バラの住人

花弁の中の小人を探す そんな小さな日記です
もしもあなたが見つけても どうぞ秘密にして下さい(笑)

ひと山越えて

2016年08月27日 | 新>生活ノート


 園芸をしていると、やむなく殺生をしていますが、今朝はサッシに干からびてカラカラになった直径五センチほどのヤモリの赤ちゃんを見ました。
汚いとも怖いとも少しも思いませんでした。
小さな命は人知れず、それほど暑い夏を過ごしていたのだと思います。

先ほどから少し冷たく感じる風が肌を撫でます。
やっと峠を越えたかなと思う八月最後の週末です。

今日あたりゆっくり海を見たいなぁと思いますが、Jは野球に出掛けます。
お爺さんを止める手立てがないので、やはり台所にでも立っていようと思います(笑)

暑さが落ち着いたら夏越しの園芸が待っています。
その山を越えたなら、その地に白いヒバンバナが咲いて来ます。
ささやかに我庭の見せ場の幕が開きます(笑)


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いらっしゃい外?孫君(笑)

2016年08月26日 | 新>生活ノート


 午睡に入る頃、次妹と男児三兄弟を連れた姪の来訪がありました(笑)
大伯父伯母は瞬時に覚醒し、そのたくましい喧騒の中にドボンと身をゆだね、我を忘れる時間を持ちました。
皆元気溌剌です。
次妹は三人、末妹も三人の孫持ちで、長姉の一人を加えて七名の孫達ですが、子供が好きな私は皆がかわいいです。
Jは後ろで眠っているようですが(笑)とても協力的です。



お土産のイチジクですが、たくさんあるのでジャムにします。
イチジクジャムは特別美味しいので、この時期、妹の訪れを心待ちにしています(笑)


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の入り雲

2016年08月26日 | 新>炒豆日記※1,000のあと記事
 昨日の事、外に出ていたJが「今日が一番暑い!」と言って帰って来ました。
“長ぁ~い高温”が続く型破りの夏になりました。
雨が少なくて、水遣りの休めた日が何日もありません。

しかし、この暑さが果物には良かったようで、Jが甘いぶどうを持ち帰りました。
新種の「ブラックビート」と言われる物のようですが、糖度がかなり高いです。
巨峰なので食べ応えもあって、中々のつわものです。



ほっと息がつきました。
Jの体感は正確だったようで、今朝の地元紙の一面カット記事です。



海の都市は少し気温が低いものですが、今年はガンガン行っています。
その割に熱中症患者が少ないのは、湿気のポイント数が低いから読みました。
「なるほど」とガッテンしました。

どっか行こうと誘って貰いますが、何処へ行けばいいでしょうか?(笑)
幸せだけではなかったあのトキメキは、どうして知らずと消えて行くのでしょう(笑)


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カラスがいない

2016年08月25日 | 新>生活ノート










 時代を超越してセキュリティ効果があるようです。
Jが「あっ!トンボ」と言うので目を凝らしましたが、すぐ「間違った!」 と言いました。
メンチを切りましたが、この暑さがあと二日なら、Jの女房も我慢をしてやろう!と、かつっと気合いを入れました(笑)


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
友達の窓
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

がんばれぇ

2016年08月23日 | 料理日記


 美味しいお鮨でも食べたいなぁと思いますが、「家で食べようか」と言う事になって、ハマチとマグロと玉子焼きでお茶を濁しました。
今までで一番おいしいと思ったお鮨は、娘のマンションのま裏にあるすし店でした。
またいつか食べる日もあるだろうと思っていつもささやかに済ませます(笑)

たくさんの野菜が届いて、もう無いだろうと思っていたQちゃん作りです。
ししとう、ピーマン、なす、オクラ、たくさんあると意気消沈する癖持ちの私は、ちょっと機嫌が悪いです(笑)
湯むきをしないと食べないトマトを、むいてはむいては冷蔵庫に入れています。



生でかじればいいのにと思いますが、上品な?(笑)Jはひと世話掛かります。
これらが無くなれば、ドカン!と淋しくなり、あるうちは有難味が薄れる(その)習いは万事に通じます。
文句を言わずにしっかり頑張ります(笑)


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

処暑見舞い(笑)

2016年08月23日 | 新>生活ノート


~ お友達の皆様、お元気でお暮しですか?(笑)
やっと夏の終わりを告げる「処暑」の声を聞きました。
夜、片付けに台所にいますと、無粋なJが「それでも秋の虫だね」と言いました。
今朝の虫の声も蝉ではありません。
どうぞお元気で。夏風邪を長引かせながら、ふとご案じ申し上げています(笑)

楽しみや希望があると知らずと気力もよみがえるようで、十月に「京都行き」をJが提案して来ました。
野球のお仲間に僧侶がいらっしゃいますが、お坊さんと一緒に世界遺産「仁和寺」や、旧嵯峨御所「大覚寺」を巡る旅だそうです。
私はふたつ返事で「OK!」をしました。
何でもたくさんの僧侶が二台のバスに乗られるようですが、Jがいるので安心です(笑)
お寺参りに喜々となるのはちょっとした不覚ですが(笑)ここは御仏に帰依します。
「サントリー山崎工場(蒸溜所)」にもコース取りがあるようで、僧侶がどうされるのか良く観察をしようと思います(笑)

二週間後の「白露」にもなれば涼やかな風も吹き、行楽シーズンにも足が届きます。
わたくしも元気に秋を迎えたいと思います。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国家文化の華模様

2016年08月22日 | 新>炒豆日記※1,000のあと記事
 昨夜は夜に入って娘から「お誕生日おめでとう!」コールがあり、声で家族のネットワークがつながりました。
不出来な母親にもそれぞれの場所から発信があって嬉しく思いました。

娘は今夏から、休日の趣味に米国のいち地方が発祥という「かごバッグ」の製作に取り掛かり、付属品も付けて完成したようです。
来週からお母さんの物に頑張るから楽しみにしていてと言いました。
「とても楽しい作業なのでブログを立ち上げようかな」とも言っています(笑)
仕事以外に趣味を持つ事は、本当に良いことの見本のようで、声が生き生きしていました。

21日は現地「リオ・オリンピック」では最終日でしたが、閉会式でもスポーツ以外の興味ある手芸文化の紹介があり、美しさに目がテンになりました。





マジョリンさんもはなこさんも刺繍をされますが、娘も刺繍に興味が深いようで、お二方のようにこの世界を楽しんで欲しいと思います。
画面から見る、スポーツと文化の融合した閉会式も素晴らしいものでした。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

当地37.1度の猛暑日

2016年08月21日 | 新>生活ノート
 「おばあちゃん、お誕生日おめでとう。何歳になったの?90歳?大きいケーキは買ったの?お母ちゃまはまだ寝ている。今日は日曜日だから、お父さんとスイミングに行くの。バイバイ」と言ってHの電話は切れました。
きっと息子が掛けさせたのだと思います。
一気に明るい夏の空です。(笑)



いったい何度あるのかしら?と思う暑い日が続いています。
長期予報から今年は「暑い夏」と聞いていましたが、その通りになりました。
調理意欲が減退して重症化しています(笑)
料理研究家の先生が「三日後に意欲が戻れば大丈夫」と言われたそうですが、ぎりぎりの所です(笑)

どうぞ元気が出ますようにと、重い腰を上げた矢先に、お知り合いからお届け物がありました。
Jと私の大好物なのですぐにカットしました。



世の中にはその他の美味しいメロンがありますが、この「まくわうり」は美味しい物に当たると本当に美味しいです(笑)
きっと自信作をお届け下さったのだと思います。

たくさんの思いやりや、ご厚意を受けて生きているのですから、夏子も(笑)あと少しの夏を踏ん張っていなくてはなりません。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遠くでカラスが

2016年08月21日 | 新>生活ノート
 サンパウロのJの友人が亡くなられたそうです。
つい先日お仲間と代わる代わる話をされてから間のない事です。
人の命のはかなさを思わないではいられません。
体調が悪いと心もとないものですが、遠い異境ではお寂しかった事と思います。

古希を過ぎると「死」は隣席に鎮座する存在で、常日頃の覚悟が問われるようになりました。
わたくしも日頃はぼんやりしていますが、実際の死や喪失感は相当なものと想像が付きます。
この辺りで、「大切な人」が誰なのかしっかり自覚をして「あと10年」の指針を心に留め置きたいと思います。
夫婦の晩年の幸福度はお互いの「思いやり」に係るような気がします。

抜け切らない風邪に閉口しながらも、山ほどの洗濯物をこなして、ひとつ齢を重ねる朝を迎えました。
「さぁ○ちゃん、××才おめでとう」とJに言って貰いましたが、この洗濯物の大部分が彼の運動着です。
私は生産性の無い人間ですが、小さな事には勤勉でした。
夢もありましたが、家庭を置いて踏み出す事は出来ませんでした。

小規模家庭のいち生活人として、まぎれもなくささやかな人生を終えそうです(笑)
今わの際に「この野郎」と言うのか「ありがとう」と言うのかはこれからの私の力量です(笑)

Jはきっと私の手を取り、「苦労を掛けたね」と言うでしょう。
その時私は・・・「楽しかったわ」と真顔で言える大女優になれたら。

人生これから・・・いつもこれから。
一歩を重ねる朝になりました。




にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晩夏粛々

2016年08月20日 | 料理日記


 最近完成度の良いアボカドに出合って助けられています。
少し値段は張りますが、ちょうど食べ頃で、濃厚なもっちり感と魚がよく合いますね。
何よりも簡単なので、外出で時間のない時の一品には打って付けです。

外食と内食では経費に随分差があり、家で簡単に食べる丼物は急場の助っ人です。
手間を惜しまず、ちょこっとがんばりたいです。

八月はどこのご家庭も出費の重なり月です。
ランドセルも新入生の為に一番売れる月とお聞きしています。
わたくしも帰省の息子に声を掛けましたが、妻とまた良く相談して見ると言って、Hのランドセルは見送りになりました。
それは正解で、やはり金封が一番無難なようです。

故郷が遠い方も帰省の交通費が生半可ではありませんね。
新幹線で家族が移動すると大変な金額になります。
私達は幸いにも同郷で、それぞれの実家へは車で数分から数十分の距離にあり、帰省の苦労を知りませんが想像すると眩暈を起します(笑)

夏休みで家族揃っての行楽にもご両親は苦慮されます。
昨日はお若い知人から旅先でのお土産を頂戴して、私達も若い時はどんな事をしていたのだろうと思いましたが記憶がありません(笑)
父親が殆ど留守の生活形態を、母子はどうやって乗り越えていたのでしょう。



夏休みもあと十日ばかりになりました。
(外遊びをする)子供達の声が聞こえず、蝉の声も幾分弱まり、遊び人のお爺さんだけは止めても聞かず野球に行こうとしています。
元気なのは年寄りばかりでは・・・夏子はまた弱りゆく頭を悩ましたりするのでした。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何度目かの「おめでとう」

2016年08月19日 | 旅 紀行






 女子レスリング吉田沙保里選手の無念にもらい泣きをした後、夫が突然「今日のドライブ!」と言って、県下神河町の砥峰高原に向けて出発しました。
午前10時30分には到着して、静かな高原に渡る風を感じていました。
夫の好きなスポットで、年に何度か誘われて来ます。





歳を重ねると特別な事も望みませんが、律儀な夫は私のお誕生月をこんな形でも祝ってやりたいようです。
お客様もまばらなのでJは今日も椅子に座ってうとうとしています。




帰って来てTVを付けると、また沙保里さんが泣いています(泣)
今年の(私への)「おめでとう」はもうノーサンキューでお終いにします(笑)


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

風邪退治

2016年08月18日 | 料理日記


 友人のぶどう園の果実が順調な生育とお聞きして、今年も親族等に発送が終わりました。
家庭用にも持ち帰りましたが、十分食べたら引いた風邪が治るような気がします。
亡父にも「お父さん、ぶどう糖は元気が出るのよ」と言うと喜んで食べてくれました。
父が逝って丸三年の秋を迎えますが、ぶどうを見ると鬼籍への年数をつい数えてしまいます。
追って梨や柿が出回り、芳醇な果物に、さみしいながらも元気が湧いて来ます。

「風邪を引くと豪華な食事が出て来る」というご家庭は羨ましい限りですが、当家はそのまま病人が台所に立ちます。
ありがたい事に頂いたうどんがあって昼食に用意をしました。



残り汁にお湯を注ぎ、たっぷりの薬味で「うどん湯」にしましたが温まりました。
これで良くなる予感がします。

奇しくも今日、高校野球では、徳島県対高知県の四国対決があったそうですね。
高校生時、四国を自転車で一周したJは、各県でお出会いした皆様に大変よくして頂いた思い出を持つようです。
本当にあちこちを知っているのでびっくりします。
どちらの県でもうどん作りが盛んで、またどちらの県のうどんも大変美味しいものです。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニッポン女子力!

2016年08月18日 | 新>炒豆日記※1,000のあと記事


 嫁のYちゃんのお母さんが郷里にお帰りになると、高級鳴門ワカメの進物があります。
こちらではまず手に入らない高品質の物で本当にありがたく頂きます。
徳島は心のふるさとにぴったりの所で、わたくしにも忘れられない思い出があります。
孫のHもこれから何度も徳島に行っては、きっと吉野川の清流や眉山の山影に心を取られる事と思います。

その子の明るい声を聞きながら、今朝は感涙に心を揺さぶられています。
女子レスリングの快挙は素晴らしいですね。
みんな何とチャーミングな顔をしていることでしょう。
力を出し切り汗を流した後の天然の美しさは、他の美の比ではありませんね。
そんなところからも圧倒的な感動が加算されます。

沙保里さんにプッレシャーが掛かりましたが、栄強化委員長がツルリと(笑)マットに転ぶ姿を今は一心に思い描いています。
ガンバレ、ニッポン!


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

終盤の大舞台

2016年08月17日 | 新>炒豆日記※1,000のあと記事


こんなに楽をさせてもらっている夏なのに、油断は以外な落とし穴があるようです。
喉の痛みから始まって、今日は鼻水がぽたぽたです。
明らかに夏風邪を引いてしまったようです。
関西は今夏は高温で、いつになく朝からクーラーを入れているせい?
娘が喉の痛みを言っていたので移ったの?
時折鼻水が出ていた孫が、べたべた顔中にキスをしてくれたのでおまけを貰った?
風邪をひく事はまず無かったのでびっくりの症状です。
葛根湯を買いに走ってくれた夫ですが、何故か彼が一本飲んで野球に行きました。
相当な健康オタクですが、引く前に飲む人は少ないと思います。

安静にしているので、TVからオリンピックを観ていますが、どの選手も極限までの頑張りで素晴らしいですね。
何事もぎりぎりまで頑張った事がないので、その道の厳しさをには頭が下がります。
いよいよレスリングですね。
ロンドンオリンピックで、連続覇者の吉田沙保里選手が三度目の金メダルを決めた瞬間、リングで栄監督を投げ飛ばしたのがわたくし的には最高のパフォーマンスで、あんな名場面はありませんでした。
その後コーチ役の父上が急逝され驚きましたが、リオは史上初の四連覇がかかる大舞台です。
やはり観戦に力が入ります。
風邪を治して真剣に応援をしたいと思います。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食べ比べ

2016年08月15日 | 新>生活ノート
 今回の家族の集合は、これといった事をしなかったので、食事に関しては助けて貰いました。
五歳の孫は食レポに才(笑)があり、滞在中の一回を天ぷら屋に連れて行きました。
敷居の低いお店ですが、揚げたてが一品ずつ提供されます。
素材の説明を受けては頷いていましたが、一人前をほぼ平らげます。
途中に娘が甥っ子にインタビューを入れますと「こんな旨い物は食べた事がない!」と言ったそうです。
カウンターで横並びに座っていた私にもその声が聞こえました。
店内に笑いが起こりました。
誰に似たのかさっぱり分かりません。

そんな事で例年より疲れていなかったのですが、今日Jが「ご苦労さん会」をしてくれました。
ネットで探して初入店です。






ナムルの他(ほか)は、サラダにご飯、スープに好みのソフトドリンクが付きます。
高評価の意味が理解出来ました。

そして今月は我が家はイベント月なので、来週には石窯焼きでもう一度お肉が食べられるようです。
鰻がいいと心で思いながら、Jの好意なので電車に乗って出掛けて行きます。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加