広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

裁判員制度って

2009-05-29 00:53:25 | Weblog
ふと思った。

人をたいした理由もなく殺す人を仲間として受け入れられるかどうかってことなのかも。

犯罪を犯したから罪を償わせるというのではなくて、その罪を犯した人をこれから仲間として受け入れられるかどうかってことが、死刑かそうでないかって意味なのかもしれない。

生涯すれ違うことさえないまま終わる人間がほとんどの社会の中で暮らしていると、どこか遠くで生きている犯罪者なんて他人事か絵空事のようではあるけれど、

罪を償った後社会復帰する殺人者を、自分は雇うことができるか?仲間として受け入れることができるか?と、考えてみることなのでは。

もしそれができないなら、殺人者が更正しようがしまいが、もう社会に生きていく場所はない。自分の隣でなければ関係ないでいいはずもないのではと。









コメント (2)

いたの?韓国

2009-05-24 00:42:00 | Weblog
正直そんな感じです。

わろす曲線でしばらく楽しませてくれてはいましたが、今は韓国への興味はありません。

ノムヒョン元大統領が逮捕されることは、彼が大統領になったときからもう確定でしたよね? 予定どおりすぎてびっくりでした。

大統領は必ず犯罪者とは・・・すごい先進国です。
ただ今回は、自殺??という形で終わるとはちょっと意外でしたが。

死ぬ覚悟があったなら、北朝鮮の傀儡だった??ことなんか、彼でなくては語れない多くの秘密を暴露していってくれたらよかったのに。

・・・遺書がPCっていうのも腑に落ちないから、自殺っていうのも少しばかり疑問ではあるけれど。






コメント (4)

南京の実相

2009-05-22 22:20:23 | Weblog
最近サーチナのBBSにはまっています。
南京問題については掲示板にてかなりわかりやすく解説があってすごく勉強になります。
日本側の説得力ある資料を元にした発言の積み重ねに対して、日本たたきに孤軍奮闘する人が、本質的な論はなくて言葉尻を捉えた人格攻撃でむなしい反論をしています・・・正直いっておもしろいです。

またこの南京問題に関してはチャンネル桜の番組南京の実相
もとても参考になりました。国会での質問の様子を見ていると、やっと公の場で日本の立場を語れる時代になったのだと、感慨深いものがあります。

日本国内で自由に資料をみて、自由に考えることができるのに、未だに嶋田女史のように、聞く耳もたずに日本人がすべて悪いと言い張る人がいるぐらいだから、中国国内でおかしな情報にさらされている中国人が、南京問題を深く考えずに日本攻撃を当然と考えて思考停止することも馬鹿にできません。

現在進行形で、多くの日本の庶民がマスコミの捏造報道に始終騙されたり、ミスリードされてることを思えば、中国国内の情報のみで、共産党の捏造に気がつけと言っても、ほとんど洗脳に近いのだろうから無理でしょう。

それに掲示板に現れる中国人が、普通の庶民かどうかさえわかりませんし。

ただ、私のようなレベルでは、賢い方の勉強の成果を聞きかじって、中国たたきをするのはやめたほうがいいのかもしれません。

たとえば、言い古された30万の人口がいなかったからとか、それだけの死体を処理できなかったとか、そんなレベルはすでにはるか超えたところにどんどん話はいっています。新しい情報に対して、共産党側は側で対抗しようといろいろ考えてくるのでしょうから、発信するつもりなら、常に最新の情報を仕入れたいものです。

実はネットウヨ初心者の息子の最近の言動を聞いていてそう思いました。近隣の朝鮮学校の子はよほど地域で恐れられているらしく、高校生の頃から韓国に対して批判的ではありましたが、ネット情報はさらにそれにお墨付きを与えてしまったようです。

左翼や人権弁護士のように人類愛で世界を語って欲しくはありませんが、息子があんまり単純に物事をみている様子にも違和感があります。

BBSにも、日本がアジアを開放してやった!と声高に誇る日本人が出ていることには賛成できないという声もあります。よく知りもせず、乗せられてるさまは、深く考えている人間からみると、みっともなく見えるのでしょうね。

人のふりみて、息子のふりみて、おばかなネットウヨにならないようにはしたいとは思っているのですが。

ただ、長いこと騙されてきた多くの日本人が謂れのない罪で心を痛めてきた時代は終わりにしましょう。

私も覚醒の後の怒りで3年もの間隣国の問題を書いてきましたが、怒りの後に、冷たく静まった心境がきています。

基本歴史問題は無視しましょう。それができない立場なら、にこやかに警戒しましょう。そして、それでも難癖つけられた時のために、多くの歴史的資料がすべて日本の味方としてついているのですから、少しは基本的知識はもっておきまましょう。

コメント (2)

まあ、うそとは思うけれど世界は広いなあ。

2009-05-16 09:21:13 | Weblog
生存時間15秒、世界で最も荒廃した高層ビル

荒廃してなくても、こんな建物には住みたくないとは思いますが、それが廃墟のようにガラスも割れたままとなると、映画を撮りたくなる人がいても不思議ないですねえ。暗い未来そのもののようです。

2ちゃんねるに出回っているとかいうコピペをみると、すごすぎで吹いてしまいそうですが、恐怖の町ヨハネスブルグでのワールドカップが放映されたら、こんな話も都市伝説のひとつになるのでしょう・・・か??

ほんとだったらすごい・・

コピペの一部

・軍人上がりの8人なら大丈夫だろうと思っていたら同じような体格の20人に襲われた
・バスに乗れば安全だろうと思ったら、バスの乗客が全員強盗だった
・「何も持たなければ襲われるわけがない」と手ぶらで出て行った旅行者が靴と服を盗まれ下着で戻ってきた
・最近流行っている犯罪は「石強盗」 石を手に持って旅行者に殴りかかるから
・かの有名な火炎放射機による防犯装置付きの車がある町
・↑の車から物を奪えないからムカつくという理由でロケットランチャーを放つアホがいる

すごいなあ。
コメント

こっそりのつもりが

2009-05-10 18:51:19 | Weblog
中国国内で悪口言ってるのだんだん日本国民にばれてきました。
それで、日本のこと誉めてるブログも全部は削除するのやめました・・

みたいな感じなんだろうか?>中国ブログ

誰かをつぶしたいとき、はっきり敵と認識されると、弱い相手でも警戒されて攻撃しにくくなるものだから、中途半端な認識のされ方が一番得策。

ってわけで、中国が圧倒的な強さを持てるまでは、友達ごっこしておいて、潰せるとなったら一気に侵略とか?

豊臣も、弱気になって堀埋めたり財宝減らさなければ徳川に簡単に滅ぼされないですんだかもしれない?

仲良しごっこもいいけれど、どんなことがあっても負けないか最悪互角にやりあえる強さだけは日本として維持しておきたいものですよねえ。







コメント

BSフジ プライムニュースはすごいね

2009-05-04 20:58:40 | Weblog
小室 淑恵(こむろ よしえ)

この方どこかの番組で見たことあったとは思うけれど、ほんときれいでうっとりしてしまう。

しかも賢い。

プライムニュースがいつもこのようなおもしろい番組なのかは知らないけれど、今日は「日本人が足りない」というテーマの第2弾だったようだけれど、釘付けだった。

なんか、こういう方の語り口を聞いていると、日本の政治家はやはり庶民レベルの馬鹿かもしれないと正直思ってしまった。

ちなみに第一弾がなんと無料でネットにアップされていた。フジえらいじゃないか。NHKは見そびれた番組はお金出さないと見せないつもりなのに。

ライブでこれだけの内容になるっていうのもすごいですねえ。ただ、第一弾が移民問題が取り上げられてるけれど、それをすすめている人は、魅力ないおじさんだなあ。やっぱりねえ。

さて、明日は第3弾は7時からですが、いかがでしょう。

コメント (2)

中国からの生の声

2009-05-04 01:02:50 | Weblog
中国ブログ

中国のブログを翻訳しているサイトがおもしろい。

珍しく中国人の自己批判もあるので、賢い人は自国中国の問題をちゃんと認識しているのがわかる。

道で痰を吐いたりもせず、公衆トイレに予備のトイレットペーパーがあっても盗まれず、いたるところに自販機があっても壊されず、子供までルールを守って並んでいる「恐ろしい国日本」

みたいな記事が盛りだくさん。

日本女性はおしとやかで男性を立てるやさしい人が多いので、結婚できたら幸せ!!

という記事の真偽は私にはわかりませんが。

さて、中国ではまだ新型インフルエンザが発生していないということらしいですが、本当?

どこぞの記事で豚が大量死しているという話も読みましたが、インフルエンザが流行してたくさん死んでいても、気にしないでいそうな国なんで、ほんと中国こそ「恐ろしい国」ですよね?
コメント