のひら返し

2010-05-29 17:30:27 | Weblog
なんで今更鳩山批判するのか、マスコミ。
あれだけげた履かせて無理やり国民騙して投票させておいて。

きょうの番組で
「鳩山さんの目が泳いでいた」
と解説者が今になって気がついたように言っていたけれど

去年の選挙前から目は泳ぎっぱなしだったでしょうに。

明らかに、誰かの言葉をいわされているか、はなからうそを言っている人の目にしか見えなかったけれどねえ。

ここまでめちゃめちゃだと、逆になにかふか~~~~~~いふか~~~~~~い訳でもあって、わざとおかしなことやっているのかも????という妄想をしてしまいそう。

じゃないとありえないでしょうに。

小泉君が

「国民こそ、鳩山という人と未知との遭遇をして戸惑っている」

と言っていたけれど、日々wiiをして遊んでるってうわさもすぐ信じられる。もしかしてほんとに想像を超える大バカなのか。w

小沢さんも「民主党には政権担当能力がない」って以前言ってたけれど、気持ちいいほどにぼろぼろに今までの日本を壊すという使命だけは確実に果たしてくれています。

ばらまくのと壊すのだけはお上手なようですが、あとよりよい日本を作るお仕事は期待できないので、お早目にご退席をお願いいたします。

ところで大学生の姪っ子が、みんなの党あたりに登録しておいたら議員になれるかもと冗談めかしに言っていたけれど、どこぞの党員になっていたらほんとに瓢箪から駒、棚からぼたもちあるかもしれないなあ。3万円だして年収1億×6年確保できるのならいい投資?
コメント

とっとと卒業しろ

2010-05-20 19:15:20 | Weblog
おもしろかったのでコピペします。

>早く卒業して欲しい

鳩山「楽しかった、政権交代」
閣僚「政権交代」
鳩山「みんなでやった、事業仕分け」
閣僚「事業仕分け」
鳩山「苦しかった、マニフェスト」
閣僚「マニフェスト」
鳩山「県知事に押し付けた、口蹄疫」
閣僚「口蹄疫」
鳩山「みんなで悩んだ、辺野古移転」
閣僚「辺野古移転」
鳩山「力を合わせて乗り越えた、政治とカネ」
閣僚「うるせえばか」
コメント

権力者が裁かれない国

2010-05-20 18:32:49 | Weblog
日本はもう少しまともだと思っていたけれど、まるでべたな刑事ドラマかサスペンスドラマのように、権力者が罪を犯してもその力でもみ消す姿を見せつけられる。

愛人と外遊していた??
そのせいで口蹄疫が蔓延??

何かの冗談ですか?

秘書が親分のためにお金の操作をした。親分は知らなかったから無罪??
じゃあ、いつも秘書には「私のためになることをしなさい。でも私に知らせなくてもいいから」で罪に問われない?

おかしなことばかり。

権力を持った党がやりたい放題なんて、どこの国の話ですか。

隣国で政治家が殺される状況になるわけがよくわかりました。
こんな政府じゃ心から死ねばいいのにって思いますもの。

補助金をチラつかせて地方に選挙応援させる手口もあまりに露骨。

でマスコミはやっぱりはもう日本じゃないですね。宮崎の種牛を壊滅させたかったんですよね?どこぞの国のご希望ですか?口蹄疫に感染した豚しかいない国の豚でも輸入させたかったのかしら?

それとも、ただ日本がつぶれる様がみたい潜在的意識が、日本の足を引っ張る流れをつくる報道にいそしませているのかしら。高給取りのくせに。日本をだめにすることに一番加担しているマスコミは、おバカな民主党より罪が重い。

リーダーは無能であるならそれだけで罪。

コメント

現場生の声コピペ

2010-05-16 12:47:53 | Weblog
コピペのコピペのコピペです。
ひどすぎて怒りと涙の両方です。
村山政権を思い出します。なんでこんな政党に政権とらせるような歴史を繰り返したのか。
当時のこと知っている人はいっぱいいるはずなのに。


以下転載ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

四月後半に畜産王国宮崎県で発生していて、五月現在、現地の人たちが必死で対策をしている病気があるのを、はくいのさんの日記から転載して紹介させてもらいます。

口蹄疫ってなーに?って人がほとんどだと思うので、まずどういう病気なのかの説明から。


・家畜の病気で、人は耐性があるから人に移るのはないって言われてるくらい人への感染の心配はなし。

・偶蹄類(ウシ・ヤギ・羊とか、ひづめが割れている数が二つの動物全般)がかかる、とても広がるのが早い伝染病。

・症状は、口とか、ひづめの間など、皮膚が柔らかい処に水泡(水ぶくれ)が出来て、それが潰れて傷になる。
歩行や摂食の阻害になるので体力が削がれて幼畜だと致死率が5割とかになる。成畜だと致死率は下がるけど、体力が取られるから、乳や肉の質や量が落ちる。


・先にも言ったけど伝染するのがとても速い病気。
風が吹いたら100キロ先に伝染するといわれているけど、揶揄とかじゃなくて、イギリスで流行して700万頭家畜が処分された時にはドーバー海峡を越えてフランスでも感染を起こしたくらい。

・先進国では感染した家畜が見つかったら即殺処分。なので感染した畜産物が出回ることはない。

・日本での対応の仕方は、感染した畜産出した牧場は、牧場の畜産を全部殺処分。同じ牧場では5年間畜産をするのを禁止される。

それをふまえた上で、今、宮崎では国の補助が無い状態で、約8万頭の畜産が殺処分されていて、地元の人たちが伝染を食い止めているのを知ってほしいです。

前置きからだらだら長くなったけどよかったら付き合ってくださいまし(´・ω・`)

~~~~~

全国のみんなに現状を伝えて欲しい。

今日も6軒の仲間が消えて行った。
1人は10年以上の付き合いになる。熱いヤツで、
「これからはJAや問屋を通してじゃなく、農家自身が消費者に訴えかけれるものを作って行かなきゃ!!」が口癖のヤツだった。
口ばっかりでなく、勉強熱心で努力家だった。
もう廃業するしない。

口蹄疫発生当初から現場が放出を要望してる消毒剤がある。
ビルコン。

ドイツのバイエル製薬の消毒剤。殺ウイルス力が強く、開発された当初から『世界のウイルス性伝染病が半分になる』とまで言われた消毒剤。
今使われている逆性石鹸系の5000倍の殺ウイルス効果を持ち、塩素系なので散布後長時間ウイルスを抑える。さらに人や牛への害が少ない。

10年前の口蹄疫の時は初動で2000本、1カ月で10000本のビルコンが国の財源と指導の下配られた。口蹄疫ウイルスより感染力の強い鳥インフルの時もこれを大量に散布し封じ込めた。
このビルコン、今年4月半ばからのアイスランドの噴火によるヨーロッパの空港閉鎖で国内の在庫がかなり少なくなっていた。
そこに口蹄疫。在庫の奪い合いになり、一瞬でなくなった。

だが全国の農政局に合わせて5000本の家畜防疫用のビルコンのストックがある。
俺も初めはこれが放出されるものと思っていた。
鹿児島の徳田議員が農水省に放出を要請、

「非常時用のストックで、非常時かどうかは大臣が判断する」 との解答。

俺も農水省の友人に聞いてみた。が、「大臣にしか権限が無い。俺達農水の職員もおかしいと思う。でもどうにもできないんだ…」と。

が、大臣は一切対応を見せない。

バイエル製薬の知人によると、

アイスランドの噴火による空港制限は続いていて、限られた飛行枠では旅客機優先。貨物機はほとんど飛べない。今、中国や韓国も口蹄疫対策に国を挙げてビルコンの確保に乗り出している。中国はイベリアの貨物船をチャーターし、エジプトまで海輸し貨物機を飛ばし1万本を確保。韓国は火山灰の影響が少ない空軍の大型輸送機を飛ばし1万5千本を確保した。国を挙げての体勢に、日本の薬品卸会社じゃ買い付けの時点で太刀打ち出来ない。
それでも、バイエル日本支社の社長が必死になって確保した1500本のビルコンを確保した。
が… 、5月3日に日本に届いたビルコン1500本、

『口蹄疫はアジア全体に蔓延しており、日本一国の問題ではない』と、小沢と岡田が500本を韓国・中国に無償で提供…。

さらに500本を小沢の地元の東北に…。

九州に来たのは500本のみ。
そのうち250本は数万頭規模の大手が独占。
宮崎1区の河村議員が宮崎の選挙支援した農家に50本を横流し。

最終的にJA川南に届いたのは20本のみ。発生農場の入り口で使うくらいで、焼け石に水だ。
現在川南では消毒剤が枯渇し、消毒効果の薄いハイターや酢まで持って来て散布している。
牛・豚・羊にとって最大の脅威とされる口蹄疫。それにく素手で立ち向かう様なもの。これでは、ウイルスは拡散していくばかり。

昨日の夕方、岩手の農家から電話があった。
『小沢議員が確保し、部会に届いたビルコン20本を●の所に送りたい』

涙が出そうになった。

もし岩手まで口蹄疫が攻めて来ないとも限らない。
それでも、俺達仲間を支援したい。
最近、東北の和牛が躍進しているのは“第一花国”“菊安舞鶴”“菊福秀”“平忠勝”と言った種牛が出てきたから。でも、どれも東北の“菊谷”と言う血の濃い血統。交配する為に宮崎や鹿児島の雌牛を飼っている。
逆に宮崎は宮崎の血統とは離れた東北の血統を導入している。
うちにも東北のみならず全国から来た牛がいる。全国各地でうちで産まれた牛が活躍している。
和牛の育種・生産は100年もの間、ライバルである産地同士で力を合わせる事で成り立って来た。


一部の小沢の取り巻き達が考えるように一朝一夕で成り立ってきた産業じゃない。
俺達の繋がりナメるな。

この20本を使えば、俺を含め仲間内の農家10軒を当分の間守りきれる…

俺も喉から手が出るほどほしい。
…でも、これは全て川南に送ろうと思う。
口蹄疫の爆心地…、
仲間達が毎日倒れていく。
これで1人でも仲間が助かれば…、
1頭でも多くの牛や豚が生き延びれば…。

今、宮崎に続々と全国各地の農家から消毒剤が届き始めた!!
誰もが『政府が消毒剤を配布するだろう』そう思っていた。でも、20日間もの間、政府は見て見ぬふりのまま毎日沢山の仲間が倒れていく。もう宮崎だけの問題しゃない。
佐賀の肥育農家の部会から、熊本の酪農家から、阿蘇のチーズプラントから、大分の若手繁殖農家の勉強会から、鹿児島の種畜場から、兵庫但馬の育種部会から、伊賀松阪の肥育部会から、山形の大手牧場から、種子島、沖縄、石垣島、山口、広島、島根、鳥取、京都、愛媛、香川、愛知、岐阜、新潟、群馬、長野、栃木、青森、北海道…
みんな、いつ自分の所に口蹄疫が来るかわからない。
でも、ストックしていた消毒剤を放出した。

宮崎の仲間の為に!!口蹄疫と闘うために!!

これでやっと武器が届く!!
戦える!!

うちの●●がシンガポールでビルコンを150本確保した!!
あと、5日もすれば日本に届く。全てを川南にぶち込む!!誰にも文句は言わせない!!!

イギリスの口蹄疫リファレンスセンターが余りの日本政府の対応の悪さに、ドイツのバイエル本社に要請をかけた。
MarkShuwalut常務の計らいで後10日で2000本のビルコンが届く!!!!

そうなれば、いや、それが本来の防疫体勢。

それまで、みんな持ちこたえてくれ。
これを乗り越えて、またみんなで宮崎の畜産を再興させることが全国の仲間への一番の恩返しになるから!!
コメント (2)

赤松口蹄疫問題

2010-05-15 16:28:40 | Weblog
マスコミが相変わらず知らんぷりの宮崎県の口蹄疫問題。
6万頭も処分しているのにどういう対応?
現場の方々は大変なようで、なんとタオルまで不足しているのだそうです。

詳しくは ここ

使い古しのタオルでお役にたてるならなによりです。
送らせていただきます。

処分した豚を埋めるときに使う石灰がないとか、消毒液がないとか・・日本とは考えられない悲惨な状態なのに、民主党がまともに動いていないのが理解できません。

何考えてるの赤松!ちゃんと働けよ。
コメント

マスコミが報じないことは存在しないこと

2010-05-11 11:44:43 | Weblog
気持ち悪いマスコミ。

大事件が起きているのに何も報じない。
口蹄疫。すごい勢いで広がってしまった。
被害も甚大。今まで例をみないのでは。

こうやって、マスコミ側の恣意的なニュースの取捨選択で日々情報をコントロールされてるのね・・。

民主党の大失態も隠されて、参議院選の大惨敗を避けたいところなのか。

またぞろ言う通りに投票するだけの投票議員をそろえて、選挙に臨む民主党。

船頭多くしてとは思うけれど、投票だけのための議員ならいらない。経費がかかりすぎ。
投票だけの議員はボランティアでいいのでは?
コメント (1)

嫌がらせしているって本当ですか?

2010-05-08 19:30:22 | Weblog
宮崎県の口蹄疫被害かなりひどいとネット上で言われていますが、マスコミなにしてる??

なんか、国として何も手を打たないのは、民主党を応援してないからとか??

そもそも、民主党が韓国から口蹄疫のぶたを輸入させたって本当??

すごい被害がでているらしいのに、嫌がらせのための放置プレイとか??

以下の時系列が本当なら、さすが民主党です。言葉もありません。

後4年も民主に日本を渡したら、日本はほんとになくなります。


【口蹄疫にまつわる時系列まとめ】
2009/07 農水省「三国の畜産防疫体制どうよ?」衛生部会「まだ危険」
2009/08 韓国「ウリは口蹄疫清浄国に復帰を申請するニダ」 
      日本「選挙に入るから検討は来月以降な」
2009/08末 民主党政権に。

2009/09/28 民主「お待たせしました、韓国の食肉・飼料と一部規制してた
        中国の飼料の輸入も再開します」
2009/10 韓国「某農場でコレラっぽい症状が出たニダ、口蹄疫では無いニダ」
2009/11 韓国「でも家畜の移動中止命令は出しておくニダ」
2009/12 農場「口蹄疫ではないニダからこっそり出荷しても大丈夫ニダ」
2010/01/02 同農場の牛から検出されたウイルス、口蹄疫と判明 
        韓国「この日が発生日ニダ!!」>世界中がパニックに

2010/01/07 日本「やっぱ輸入停止で」
2010/01/11 感染源の農場の大規模出荷がばれる
2010/01/12 米農務省「ニダーの口蹄疫清浄国認定を無期延期にするわww」
2010/03末 韓国「口蹄疫は終息したニダ」 日本「じゃあ再開」 畜産業界「まてwww」

2010/04/10 案の定韓国で口蹄疫の再発が確認される。

2010/04/20 案の定口蹄疫が日本国内で発生
        >政府は小委員会レベルのまま放置プレイ
        赤松農相は都内大手スーパーを視察「多少傷が付いている
        野菜も売りましょう」
2010/04/21 2例目発生。患畜増え続ける。韓国・対口蹄疫消毒薬を買い占め。
2010/04/27 事態を重く見たそのまんま知事は赤松農相に陳情さらに自民・谷垣氏に陳情
2010/04/28 谷垣氏、江藤拓議員と共に宮崎を緊急訪問する。
        政府に「資金出せ!!」>330億get 
        赤松農相、GWを利用して中南米外遊に出発(逃亡)。
        鳩山、熊本県水俣市で水俣病について謝罪「行政の責任を痛感する」と言いな
        がら、すぐ隣の宮崎を素通りして、そのまんま帰京^^;
2010/05/01 九州各県で飼料用輸入稲ワラの自主規制、
        国産稲ワラへの自主転換始まる。(政府主導や政策ではない^^)
        制限区域が九州養豚の中核「えびの市」に広がる。
        韓国の買占めにより、消毒薬・防虫剤等の防疫物資不足が深刻化。

2010/05/02 小沢がGW明けの7日、そのまんま知事に選挙協力の要請に行くことを発表。

2010/05/03 殺処分対象の牛、水牛、豚の総計が9015頭となる。
http://ime.nu/www.asahi.com/national/update/0503/SEB201005030028.html


・他国なら非常事態宣言レベルの疫病を7日以上完全放置
・「ビルコンS」韓国横流しにて薬品なし
・本来は即行われるべき「消毒会社への在庫調査」等も一切無し
・国命による消毒薬の配布は一箱たりとも支給無し
・疫病発病後通達済みにもかからず予備費を仕分けた為予算無し
・担当大臣外遊
・国家対策本部なし、国策指示無し 現場曰く「FAX一枚来てないのはどういうことだ」
・10年前は 740頭で35億かかった 今回は34000頭以上 県の予算330億は既に無し
・現在現地現場を除くメディアにおいて情報規制中
・風、人、車を介して広がるにも関わらず現地からの移動に消毒(本来は国策)なし

・舟山康江農林水産大臣政務官「宮崎県の対応に問題があった」
・赤松農相【対応を官僚に投げてしまうと「政治主導」じゃなくて「官僚主導」になってしまうので、対応をさせない】
・輿石参院会長「民主党に票を入れなければそれなりの対応をする」
・与党は県と自民党から申し入れた対策案を拒否 その後会合自体も拒絶

・ニコ動、東知事メッセージ http://www.nicovideo.jp/watch/sm10622257



コメント (2)   トラックバック (1)

ここにも戦う市長が

2010-05-01 16:06:58 | Weblog
きょうテレビで紹介されていた阿久根市長竹原信一、今見たらウイキペディアに詳しい情報が載っていた。

どんな人なのかわからないのに評価してしまうのもなんだが、おもしろい人だと思う。

報道はうそばかり・・・ほんとだよねえw激しく同意。
法律は解釈の問題。法律家は現実わかってない!!うんうん

議員は無駄だと言われてみればそんな気がする。

ネット投票だって簡単にできる時代だ。一人に何千万も払うほどの仕事している人はごく一部だろうし。

考えてみれば住民サービスはコンビニでもできる時代、やり方しだいでもっと安く住民サービスもできるに違いない。

こう世の中厳しい状況になると、既得権の上に胡坐をかく人間への目は厳しくなる一方だ。
高給の公務員の中でそれだけの仕事をしている人はそんなに多くななさそうだし・・
市民のそんな怒りの感情を体現してくれる人に期待を寄せる気持ちはだれしもが持っている。

ただ、あのバブルの頃の世の中の景気のよさをよそに貧しかったのよねえ、公務員。
景気が悪くなってやっと公務員でよかった時代がきたら、ぼろくそっていうのもやりきれないだろうけれどねえ。

まあ・・・今のところはこういう人は応援したいなあ。
はたして彼がつぶされずに理想を貫けるかどうか。

おもしろいなあ。

彼のブログ「住民至上主義
コメント   トラックバック (1)