花日和

恋ひわび しばしも寝ばや 夢のうちに 見ゆれば逢ひぬ 見ねば忘れぬ

途中経過

2011年03月31日 | ステンドグラス
あれからコツコツと地道にガラスを削り続けた結果...

窓の中心のオーバル部分が完成しました~



...っていうか...まだ完成じゃなくて ...削ってコパーテープを巻く作業が完成という事です (並べてあるだけでバラバラです)

予定よりも時間が掛かったのは...ずっとお腹の調子が悪かったのと...

緑のガラスが硬くて、何度も割れたりして手間取った為です

他の作業は部屋の中で出来るけど...ルーター掛けは水とガラスの粉が飛び散るので

外の「※(通称)バイク部屋」でやらなきゃならないんですが...ここがコンクリート床で寒いんです

(よって...冷えてお腹が痛くなるとゆ~


説明しよう

※「バイク部屋」とは...バイクが好きだったPAPAが自分のバイクを収納、メンテする為だけに

家と一緒に作り付けで、大枚150万円ほどかけて作った部屋の事である

しか~し...あろう事かサイズの見積もりが甘かった為...肝心のバイク(1200cc)が入らず...

大事なバイクはずっと外に置いてあったという...お間抜けな曰く付きの部屋の事なのであ~る

(今は「白龍」(私の愛騎(チャリ))と「猿」(HIROのモンキー)が収納されています)


この後は、この周りの部分のガラスを切って、削ってという作業に入るところなんですが...

自分の中で、 どうしても中華色を入れたい という思いが強くなったので...

今...周りの部分の型紙をあれこれ思案してる最中です...

当初の型紙では...暖色系の正方形のガラスをパッチワークのように並べるつもりだったんだけど...

中華色を入れるとなると...例えば...

こういう格子模様とか...



こんな格子模様とか...



全面じゃなく...四隅にさりげなく入れられないかな~?
真ん中部分とのバランスとかも考えないと...う~ん...むずかすいぃ~

という事で...周りはまた1から型紙を作り直すので、続きはもうしばらく掛かりそうです...
コメント

とうとうきてしまった...(涙)

2011年03月30日 | 三国志
昨夜「新三国」の関羽アニキと曹操の最期を見届けました...

元気を出そうと前向きになった矢先に、なんてタイミングなんでしょう...

わかっていても映像として見るとやっぱり悲しいですね......グスッ...(←まだちょっと引きずってる(笑))



荊州を預かる関羽アニキの補佐として、馬良が出てきましたが...あれ?...たしか馬良って「白眉」じゃなかったっけ?

と思ってよく見たら...右眉の端っこがちょこっとだけ白くなっていました(笑)



え~それだけ~ ワタシ...馬良って、もっと両眉が真っ白だと思ってたんですけど...

でも...なかなか賢そうだから許~す(笑)(←何様?)

そして...関羽アニキの矢傷を治すために、ようやく華佗先生が登場しました

華佗先生...レックリの華佗先生よりもカワイイ顔をしています(笑)



おヒゲがカールしていてプリティーなのに...「肉を切り裂いて、骨の髄を削れば大丈夫でしょう」と、ドSな華佗先生(笑)

この後曹操の頭痛を治すのに「頭をかち割って中の病巣を取れば治ります」的なドS発言をして(笑)曹操に捕えられてしまいました...


しかし...関羽アニキが矢を受けたという事は...そろそろなんですよね...

傅士仁と糜芳の裏切りに遭い...荊州が陥落して脱出する関羽アニキは...

一晩で髪もヒゲも真っ白になってしまいました... 造形がリアルなので鬼気迫るものがあります...



最後に僅か12騎だけになってしまう所では...項羽様が最後追い詰められて28騎だけになってしまうシーンとダブりました

そして...関羽アニキも項羽様のように最期は男らしく自刎して果てました...(悲しいと同時にあぁ勿体ないという思いが...)

その後すぐ...まるで関羽アニキの後を追うように、奸雄曹操も病で逝きました...



このあと関羽アニキの首を取った呂蒙も謎の死を遂げますが...

あんなに大都督大都督と言われてた割に、その臨終シーンは無く...あっさりと流されてしまいました...


この2巻で天に召された大勢の1800年前の英雄たちに...ア~ミ~トァ~ファ~


これで「奸雄終命編」終わりました...

次の「天下三分編」は...主役が「孔明」「司馬懿」「陸遜」の3軍師に移ってくるんですよね...

あぁ...次は張飛かぁ...観たくないな~



...なんだか湿っぽくなってしまったので脱力オマケです(笑)



流氷に乗ってやってきた「ホッキョクリュウビ」だそうです... ...か...体だけカワイイぞ~(笑)
コメント (4)

耿家の謎

2011年03月29日 | 胡軍
前回フー様@耿直の遠吠えで終わった(笑)「金婚風雨情」の続きをようやく観れました

あの時は、舒曼が口もきいてくれなかったから、あのままこじれてしまったかと心配してましたが...

ケンカしつつも仲はいいようです(笑)

雰囲気が結婚7年目の夫婦らしくなってきましたね



でも...いつも周りで何かが起きるこの夫婦に、また面倒な問題が起こりました...

それは...突然家に転がり込んで来たフー様の親戚だというこの2人...四貴と六子...(ん?六子?)


フー様の事を「哥」とか「叔」とか呼んでるけど...えっ?年下なの?あきらかに1人はオッサンにしか見えないけど... (笑)

この2人...仕事の事でワガママは言うし...それを怒るとすぐ泣くワ...叫ぶワ
おまけに床に唾を吐くワ...ご飯は人一倍がっつくワで...かなり下品でメンドクサイ2人です...


で...フー様@耿直はこの2人を持て余して、舒曼に押し付けてとっとと仕事に出かけちゃったりして...

結果...この2人の力関係は今こうなってます ↓ (笑)



フー様の胸ぐらをつかむ舒曼...(え~い そのまま脱がせておしまいなさい(笑))

今頃気付いたんですが...そう言えば2人は結婚しても「耿直」と「舒曼」なんですね~

夫婦別姓は中国では普通の事なんでしょうね...きっと...

そして...不思議な事に...相変わらずどこにも子供の影はありません...

養子にした牛牛ちゃんは?...舒曼が産んだ虎子ちゃんは??...いずこに~~


PS...昨日は久しぶりのレッスンだったので、ずっと気になってた「耿直」の正確な読み方を質問したんですが

なんとこの「耿直」(gen zhi)とは「正直」「実直」「素直」「裏表が無い」という意味の言葉なんだそうです



まさに「名は体をあらわす」じゃあ~りませんか?(笑)


コメント (4)

サイバーギルティー

2011年03月28日 | Weblog
私の言葉ではうまく伝えきれないので以下コピペさせていただきます


地震の報道「サバイバーギルティー」に注意

11日の地震発生直後から、テレビ局各社はCM抜きという異例の緊急報道体制を組んだ。
被災時の映像や被災地からの生放送が流れ続け、テレビの前からはなれられなかった人も多かっただろう。

そんななか、タレントの間下このみが、14日のブログで、
「テレビでこの地震の爪あとを見るたびに こうやって、平穏な時間を過ごせていることさえも申し訳ない気持ちになったりもします」
「本当に、祈ったり、募金をすることぐらいしか出来ない自分を情けなく思います」と苦しい胸中を吐露。

そして翌15日、品川祐の姉・Harumiさんのブログを紹介した。
アメリカで「9.11」のテロを経験したというHarumiさんによると、あまりにショッキングな映像を繰り返し見過ぎると、
「サバイバーギルティー」(編集部註:助かった者が罪悪感、無力感を感じてしまうこと)の危険性があるとか。

Harumiさんは、15日には同ブログ上で、
「自分の家族や仕事を大事にしましょう。そして、自営業の方、エンター系の方など、自粛などはしないでください。
キチンと自分たちの生活を今まで通り送る事、楽しむこと、そしてお金を得る事。そのお金を少しでも寄付に回しましょう」

「労働力と現金。これが一番の救援、応援の仕方です。そのためにも、自分がココロもカラダも健康でいる事。毎日の生活をきちんと続けること。
さあ、テレビは消して。大事なニュースは一日に3回ほど見れば充分です。
自分軸しっかり持って、『今自分が出来る事と出来ない事の見極め』ちゃんとしていきましょう」とメッセージ。
被災しなかった人たちがサバイバーギルティーにならないためには、日常生活を滞りなくおこなうことが大切であるという記事をエントリーした。


「自分に被害が無くて、普通にご飯食べたり笑ったりしてる事に罪悪感を覚え、何も出来ない自分に無力感を感じてしまう」


そう、まさにそれです ...そんな名前がある事すら知りませんでしたが...

前にここで「普段通りの日常を送る事が大切」って自分で書いているのに、やっぱりどうしても罪悪感、無力感が湧きあがってきて...

自分の中で毎日...前向きになったり 落ち込んだり と...葛藤がありました...

ずっとお腹の調子が悪いのも、たぶん精神的なモノなんでしょう...(中には重症化して入院してしまった人もいるらしいし...)

ブログも...正直今まで葛藤しながら書いていました (汗)(自分で見返しても、気持ちが揺れ動いてるのがバレバレ(笑))

こんな非常時に、こんな呑気な事を書いてていいのか?...自粛した方がいいんじゃないのか?と...

でも...ここを見れる状況にある人は、きっと私と同じような思いをしてるに違いないし...

自分で「普段通りの日常を送る事が大切」と言いつつブログを自粛してしまったら意味がないし...と...

自分の避難用にバイクを買った事も、なんだか自分の事ばかり考えてるようで...いけない事かな?と思いつつ書いてしまいましたが...

もうウジウジ考えるのはやめます バイクを買った事も経済活動に貢献したと考える事にします(笑)

自分で自分の身を守る事は大事だし...その事で自分が安心出来たらもっと前向きになれるしね ...という事で...



今まで通りで行きます

中国語のレッスンも今日から再開です (これは偶然だけど(笑))
コメント (6)

駿馬

2011年03月27日 | Weblog
つ...疲れました...

お腹の調子がイマイチでパワーが出ない中...昨日今日と中古バイクを探し回っていました...

そうです...例の津波緊急避難用です...

いろいろ見て回ったけど...ネットで見付けた良さそうなモノは既に売れてしまっていたり...

まだ店頭にあっても、画像じゃ分からない所がサビサビだったり...エンジンの調子が問題ありだったり...

中古は数が少ないくせに結構ボロが多くて...緊急の時にエンジンが掛からないのが一番怖いので...

散々悩んだ挙句...中古は止めて新車を買う事にしました

でも...この時点で大きく予算オーバー...

当初欲しかったスクーターは新車だと高くて買えないのでやむなく却下に...

じゃ~何にしようか?と...何軒も回って見ていたら...いろいろ相談に乗ってくれるお店を発見 (しかも近場)

そこのオーナーに薦められたのがコレ ↓ でした



UMI(海)50という台湾製のバイクです (エンブレムに漢字が書いてあるのって、なんか新鮮(笑))

お値段は割とお手頃で形もカワイイし パワーもあって燃費もなかなかいいし

リミッターが無いので80kmくらい出るそうです (※良い子のみんな...原付は制限速度30kmですよ)

原付なのに、後ろに収納式のステップが付いていたりして面白いです(台湾は原付2人乗りOKなのかな?)

今は台湾製でも国産とそう変わらない性能らしいし...何と言っても取扱店が近くにあるからいざという時も安心

諸々諸経費入れて、メットを買ってもギリギリ新車予算内に収まるという事で...

今日購入手続きをしてきました~ 


私の雰囲気からして(←自分で言うなよ)いかにもピンクを買いそうですが

買ったのは黒です (ステップボードから何から黒一色でカッコいいんです

1週間ほどで我が家にやってきます

(もうせっかく新車を買ったんだから、バンバン乗るわよ~ レッスンも病院もこの子で行きます~


実は、既に名前もついています(笑)(←だから名前を付けるなって...

黒だし、よく走って欲しいので...項羽様の愛馬からいただいて「騅」(すい)にしました



(HIROは「赤兎」にしろ...いや「絶影」にしろとうるさかったですが...(笑))


「騅行かず」にならないように (笑) 私を乗せて良く走る駿馬となっておくれ~

また「騅」が我が家に来たら画像載せますね~...っていうか自慢させて~ (笑)
コメント (4)

ゆるくてゴメンなさい

2011年03月26日 | トモダチコレクション
昨日買い物に行ったら...前回は十分補充されてたカップ麺や缶詰類の棚が、また空っぽになっていました

水もまた品切れになっていたし...なぜか?お菓子の棚にもチラホラと隙間が...

そのかわり?トイレットペーパは親の仇のように山積みされていて...あきらかに入荷し過ぎ...

需要と供給のバランスがおかしくなっています...

緊急時はお湯も沸かせないのに、なぜインスタントラーメンまで店頭から消えてるんでしょう?

入荷が少ないので、見つけたらとりあえず買っちゃうんでしょうか?


私は買い占めはしてないけど...商品が無いとなんだか不安になる事は事実です...

まだまだこんな調子で品不足は続くんでしょうね...

でも...こんな事くらい...被災地や計画停電が続く地域に比べたらなんでもないけど...

相変わらず生理用品が無いのは困ります...もう残ってないのに~


え~...突然ですがMiiニュースです (笑)



どうやらフーさまは「国民的Mii」だった模様です(なんだかわからないけど凄そう(笑))

このたび記念切手が発売になるそうですが...



フーさまの記念切手が発売になったら皆さまは買いますか?

私ならシートで買います そして、勿体ないので絶対使いません(笑)

(本音は記念切手じゃなくて、写真集を出してくれないかな~ といつも思っております


次のニュースです 今島では「ちょんさま体操」なるものが大流行してるそうです


張飛とちょんさまが仲良く体操を ぜひレックリ実写版で見てみたいです(笑)



大都督も、孔明も、魯粛も、わが君も、連合軍みんな一緒に

このちょっとゆるいと言うか...イタイ体操をしてる光景を妄想したら...



すっごくほのぼのとした気持ちになれました

その脱力感は、きっと曹操軍の士気をも挫くに違いありません(笑)

レディーさんに続いて、今度はトモコレにも救われました...


...ほのぼのつながりおまけ...


日本生まれで台湾出身のアーティスト、リュウ(陳立偉)さんが日本語で日本への応援歌を唄っています

丘の上の人

この...中国大陸柄のネコが日本列島柄のネコの肩を抱いてるイラストにジ~ンときました



日本加油
コメント (4)

怖い夢

2011年03月25日 | Weblog
最近は、一時のように夜眠れない事は無くなったけど...今度は毎晩怖い夢を見るようになりました...

揺れに揺れているうちに、もう津波が来て家に水が入ってくる夢や...逃げても逃げても前に進まない夢...

昨夜は訳のわからない煙のようなものに追われる夢を見て、汗ビッショリで目が覚めました

自分は実際なにも被害を受けてないのに...普通に日常を送ってるのに...

心の中にある不安が夢に出て来てるんでしょうか?

自分でもわかってるから、テレビは極力見ないようにしてるし...

津波の映像が映ると、申し訳ないけど目を背けてるのに...

(発生直後に何度も見ちゃってるからもう手遅れかもしれませんが...

でも...津波ハザードマップ真っ赤っ赤の地域に住んでいる身としては

今回の津波にどれだけの威力があって、どれくらいの高さの所まで逃げたら助かったのか?とか...

どれくらいの時間で襲ってきたのか?とか...どんな地形の所が被害が大きかったのか?とか...情報は知りたいんですよね...

引っ越してきた当初はPAPAがいたし...「この辺りで一番高さがある場所だから大丈夫だよ...いざとなったらオレが守るし」

みたいな事言ってたくせに...自分だけさっさと死んじゃって...(ゴメン

PAPAが死んで数年はウツだったので...「津波が来ても、この家と一緒に死ねばいいや」という思いでいたけど...

今は見苦しく生にしがみつきたいと思っているから不安なんですよね...たぶん...

だって...レディーさんを守らなくちゃいけませんから


しか~し...距離じゃなくて高い所へ逃げろって言うけど...ここは丘や山なんかが一切無い真っ平らな場所...

高い建物と言えば、せいぜい4階建ての学校くらい...避難場所も学校だけど...

でも...今回の津波は4階なんて呑み込んでしまったんですよね...一体どうすればいいのか...

地震後から続いているお腹の不調も一進一退だし...怖い夢ももう少し続きそうです...



...癒し系おまけ...


暖房費節約のため...家では半てんを愛用してるんですが...

私がお風呂に入ってる間にレディーさんに乗っ取られていました (笑)



寒いから返して欲しいけど...そんなに気持ちよさそうに寝てられると起こせません~


コメント (4)

一家にひとり

2011年03月24日 | 胡軍
今朝は静岡もすごく底冷えがしますが...レディーさんのお散歩に行ったら公園のソメイヨシノが開花していました


春はすぐそこまで来ています...もっと寒い思いをしてる被災地の皆さんの為にも...早く暖かくなって欲しいです



さて...これを観るようになってからお腹の具合が良くなってきた「大漢風」の続きです...

英布に待ち伏せされ矢を射られるフー様@項羽様...



背中に矢が2本ブッスリ刺さってますが...考えたらコレ...趙雲様より重傷なんじゃないでしょうか?

なのに...全然気にしないで戦い続ける項羽様(笑)...さすが...鼎も片手で持ちあげちゃうだけの事はあります

そういえば...なんだかフー様のキャラには 「ブッスリ刺さる」 「でも気にしない」 ってのが多いですね(笑)

喬峯様なんて...何本も自分で刺しちゃってるし(笑)(フツー死んでますよ...



でも...そんな豪快さんが似合う所...大好きです

片肌脱ぎで傷の手当てをされる項羽様は痛そうですが...



虞姫の前なのでやせ我慢して(笑)痛くない顔をしてます...この時の顔が耿直みたいでした



またそんなカワイイ顔をして...その顔は反則でしょう~

あなたが項羽を演じたおかげで、本を読んで項羽が何十万人穴埋めにしたとか書いてあっても全然悪い人には思えません

むしろ...観るたびに「劉邦テメ~」という思いが沸々と...(笑)



項羽様...虞姫に「私といれば安心だ」とか言ってカッコつけてましたが...




ホント...こんなに姿を見て癒されて 一緒にいて安心させてくれそうな人はいません  あなたが絶対NO1です


一家にひとりいて欲しいですね(笑)



...おまけ...

昨日の検索キーワードです...



誰ですか?「フージュン 胸毛」で検索かけたのは?

萌えるじゃないですか~(爆)

コメント (2)

自粛と不謹慎...

2011年03月23日 | レース
4月2日、3日に予定されていた SUPER GT の開幕戦が延期になってしまいました

今...次々とイベント関係が中止になっていて...とってもエコなイメージのマラソンまでもが中止と言う中...

なんとか開催出来ないものかと、直前までいろいろと検討がなされていました

当初の予定では、第1戦、第2戦をチャリティー戦に変更...興収の一部を義援金とする他...

チャリティーオークションをやったり...ドライバーのみんなが呼びかけて義援金を集めたり..といろいろ計画されていて...

開幕戦が行われる岡山は被害も無かったし、交通関係も大丈夫...計画停電も無いし...

夜に照明をたくさん点けてやるイベントでもないから...ぜひ実現して欲しかったんだけど...

でも...こんな時にガソリン使ってレースやるなら救援に回せという意見も絶対出たんだろうし...

世間の風当たりが強くてとても開催出来なかった...という所が本音なんでしょう...


世論も「こんな時だからこそ日本に元気を」...と言う人と...「こんな時に非常識だ」...と言う人に分かれていますね...


今回被害のなかった関西方面でも意見が真っ二つに分かれています

「こんな時だからこそ」派の意見は...

「多くの人を引きつける行事はしっかりと行い、人々の心を癒すとともに、収益をあげて寄付につなげたい」

「関西まで意気消沈していては、日本は沈没する。これまで以上に元気に仕事をして、東北の人を励ましたい」

「過度な節電は、経済を停滞させる」

「変電の問題がなければ節電に意味はあるが、意味のないことをしても仕方がない。
やるべきイベントはやり、どんどん生産、経済活動をすることが西日本には大切だ」

という意見...

「こんな時に」派は...

「向こうが落ち込んでいるのに、関西で頑張ろうというのは火事場泥棒になりかねない」

「被災者に寄り添うとすれば、にぎわいだけのイベントは適切なのかどうか」

という意見...

私も、意味も無く騒ぐだけのイベントはどうかと思います...

ただ...多くの人を動かすパワーを持った人たちが呼びかけると、より多くの支援の輪が広がる事も事実だし...

日本が元気を出すためにも、通常通り出来る状況ならやった方がいいと思うんですけど...

でも...今は「不謹慎だ」「自粛しろ」と過剰に反応する人が多くいるのも事実だし...

...う~ん...難しいですね...



もし第2戦富士のチャリティー戦が決まったら、その勇気と英断に拍手を送るとともに

もちろん観に行って微力ながら全面協力させていただきます


今回は中止になってしまったけど...モータースポーツ界を中心としたこちらでも義援金を受け付けています

SAVE JAPAN



前出の節電の話ですが...中部電力管内のわが家では...

変電能力上限の100万キロワットというボトルネックがある以上、残念ながら節電をすることにはあまり意味が無い。
今後、節電の必要があれば、あらためてマスコミを通じた要請が出されるだろう

だそうです...

そうなんだ... 今まで節電に努めたけど...残念ながらあまり意味は無かったようです...

でもっ...このまま節電を続けて...月に電気代が¥1.000 浮いたとして、それを義援金として送るという支援ならできますよね?

10人で¥10.000...100人で¥100.000...1000人だと¥1.000.000になります

みんなでやれば大きな力に ですよ



...おまけ...


今朝も大きな揺れがあり、怖い思いをされた皆さまに一服の癒し画像を...



レディーさんのこの毛玉のような(笑)寝姿を見るといつもホッとします
コメント (8)

その後いろいろ...

2011年03月22日 | 三国志
この前行った時に、買い占めの人たちが殺気立っていて怖かったので あれから買い物に行ってなかったんですが (←小心者(笑))

冷蔵庫がいよいよ空っぽになったので、昨日恐る恐るスーパーに行ってみました

そしたら...空いてる~ ちょっと節電で暗いけど...怖い人たちはいなくて(笑)いつも通りの風景に戻っていました

トイレットペーパーとお米は、まだちょっと無かったけど...お水もパンも普通に売られてるし

この前みんながわれ先にと奪い合ってた缶詰も、カップラーメンも、普通にたくさんありました

この前目の色を変えて、お茶を死ぬほど買ってった人は今頃...「なんでこんなに買ったんだろう」と持て余してるに違いありません(笑)

ちなみに...この辺りではガソリンも並ばずに買えます (ただし1人20ℓまでの制限付きですが...)


今回の地震で...津波とともに群集心理の怖さも身に染みました...



さて...いろいろな事があって...最近ちょっと話題に触れていませんでしたが...

「大漢風」とともに「新三国」も秘かに(笑)観ていました

でも...なんだかやけに快調にサクサクと進み...この放ったらかしの間に結構重要なシーンがありました

まず...ようやく登場したばかりの鳳雛先生があっという間に「落鳳坡」でお亡くなりになり...

馬超と張飛の一騎打ちがあり...暗愚な劉璋は臣下を無くし劉備に投降...

馬超も劉備に降り...わが君がとうとう蜀を獲りました

(けっこうな重要シーンをこんなに端折ってごめんなさい~

趙雲様は鎮遠将軍に任ぜられ...あれよあれよと言う間に「五虎大将軍」が勢ぞろい...

わが君は漢中を獲ると宣言し...関羽アニキを荊州の守りに付け進軍...

そして...呉では魯粛殿が病で亡くなり...魏では荀が自害しました...

(いくらなんでも端折り過ぎだと思う...自分でも...

そして...ついに陸遜が登場しましたが...

こっ ...これが?陸遜...



う~ん...激しくガッカリ(笑)...無双6の陸遜 ↓ こんなにカワイイのに~(...比べちゃ可哀想ですが...



関係ないですが...思わず趙雲様も貼ってしまいました(笑)

 

あぁ...ポニーがステキ (ぜひフー様@趙雲様にもこのヘアスタイルをして欲しいワタシ...


...おまけ...

三国志クイズラッシュキャンペーン第14問が笑えました



「息子に用は無い」(爆)...ある意味そうしておけば後顧の憂いを...ゴホゴホッ...


コメント (4)