荒川家具 店主のブログ

ほとんどが私事、たまに仕事、素直な気持ちを書きます

着こなし

2010-02-28 | 店主のひとり言

Dsc00595

前からほしかった本。1977年出版で今は絶版本のため古本しかなく、運良く安く手に入れた。現在のライフスタイルにも参考になるいい本だ。基本は変わらないということだ・・・ ここに出てくる人たちがカッコイイ。

[a]

コメント

寄り道

2010-02-16 | 店主のひとり言

Dsc00581

下野市のお客様のところにお伺いした帰りに、近くの国指定下野薬師寺跡によってみた。「続日本書紀」にも記載があり奈良時代には東大寺などと並ぶ寺だったという。広場の中心に立ち想像してみる。朱塗りの柱、周りを取り囲む広大な回廊、瓦葺の威風ある講堂。奈良、平安の古代ロマン、今はその面影はない・・・

[a]

コメント

調整

2010-02-08 | 店主のひとり言

Dsc00576

自宅で使用しているビンテージのダイニングチェアーの脚をカットして、座面高さを調整しました。北欧の椅子は日本人には座面が高すぎる場合がある。身長154センチの妻に以前から「足が床につかないので疲れる、足がむくむ」などのクレーム。だけど人間と一緒で短足になるとちょっと不恰好になるかも。椅子研究の第一人者 織田憲嗣先生いわく「足置きを置くとよい」とのこと、だけどそれもちょっと・・・。毎日使うことを考えればこれが一番かも。きっと妻も喜んでくれると思います。

[a]

コメント

修理

2010-02-02 | 店主のひとり言

Dsc00517

いくつか修理をしていたビンテージ家具が仕上がりました。修理をしていて何がうれしいかって、艶がよみがえり木目が引立ち、きれいになるのが気持ちいい(少々自己満足かも・・・)。ひとつひとつ成功が積み重なる感じ。 これがお客様に買っていただければもっとうれしいんですけど。徐々にHPにアップしていきます。

[a]

コメント