小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

ねぎまの串揚げとレタスのおひたし

2007年05月19日 | ・まぐろ
<ねぎまの串揚げ・キムチ奴・レタスのおひたし・キュウリの海苔巻き>
     

●ねぎまの串揚げ
ネギ&マグロのゴールデンコンビ♪
下味の工夫をしたこともあったけれど、たどりついたのは塩コショウのシンプル味。
         
一口大に切ったネギとマグロ(解凍モノの赤身)に軽く塩コショウし、
フライ衣をつけます。
フライ衣は普通に小麦粉→溶き卵→パン粉でもかまいませんが
わが家の場合は二人分で、中東半端に残ってしまう卵がもったいない!という理由で
今日は薄めに溶いた天ぷら粉→パン粉で衣をつけました。

後はきつね色に揚げるだけ。

ネギ&マグロときたら鍋というイメージですが、
マグロの揚げたものは豚肉よりヘルシーだけど、肉並みに食べ応えがあります。
解凍モノの特売で手に入れたときに思いつく、お手軽な一品です。

●レタスのおひたし
買い置きのレタスがあるというのに、ひょっこりもらってしまったもう一玉。
新鮮なうちに食べきろうと思いついた一品です。
         
レタスは茹でてしまうけど、
その前に一手間かけて氷水に漬け、葉をパリッとさせます。
こうすると加熱してもレタスの食感が損なわれにくいのです。
小太郎の好きな料理家・有元葉子さんがおっしゃってます。

顆粒の鶏がらスープのもとを溶かした湯に、薄口醤油とごま油少々を加えます。
沸騰した所でちぎったレタスとワカメを加え
しんなりした所でザルに上げたら出来上がり。

葉ものを茹でるときに油を少量加えるのは、
沸点を上げて色鮮やかに、短時間で火を通すため。
レタスのしゃきっとした食感と、ちょっと和風な味わいが美味しい料理です。

●キムチ奴
絹ごし豆腐の上に、細かく刻んだキムチとウズラのたまごをのせただけ♪
         

●キュウリの海苔巻き
         

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 酒ブログへ

「自転車でどこか走ってみる?」
寒くなく暑くない季節には、こんな提案にも喜んで便乗します。
お財布も持たずに
オットは一眼レフ、小太郎はコンパクトデジカメと水だけもって出発。
今日は≪ふらり、三津編≫です。
      
三津の港も、ちょっとディープに踏み込んでみよう♪と内港に。
デビラというカレイの小さいものがずらりと干してあるという、まるで漁村の風景。
         
先へ進むと見えてきたのは『三津の渡し』。
田中麗奈さんが映画デビューした作品「がんばっていきまっしょい」では
女子ボート部員がこの渡しに乗るシーンもありました。
         
対岸では遊びに行くのか帰るのか?少年達が自転車で乗り込もうと
船が着くのを待っています。
                 
         
対岸・港山にある『湊三島大明神社』。
         
陸地の端っこから三津の内港を経て、松山中心部を見守るように建っています。
この港へ出入りする人や船を守っているのでしょう。
         
「へえ、こんなに遠いのにお城が見えるよ」なんて
防波堤にもたれながら写真を撮っていると・・・・事件ですっ!!
干潮のピークでどうやら渡し船の船底が何かにひっかかったらしい。
ブンブンモーターをさせながらがんばっても動きません。
         
対岸からもう一艘の渡しがやってきて、ロープをかけては引っ張り。
約15分の奮闘の末、やっと動けるようになりました~。
思わずカメラを置いて小太郎もオットも拍手♪
みると唯一の乗船客だったおばちゃんも大きく満足げに拍手!
対岸に着くまで拍手してました。
「ここではみんな、急いでないんやね~」
         
無事におばちゃんを送り届け、新たな乗客を乗せた船がこちらへ着き
小太郎たちも自転車を置いた場所までもどってきました。
             
お天気のよい土曜日、
思い切りディープでレトロな松山を満喫した、小さなサイクリング旅行?でした。
『愛媛県』 ジャンルのランキング
コメント (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラウンド叉焼とスティック海... | トップ | 新しいパン屋さんと素人カメ... »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます~♪ (nao)
2007-05-21 12:18:04
いいねぇ~** サイクリング楽しそうです。
三津まで自転車で行ったんですか・・?
暑くなると海は見るだけでも「あぁ~海だぁ~♪」ってウットリしますよね。

お料理もいつもながら全部美味しそう ~
楽しい絵文字ですね・・ふふっ ↑
渡し (aspara)
2007-05-21 12:50:15
自転車ならでは!
車で走り抜けるだけでは、見ることのできない風景ですね。

私にとって渡し(シャレじゃないよ)といえば、北条鹿島の渡船。
昨日、よっぽど行こうかと思ったんだけど…

春の一日、のんびり船から海をながめるのもいいですねー。
Unknown (つくね)
2007-05-21 13:46:17
どれも美味しそうです。
ねぎまの串揚げいいですね~♪
先日 やっと鰹が手に入り 鰹ユッケ食べることが出来ました。
美味しかったです。
はじめまして♪ (マコ大好き)
2007-05-21 14:46:39
はじめまして、こんにちは♪
『旅行とワイン大好き』のマコ大好きです。
さぬきうどん巡りの時にコメントくださって有難うございました!
小太郎さんのブログを見たらまた松山に行きたくなってきました。
うちもいつでもお風呂に入れるように入浴セット車に入っています
また遊びに来させていただきますね~
こんにちわ。 (てんてん)
2007-05-21 15:37:49
今、丁度3時休みのせいか、客が途切れてます・・・
って言うか・・・絵文字増えてるし!!可愛い
(思いっきり使わせて頂きます

マグロと葱で揚げ物!!思いつかなかったな~。
先日「なんちゃってカツ」作ったけど(ペラペラカツで閃いた、野菜巻いたペラペラカツ)
肉じゃなくてマグロね~(ホホオ~)
レタスのお浸し、今晩作っちゃお♪
沢山レタスあるしね。
キムチ奴も良い肴になりそうね
今日も参考にさせていただきます!!
こんにちは♪ (ミント)
2007-05-21 15:50:36
ねぎまの串揚げ美味しそうですね
も凄く美味しそうです。

お天気の良い日は、風をきって走るのもいいですね
私も三津に友人がいるので良く行きますよ♪
毎年城辺では、GWに鰹のイベントもあるので松山方面の方も沢山来られますよ
レタスのおひたし (Ibucium)
2007-05-21 22:49:16
レタス、生も良いけど
お浸しも(上手に出来れば)良いですね~。

と言うのも、大量にレタスがある時に
色々挑戦してみたのですが
かなり、出来映えは悪かった…。

小太郎さんのワザなら、美味しく頂けそう!!
勉強になりました。
Unknown (naoさんへ、)
2007-05-22 16:58:09
naoさん、こんにちは。
ちょいと思いつけば自転車で行ける距離なのです。
潮の香りを思い切り楽しみながら、ちょっと小汗をかく程度のサイクリング。
気持ちよかった~♪

絵文字、いつから新しくなったんだろ?!
全然気づかんかったよ。
Unknown (asparaさんへ、)
2007-05-22 17:02:20
asparaさん、こんにちは。
私がえらく楽しそうにしているのを見てオットはたいそう不思議に思ったらしい。
松山でン十年生きてきてこの渡しがお初だとは思わなかったって。
そんなに有名なのかなあ。

北条鹿島の渡しは、三津のよりもちゃんとした?!船だよね。
三津のは好天ながら、どことなく危うい感じがたまらんかったよ。

若い頃は「愛媛って面白い場所が全然ない」と思ってたけど
年とるとそれなりに楽しんでいます。
Unknown (つくねさんへ、)
2007-05-22 17:05:10
つくねさん、こんにちは。
カツオのユッケ、気に入ってもらえて嬉しいです。
初夏を思わせる薬味などと組み合わせると一層さわやかになるし、
組み合わせ次第で色々に楽しめます。
こちらの方だと6月上旬くらいまでが旬らしいですよ。

ねぎまの串揚げ、結構オススメです。
お魚なのに食べ応えも十分なのは男の人好みかな?

コメントを投稿

・まぐろ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL