worldNote
世界の覚書

道州制、易姓革命、外国人参政権には反対です。伝王仁墓に百済門を作るのは場違いであり、反対です。
 



中国案採用「技術よりお金」高速鉄道で担当閣僚
リニ氏は「政府ではなく企業が進める案に変更したので『政府は事業をやらない』と言った。完全にやめたわけではなかった」と釈明した。4日には別の閣僚が日本側に「改めて事業者を募る」との説明をしていたが、「私は(その説明の)理由を知らない」と述べた。
いやいやいや、そんなグダグダな話は信義違反だろう。世界中どこのどんなレベルでも、それは駄目だ。しかも国際関係で説明の不統一や不透明なんて、ありえない。たとえ中国ありきでも、やり方が杜撰すぎる。ガバナンスが駄目というか、統治能力を疑わせる。これでは、亡国である。

元々インドネシアは国内に治安上のリスクをはらんでいる。この調子では、先々もっとやばい。イスラム過激派と中国の存在に翻弄される未来...

人気ブログランキングへ

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )



« 米軍防護は日... 思いに答える政治 »
 
コメント
 
 
 
Unknown (八目山人)
2015-10-03 18:07:10
タイも含めてアジアが植民地になったのは、まともな指導者 まともな国民がいなかったからだと思っています。
朝鮮が植民地にならなかったのは 汚くて盗るべき物が無かったからだと思っています。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。