いくやの斬鉄日記

オープンソースからハイスクールフリート、The Beatlesまで何でもありの自称エンターテインメント日記。

たまにはアニメについて語ろうか (2017Q2)

2017年07月09日 16時37分14秒 | アニメ
前期に放送したアニメで、最終回まで観たものについてピックアップします。すなわち継続中のものは除きます。順番は適当ですが概ね観た順番です。
前期はさほど多くありません。4月上旬は忙しかったので、あまり観られなかったのが最後まで尾を引いてしまいました。

○冴えない彼女の育てかた♭
○ひなこのーと
○有頂天家族2
○ラブ米

改めてピックアップしてみると、思ってたよりも少なかったですね。そのわりには時間を有意義に使えた気もしないので困ったものです。
今期はもう少し多くのアニメを観たいものです。

最近Amazonプライムに加入しまして、せっかくなのSHIROBAKOを全話観てしまいました。
もちろん録画データは残っているので、特にAmazonプライムで観る必要はなかったのですけど。
何度観ても名作ですねぇ。

あと、今年でちょうどTARI TARI放送から5年なので、全話観返したいです。3年目までは毎年観てたのですが、去年は観られませんでした……。

追記:
一つ忘れてました。

○ソード・オラトリア
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日経Linux 2017年 08 月号

2017年07月09日 15時26分46秒 | Ubuntu
日経Linux 2017年 08 月号
クリエーター情報なし
日経BP社


特集1で4つほどの記事を執筆しました。
おそらくどれかわからないと思うのでバラしてしまうと、Step 51, 56, 82, 88です。56を除いた3つはほかに執筆者がいなかったので立候補しました。そうやって担当記事が決まるのもまた面白いです。

個人的にはPINE A64を知らなかったので特集2が興味深かったです。ただ、RaspbianだけでなくUbuntu MATEも32bitイメージのはずなので、64bitイメージだから速いというのはおそらく事実と異なります。というか、64bitと32bitで数倍の差は出ないと思うんですよね……。カーネルのチューニングなんでしょうか。

というわけで、先月号に引き続き8月号もよろしくお願いします!!
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

Ubuntu Weekly Recipe 第478回 GNOMEオンラインアカウントとNextcloudサーバーの連携

2017年07月05日 22時26分10秒 | Ubuntu
Ubuntu Weekly Recipe 第478回 GNOMEオンラインアカウントとNextcloudサーバーの連携

朝起きる

ネタを考える

検証する

原稿を書く

と、476回の続きっぽくなったのは偶然です。でも本来やりたことはこっちのほうが近いです。

Unityにもオンラインアカウント機能がありましたが、あちらはUnityで使うのが主です。一方、こっちはGNOMEの他のアプリケーションと統合されていて、こういうのはプロプラではなかなか難しいので、GNOMEを使う一つのメリットだと思います。

17.10に向けてGNOME関連の記事をたくさん書いていこうとは思っていますが、具体的なアイディアはまだありません。考えなくっちゃ……。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ibus-kkcでもステータスアイコンを表示する

2017年06月25日 00時17分05秒 | 言語入力機構
ibus-skkでステータスアイコンを表示する方法(と余談)
続・ibus-skkでステータスアイコンを表示する方法
の一環で、ibus-kkcも同じ変更を加えました。

パッチ
パッケージ
パッケージは16.04向けにビルドしていますが、17.04にインストールしてテストしています。

もしかしてこれってFedora Spinsを使っている人しか嬉しくないのかな、と思いましたが、よく考えたら私はFedora Spinsをインストールしたことがないのでibus-kkcを採用しているのかどうなのか知りませんでした。
Fedora 26がリリースされたCinnamon Spinをインストールしてみましょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウェポン・フロントライン 海上自衛隊 イージス 日本を護る最強の盾 Blu-ray

2017年06月24日 23時39分05秒 | 日記
ウェポン・フロントライン 海上自衛隊 イージス 日本を護る最強の盾 Blu-ray
クリエーター情報なし
松竹


タイトルのとおり、1時間45分くらいでイージス艦のことをよく知ることができます。
前半1時間がみょうこうとあたごの解説で、いずれも舞鶴所属ということで舞鶴に関する説明もあったりします。おかげでまた行きたくなりました。
残りがきりしまとてるづきで、こちらはどちらも横須賀です。横須賀の紹介は特にありません。そらそうか。


舞鶴で見たみょうこう


メンテナンス中のあたご。海上から撮影

実際の戦闘訓練に合わせて解説してくれるので臨場感がありますし、それぞれの武器の使い方もよくわかります。もちろん艦内の紹介もあります。
戦闘で興味深かったのは艦砲射撃でしょうか。今ですら難しいのに(そらそうだ)、ヘンダーソン基地艦砲射撃とかよーやりましたよねぇ(失敗したけど)。
舞鶴港に入港するので艦長操艦もあります。海軍時代からの伝統として(?)今でも入港時に艦長操艦やってるって頭では知っていましたけど。

映像特典は約21分間で、ぬーさん(沼倉愛美さん)と岡部いさくさん(そういえば大洗で実物を見たなぁ)がきりしまの案内をしています。これも必見ですね。
この前横須賀に行ったときはきりしまはいなかったんですよね……見たかった……。

というわけで、護衛艦好きな人にはAmazon価格(2500円くらい)だと買いではないでしょうか。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加