荒川家具 店主のブログ

ほとんどが私事、たまに仕事、素直な気持ちを書きます

気持ち

2011-03-27 | 店主のひとり言

連日報道されている被災者の悲しみ。原発の問題。経済への影響の懸念。最近、ため息をつくことが多いです。それでもお客様がご来店くださりご購入いただいたり、お店に行けないからとお電話でご注文いただいたりと、逆に元気を頂きました。そうです商売人は元気じゃないといけません。何があっても明るく元気に!!

Dsc01311

[a]

コメント

きずな

2011-03-24 | 店主のひとり言

こんな時でも商売は続けていかなければなりません。新しい椅子など入荷いたしております。

どうにもならないことがあります。今までの社会は自己責任という名の下、自己啓発により、自己実現、つまり、がんばれば誰でも夢がかなう、あきらめなければ実現できると言ったような考えが世の中にあふれていました。すべてを破壊してしまった今回の災害で、もしかしたら日本人の意識が変わるかもしれません。 そんなにがんばらなくても、ほどほどでいいじゃないですか。 あなたなりに一生懸命やってますよ。 あきらめも必要じゃないですか。 生きてるだけで丸儲けですよ。 けして努力しないとは言いません。でも、1人1人を認めてあげて、困っている人には手をさしのべて、きずなを大切にし、みんなでがんばっていく。勝った、負けたばかり言ってないで、弱い人も気にかけて助けてあげる。今、このつらくて悲しい時を乗り越えて、新しい未来が生れることを祈ります。

[a] 

コメント

2011-03-12 16:41:24

2011-03-12 | 店主のひとり言

巨大地震の被害にあわれた方、心よりお見舞い申し上げます。栃木県鹿沼市はかなりの揺れはありましたが、大きな被害はありませんでした。当店のお客様でお困りの方、私どもで何かできることがあればご相談ください。

荒川

コメント

家具屋でソファーを選ぶときの大切な作法

2011-03-06 | 店主のひとり言

① 家にいるときのようなリラックスした服装でお店においでください。いつも家ではジャージ姿でしたら、そのままの格好でいらしても当店としてはまったく問題ありません。

② 気になるソファーがありましたら、家でどんな時にソファーに座るかを想像し、まさに家にいる時のリラックスした気持ちでお座りください。私ども店員の刺さるような視線が気になることもあるかもしれませんが無視してください。

③ とことん家にいるイメージで、例えば、晩ご飯を終えて、お酒も少し入り、満腹になり、TVを見ながらダラ~としてるような時や、家事を終えて1人の時間が持てて、好きな本を読んでいるときなどの状態をイメージしてください。

④ なるべく座る時間を長くして、クッション性を確かめたり、生地の肌ざわりを確認してください。できれば靴などを脱いであぐらをかいてみたり色々してみてください。そしてソファーの中身などの説明を店員さんに聞いてもいいと思います。

⑤ デザインも気に入り、座り心地も気に入り、作りにも納得しましたら、最後は・・・思い切ってください。すなわち購入です。

Dsc01274

ちなみに私はいつもこんな感じです。

[a]

コメント