【 ここに あるもの いるもの いきものがたり 】 矢ばなの里

「カタクリと生き物3Dの森」桜が教えてくれたカタクリの群生地が広がり、そこにはフクロウムササビといった生き物がいる。

矢ばなの里 カタクリといきものがたり

2017年01月25日 | 矢ばなの里

西日本で思わぬ大雪になったようですね、

大野は今回も少ない雪で助かっています。

久しぶりにスノーシューを引っ張り出して

カタクリの群生地を歩いてきました。

積雪は60~70センチほどでしょうか?

この雪の下でカタクリは春に向けて

綺麗な花を咲かす準備をしているはずです。

雪の無い年より、雪が降った年の方が花を長く楽しめます。

綺麗な花が咲くような気がします。

寒い冬を耐えたカタクリは綺麗な花が咲きます。

今年は久しぶりに期待していいと思います。

 

 

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 積雪50センチ | トップ | 晴れました! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

矢ばなの里」カテゴリの最新記事