ICT甲府
爾俸爾禄 民膏民脂 下民易虐 上天難欺




第2回猫町古本市に出かけた時に「わじあじあ」の葉書を頂きました。この名前は以前にネット記事で見たことがあり、折りを見て行くつもりでバッグに入れておきました。今日は所用で甲府の中心街に出かけたのですが買い物した時にこの葉書に気が付きました。
わじあじあ

葉書の地図を見てもこの地域のイメージが湧きません、土地勘が無いので国道20号甲府バイパスの小瀬スポーツセンター入口交差点から北に向かうことにしました。右写真の先に見えるのがマックス・バリューです、道路左にある「信じられない」建物が「わじあじあ」、ここに至るまでこの一角を二回廻りました(^_^;) 住吉3-27-24、電柱の住所表示板が実に有効です。27番のブロックを周回したのです。目印は店前の木に掛けられた布だと訪問後に店長さんからお聞きしました。
わじあじあ わじあじあ

一歩店内に入ると度肝を抜かれました。「とらぶろす2人展」は地下で開催されていますが、地下室というより地下牢という雰囲気で・・・失礼(^o^)・・・これはぜひお出かけになってご確認ください。
わじあじあ わじあじあ

上右の作品とこの写真は片瀬和宏さんの作品です。同じく「こうふのまちの芸術祭2011」の参加展です。『カレーとチャイとコーヒーの器』展
片瀬和宏展

店内の商品はどれも味わいがあります。アジア各地から仕入れておられるそうで、ブログでも紹介されています。いろいろ見ている時にインドのお香を見付けて求めました。お香をたいて座り無念無想でギスギスした気分をふっ切る時間があるとよいのですが・・・
お彼岸によいお店を知りました。次は2階のカフェでアジアを愉しみたいと思っています。お店の敷地内に駐車スペースがあります。帰途は北に向かう他車の後を付いて行ったら山梨県自治会館の交差点(青葉通り)に出ました。ここからなら道が分かるので無事に戻りました。

にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら 人気ブログランキング  ブログ記事索引
<script src="http://e-yumura.saloon.jp/js/blogzine_ext.js" type="text/javascript"></script><script type="text/javascript">ext();</script>


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 野田総理の国... 学校給食食材... »