荒川家具 店主のブログ

ほとんどが私事、たまに仕事、素直な気持ちを書きます

置き家具のすすめ

2006-08-27 | 店主のひとり言

たまに雑誌なんかで建築家の方が設計した家などで家具がほとんど置いてない家をみます。厳密に言うと家具がほとんど造り付けされていて、さらに仕上げも統一されているといった感じです。確かにすっきりしていて統一感がありきれいかもしれないですよね。でもなんか味気ない気がしないでもない。照明なんかもダウンライトかスポットライトがほとんど。もし飽きてしまっても模様替えもできない。

好きな家具を一つ一つ増やしていくことで空間に、ある意味デコボコ感が生まれそれがその家の表情になったりする。そこにランプシェードなどを置いたりすればより雰囲気がまします。そうしていくことで自分らしい部屋が出来上がっていくと思います。

Dsc01373

↑空間に影ができるととってもムーディーな感じ!

コメント

ほっとする家具

2006-08-21 | 店主のひとり言

私の仕事としてお店に展示する家具や雑貨等の仕入れというのがあって、当然たくさんの商品を見ています。仕入れる基準はデザイン、質、価格、実際に売れるかどうかなど色々考えますが、一番は自分が気に入ったデザインのもの、欲しいと思ったものを仕入れています。

最近ほっとするようなデザインの家具が好きです。ちょっと抽象的ですが、デザインされすぎていない、どこか隙があるあたたかみのあるデザイン。家具は当然毎日家にあって、気分がいいときも、ちょっと落ち込んでいるときも使います。一人暮らしの方は別ですけど家族みんなが使ったりもします。それらを受け止められるシンプルなほっとする家具。いいと思いませんか?

Dsc01357

↑こちらは村澤一晃さんデザインのチェアーです。どこかほっとするデザインだと思いませんか?(デザイナーさんはそのように考えてなかったりして)

[a]

コメント

お盆なので

2006-08-13 | 店主のひとり言

明日から3日間おやすみいただきます。お盆ということでアラカワ家具の歴史といっては大げさですが、昔のこと書かせていただきます。当社が家具屋を始めたのが明治30年です。今年で109年目になります。家具屋といっても昔は桐タンスを作っていて指物師といわれていました。私のひいひいおじいちゃんに当たるひとです。職人さんでした。いまお店があるところで、昔ですから機械もなくノコギリやカンナだけで作っていたのでしょう。鹿沼市は昔から木工業がさかんで近所にもたくさん木工屋さんがあったみたいです。今でもありますが、家具商工組合というのがあって大正時代の名簿には100件近く組合員がのっていたそうです。それぞれ職人さんをかかえ腕を競ってたのでしょう。昔ですから職人を雇うというよりは、でっちぼうこうといって給料はないけど住み込みで働いてもらうというものだったそうです。支払いもATMとかありませんので、すべて現金。ですから朝からタンスを作って、その日のうちにもって行ってお金にして、その日のうちに飲んで使ってしまう。「宵越しの金はもたねぇ」なんて感じでやってたんでしょう。私もけっこうお金はたまらない方なのでその血が流れてるのかもしれません(笑)。その後時代の流れで作る物も、洋服ダンス、婚礼3点セット、仏壇、神棚など多様化していきました。そしておじいちゃんの代でお店を構えて小売業もはじめました。今と違ってものがなかった時代、飛ぶように売れたんでしょう。うらやましい限りです。そして鹿沼木工団地造成と共に工場を移し作るものも仏壇と神棚、特注家具等にしぼりました。お店も現在の三階建てに建て替え今に至っています。

さて、私の代はというと、前に進んでるのか後ろに下がってるのかわかりませんが、とにかく今やれることを一つ一つ丁寧にやって行きたいと思います。

歴史があることは別にすごいことではないけれど、何か誇りみたいなものは自分で持っていたいと思います。  「ルーツを忘れずに新しいことをやってみる」

よし、またガンバロウ!!

[a]

Dodai025_1

↑昔の職人さんたち

Dodai026

↑昔のお店、昭和30年代ごろ

Dodai024_1

↑昭和40年代頃

コメント

夏季休暇のお知らせ

2006-08-06 | お知らせ

8月14日(月)~16日(水)の3日間は夏期休暇とさせていただきます。

[a]

コメント

ブログはじめました

2006-08-06 | お知らせ

ブログはじめました。これからイベント情報や商品情報、日々考えていること、伝えたいことなど書き込みたいと思います。

これからブログを書くにあたって気をつけたいことは、私は基本的にネガティブなので文章が暗くならないように心がける(笑)

ウソはつかない

まめに書く

以上を気をつけて行きたいと思います。よかったら見てください。

まずお知らせと言うことで、この度、店舗ワンフロアー部分をリニューアルいたしました。

Dsc01317_1

一部壁をグリーンに塗りわけ、照明も変えました。より家具の持つ風合いや質感といっものをわかりやすくお伝えできればと思います。近くにお寄りの際は、ぜひお気軽にお立ち寄りください。また、新商品も入荷しましたので、そちらも近々ご紹介して行きたいと思います。

[a]

コメント (1)