バラの住人

花弁の中の小人を探す そんな小さな日記です
もしもあなたが見つけても どうぞ秘密にして下さい(笑)

今夜はお助け丼

2017年03月23日 | 料理日記
 何か食べないといけないわという時に、助けて貰うのが漬け丼です。
しょうゆ、みりん、すり白ごまに20分漬け込みますが、外食もしたくない時に手抜き感もなく(笑)美味しく頂けます。
今日は〆丼に提供しました。



晩酌後に出しますが、こういう時はJはもう一杯飲みますので、ちょっと癖が悪いですね。
煎茶、だし汁(昆布)で、お茶漬けもいいと聞いていますがまだした事がありません。


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

止まったかざぐるま

2017年03月23日 | 新>炒豆日記※1,000のあと記事


 花壇の手入れが中断しています。
寒さのせいにしたくなりますが、怠け心のせいです。
お気に入りの空き缶の風車も止まったままです。
吹く風が優しく、気候は冬から春に完全に移り変わった現われですね。

国民が注視する今日の予算委員会。午前中の森友学園理事長、籠池氏の証人喚問は立派な答弁に思えましが。
「舞い上がっていました」と自分の内省も吐露されていました。
決めつけの甚だしい質問を、逆に問い直す態度には、思わず拍手をしたくらいです。

「どあほう理事長」と揶揄されて、どんな卑小な人物かと目を凝らしましたが、正直に話して「男を上げなはれ理事長さん」と応援していました。
人間は非も含めて正直である事が一番です。

我々はよく人の話しを聞き、自身の正義で生き抜くしかありませんが、七十近くにもなると、きな臭い物、腐った物には敏感です。
万象を目にし、続く生き方だけはまっとうでありたいと願う者です。


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年03月22日 | 料理日記


 春キャベツが出回って来ましたね。
大きめに切ってパクパク食べると、甘くて感動的でした。
芯はにんじんと一緒にみそ汁にすると、これも柔らかくて食べ易かったです。

新玉ねぎやキヌサヤエンドウ、グリーンピースも出回って、春はやはり嬉しいですね。
裏池の向うの木々がほんのり緑っぽくなって来て、今日は夫とその事を話しました。

その池の止まり木に亀が整列するのももうすぐです。
桜の花ももうすぐです。

キャベツとトンカツがパリパリサクサク、何だか嬉しい春の音でした。


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

じっと我慢している。

2017年03月22日 | 新>炒豆日記※1,000のあと記事
  ☆フォトレター・1


  ☆フォトレター・2


 お爺さんは今日も元気に野球に行きました。
新聞で気温を見ると13度、お互いに運動や園芸をするのには丁度良い気温です。
そんな中、世の中に子供の受けるやりきれなさが多過ぎて腹立たしい限りです。
Jでなくても、思わず花を抜いてしまうほどの思案事です。

苦しい事も子供はいつも・・・


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

来し方

2017年03月21日 | 新>生活ノート


 頂き物があり食べ切れないので、Jに今冬の野菜植えは休んで貰いましたが、ネギだけは重宝しました。



フリーザーバッグに、ごく薄く平らにして凍らすと、少し使いに大変勝手がいいですね。
おせんべいのような薄さで、冷凍庫の場所も取らずに助かります。

今日の大阪の夕日が金色に輝いて綺麗だったそうですね。
Jも夕暮れ前の日差しを受けて、畑の草を引いていました。
こうしている時に考える事は、現役時の「仕事」への反省ばかりだそうです。
力の限り働いていましたが、計り知れない思いがあるのですね。

開けた引き戸を、声を掛けずに閉めました。


にほんブログ村
ランキング参加しています


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨が降るので・・・

2017年03月21日 | 料理日記
 連休明けの今日は、生憎朝から雨が降っています。
この雨も生かして、朝からじっくりと煮物に取り掛かりました。

レシピからかなり甘い調味料と懸念しましたが、味噌が加わると程よい甘さに変化して、これは知り合いに賞味して貰いたくなりました(笑)



昨日の夫の「おでん」が上出来きだったので、対抗心を燃やしましたが、Jが参った!と言って、何とか面目が保たれました(笑)
その昔、天王寺で食べた事がありますが甘い味でした。
Jは東京の浅草でもこのような味の物を食べたそうです。
B級グルメ万歳!の、それでいて時間の掛かる、“A級仕込み愛”の逸品です(笑)


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そうもいかない?(笑)

2017年03月20日 | 新>炒豆日記※1,000のあと記事


 今日は後片付けも早めに済んで、静かな夜を過ごしています。

関西発の朝ドラはよく見ていますが、「べっぴんさん」の中で現在映し出される時代背景が、我々の結婚した時と交錯して興味深く視聴しています。
当時の嫁入り支度の食器棚も、四十数年経った現在も使用中で、丁寧に作られているのか壊れないのです。



作中でも「思い」という言葉がよく使われますが、きっとそんな職人さんの「思い」のお陰かも知れないですね。
一緒に嫁いで来た電子レンジも頻繁に使っていますが壊れないので、どうしてかと思います。
すっかり使い勝手がいいので、今や壊れないで!と願うほどです(笑)
古い物に囲まれて暮らしていますが、愛着は居心地がいいので、ずっとこのままが幸せなのですが・・・


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

優しい姉弟

2017年03月20日 | 料理日記


 今日のすじ肉はとてもいいそうです。
まな板に匂いを付くのを嫌って、わたくしの指導通り、牛乳の空きパックを下敷きに使っています。
素直な良い生徒です(笑)
手の黒いのは「野球選手の手」なのでお許し下さい。
「○ちゃん、味見をして」と言って、一度だけ煮汁を持って来ましたが、「Jさん、もう自信を持って」と言いました。



朝方に夫の姉から「くぎ煮」が届きました。
今年は高値で大変ですのに有難いですね。

回りの方の愛情を頂きながら、海にさと野に本格的な春の訪れを感じる、彼岸のなか日になりました。




にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かたちを表わす

2017年03月19日 | 料理日記


 市内の幼稚園では卒園式があり、かわいい園児の写真が報道されています。
園児も涙顔で、小さくても感受性の豊かさを感じさせます。

遠方の我が孫はどんな感じなのでしょうか?
嫁のYちゃんは大学卒業後、一企業でずっと働く女性です。
育児休暇を終えたあとも子供を保育園に預けて頑張って来ました。
息子も頑張りましたが、Yちゃんはさぞ努力した事と思います。

そして小さな孫も(笑)
一歳を過ぎた頃からの保育所通いで、彼も色んな事を乗り越えて来たのでしょう。
それを見守られる先生方も・・・ご苦労を察して余りあります。

三者三様、本当にご苦労様でした。
田舎の祖父母は子供の好きそうな物を作ってお祝い心を表わしました。

「一年生になったら、僕、五つお泊りするよ、土日はだめだけど」と言います。
夏休みの事ですが、土日は何かお稽古事があるのでしょう。平日なら我々の所で泊ってもいいと言っているのです。

「五つも大丈夫?」と聞きますと、「大丈夫!」と言います。
バーは途端に忙しくなりそうです(笑)
そんな夢のような事が本当に起こるのでしょうか。
元気にしていなくてはなりません。


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

拙庭の春作業(2)

2017年03月19日 | 新>園芸ノート
  ☆フォトレター





 ムスカリに小さな花芽が出ています。
かわいいですね。

園芸をしていると必ず声を掛けて下さる方が一月に亡くなりました。

きれいね・・・
きれいでしょ?・・・
〇さんが・・・
ぷっ・・・

悪い冗談が好きで楽しい方でした。
さみしいですね。
後ろから声が掛かりそうな今日の日だまりです。


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

拙庭の春作業(1)

2017年03月18日 | 新>園芸ノート


 午前八時の庭はまだ寒いですが、十時にもなれば暖かくなりそうです。
全体に下草の処理等の仕事が山積みですが、まずは一か所集中作業です。





程よいところで夫の手助けを得て、庭が綺麗に掃かれました。




にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(2017)三月の読書・その2

2017年03月18日 | 私の本棚




 読み終われば大まかな感想を言う夫ですが、「日暮れ・・・」にはありませんでした。
今日から「いつもそばに・・・」に入りますが、すでに野球に行っておりません。
元気で何よりです。


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

菜の花杯

2017年03月17日 | 料理日記
 今日は静かに一献をと思って、アテの二品に取り掛かりました。





二人家庭にこれといった盛り上がりはありませんが、無理やり「幸せだね」と言い合って、段々似て来た二人の顔を不思議なものだと感じていました。
暮らしとはそういうものなのだ・・・
桜が咲けばまたいっしょに見に行こう。


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は晴天なり

2017年03月17日 | グルメ紀行
 昨日は、牡蠣も食ベ納め、ついでにお気に入りのすし揚げを買いに行こう!と相生市に向かっていましたが、夫婦の呼吸で急に「高砂のにくてん」に変更になりました。
この日のお店は高砂球場ちかくの「まつぼっくり」さんです。








ソースの味はソウルフードで、また食べたくなる不思議な魅力がありますね。
JはB級グルメの食事にはほぼどこでも連れて行ってくれますが、動物のいる所へは拒否反応を示します。
今朝は、六甲山牧場がベビーラッシュで子羊がかわいいらしいわと誘いましたが、「よく考えて見る・・・」と言ってウォーキングに出掛けました。

草野球のペナントレースが始まって、部活が忙しい中の貴重な二日目のお休みです。
女房孝行も大変ですね。

が、行先はより田舎、買い物は野菜販売所、動物園はダメ、デパートはダメ、野道で見つけたつくしの軍団も何が付いているかも知れないので摘んだらダメ。
もういいわ!
あなたは庭でも掃いていらっしゃい。


にほんブログ村
ランキング参加しています


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

反体制

2017年03月16日 | 料理日記


 日の暮れが遅くなって、今は午後六時頃の夫の晩酌風景です。
残り物の惣菜に必ず豆腐一丁が加わりますが、呆れかえる食欲です。
傍らで今日の〆めしに、昨日の「ちらしずし」を蒸し器で15分蒸して「蒸しずし」に作り変えました。

大粒の南高梅の入った焼酎カップはすでに空で、好物の豆腐は下げられています。
「○ちゃんもどうぞ」と言われて、1センチほどのワインを飲みましたが、私は何故か深く身を慎んでいます。


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加