バラの住人

花弁の中の小人を探す そんな小さな日記です
もしもあなたが見つけても どうぞ秘密にして下さい(笑)

〇ぴーのまねまねクッキング 297 (ミルフィーユの柚子こしょう鍋))

2017年01月21日 | 新>クッキングノート
~今週のエプロンポケット~



 放送は後日の事ですが、頂いた白菜の消費に作って見ました。
お馴染みのシンプルな素材鍋ですが、豚バラ肉にすり込んだ、酒、しょうゆ、柚子こしょうが白菜の甘さによく合って、これはリベンジだねと言いながら完食しました。
柚子こしょうをこのように使う良い勉強になりました。
手元の料理ファイルに保存します。

先日神戸のスーパーに立ち寄ったところ、素晴らしく鮮度の良いサバが目に付きました。
やはり「きずし用」と表示があります。
三枚におろして下さるそうで2尾買って帰りました。
Jにも楽しみにね、と言っていたのにその日のうちに仕込む事が出来ませんでした。
きずしはさばいたその日が基本なので、残念でしたが違う物に代えて見ました。



サバはいいですね。
色んな食べ方があって、逃したものも新たに捕まえる事が出来るようです(笑)


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春待ち花壇

2017年01月21日 | 新>園芸ノート


ぶるっと身震いしながら、花の様子を見ました。







花を見ながらの暮らしは長いですが、段々縮小して手におえる範囲を模索しています。
裏庭に何も考えずに植える場所が一か所あります。
ここは自由で、上手く育たなくても(笑)いい場所で、園芸を楽しむには一番の場所かも知れません。
植えてもいいし、植えなくてもいいし、追い立てられるのが苦手な私の本当の遊び場です(笑)


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

赤いダイアリー

2017年01月20日 | 新>炒豆日記※1,000のあと記事
 昨日と打って変わって、「大寒」どおりの寒い日になりました。
雪かみぞれか、はたまた冷たい雨が降っています。



昨年までの「三年日記」が終わり、今回書店で購入したのは「五年日記」でした。
日記というのは恥ずかしい物で、(誰の目にも触れないように)済んだ物は適当な時期に処分をしています。
毎回真新しい気持ちでトライをしますが、一年物から前回は初めて三年物に、そして五年物になりました。
もう遺書代わりですね。
感謝でいっぱいの五年になればと本気で考えています。

ブログは子供達や友人へ「元気にしているよ発信」に使わせてもらい丸七年が過ぎています。
プライベート日記のほうがはるかに感謝が多く、ブログはJを犠牲にしています(笑)

両方共、日常を大切にしたいとものと考えていますが、相対的に暮らしが怠け者化しています。
怠け者にうまい料理は作れない!魯山人の言葉だそうですが、手厳しいですね。
食卓を大切にしている人は面白い!構成作家・山根真吾さんがおっしゃったそうですが、意味深いですね。

これからの五年間を真摯に見直してみたいものです。


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二社参り

2017年01月19日 | 新>炒豆日記※1,000のあと記事




 お天気も良く、娘から頼まれていた合格祈願のお札(ふだ)を納めに行きました。
うら若き美しい巫女さんに「おかげさまで成就が叶いました」とお礼を言いますと、想像以上に「おめでとうございます!」と大きな声で答えて下さり、わたくしのほうがびっくりしました(笑)

小学校受験から大学受験まで、たくさんの絵馬が掛かっています。
皆さんの思いが伝わって来ます。

近くに厄神さんの大祭があるので立ち寄る事にしました。
ここは参道から出店が並んで、大変お祭りらしい雰囲気です。
神様はずっと高い所でお待ちです。





一匹120円の鯛焼きを一尾ずつ買って食べましたが、これが焼き立てで、熱くておいしくてちょっと幸せでした。
今年はひとつ「お役」を頂きそうなので、厄除けではなく、お役にたてますようにと頭を垂れました。


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

振り分け荷物

2017年01月18日 | 新>炒豆日記※1,000のあと記事


五十歳を過ぎてから資格を取り、全く違う事を始められた方のご活躍をTVで見ましたが素晴らしいですね。
資格を得た仕事が収入につながり、しっかり自立をしておられます。
トリマーのお仕事で、年齢も七十才を過ぎておられるとお聞きしました。
「自分の一生は自分で切り開く」そんなお手本のような生き方をしておられました。

普通の事も、並に普通に近づけない私はただただ凄いなぁと拝見しています。
能力の差はしかたがないので、自分なりに普通に近づくように頑張らなくてはと思います。
しんどいですが(笑)、私自身の一歩として。


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒い日の下準備

2017年01月17日 | 料理日記


 雪が降って三日気温が下がると、日陰は凍ってつるつる滑ります。
子供達も坂を下って学校に行きますが、誰も転ばずに着けたかしらと心配になりました。
(ウォーキングは)ずっと前を行く夫の後を歩きますが、家に帰ると一時間二十分掛かっていました。

寒いし、今日はもう出掛けないほうがいいよと言うので、夜の楽しみは「お好み焼き」にします。
ころ焼きにしようと思いました。





こんにゃくの下茹で、牛のアクも丁寧に取って先ほど出来上がりました。
薄い味付けですが、冷凍保存にすると多用途に便利です。
まだまだ若いので(笑)、お好み焼きにも魅かれます。


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

薬も出揃ったことですし(笑)

2017年01月16日 | 新>生活ノート
 小正月の過ぎた月曜日、気持も新たにこの一年を滑り出したい気分ですね。
Jはいつもの病院へ日頃の薬を貰いに行きました。
片道四十分のコースを徒歩で行きます。
歩く事を生活の中にうまく組み入れているのには感心します。
シップ薬やうがい薬も貰って来ますがよく消費します。

これだけ体に気を付けていても健康には不安が付き物ですね。
薬漬けのJと、薬はまず飲まない私の行く末は…笑



今日も寒いですね。
小雪が舞っています。


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お助け素材

2017年01月15日 | 料理日記


 今日の雪を見越して、昨日から冷凍保存のすし揚げを解凍しておきました。
しっかりした揚げは相生市の豆腐店の物です。
年末に味付けをして冷凍保存にしています。

今日はゆっくりしようと言っていたので、昼食用に作りました。
食事のあとは、都道府県別の女子駅伝をTV観戦しました。
降りしきる雪の中を疾走する過酷なレースでしたが、こんな状況の都大路を見るのも初めてでした。

元気な内に近辺に宿泊をして、ゆっくり京都を巡るのが夢ですね。
もう一度訪ねて見たい所ばかりです。

娘の所に泊まれば明日にでも叶う夢ですが、静かな宿がいいですね(笑)
そんな事を思っている内に眠ってしまったようです。


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒気一体

2017年01月15日 | 新>炒豆日記※1,000のあと記事


 Jと別れて十二時間後、外には雪が降ったようです(笑)
こちらでは珍しい光景ですが、年に1~2度は見られます。
午前六時、新聞を取りに外に出ました。



太陽が上がって・・・





にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

〇ぴーのまねまねクッキング 296 (蒸しごはん)

2017年01月14日 | 新>クッキングノート


 お正月用のアレンジメントに傷みはなく長持ちをしています。
雪こそ降っていませんが、大変な強風で家の周りでは軽い物は飛ばされています。
今日は各地で門松を外す「どんど祭」があり、年神様もこの煙に乗って在所へお帰りになるそうですが(笑)、さぞ煙が目に滲みた事でしょう。

寒い夜の〆ご飯に、蒸しごはんで温まりました。
あたたかいご飯に酒、しょうゆに、千切りしょうがを混ぜ込みました。素材にも下味が付いています。
とろみ汁も片栗粉のとろみで冷めにくいです。

六時半には片付けも終わり、夫にも早く自室に戻るように言いました。
また明日、元気に会いましょう。




にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(2017)一月の読書・その3

2017年01月14日 | 私の本棚




 寒い気候が幸いして夫の読書は快進撃です(笑)
今朝は寒いのに野球の練習です。
「道具係り月間」なので七時過ぎには出掛けました。

私はたまに借りた合わない読書を終えてやれやれです(笑)

その点手元の料理本はいいですね。
明るく頭が回転しています(笑)


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年の功

2017年01月14日 | 新>生活ノート






 昨日はJに付いて図書館に行きました。
私も一冊くらい借りようかしらと思った矢先に彼の選択本が決まり案の定急かされました。
何も考えずに手に取った本が、身近な暮らしをことごとく排斥する本でした(笑)
俗にいう啓発本ですが、Jが今日にも返して来よう。読んではダメ!と言いますが、五分の魂に掛けて看破します。
書き手の口に勝てる才はありませんが(笑)、(講師の言う生き方とは違う)人生の選択には役立つかも知れない。


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美しい姫路城

2017年01月13日 | 新>炒豆日記※1,000のあと記事




 車窓からですが今日も綺麗でした。
幸いな事に姫路城を見る機会は多いですが、美しさは相変わらずです。
こんな身近に世界遺産があるのは県民の誇りです。


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私が開いた玉手箱

2017年01月12日 | 新>炒豆日記※1,000のあと記事
 1)ジタバタしない。

   1)落ち着こう。

   1)やり遂げよう。

おおむねこんな事を考えながら、目の前の出来事に対処しています。
難しい料理でも落ち着いて先生の説明を読みます。
そし順序立ててそのようにします。
辛(つら)い片付けも勇気を持って残しません。
したがって家の中では台所が一番きれいです(笑)

どうやら「覚悟」が大事だと考えているフシがあります(笑)
生きるのは難しいです。
決して平易ではありません。

しかし長く生きる過程で一筋の光が見えて来ます。
私の場合は孫でした。
この愛しい者に出会うために生まれて来たのだという思いが、決定的な力になりました。

持っているものは少ないですが、大事に思うものはたくさんあります。
今日の日は辛いですが、また明日に希望をつなげます。

私も頑張って生きています。


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒波襲来

2017年01月12日 | 新>生活ノート
 「ドォ~ン!」今日も大きな物音がしました。
突撃したのははヒヨドリでした。
さすが体が大きいので、先日の「コゲラ」に起こった脳しんとうも無いようで覗くとすぐに逃げました。
夫が磨いた窓ガラスは今のところピカピカです(笑)

丁度二週間前に作った切干大根が良い状態になって来ました。
もう少しカラカラになるまで干して置こうと思います。



寒くなって来ましたね。
TVで雪国の現況を見ましたが、本当に計り知れないご苦労がおありですね。
週末は我々のほうでも不急の外出は避けたほうが良いかも知れないと言っています。

高齢者の野球練習なども心配です。
年齢的に部活の“練習警報”なるものが出てもいいように思いますが、自己責任の範疇なので生真面目な夫は絶対に休みません。
何事も度が過ぎては及ばざるがごとしです。


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加