バラの住人

花弁の中の小人を探す そんな小さな日記です
もしもあなたが見つけても どうぞ秘密にして下さい(笑)

身の丈サイズ

2016年09月27日 | グルメ紀行


 小さな楽しみを求めながら暮らしていますが、それは本当にささやかな暮らしの一会です。
今日は小冊子に紹介されたお店に出掛けましたが、開店時間前の到着で明石の店はすでに締め切りで、今日の受付は叶いませんでした。
諦めて帰ろうとしていると、お店方のが出て来られて、姉妹店ではお受け出来ますが・・・とお返事を持って来られました。
折角の配慮なので、加古郡播磨町のお店へ移動しました。

すでに連絡が行っていたようで、すぐ案内を受けました。




  どうも左のほうに、お店の方には落して欲しくない料理が1~2品隠れてしまったようです(笑)

紹介欄では「まるで料亭の昼御膳のような華やかさ」と書いてありましたが、全てが手の込んだ創作料理で掛け値なしの驚きでした。
「お客様に喜んでいただく」 このコンセプトが、どこにも書いてありませんが、わたくしは読み取りました(笑)
時間を追うごとに女性客で満杯になりましたが、Jは片隅で終始満足気でした。
載っているお店は全て回ろうと言ってくれますが、また追々と楽しみに残しながら。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

〇ぴーのまねまねクッキング 286 (さんまの胆焼き)

2016年09月26日 | 新>クッキングノート
 勧められるままに三か月ごとに予約を取る歯科検診ですが、今日も「虫歯なし、歯周病なし」の結果でした。
「歯は大事」を痛感しています。
身体髪膚、誉められる所のないまま、自身の歯の幸運には感謝をしています。

そういう方はたくさんおられると思いますが、現在一歯の欠損もなく、何でもパキパキと噛み砕く事が出来ます(笑)
亡き叔父が、久し振りに会っても「○は歯が綺麗だね」と言っていました。
そうなんだ・・・と思うくらいでしたが、年々齢を重ねると実感出来るようになりました。
大切にしたいと思います。

歯石を取ってすっきりした歯ですが、やはり歯医者は疲れますね。
今日は何もしたくないと思っていましたが、サンマを焼きました(笑)




放送課題でしたが、胆焼きは懐かしいです。
サンマの胆は美味しいからと小さい頃から食べていましたが、いつからか外すようにました。
久し振りの味覚でしたが、サンマの魅力に溢れていました。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

〇ぴーのまねまねクッキング 285 (惣菜二品)

2016年09月25日 | 新>クッキングノート


 時期が来れば咲いている、賢い可憐な軍団です。
休日は夫に何処かに行こうと誘って貰いますが、動物園はだめだと言うし、コスモスにはまだ早いし、農産物売り場に行けば調理に追われるし、何処へ行けばいいのでしょうか(笑)
街派?(くす)の私が、田舎派のJと暮らして、野菜売り場はもうすっかり飽きてしまいました(笑)
都会で開かれる稀少な絵画展も観劇も見逃して、我々の文化面はノックアウトです。
電車に乗っての外出も、車を使う都会の煩雑な運転にもためらいが出ています。
これは困ったものです。

仕方がないので、宿題の二品に取り掛かりました。
どちらもありふれた惣菜ですが、「自分流」とは違う所に新しい学びがあります。
実践を重ねられた先生方の料理法はとても勉強になります。




居酒屋仕様の食卓ですが、美味しく食べるためにはひと手間も(笑)
美貌はさて置き、一度のれんをくぐって下さい(笑)




にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

〇ぴーのまねまねクッキング 284 (グラタンとロースト)

2016年09月24日 | 新>クッキングノート




 こんな献立の時はビールがあると美味しいだろうなぁと思いますが、口を滑らすとすぐ買いに行く夫がいるので、出来上がるまで黙っていました(笑)
日頃は焼酎で節約をしています。

一人で取る昼食は簡単に済ませますが、逆に失敗してもいいので大胆です。




うまくパラパラ感も出ましたが、(隠し味の)オイスターソースはただものではありませんね(笑)
常備しているちりめんじゃこも中々重宝します。
頑張れ、ワタシ(笑)


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行ってらっしゃい

2016年09月24日 | 新>生活ノート


そうしていると・・・



背番号が泣いている?
怒っている?
実は「君も頑張れ」と言っているのです(笑)

綺麗好きの夫を持つのもこの歳になると修行の一部です。
わたくしは家事においても辛い事が出て来ました。
食後はパソコンでも開けてゆっくりしたいですが、お茶碗を拭く係りのJがタオルを手にして待っているのです。
二人家族とはいえ、調理道具の洗い物は同じです(笑)
ここで手を抜くのとやり上げるのとでは翌朝の支度が違いますので、結果、我が家でマシな所は台所になっています(笑)

風呂洗い、トイレ掃除、洗濯も一度もした事のないJですが、追い立てるのはとても上手でお婆さんは悲しいです。
今から野球に行くのですよ。
この凌(しの)ぎあい、点数はどちらに入るのか、子供達に聞いて見なくてはなりません(笑)


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

〇ぴーのまねまねクッキング 283 (みそ味ハンバーグ)

2016年09月23日 | 新>クッキングノート


 頂き物のナスで今まで過ごしていましたが、先日秋になって初めて買いました。
切り落とし豚を1センチ幅に切り、おろししょうが、みそ、こしょうでよくねって肉だねにしています。
なすは5ミリ角に切って片栗粉をまぶし、肉と合わせて形成しました。
焼き目を付けたあとは蒸し焼きにして火を十分に通します。
すでに味の付いたハンバーグなので、ソース作りの手間もなく、簡単に誰もが好きなハンバーグの完成です。

今日はオープンしてまもなく一年という、近隣町の大型野菜販売所に出向きました。
JAの直営店ですが、買ったのは明日の調理に使うブロック肉でした(笑)
テナントで鮮魚店も入っていましたが、今時はスーパーと見間違いますね。
新米が目に付きましたが、Jが慣れ親しんだ所(笑)で買おうと言うのでそうする事にしました。
美味しいお米の季節がやって来ます。早く食べたいですね。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私の箱庭

2016年09月23日 | 新>園芸ノート


 鉄ザビ色を入れるとより深まりそうな・・・
よしましょう・・・露の土への帰り道。今日はこのままそっとこのまま(笑)


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

〇ぴーのまねまねクッキング 282 (栗大福)

2016年09月22日 | 新>クッキングノート




 一日遅れましたが、お彼岸に合わせて、テキスト課題の「栗大福」が出来上がりました。
ちょこちょこ時間が掛かりますが、食べるのはあっという間です(笑)
白玉粉を練って薄皮を作りますが、砂糖と塩の加減が良くてさすが先生のお力です。
「いちご大福」もこのような方法で作って好評を得た事があります。
和菓子作りはひとえに勉強ですが、暇がないと出来ませんね(笑)
なにがともあれやれやれです。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

〇ぴーのまねまねクッキング 281 (オイスターソース焼きそば)

2016年09月22日 | 新>クッキングノート
~今週のエプロンポケット~



 夫の現役中の頃は、気の置けない方々と気になる所へ、楽しみな食事に出掛けましたが、今は加齢と共にそれぞれのだんな様が御在宅になり(笑)暗黙の了解で自粛が続いています。
Jに限り美しい料理よりも多め量が魅力で、オシャレな所へはまず立ち寄りません。
たまの食事はお好み焼き店くらいで、この種の物はよく食べて来ました。

TVからの宿題だった新しい味覚の「焼きそば」は、中華っぽい仕上がりで大変美味しい物でした。
定食にして売り出したら、人気になる予感がします。
勉強に新しい調理を学んでいますが、こんな日はとても嬉しい日になります。

緊張する食事にも出向いて勉強もしたいですが、その機会はますます遠くなりそうです。
昨日の「卓球の愛ちゃん」の結婚会見に使われたホテルでなんと!(笑)食事をした事があるのですよ。
娘に連れて行かれましたが、航空会社らしく(周りの)お客様の会話はイングリッシュでした(笑)

居酒屋のそれも楽しいですね。
家庭料理もリッラクス度はマックスです。
このような料理の魅力はまさにこのあたりにあるような気(笑)がします。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神様お願い・・・

2016年09月21日 | 新>園芸ノート




 台風の過ぎ去った後始末も厄介ですが、全体の手入れにも気が重いです(笑)
夫が庭掃きを始めました。
しかし・・・私は今日は「栗大福」を作ります。
どちらも逃げられない作業ですが、どちらかというと園芸の神様!降りて来て(笑)




にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
友達の窓
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

外に嵐に

2016年09月20日 | 料理日記


 齢が行くと、台風の日は子供達の登下校が心配で可哀想でなりません。
今日はすでに警報が出ていたので自宅待機と思われます。
ほっと胸をなでおろしました。

関西以西はある程度台風には馴れがありますが、やはり厄介な招かざる存在です。
若い時は植物の出し入れにもひとりで奮闘出来ましたが、大変難しくなって来ました。
Jが服を濡らして頑張ってくれたのには感謝が湧いて来ました。
持つべきものは隣りのだんな様ではなく、自分の主人だとつくづく思います(笑)

昔先輩に「○さん、隣りのだんな様に愛想をふりまいても、お給料は下さらないのよ。誰を大切にするのか分かるでしょ?」と教えられた事があります。
なるほどそうなのだと知りました(笑)

悲しい事にお若くして夭折されましたが、私が実生活で知り得た「十人の婦人」のお一人です。
今日は昼食までにいなり寿司でも作って、台風の通過を待ちたいと思います。




すし揚げに厚みがあるので食べごたえがあります。
旅先で楽しみに立ち寄るお豆腐屋さんの物です。
じっくり時間を掛けて味を染ませて・・・何でも食べて下さる良き方へ(笑)


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日は荒海

2016年09月19日 | 旅 紀行


~ 「どうせ一日雨だから、海でも見に行こう」と、おかしな発想のJに付いて赤穂方面に足を伸ばしました。





台風16号の影響が出る寸前の海を見ながら、JR「播州赤穂駅」近くで買ったドーナツを食べました。
12月14日に執り行われる「赤穂義士祭」、今年の大石内蔵助役は西郷輝彦さんだそうですよ。
城跡前も通りましたが、いつ来ても雰囲気のある通りです。

あるサイトでは兵庫県のうまいもの第2位に選ばれている「赤穂らーめん・麺坊」で有名な塩ラーメンを食べて来ました。
何度も訪ねる赤穂ですが、少し変化を付けるようにしています(笑)



もっとおいしい物もある中で、旅はB級を越えません(笑)
立ち寄り先も物産売り場ばかりです。
小粒みかんの詰め放題で、出来るだけ詰め込んであきれ返ったり、黒豆やれんこんの正月用品?と思うような物を買ってしまったり、名産あなごに見とれながら高いので諦めたり、いつでもしてしまうような事をして帰って来ました。

その中で、相生市に入れば必ず買うお気に入りの「すし揚げ」はゲットしました。
いなり寿司が66個作れます。手作りを貰って下さればいいのですが(笑)


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子供の存在

2016年09月18日 | 新>炒豆日記※1,000のあと記事
 わたくし自身はをスポーツをじっくり観戦する事のない中、ボクシングのタイトルマッチは見ています。
先日の「長谷川穂積選手」のチャンピオン奪還は嬉しかったです。
彼も三十五歳になり、正直ひやっとする場面に心が陰りましたが、進退は彼が決める事なので、続行がある限り応援を続けます。

私はプロ試合を一度観戦した事がありますが、臨場感が半端ではありません。
ピシッ、ピシッと凄いパンチの音がします。
大変危険なスポーツで、逃げ出したい気分でしたが、特異なスポーツに向かう選手の勇猛心には畏怖と敬意を抱きました。
私はのんびりとした草野球以外の妻は(笑)は務まりませんが、ご家族も大変なご苦労がおありかと思います。

子供が平穏無事なことほど、親は嬉しいものはありません。
無事が分かれば、以外と親も元気でいられるのだと、ふと「敬老」の意味を噛みしめて見るのでした。

苦しいのはお互いさま。老親へのファイトマネーは不要です。
(リングを下りた二人には)子供の明るい声が値千金(笑)




にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

〇ぴーのまねまねクッキング 280 (さんま料理)

2016年09月18日 | 新>クッキングノート


 牧先生のお料理は本当に美味しいので、久々の登場を楽しみにしていました。
多くの方々の家庭料理のお師匠様です(笑)



出始めは一尾250円だった物もお安く手に入るようにりました。
「柚子こしょう焼きは」酒と柚子こしょうを溶いたものに15分漬け込み焼きました。
味が付いているのでそのまま食べますが、塩焼きだけではない風味ににショックを受けます(笑)

「さんまのにんにく梅煮」はこれぞ家庭料理!というおいしさで、何度も作りたくなります。
たくさんのにんにくが入りますが、じっくり煮込んでとろとろです。


そうこうしているとお友達から栗を頂戴しました。
今日が初取りと言う事で、美しい栗の実がぽこぽこと出て来ました




大きなお庭には栗の木があるのですよ。
管理が大変な中、こうして季節の物をお届け下さいます。

皮むきは二人の手作業です。
沸かした熱湯に栗を漬けてすぐ火を止め、ヘタを少し落とし、家内がまず外皮をはぎます。
そのあと主が包丁で薄皮をむいては、薄い塩水につけてアクを取ます。
昔の(笑)やり方では?と思いますが、簡単に秋の味覚が手に入ります。
夫はこの作業を喜々としてやりたがります(笑)


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

息子達より少し先輩(笑)

2016年09月17日 | 我が家の伝言板
 嫁のYちゃんのお誕生日にはささやかながら花を贈っています。
家花ではなく、「花キューピット」から(笑)です。
夜にはきっと声が聞けると思います。

私はむかし、全てを売って窓の下に、100万本のバラの花を敷き詰めたい憧れの男性がいましたが実行しませんでした(笑)
因果応報、花よりだんごのJに出会って、100万本の花どころでは無くなりました。
食事と100万回の洗濯?(笑)に追われる日々を過ごしています。

Jも長身の男前ですが(笑)危うい所がありませんでした。
簡単に私に騙されて、文句を言わずに堪えています。
お互いに身の程を知ればこの勝負は引き分けです。

ひと月に何度も試合に出るJですが、へこみながらも野球を止めません。
結婚生活もやめようと思った事は無いようですから偉いですね(笑)
私も息子夫婦が仲良く暮らして行く事を心から願っています。




にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加