広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あれ?釣りですか?

2010-06-26 19:41:42 | Weblog
<民主党は他の党と比べてよっぽど立派です!!!!!
民主党だけが国民の生活を第一に考えてくれるはずですよ。

他のアジア国の人寄りの政治といわれますが、日本は戦争でアジアの国々を苦しめてきたのですから、当然ではないですか。
日本が自分勝手な行動をすれば、また原爆で焼肉にされかねないですし、私は嫌です。

日本は韓国などと一緒に中国傘下に入れば、みんな仲良くできる世界が待っていると思います。

民主党を支持しない人は、どれほど馬鹿なんでしょう。。。 >


こんな弱小ブログまで遠征コメント御苦労さまです。
選挙になるといろんなバイトもありそうです。

でもこのコメントはどっちねらいなんでしょう?民主党を私が応援していると勘違いした人がわざと韓国人あたりを装っておバカなコメントを書いてみせて民主党の足をひっぱり貶めようとしているようにも見えるし、どこぞの韓国人?がアルバイトでほんとに民主党を応援して書いてるようにもみえるし。

何書かれても、そもそも他国から援助受けてるような政党がどっぷり日本人の私にとって得な政策するわけないじゃん!!!のひとことで終わりですが。

いったいこの半年でどれほどの日本人がマスコミの洗脳に気がついて、危険な日本の状況に覚醒してくれたのでしょう・・

自民憎しで自分の首しめる。

はあ・・・




コメント (2)

何がいいんだかわからないけれど

2010-06-12 17:13:58 | Weblog
菅さんの所信表明演説まともに聞こえた。

失点のないまま選挙に突入となればもう民主党を追い落とすことは無理そうだ。

ならば、大きくなりすぎて分裂するのを期待するしかない。

自民党はいつまでたっても魅力的な党に変われない。民主党への攻撃もマスコミが取り上げる短い言葉の中には共鳴できるものもない。

どの政党が政権をとっても、そんなにひどいことしないだろう??って「お上を信じている日本人」から「何やらかすつもりなん!!」とちゃんと見はってないと「心配な日本人」に変わってきた。

だれにでも得な政策なんてない。誰かが損をして、誰かが得をする。日本もいつかタイの選挙のように、お互いの生存をかけて激しく戦うことになるんだろうか。

混乱の時期は若い人にはチャンス。日本も40代の首相ができる可能性も出てくるかもしれないなあ。

ここまで来たら、変化を楽しむしかない。



コメント (2)

なぜ売国法案については無視?

2010-06-06 17:36:19 | Weblog
って。マスコミが日本にマイナスの売国法案が通ることを望んでいるから。

なぜ望んでいるかといえば、日本人じゃないから。

どうでもいいことばかりテレビの討論で論じているけれど、一言たりとも選挙権や移住の問題なんか話題にしない。

まあ、変に触ると怪しげなところからFAX攻撃だけじゃなくて、スナイパーでも送られるのかもね。

日本が日本でなくなるとき、日本の安全さや豊かさそして信頼も壊れてしまうときなんでは?日本人が誠実に努力して積み上げたものをその果実だけもごうとしても一瞬のこと。自国の発展をほんとうに成し遂げられない民族は、他国にきても何もましなことなどできるはずがない。

ちなみに菅さんの奥様のがさつな言い回しが好きかも。前が前だからかなあ。w
コメント

冷静に考えてみれば

2010-06-05 16:36:09 | Weblog
自民党時代の既得権益が民主党の新しい支持層が手に入れることになっても、どちらにせよ私には直接なんの関わりもない。

民主党が他国のお金をもらって得た権力となれば、他国の利益を利する法律を作ると思うと、将来の不安を抑えられないけれど、今の私にとっての損得は何もない。

民主党をしばらく追い落せないならば、民主党が韓国中国のお金を利用して日本人に幸せをもたらすぐらい強かになってほしいもんだけれど・・・

あんまり賢くなさそうなのがほんと痛い。

菅さんは失言癖もブーメラン癖も治らないだろうから、選挙後は次々とネット社会に燃料投下してくれてお祭り騒ぎは続くでしょうから、楽しませてもらいましょう。

政権取るときは、韓国中国にいい顔見せてきただろうけれど、日本人の心を持った民主党員もきっといないわけじゃないでしょう?

民主党がせめて、どこぞの傀儡政権にならないようにだけには戦ってほしいものです。
コメント

格差というより3層構造?

2010-06-01 13:15:06 | Weblog
1、お金儲けの才があるか、使ってもなくならないお金を相続できる層

2この層に知識や才能を提供することで平均よりはるかに高い収入を得る層

3、売る物が若さしかなく、若いうちは時給1000円程度で目いっぱい働かされて、年をとると使い道がないので働き口もなく社会保障でほそぼそ生きる層。

ああ、4層かな。

4、2ほどの才能がないけれど、社会の中で底辺にはならないですむ庶民層。資格テスト入社試験で合格するなどの既得権を手に入れる程度の能力がある。

日本一国で労働者を調達していた時代にはそれでも富の再分配も可能だったけれど、安い労働力が外から供給できる時代になると、そこそこの能力ではそこそこの暮らしを維持することもできなくなりそう。

鳩山さんは地球市民に幻想抱いているみたいだけれど、世界の資産家が地球市民となって手を結び、多くの人間は生涯低賃金で働く労働者になる社会のことでは??

日本は多少ものがあふれて豊になったけれど、誰もが忙しくなる一方で、お客さんであるうちは最高に気分がいい便利ば暮らしができるが、サービスを提供する側になったらとことん時間をしぼりとられる社会になってしまったなあ。






コメント