バラの住人

花弁の中の小人を探す そんな小さな日記です
もしもあなたが見つけても どうぞ秘密にして下さい(笑)

2016・夏の思い出(その2)

2016年07月28日 | 新>生活ノート


  ここまで来るとお好み焼きも芸術的(笑)です。
一枚1,200円+消費税ですが、中にはタコ、イカ、ムキエビ、アボ豚などがたっぷり入っています。
高い!は美味しいの代名詞のような一品でした。






夏が粛々と進行中です。
そんな中、裏庭の野菜がそろそろ終わりに近づいていると夫に聞いて、ふっと息がつけるように嬉しかったです。
無駄に出来ないと、常備菜作りに追われていましたがこれで開放されるのですね(笑)





持て余したきゅうりでしたが、最後のほうになって新聞の読者投稿から一品教えて貰いました。



常備菜を作っている内に思い付いて、シシトウは下処理に励み「佃煮風」にして見ました。
昔に食べた唐辛子の葉にヒントを貰いました。



あとはトマトカレーの保存版を作って、Jの作った野菜との格闘を終えようと思います。
少しずつとれると、とてもありがたい野菜ですが、私の場合、大量の収穫は調理の意欲を減退させるちょっとした魔物でもあります。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016・夏の思い出(その1)

2016年07月25日 | 新>生活ノート


 新聞で報道された事もあって、日頃は静かであろう周辺に次々と来訪者の姿がありました。



ぽこぽことれるきゅうりに閉口しながら、消費に努めています。
一本のきゅうりで終わるサンドでは追いつきません(笑)




もうひとつ大物が届きました。



村の生産者から届く「でんすけスイカ」の宅配です。
今年も13キロありました。




食事もきゅうりばかりでは干上がるので、くるくると丸めて鯖ずしにしました。
自家製「新生姜の甘酢漬け」がちょうどほどよい具合になっています。

娘はプーケットにバカンス、息子は公園でダイエットの特訓中のようですが、帰省の日程が決まりました。
出来るだけ綺麗にしておきたいので今週も家事にがんばります(笑)




二通目の暑中見舞いを皆様へ(笑)

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

便りの宛先 (2)

2016年07月22日 | 新>生活ノート
ライブ通信

 梅雨が明けて、関西地方は安定したお天気が続いています。
案の定家事はゆっくりペースで、のそっとしていますが、明日は風呂場に潜って徹底的に磨こうと思っています(笑)
夫は高校野球地方大会の追っかけをしています。
今日も朝から出掛けて帰って来ませんので、お友達の皆様にブログから暑中見舞いを書く事が出来ました。

裏の畑のきゅうりがとれ過ぎて困っています。
Qちゃん作りも飽きました(笑)


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

便りの宛先(笑)

2016年07月15日 | 新>生活ノート
梅雨も明けぬ間に厳しい夏が予想されますが、わたくし自身は早めの「ブログの夏休み」に入ります。
徹底的に身辺の清掃に励み、すっきりさっぱりの環境を整えます。
選挙公約ならず、家事公約(笑)のようですががんばります!
すごく楽しい思い出が出来れば、数名の皆さん、「号外・生活日記」を書きますのでわたし!(笑)


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

〇ぴーのまねまねクッキング 275 (シーザーサラダ)

2016年07月14日 | 新>クッキングノート


 「シーザーサラダの日」というのがあるそうですね。
七月四日だったそうです。
アメリカの定番サラダとか。えびを入れてちょっと豪華に作って見ました。

市販の「シーザードレッシング」をかけています。
中々貫禄のあるサラダでした。

何度も作って、是非「オフクロサラダ」に定着させたいと思いました。
娘よ、帰っておいで(笑)


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いらっしゃい夏

2016年07月13日 | 新>炒豆日記※1,000のあと記事


 昨日は暑気払いに焼鳥屋さんに行きました。
ばったり同級生に会いびっくりしました。
娘さんが、お産で米国から里帰りとかで、お婿さんの白人男性も一緒です。
会話は全て日本語でしたよ。

姪も九月に出産予定ですが、立派なお腹を(笑)して訪ねて来てくれました。
期せずしてこの日、二人の妊婦さんにエールを送りました。
わたくしも子供が夏生まれだったので、大きなお腹は大変でした(笑)

出掛けた先が滅多に行けない焼き鳥屋さんなので、しっかり写真に納めたいところでしたが、カメラの不携帯に終わりました。
瓶ビールから大ジョッキーへとJはご機嫌ですが、私は運転手になるので、ノンアルコールも取らずに水を飲みました。
何処へ行っても分が悪いです(笑)

少し飲めるくらいなのに、夏になるとビアガーデンに行きたいなぁと思います。
Jは若い時に体験した東京のビアガーデンでカルチャーショックを受けたようですか、私が行った当時の神戸のビアガーデンは上品でしたよ(笑)
結婚して、ずっとあとになって仲良しご夫婦と出掛けましたが、13杯の請求書にびっくりしました。
お友達の奥様が運転手で、私は13杯のひとつの小ジョッキーです。
さて大ジョッキーを6杯ずつ飲んだのは誰でしょうか?(笑)

さすがその元気は無くなりましたが、Jはビールが一番おいしいと言います。
色んな場面を通り抜けた泡の向うにちらほらと・・・(笑)、人生の映し絵が浮き立ち出すようです。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早朝の雨

2016年07月12日 | 新>園芸ノート


 分かっているのに花の様子を見に行きます。
早朝五時半でも嫌いな蚊が瞬時に血(笑)を吸います。
痛し痒しの時間です。



朝の雨で笹葉がいっぱい散っています。
Jに報告せねばなりません(笑)
散らかりが目立って来ると、庭掃きの辛い作業をやってくれますので、鬼嫁も時に感謝が湧いて来ます(笑)



一方の花壇も色花を使って、四季彩色の表現(笑)努力をしていましたが、年齢に合わせて「緑の花壇」に移行した際使ったオカメズタが、今はわたくしの大切な植物です。
手間要らずの常緑で、夏は瑞々しい雰囲気で一涼の助けを感じさせます。

あとは白ユリが咲いて来るだけの夏庭ですが、去年は三鉢のアサガオが楽しみでした。
さみしいわと言うと「○ちゃん、花はもういいからね」と同じ事ばかりを言うJです。
まぁ、これでいいかと思う自分がいます(笑)




にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

〇ぴーのまねまねクッキング 274 (豚キムチ炒め)

2016年07月11日 | 新>クッキングノート


 畑に夏野菜がとれ始めると、消費に追われて中々新しい調理に取り掛かれないでいます。
今日は久し振りに放送課題を取り入れる事が出来ました。

「豚キムチ」は、刻んだキムチにマヨネーズを混ぜて置くという裏技を学びましたが、マイルドな仕上がりで好評でした。
「薬味ごはん」は、梅肉と酒を入れて炊き、炊き上がりにみょうが、しょうがのみじん切り、青じそ、炒り白ごまを入れてざっくりと混ぜました。
「マチェドニア」はグラニュー糖、レモン汁少々で作るデザートです。
あればキルッシュを入れるそうですが、無いので省略です(笑)
甘ぁ~いおいしいフルーツ盛りでした。

多国籍で頭が混乱しそうな食卓ですが(笑)、連れがパクパク食べるので面白いです(笑)


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

潮風

2016年07月11日 | 新>炒豆日記※1,000のあと記事


 誘いを断ってばかりも良くないと思って、夫が行って見ようと言う場所に出掛けました。



す~と海の風が通り抜ける気持ちの良い場所です。
先般はアジサイの美しい頃に訪れました。
公園管理者の方が朝の清掃に回られて、「どうぞゆっくりして下さい」と言って下さいました。
お茶とお菓子を用意していたので、本当にゆっくりと海を眺めました。



私は海好きを公言していますが、Jが「海を見たい」と言うのをとても不思議に思っています。



この場所の海に少し遺灰をまきましょうか?と言うと「よろしく」と言いました(笑)
それぞれにお気に入りの所があるのはいい事です。
「何も考えずにボーとしているのが好き」だそうです。

同じような方(笑)がつい前方におられて、やはり海を見ておられました(笑)
私の孫は名前に「帆」の字が付く海関係(笑)の子供です。
一生帆を背負って生きて行く子の幸せを、ぼんやりと願っていました。

わたくしもこの場所がどうやら好きなようで、Jのあとに(笑)少しまいて貰おうかと思いました。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

森の居住区では

2016年07月10日 | 新>炒豆日記※1,000のあと記事
 いつもの事で当然ながら、国政選挙の立候補者は私の居住区には誰一人としてやって来ませんでした(笑)
人柄は言わずもがな、顔すら見た事がありません。
無党派層の私達は、仕方がないので新聞で公約を見て判断をします。
高齢者が増えて来ると投票率は低くなる一方です。
18歳世代がどのように下支えをしてくれるのでしょうか。
今日の最寄りの投票場も出足はまばらでした。

近畿は投票が締め切られると、各地域で早々に当確が出て、激戦区の一翼、兵庫のあと二議席が残るだけになりました。
今回の選挙は、実は根幹に係わる大変重要な選挙でした。




にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

母恋魚

2016年07月10日 | 料理日記


 先日作り置きした「新しょうがの甘酢漬け」の漬け汁を使った超スピード調理です。
きゅうりや甘酢漬けは無償(笑)ですが、あなごの高い値段には閉口します。
瀬戸内産の細いひょろひょろあなごが三本842円でした。
あなごがとれなくなっているとJが言います。

母が闘病中の頃、病院帰りに地元魚店で取り扱っている、隣市の「明石の焼あなご」を本当によく買ってくれました。
妹を明石の浜に走らせて、特別な日にも買ってくれました。
七月に旅立った母ですが、“夏とあなご”はたくさんある母への想いのひとつです。

自分で買えないので、あんな立派なあなごはもう食べられないと思います(笑)


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

土曜の困惑

2016年07月09日 | 新>生活ノート
 珍しく夫の野球が雨で流れて、お茶の寄り合いも無くJはフリーになりました。
「○ちゃん、どっか行こう」と誘ってくれますが、私が行きたい所は孫か娘の所だけでこちらはちょっと遠いです。

亡母は七名の孫がいました。
Jの母も同じです。
私は一人の孫でも中々会える事は出来ません。
Jは先輩に「J君は一人で幸せだよ(笑)」と言われたそうです。

奥様が帰省前に綺麗に張り替えられた障子はまたたく間に穴が開き、
「ドスン!と体当たりで破る者、無言で穴を開ける者。お年玉や小遣いも大変だよ(笑)」

九名のお孫さんがおられる先輩は招集は一日で済まされるそうです。
だらだら来訪は余計大変なので、一日の喧騒で終わらせるとおっしゃっているそうです。
夢のような状況です(笑)
「○ちゃんはだめだよ。入院だね」とJは言いますが、どちらのご祖母様もご立派です。

「どこか決まった?」と、またJが現われましたが、行先が決まりません。
料理も少し飽きましたが、また何か作っていようかと思案をしています(笑)




にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

〇ぴーのまねまねクッキング 273 (トマトカレー)

2016年07月09日 | 新>クッキングノート




 にんにくの薄切り、生姜のすりおろし、スープの素、カレー粉、しょうゆ、酒、ケチャップ、ウスターソース、塩こしょうと、多種の調味料を使い仕上て行きます。

秘蔵の料理本から昨年にカルチャーショックを受け、今年もトマトがとれ始めたら作って見ようと手ぐすねを引いていました。
たくさん作って冷凍保存にします。

昨日は随分長く台所にいて、保存食などを作っていました。
2~3日で25本のきゅうりが貯まり、せっせと「Qちゃん」作りです(笑)
どなた様も作られますので困りますが、貰って下されば仏さまのように思います(笑)

トマトがとれ始めるとJが友人にお配りします。
おあいそですが(笑)喜んで下さるそうです。




先日の新生姜が出番を待っていますが、漬け汁を使った「混ぜご飯」のレシピを見て、先生方は何も無駄にされないのだと勉強になります。
保存食は時間を取られますが、その分重宝します。
マメではありませんが、勉強する時間があって、少しずつ「古いお母さん」になって行くのが嬉しいです。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は何の日?(笑)

2016年07月08日 | 新>炒豆日記※1,000のあと記事


久方振りの雨の朝です。ほんの少しですが路面が濡れています。
美しかった八重のペチュニアが以外と短命で、何も思っていなかった年越しのハーブに花が咲いて「おはよう」の顔になりました。


 昨日の七月七日は「そうめんの日」とかで、TVの教本もそうめんでした。
夫は冷やしそうめんを用意して勧めてくれました。

昔は大きな木箱で、ヒネ物を買って来るので、小さな虫が沸いた事がありました。
今は決まりの店で、1キロの袋入りを買って来ます。
車で少し走りますが、播州手延素麺でコシがありお値段も手頃です。
(夫は)昨日は一人で出掛けて二袋を買って来ました。

父親がそうめん好きで、子供がいた頃によく食卓に上げましたが大変不評でした。
(頂き物の)最高級品の「三輪そうめん」も提供しましたが「またぁ~」と言っていました(笑)

今はどうしているのか全く分かりませんが、わたくしもその頃はいまいちだった素麺が今は大変美味しく感じます。

七月八日は「質屋の日」だそうですね。
これは何となくゴロが合いますね(笑)

庶民の金融商店ですが、幸か不幸がまだのれんをくぐった事がありません。
スクランブル交差点のようなこのこの場所は、短編小説の宝庫なのではと思ったりします。
いろんな「日」があるようですが・・・


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たそがれの通り道

2016年07月07日 | 新>生活ノート


 もううだるような暑さで、ふとんはよく乾きましたが人間も渇きました。
青竹だけは朝も夕も生き生きとして、訪ねて来た妹が「このあたり私は好き!」と言って、手で円を書きました。
京都に出掛けたお土産を貰い、よもやま話をしてケタケタと笑い合いました。

妹が帰ったあと、今日はこのままゆっくりしていたらいいからね、と夫に言われて台所からも解放されました。



「夏のおでん」でどうかと思いますが(笑)何もしないのは大変なご馳走でした。

夕食を済ませて、月の掛かる青田から星空を見上げようと考えていましたが、私は「蚊」にかまれやすいのを思い出して(笑)取り止めにしました。
若い頃は楽しかった夜遊び?が全く出来なくなりました。

花火大会、カラオケ大会、盆踊り大会、「大会」の付くものへの参加は全滅です。
全人口の25%が65歳以上の高齢者になりましたが、地域も静かな雰囲気です。

お友達のY子さんが、あんこがいっぱいの「ルフラン」のパンを下さったので、今夜はそれをかじりながら、最下位の阪神でも応援していようと思います。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加