花日和

恋ひわび しばしも寝ばや 夢のうちに 見ゆれば逢ひぬ 見ねば忘れぬ

小小的願望

2017年11月30日 | Weblog


えぇぇ~?今日で11月も終わりってホントですかぁ~?

今年もあと1ヶ月だなんて... 誰かウソだと言って... (号泣)


なんだか今年は人の事で翻弄されて...疲弊して...お金もたくさん掛かって...

自分のやりたい事をかなり封印してきた1年だったな~(って...もう総括に入ってるみたいですがな(笑))

じいちゃんの事が片付いたら(含みのある言い方(笑))自分のやりたい事をやろう...って思ってたんだけど

でも、夏にちょっと病気をしたり、先日は別件でちょっとショックなこともあったりで...

そんな悠長なことを言ってたら、こっちの方が先に死んでしまうワ~

って思って、なんだかバカらしくなっちゃったので (← 人はそれをヤケクソと言う)

せめて残りの1ヶ月で1つくらいは、やりたかった事をやりたいな...と...ここでコソッと決意表明(笑)

と言っても、今からじゃそんな大した事は出来ないけどさ...体調もイマイチだし...

でも、ピンからキリまでやりたい事はいくつもあるから、せめてキリの1つくらいは...ね...

という事で...まずは腰をなんとかしないとな...ロキソニンSゲル買って来たけど...どうか効いてくれ~


コメント (4)

春華的礼物

2017年11月29日 | 譚耀文

体調もイマイチだし、ちょっと気持ちも落ちてるので、中文ドラマが遅々として進まず...

(まぁ...タムさまが出て来ないという事も大いに関係があるんですけど...)

このままでは重症のタムさま不足に陥ってしまう...という時の強い味方(笑)

日本版が出ているタムさま古装劇3部作 《 浣花洗剣録 》 《 雪山飛狐 》 《 王の後宮 》

どれも、もう数えきれないほど繰り返し観てるので、タムさまの出てこない集もしっかり頭に入ってて

そこら辺はサラ~ッと流しながら観られるので非常に効率がいいんです  (コラコラ

なので昨日からまた 《 王の後宮 》を投入してるんですが...

そんな時に天意のように(笑)偶然、汪直さまと春華の婚礼シーンのメイキング動画を見付けました

この婚礼のシーンの日は、ちょうどタムさまのお誕生日だったようで

前にもこちらでその事には触れて画像も載せたんですが...

その婚礼シーンのメイキングと、サプライズのケーキが登場してうれしそうなタムさまの動画がコチラです

(事前に強制的に2つほどCMが入ります)

キャプチャもしましたが、元々の画質が悪いので少々見難いのはご容赦を...



何度も(タムさまのせいではない)NGが出て、内心ではたぶんイライラしながらも(笑)おどけるタムさま



こういうお茶目な所が好きです (← 告白



そして、バースデーケーキ登場でビックリ&うれしそう 



ローソクを吹き消す前に、お願い事を考えるタムさま 可愛い



タムさまは、世界平和とみんなの幸せと健康...そして作品の無事完成を祈っていました



そして、金色のお寝間着姿(笑)で春華と登場した汪直さまは...



誕生日プレゼントで春華にチュ~をおねだりしていました(笑)(@無言のアピール(笑))



劇中では手をつなぐくらいのプラトニックだったから、無事にチュ~してもらえてよかったね~



しかし...簡体字で字幕が出てるけど、なんで2人とも英語だったんでしょうか?

そして、曼妮だとあんなにムカつくのに(笑)春華だとイヤな感じがしないのはなんででしょうか?

ま、タムさまが終始可愛いからなんでもいっか~

コメント (2)

我的特工爺爺

2017年11月28日 | 映画


《 我的特工爺爺 》(邦題 《 おじいちゃんはデブゴン 》 )



~あらすじ~

故郷の村でひとり暮らす66歳の退役軍人ディン(洪金寶 サモ・ハン)
初期の認知症と診断されたディンが唯一心を許していたのが隣に住む少女チュンファだった
ギャンブルで中国マフィアから借金を重ねていたチュンファの父レイ(劉徳華 アンディ・ラウ)は
マフィアのボスであるチョイ(馮嘉怡 フォン・ジャーイー)から借金返済を待つ代わりに
ロシアのマフィアから宝石を奪うという危険な任務を与えられるが、奪った宝石を持ち逃げ
激怒したチョイは娘のチュンファ誘拐を画策するが、その計画をディンが老人とは思えぬ功夫で阻止する
記憶は薄らいでも拳法の腕前は落ちていなかったディンは、マフィアたちを掃討するため立ち上がる...


事前情報を何も知らないで観てたので、いきなり睨みをきかせた胡軍先生が登場して

「ゴ...ゴ...ゴメンナサ~イ」 ってなりました(ウソ(笑))



出で立ちは、まるでインファのルク警視のようですが

ユンピョウ御大と一緒にいたので、なんだかすごいモノを拝んだ気分になりました

しかし...サモハンすごいです 本物のボケジジイのようです...時々梅宮辰夫に見えたし(笑)

でも、あの出で立ちで認知症の演技が入ると 《 ファースト・ミッション 》 のタク兄ちゃんを思い出します

馮紹峰@医者に脚気の検査されてるサモハンも可愛かったな(笑)



そして、ツイ・ハーク導演はすぐに分かったけど、他のお2人は?...だったんだけど

後で調べてすごい方だと分かりました(豪華なジジイたちです(笑))



サモハン@ディンは1人暮らしだけど、入れ代わり立ち代わり色んな人が来て寂しくないね~



私も1人暮らしだけど、誰も来ないから羨ましいな~と思ったり...

サモハンとアンディは丸と鋭角って感じで対比が面白いな~って思ったり...



ディンおじいちゃんに気がある(?)大家のポクさんは朝鮮系だからお箸が金属だな~って思ったり(笑)

色々と余計な事を考えながら観てましたが...

少女を人質に取られて覚醒するサモハン@ディンじいちゃんが強ぇえ~ カッケ~




ディンじいちゃん...脚刺されたんだから顔色くらい変えようよ...怖いよ...

ボーっとしてたのに、いきなり無表情でマフィアのボスに手刀3発かます所ではコーヒー吹きました(笑)

サモハンが敵の骨を折りまくる時に、いちいちレントゲン風に骨が写るのもププッ

そして、脚を刺されたマフィアのボスと、戦って膝が痛くなった(笑)サモハンじいちゃんの

超スローな追いかけっこも面白かったです(笑)



少女とおじいちゃんのほのぼのなお話と、結構容赦なくエグイ殺し方をするマフィアたち...

そしてボケてるようでスンゲ~強いサモハンジジイとの合わせ技はズルイです

突然出て来る、元華、元秋、徐克導演、彭于晏、馮紹峰等々の豪華ゲストのブッ込み方もズルイ~

でも、観終わってなんだかほっこりするお話でした

そうそう...いい男風に見えてちょっと気になってた、マフィアのボスに付き従ってた小さいハットの男...

中ボスクラスかと思ったら、案外弱くてガッカリしたんだけど...この人誰だったんでしょうか?

(動きが速くて顔がよく見えなくて...)



ご存知の方がいましたら教えてくださいませ~
コメント

A計画 其之三十二

2017年11月27日 | 譚耀文


《 A計画 》 第32集を鑑賞


小莉の置いて行った手紙を読む王子...



馬弁護士は 「遥々馬来亞まで来るなんて...あの娘はまだ定国の事が好きなんだな...」 って

手紙は馬来亞の総督のラブレターで、政府要人夫人に宛てたものだったらしく

手紙を読んだ王子は 「おそらく2人は出来ていたんだろう」 って言ってたけど

たまらなく萌えるので、そんな可愛らしい顔で 「出来てた」 とか言わないでくださ~い (笑)



馬弁護士に 「それなら、どんな手段を使ってでも取り戻したいに違いない...

英国政府にも多大な勢力を持つ総督爵士の恥ずかしい手紙をどう使うんだ?」

と聞かれた王子は 「ゆする」 と一言...



キャ~ あのマジメな王子が~...品行方正な王子が~...優等生の王子が~

仇を討つためにワルになってるぅ~~ (← ますますたまらない(笑))

早速総督閣下をゆすりに行った王子は 「私から大金をゆすろうと言うのか?」 と聞く総督に

「いいえ...私のお願いはもっと道徳的な事です...この話は双方に利益があると思いますが?」 って



穏やかに交渉しようとしたのに、いきなり王子に銃を向ける総督閣下



(でもきっと撃たれないと思う~!だって王子は主役だもの~(笑))

一方、天津で唐郎を見掛けたと話す辮髪クソヤロ~どもは、後顧の憂いを断つ為に天津へ...

そして毎日師父...っていうか師父の娘の元に花を届けて誠意を示す唐郎は

ある日、酒を持って師父を訪ねたら、そこに待っていたのは辮髪クソヤロ~で

師父の娘を人質にしやがって汚ね~ヤロ~だ



戦いの中で井戸に落とされた娘を助けた唐郎は

師父に言われるまま濡れた服を脱がせ、口移しで薬を飲ませ、目覚めた娘に殺されそうになってたけど

師父の 「殺す事はない!結婚すればいい」 の言葉で娘と結婚することに...え?マジか?

そして、婚礼の席で師父は、忘れたはずの蟷螂拳を唐郎に伝授



一方、広州の小ラッパは、ジジイに変装して南腿王のもとに行ったけど...



小ラッパジジイ...福徳ジジイくらいお肌がピッチピチ~(笑)

姉が修練してる場所を聞き出した小ラッパは、技を盗もうとコッソリ見ていたら姉妹に見つかり戦いに...

技を盗んだヤツは両足をぶった切ると言う姉妹...でも夫になったら技を教えると言われ

小ラッパは姉妹と結婚すると言って技を教わる事にしたけど...

コレ...どう落とし前付けるのさ? てか...姉妹2人と結婚するの?



そこに姉妹の父が来て 「一緒にいた女は誰なんだ?」 って聞かれて言葉に詰まっていると

「老婆!私は彼の妻よ!」 と話を聞いていた小慈が乱入~

でも、技を教わってお母ちゃんの仇を取りたい小ラッパは小慈に向かって

「オマエは妹だ...妹と結婚できる訳ないだろ?」 と言い、姉妹の事を聞かれた小ラッパは

「我愛的人」 と言って、小慈の目の前で2人にチュ~



ひどいよ小ラッパ 一緒に辛い逃亡生活をしてくれてる小慈にその仕打ちは...



傷ついた小慈は、香港に戻って首吊りしようとしてる所に、水警の紅豆糕が通りかかって助け

事の経緯を聞いた紅豆糕は小ラッパに会いに行き、小慈は国色天香に身を寄せる事に...

一方、クソ兄貴は王子のサインが無いと賀家の財産が動かせず、借金を催促されて困ってる様子

2週間の期限を切られて破産の危機だってさ...ザマ~ミロだ

でもそこへ、クソ兄貴に爵士の称号を与えるという知らせが届いたけど...

爵士なんてとんでもない そいつは人殺しだぞ 早く捕まえろよ

そして曼妮のお腹は大きくなって歩くのも大変そう...あれからもう何ヶ月も経ってるんだ...

でも、クソ兄貴に媚びる使用人の女は腹ボテの曼妮をぞんざいに扱い

曼妮が 「小芳を戻して」 と言ってもはぐらかすクソ兄貴に不満げな曼妮...

曼妮...クソ兄貴と結婚してから全然幸せそうじゃないけど...自業自得だからな

あ...私ったらまた曼妮にキツイ事を...



でもこんな羨ましい事をしておいて王子を傷付けたんだから、やっぱり許せな~い

(役と混同してるうえに、嫉妬が甚だしい(笑))

コメント (2)

釣魚迷

2017年11月26日 | Weblog

スマホのロック画面をカッコいいグレーのスーツタムさまにしたら



スマホを開こうとして 「キャ~ カッコいい~ん 」 ってデレデレしてるうちに消えてしまい

また立ち上げて出現したタムさまに見惚れていて、なかなかスマホが開けないという事態に陥ってます...

あぁ...幸せ~ (← 安上がりなアホです(笑))


さて、昨日は恒例のヤマメ釣り堀に行ってきました

去年は、釣り堀のおばちゃんの90歳になるお母さんの具合が悪いという事で開いてなくて...

今年も行ってみるまでは、開いてるのか?もしかしたら潰れちゃってるのか?...分からないのでビクビク

で、行ってみたら開いてる風だったけど、看板は 「定休日」 となってて...

おばちゃんがいたので話を聞いたら 「原因は分からないけど魚が弱ってて釣りは無理だと思う...」 との事...

そう言われて見たら...確かに池に少しだけ残っていたヤマメたちは小さくて元気が無くて

酸欠状態のように跳ねたり、弱ってお腹を見せてる子もいたり...いつもとは明らかに違ってて

水はいつものキレイな沢の水だけど、上流の土砂崩れの影響で何かが混ざっているのかも...との事でした

「こんなんだから釣りは出来ないけど、食べるだけでもよかったらどうぞ」 とのご厚意で

せっかく来たんだし...と、ヤマメを焼いてもらう事にしました

お天気は最高で、空気もキレイでの~んびりしていて大好きな場所です




塩を付けない素焼きは姫の分(笑)お作りにした分の骨もお頭もカリカリに焼いてくれます




キャンプの匂いに混じってお魚の焼けるいい匂いを嗅ぎつけたお嬢さん(笑)



焼き上がったヤマメを食べてる横で、池の水が抜かれて着々と店じまいの準備が進みます



魚が元気だったら今日まで営業だったんだけどねぇ...残念...

だけど...段々水が抜かれて行く池...という珍しい光景も見られたのでよかった...かな?

今回は釣らずに食べただけだったからすぐに終了~(泣)まだ時間が早いので紅葉を求めて更に上流へ...

更に標高が上がったし、雪雲みたいな雲も出て来てすっごく寒かったけど

でも、もう散ってるだろうな~と思った紅葉は、まだ充分綺麗でした






しか~し...去年は釣り堀がお休みで、今年の川でのバーベキューもばぁばの腰がヤバイのでランチに変更

そして、今年も釣り堀で釣りが出来ない...と、もう2年以上釣りをしてないので

今 “釣りがしたくてたまらない病” を発症してます

元々、PAPAと週1くらいで釣りに行ってたので、年1回でも欲求不満なのに...

もうずっとあのビクビクを味わってなくて辛い...でも、オッサンに交じって一人で釣りに行く度胸は無いし...

あ~も~ 本格的なヤツじゃなくていいから...岸壁サビキ釣りでいいから...釣り仲間が欲しい~

仕方ないので 『 どうぶつの森 』 で釣りをしてるけど...つまんな~~~い


PS...オマケの1枚...なんだかほのぼのとした、ばぁばとHIROの後ろ姿 (笑)


コメント

我的騎士♪

2017年11月25日 | 譚耀文


ホント...映画のプレミアとかじゃないのにしつこくてゴメンナサイね~

でも、祭る時はとことん祭りまくるのをモットーとしておりますので、どうかお許しくださいませ

も~あちらの迷さまは、いつもスタートダッシュは遅いけど加速が凄くって~

という訳で、枯渇しかけてた私の雌性激素を満タンにしてくれたカッコいい追加画像でございます

タムさまはいつも姿勢がいいんですよね~



このタムさまはなんかちょっと可愛い~



そしてやっぱり、会場でもひときわ目立つイイ男です はぁ...カッコいい~



にこやかにプレゼンターを務める我愛的人 (あ!私ったらまた告白を




キャ~ これは...これはっ 我的靚仔騎士~ そしてスマホの待ち受けはこれになりました(笑)



そしてそして... 「迷さま...今度はトロフィーを渡す所のタムさまカットをどうかよろしくお願いしま~す」

というワガママにも1日遅れで答えてくれました (またリンクでゴメンナサイ)

男神是颁奖嘉宾

画像が小さくて観難いけど、渡すトロフィーが逆になっちゃったみたいですね(笑)

でも、ずっとニコニコしてて、レディーファーストで、ちゃんと受賞者にも敬意を払っていて...

こういう動画を見ると、ますますタムさまの事を好きになります あ...また告ってしまった (照)

連日の眼福画像&動画で、凹んでいた気分も元気になりました さすが何よりもよく効くお薬です

コメント (2)

帥爆男神

2017年11月24日 | 譚耀文

昨日、大人の魅力たっぷりなカッコいいタムさま画像を上げた後で

ご本人が新しい画像を顔本にアップしてくれたので、追加で載せておきます

「楽しくて簡単な仕事無事完了!いい演員、いい導演が集う素敵な日でした」

とのコメント共に載せてくれた追加画像...

一見地味めかと思ったら、よく見るととってもオシャレなスーツでした






そして昨日 「迷さま...今度はトロフィーを渡す所のタムさまカットをどうかよろしくお願いしま~す」

って言ったんですが...トロフィーを渡す所じゃなくて...

レッドカーペットでのインタビューの後で、イベントスポンサーのLEXUSの前でカッコつける(笑)

カッコいいタムさまの短い動画が出ていたので、こちらもリンクを貼っておきます

时尚先生Esquire的秒拍视频

5秒ほどのすごく短い動画だけど、いい男オーラ出まくりで素敵~  (何回も観ちゃいました(笑))

この日出演した人はみんな、車から降りる → レッドカーペットを歩く → インタビューを受ける

→ LEXUSの前でカッコつける(笑)という流れで会場入りしたみたいです

リンクを見られない方のために、もちろんキャプっておきました(笑)









あぁ...堂々として本当に男前だわ~ カメラ目線ありがとう~
コメント (2)

第十四届MAHB年度先生盛典

2017年11月23日 | 譚耀文


昨日の夜、タムさまは予てこちらで予告した 『 第十四届MAHB年度先生盛典 』 に出席されました



これだけじゃ何なのか、当日までよく事情が分からなかったんだけど...

何かにノミネートされたって噂も聞かないので、たぶんプレゼンターなんだろうな~

って思ってたら、やっぱりそうでした(笑) (今度は受け取る方でぜひ

昨日はネットで生放送も見られたんだけど、なかなか繋がらなくて見るのをあきらめました

でも、一瞬会場の様子が映った時に、ピンクのスーツに黒のハットの背の高い人がチラ見えしたので

ま...まさかタムさまじゃないよね?...あれだったらどうしよう?...と心配してたら(笑)

レッドカーペットに登場したタムさまの画像が上がって来ました



いや~んカッコいい~ 男神~ 

ドピンクスーツじゃなくてよかった~ 落ち着いた大人のいで立ちでよかった~



寒かったのか?緊張してたのか?インタビュー中ずっとお手手をスリスリしてる姿に

迷さまから 「男神好可愛」 って言われてました(笑)ホントに好可愛い我的男神です



タムさまは、お隣のド派手スーツの方にトロフィーを渡す大役を果たされたようです



あちらの迷さまが、2時間以上の長~い動画の中から、タムさまが車を降りてレッドカーペットを歩いて

インタビューを受けるまでの、タムさま登場部分だけを切り取ってくれたのでリンクを貼っておきます

タムさまレッドカーペット

仕事が早い迷さまに心から感謝いたします

タムさま...なんだか落ち着かない感じが可愛いな~

劇中では、あんなに強い目ヂカラでカッコいいお顔をして、ハンパない存在感を発揮してるのに

素のタムさまの控えめで可愛らしいことったら...もう~キュンキュン

これを見て、あぁ...やっぱり私この人好きだわ~って改めて思いました (← 告白)


PS...

迷さま...今度はトロフィーを渡す所のタムさまカットをどうかよろしくお願いしま~す (← 他力本願(笑))



コメント (2)

懐念

2017年11月22日 | 譚耀文


《 烽火情天 》 ...1番とサビはほぼOKだけど、まだ2番の歌詞がイマイチ覚えきれていません

まぁ...毎日聴いてるから唄えるようになるのも時間の問題でしょう

《 烽火情天 》 を完璧に覚えたら、次に取り掛かりたいのが

1989年の 《 夜深情真 》 というアルバムに入っている 《 懐念 》 という曲です




も~誰ですかこの可愛らしい天使は~ (笑)

この曲は 《 烽火情天 》 とは真逆の、タムさまの優しいエンジェルボイスで癒される曲です

(たぶんこっちの方が覚えやすい気がします)

探したけどMVは無いようなので、こちらに曲が聞けるリンクを貼っておきます

虾米音乐网

20歳のタムさまが、まだウブイ声で 「朦朦胧胧(モンモンノンノン)」(と聴こえる) って唄う所は

可愛くて可愛くて 聞くたびに悶えます(笑)(バスの中で聴くと我慢するのが大変~(笑))

しかし可愛い王子だわ~ 《 A計画 》 の王子とはまた違うけど、間違いなく王子だわ~





この頃のアルバムは、セクシー路線で行こうとしたり、可愛い路線で行こうとしたり...

出るたびにコンセプトがコロコロ変わってるんだけど...

きっと、どうにかタムさまを売り出そうと必死だったんだろうな...という背景がうかがえます

ちなみにコレ ↓ は同年発売の 《 Patrick Tam 》 というアルバムですが、こっちはセクシー路線かな?

(でも、まだスーツ姿が板についていなくて可愛らしいですが(笑))




そうそう...実はこの 《 懐念 》 ...徳永英明氏の 《 君の青 》 という曲を広東語でカバーしたものなので

おまけで 《 君の青 》 の方も貼っておきます 聴き比べてみるのも面白いかもしれません



でも、私はいつもタムさまの方を聴いてるので、耳コピで広東語で唄っちゃいますけどね
コメント

捜神記 其之二十三

2017年11月21日 | 譚耀文

《 捜神記 》 第23集を鑑賞


例の事情でなかなか観る時間が取れなくて、それでも細々と細切れで観ていたら元動画が消されてしまい

色々やって探したけど見つからなくて...途中から仕方なく(難アリの)乐视视频で観始めましたが

今度はスーさまの出番が少ないとゆ~散々な集です(笑)...なので、ストーリーを端折ります


小牛が羅刹の出した芭蕉扇で空を飛んだり、香葯が前に小呆が寝言で言った 「紅鸞」 という名前の事で

「あんたもしかして前は大黒山に住んでいて、紅鸞の事も知ってたんじゃないの?」 って

鋭い所を突いて来たり...の件はサラ~ッと流し(汗)...香葯を探す細腰と小奈...

細腰は怪我をしてる愛するボスの為に一生懸命なのに...

「寝ないで香葯たちを探すなんてムリ~」 とか甘ったれた事を言う小奈はやっぱりキライだ~

2人はヘビを使って香葯を襲わせたけど、そのせいで香葯と小呆はいいムードに 



そしてまた小牛のどうでもいい話が続き...みんきぃさんウンザリ (← こればっか(笑))

とうとう頭に浮かんだのと同じ紅鸞の形見のありかに辿り着く香葯たち...

それを、鷹を使って見ている細腰たち...生きてるカメラ付きドローンか...ハイテクだね(笑)



そして、ちょこっと出てきたスーさまは如玉に 「今日は誰が攻めてきた?」 って冷静に聞いてたけど...



3人の神王は大黒山を取り囲んで毎日交代で攻めて来て、もう食料が底をついて来てるらしい

あぁ...お労しい 私が毎日暖かいご飯を作ってお届けしてさしあげたい

スーさまの為なら、たとえ火の中水の中...でも、そうなったら確実に細腰に殺られるな...

河の結界を突破した4人は、香葯の頭に浮かんだ荒地の中に入って行ったけど、中は相当危険らしい...

それを見ていた小奈は細腰に 「私は思慮深くは無いけど、細腰姐姐の気持ちはよく分かるわ

姐姐はボスを愛してるから、ボスの心に住む香葯は憎いでしょ?死んで欲しいと思ってるでしょ?

でも、香葯を殺せば聡明なボスにバレてしまう...だからこのまま死んでくれたら一番いいのよ」 と...

それを聞いて複雑な顔の細腰...分かる~女心だね~



愛する人が想いを寄せる香葯には消えて欲しいけど、そうなったらきっとスーさまは悲しむ...

愛する人が悲しむところは見たくない...の狭間で揺れ動いてるんだよね...

私...香葯の事はなんとも思わないけど、妙に細腰に感情移入して観てしまってます...

男の好みが一緒だからでしょうか?(笑)


コメント