小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

鯵のナムルと揚げだしナスのとろろのせ

2010年06月21日 | ・あじ
例年の梅雨時よりは、まだましかも・・・なんて思いつつも
雨上がりの日射しは息苦しくなるほどムンとした空気を運んできます。
そして、うっかりしてると庭にはまた雑草が~!!

<鯵のナムル・揚げだしナスのとろろかけ・糸こんにゃくとあぶら麩の卵とじ・おにぎり>
         

●鯵のナムル
アジの季節。
新鮮な釣りアジの刺身用をよく見かけるので、またまたナムルでいただきます♪
シソの葉に新生姜。
相性の良い薬味野菜も香り良く美味しい季節になりました。
        


●揚げだしナスのとろろのせ
先日多めに作っておいた揚げだしナスは、冷蔵庫の中で冷え冷え~。
そしてしっかりナス黒く染まっていました!
        
よく味の浸みた揚げだしナスは、つけ汁から取り出して器に盛ります。
千切りスライサーでそうめん状に切った長芋をナスの上にかけ、ワサビをのせれば出来上がり。

とろんっとした柔らかな食感のナスと、とろとろ&シャキシャキの長芋の食感の違いがまた楽し!


●糸こんにゃくとあぶら麩の卵とじ
        

にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴へ 

蒸し暑~い午後に嬉しい到来♪
小太郎おじからのお中元、今年は新潟・佐渡島のにごり酒と大吟醸。
            
小太郎が子供のころから、人の心をくすぐるサプライズが大好きな小太郎おじ。
絵本やヒミツのアッコちゃんのコンパクトにはしゃいでた小太郎に、今はお酒を贈ろうだなんて、
あの頃はこれっぽっちも想像しなかっただろうなぁ。
おじの心の中に、まだあの頃の可愛い小太郎のかけらは残っているだろうか・・?!

なんて、ちょっとセンチなことを考えつつも、早速お酒を冷やす小太郎でした~。
『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 豚しゃぶのアツアツごま油か... | トップ | 牛肩ロースの焼きしゃぶと豆... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして? (マビ母)
2010-06-22 11:33:42
以前に一度コメントを入れさせてもらいました。食器が夏らしくなりましたね。
揚げだしナス、美味しそう!!
ホウタレの季節ですね、やっぱり揚げるのが一番かな?いろいろな食べ方を教えて下さいね。
紫蘇・お酒 (moscat)
2010-06-23 03:48:35
小太郎さん、鯵のナムルが食欲ならぬ酒欲をそそりますね。
紫蘇も畑で採れるんですか?我が家の菜園にはどこから来たのか紫蘇が生えてきて毎日十枚程度収穫しています。
冷奴やお味噌汁などにも使用して夏の暑さを少しは和らげてくれています。
佐渡のお酒を可愛い姪に送ってくださるおじさん、やさしいですね。
春乃膳・夏乃膳とくれば秋・冬も出るんでしょうか?出るなら飲んでみたいですね。
お料理も素敵ですが... (しおりんご)
2010-06-23 11:28:33
素晴らしいバランスの献立に脱帽です。この時期冷たいものと暖かいものとのバランスに苦労しますボーッと作ると味濃いものだらけになったり、アッサリだらけになったり(笑)献立もさる事ながら、器が素敵で!個人的に片口の器が好きで、コレいいですね~砥部焼きですか?四角のガラスの器も奥の備前焼のような色のも面白いし、みんな違ってみんなイイですね。小太郎さんは、ひびが入ったり、欠けてしまった器はどうされてますか?丁寧に扱われてそうなので、あまりないとは思いますが(笑)私は気に入ってる物は結局捨てられなくて何か他の用途で...と置いてあるものが結構ありますやっぱり捨てるしかないのかなぁ参考までにお聞かせください
Unknown (・マビ母さんへ、)
2010-06-23 17:47:27
マビ母さん、こんにちは。
ガラスの食器は数は持ってないのですが、
それでも暑かった日の夜は見た目にも涼が欲しくて登場させてます♪

わが家では99%ホータレはから揚げか酢じめで食べてます。
ひょっとしたら100%かも?
Unknown (・moscatさんへ、)
2010-06-23 17:49:52
moscatさん、こんにちは。
新鮮なアジを見つけると、今の季節ついつい・・・の一品です♪
もちろんお酒もすすみますねぇ。

シソの葉は育ててないのですよ。
バジルは育てていますが、いずれもバッタがやってきてはキズものにしてくれます。
シソの葉は実家でまるで雑草のように生えているので
季節には勝手にちぎって来てます。

小太郎の好き心を決して裏切らないおじのセンスはステキ♪
いつも嬉しい目に合わせてもらってます。
Unknown (・しおりんごさんへ、)
2010-06-23 17:57:57
しおりんごさん、こんにちは。
料理のバランスって、パズルのようですよね。
ウマイことバランスがとれた時は爽快ですが、
うまく組み合わせがまとまらないとツライです~。

片口の器は砥部焼です。
ガラスの四角いのは、3年ほど前の夏の終わりのバーゲンで手に入れました。
ガラス食器は数少ないのですが、
ツルンとした物よりも、氷のようにでこぼこしてるのが好きです。

おっちょこちょいの小太郎ですが、
食器を割る事はなぜだか本当に少ないのです。
それでも、自然とかけたりして使えなくなるもの・・・
それは危ないのでやっぱり処分しています。
一度、欠けた食器をあなどってたらうっかり怪我をしたことがあるのです。
2つセットで買った片一方などは
調理の段階で調味料を合わせたりするなどして使ってますねぇ。
食べることは日々の生活に欠かせないことなので
愛用している食器の破損はツライし淋しいですよね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL