花日和

恋ひわび しばしも寝ばや 夢のうちに 見ゆれば逢ひぬ 見ねば忘れぬ

A計画 其之十六

2017年04月30日 | 譚耀文


世間はGWですが私には全く関係ありません なので今日もドラマを観ます(通常営業


《 A計画 》 第16集を鑑賞

消えてしまった YouTube 版がまた見つかって、喜々として観始めたらまた途中で消されてしまって...

仕方なく、教えてもらったあちらのサイトで観てたんですが...

これだと一時停止がし難いし、ニコ動みたいに画面に観てる人の感想テロップが流れてきてジャマで...

で、イライラしてガマン出来なくなったので、繁体字にしてみたり演員さまの名前を入れてみたり

色んな方法で探したら、やっと別のYouTube版が見つかりました

なので、途中からキャプチャ画像が微妙に違いますがご容赦を...

(でも、これも途中までしか見つからなかったんだよな~やっぱりDVD欲しいな~


小慈と結婚するために、小ラッパは水警の仲間を医者に化けさせてお母ちゃんの前で小慈を診察



ニセ医者が小慈は妊娠2ヶ月だと言ったら、すっかり信じたお母ちゃんは喜んでいたけど...

いつまでも騙せるものじゃないし...この先どうするの?

そしてお母ちゃんは、結婚の日取りを決めようと2人を易者に見てもらったら...

小ラッパと小慈の相性は最悪で、2人が一緒になったら家は没落して、子供は早逝する...

って酷いことばかり言うこの易者 《 王の後宮 》 に出てた太医だね



誠意(見料)が多ければ多いほどいい運勢になるって...インチキじゃん

でもお母ちゃんはこのエセ易者の言う事を信じて、3ヶ月は結婚しちゃダメだって...

小慈は、とりあえず小ラッパの家で一緒に暮らすことになったけど

お母ちゃんの監視が厳しくて、隙を見ては密会してイチャイチャする2人...って...



あ~も~ずっと小ラッパと小慈のイチャイチャと、唐郎とお母ちゃんと柳姐の三角関係の話ばかりで

お話が半分を過ぎても王子が全然出て来ないので、この辺はテキト~に端折ります(笑)

そして、44分のドラマの36分でや~っと登場した王子

警察に出勤したら会う人会う人みんなに 「恭喜恭喜」 言われて訳が分からない王子



部屋に入った王子は英国人の上官に 「引退する総警司の後任は君に決まった」 と言われ



陸警と水警の両方を統率するという、思いがけない大任を任された王子は

「全力で頑張りますっ」 と張り切って敬礼



キャ~王子ったら瞳がキラッキラしちゃってカワイイ~ん



翌日、お父ちゃんやクソ兄貴や曼妮のいる前で、香港の秩序を良くする為の抱負を語る王子



出来のいい王子の事が気に入らない第一夫人は、またイヤミを言ってたけど...



アンタ...スゲ~頭だな

曼妮は王子の総警司への出世を祝って、祝賀の舞踏会を開きましょうと提案し

そんな曼妮を見つめる王子の優しそうな顔ったら...キュ~ン



小莉は小慈から 「曼妮が王子の為に舞踏会を開く」 と聞かされて複雑な顔をしてたけど...



う~ん...小莉が秘かにダンスを練習して舞踏会に乱入するに10万点 (笑)
コメント (2)

風雲創意音楽劇

2017年04月29日 | 譚耀文


公演が近づいてきた 《 風雲5D音楽劇 》 の佛山公演のポスターがお披露目されました

...が...タイトルが 《 風雲“創意”音楽劇 》 となっています...う~ん...なんで5Dじゃないんだろ?

内地だと消防法とかがうるさそうだから、もしかして火は使えないとかで“5D”じゃないとか?

それとも何か“5D”という言葉に問題が?...ちうごくのやる事はよく分かりません...



(これによると佛山は5月13日だけの公演のようです)

歌は広東語のままな気がするけど、セリフはどうなるのかな?やっぱり普通話でやるのかな?

そうなると、また1からリハしなきゃだし大変だ~...と、関係者のようなことを宣ってますが(笑)

なんにしても、また白髪美魔男が見られるのが楽しみです

佛山公演 祝一切順利 祝演出成功 (← お約束(笑))


そして、タムさまも出演の映画 《 毒。誡 》 ですが...

内地では5月12日に...



香港では5月18日に公開が決定しましたが...



ハイ...思った通り内地版、香港版...どっちの海報にもタムさまはいません

こっちも公開が近づいて来て、少しづつ劇照がお披露目されてきていますが

いつまで経ってもタムさまの画像は例のラウチンを怒鳴ってるヤツ ↓ だけか...とガッカリしてたら



ようやく...やっと...それ以外の公式劇照がたった1つだけ出ました (涙)

あぁロン毛タムさまカワイイ~ 何か渡してたのってラウチン兄ちゃんだったんだね



でも、これだけじゃ寂しいので、もっとたくさん阿譚@老劉の劇照も出してくださ~い


この前貼れなかった 電影 《 毒。誡 》 製作特輯の YouTube 版が出てたので貼っておきます

今のところコレが一番たくさんタムさまが出てます



《 毒。誡 》 の内地公開日が、ちょうど風雲のリハーサルとかと重なっちゃいそうだけど

どうか、なんとかリハの合間を縫って、タムさまも 《 毒。誡 》 首映禮に出てくれますように...
コメント

很努力的人

2017年04月28日 | 譚耀文


昨日Twitterでもちょっとつぶやいたんだけど...

先日の 《 香港華爾街 》 開鏡式に登場したカッコいい三つ揃えスーツのタムさまを見て

ホントにスッキリスマートになったな~ と、改めてしみじみ思ったので

この頃が一番發福だったと思われる、同じくスーツ姿の 《 救火英雄 》 @万所長さまと比較してみました

《 香港華爾街 》 のタムさまの方が、下にベストを着てる分大きく見えそうなものなのに...

ナナメに構えてる万所長さまのほうが貫禄があります(汗)



当時は万所長役のタムさまの事を 「太った」 って言われてちょっとムカついて

「あれは、二の腕が逞しいからああ見えちゃうんだよ」 な~んて擁護してたんだけど...

こうして見ると、逞しい二の腕のせいだけじゃないですわね...オホホホホ... (笑ってごまかせ)

やっぱりお顔が丸いし、スーツもパンパンだし...發福だったのは認めざるを得ません...



2013年 《 救火英雄 》 の撮影時にヤムヤムに 「おまえこのままじゃヤバイぞ」 と言われ

一念発起してトレーニングと食事制限で頑張って痩せた2015年頃...

《 衝鋒車 》 の謝票で、同じくダイエットに成功した姜皓文さんと頑張りを称え合うタムさま(笑)



ホントに二の腕が逞しいんだゾという証拠画像も置いておきます(笑)



これで十分スリムだし、その後もずっと体型を維持していただけでも尊敬に値するのに...

去年から今年にかけて 《 風雲5D音楽劇 》 の為に、ここから更に10㎏近く落としたという

涙ぐましい努力の結果が今のカッコいいお姿なんです

あまり知られていないけど、ホントに頑張っていたんだという記録としてここに書いておきます

あぁ...私もタムさまを見習って頑張らなくっちゃ (← なにを?)


そして朗報です

いつまでも出ないので、こちらでの上映は無いとすっかり諦めていた 《 イップ・マン 継承 》 ですが...

今日見たら、劇場情報に 「静岡東宝会館」 の名前がっっ



まるで昨日 「もう一度大きなスクリーンで観たいな~ 秋になってもいいからこっちでもやらないかな~」

って言ってたのを言霊さまが聞いていてくれたとしか思えないタイミングです

うわ~ん これでまた大きなスクリーンで笙哥に会えるよぉぉ~~

今度は平日に観に行けるから空いてるし、字幕も清々見えるので(笑)

6月になったら、やられっ放しの色っぽいチンピラさまをじ~っくりと堪能してきま~す
コメント

土地公土地婆 其之四十四

2017年04月27日 | 譚耀文


1週間くらいは色っぽかった阿譚@笙哥を思い出して余韻に浸ろうと思ってたのに...

突然カッコいい三つ揃えスーツ姿を公開されて、ああいうのに弱い私はすっかりスーツ萌えモードに突入

《 毒。誡 》 の方も公開が近づいてきて色々動きだして来るだろうし...

うかうかしてると 《 風雲5D音楽劇 》 の佛山公演も迫って来てるし...

ということで、ここらでちょっと滞り気味な 《 土地公土地婆 》 をブッ込んでおきます(笑)

こう書くと、なんだか消化試合のようですが、今回の 《 欢喜冤家 》 というお話がイマイチ面白くなくて

タムさま@福徳ちゃんの出番も少な目で...ちょっと“頑張って観る”という体になっちゃってますが

福徳ちゃんが可愛らしいことに変わりはないので、頑張って乗り切ります


《 土地公土地婆 》 第44集を鑑賞


山神の悪巧みが及ばないように金火を見守ってる福徳ちゃんたちは

ただ待ってるよりも先手を打つ事にして、山神を探しに行くことに...

あ、福徳ちゃんまた何か食べてるでしょ?...って思ったらヒマワリの種でした



「行くぞ」 って言われて、残ったヒマワリの種を全部袋に詰めて持って行く張単カワイイ~(笑)

大声で山神を呼びながら山の中を探し回る3人...神様なんだから術で探せないのか~?



一方、慰謝料を50両払えと脅迫されて倒れてしまった育ての母を安心させるため

悪くもないのに茂元の家に謝りに行く金火...

茂元は、金火に嫌がらせをして散々イジメてたけど...自分の実の息子なのに...

福徳ちゃんたちは、山神が見つからなくて茂元の家に行ってみたらバタバタと人が出てきて

その中に金火の姿を見つけた福徳ちゃんたちは手分けして様子を探ることに...



空から碧玉を探す福徳ちゃんと秀文は、怪しい気配に気づいて行ってみると...



碧玉を探し中の金火の背後に、今まさに山神が襲いかかろうとしていて



それを見た秀文に 「民の生活をメチャメチャにして、この卑怯者!」 と散々罵られた山神(笑)

開き直って福徳ちゃんに 「オマエは法術はダメだし、頭も愚鈍だから、賭けは俺さまの勝ちだ」 って

捨てゼリフを残してトンズラしてたけど、それでも怒らなかった福徳ちゃんエライぞ~



(ま...全く山神を相手にしてないって事なんだけど(笑))

そして、山の中で倒れてる碧玉を見つけた金火...

茂元に子供はいないのに碧玉が 「私の子供はもう18歳になる」 って言ってて不思議がってたけど...

その人が自分を生んだ母で、自分の事を探してるなんて...運命のいたずらだね...

一方、洞窟に帰った山神は小石頭にグチを言い始め

「張福徳と俺さまとどっちの能力が上だ?どっちがカッコいい?」 って聞いてたけど...



んなもん言うまでもなく福徳ちゃんに決まってるでしょうが 鏡見てみろよ (ヒドイ

金火は茂元の家で働いて慰謝料を返す契約を交わしたけど...5年もタダ働きするんだそうな...



そして、茂元の税の取り立てに同行することになった金火は、偶然小翠と父に出くわし

「金が返せないならジジイを殺して娘を売り飛ばそう」 と酷い事を言う茂元に逆らい

お父ちゃんを庇って棒で打たれていたら、そこに宝石をジャラジャラ着けた秀文登場



茂元が 「村長夫人に似てるな」 って言ったら

「どこに目をつけてるの?村長夫人がこんなにお金持ち?」 って言ってたけど...

どっから見ても顔、おんなんじですから...
コメント

《香港華爾街》 続報♪

2017年04月26日 | 譚耀文


昨日この一報を目にしてからというもの...

タムさまのステキなスーツ姿が、寝ても覚めても目の前にチラついて、ずっとニヤニヤしています(笑)


例によってスタートダッシュは遅いけど(笑)加速がメチャ速い阿譚迷さまが

また新たな画像と情報を上げてくれたので追加で貼っておきまする





「三大型男帥爆」 だそうですよ(笑)「帥爆」 って表現...いいな~



このカンパ~イ で、グラスのシャンパンを飲み干したタムさまが

飲んだグラスを傾けて(空なのを)見せる仕草が動画にあったんだけど...

古装劇でよくやるアレ(袖で隠しつつ爵で酒を飲むヤツ)を思い出して萌えました



この小さいメガネの人が導演さまなのかな?



タムさまの表情からも、いい感じで撮影が行われてるのがわかりますね



あぁ...ホントにスーツ姿が素敵 惚れ惚れしちゃう やっぱりタムさまって男前だな~



昨日から画像を見てはウットリとため息をついてばかりいます(笑)



しかし...張可頤さんとタムさまとの2ショットがやたらと多いんだけど...

このオナゴとタムさまは、劇中で何かしら色っぽいことになるのかな?

(拒阿譚って文字がチラッと見えたんだけど...え?拒むの?このカッコいい人を?...勿体ない(笑))

なんですかこの意味深なショットは(笑)



ちょっと頭が痛いので、ちゃんと記事を翻訳出来てませんが 大事な所だけを要約すると...

この 《 香港華爾街 》 というドラマは、全5集で1集50分

香港とマレーシアで3ヶ月撮影して、今年の年末頃放送するらしいです

そして、タムさまはそんなに出番は多くないけど、第2季ではbig bossになるんだそうな...

そっか~タムさま出番少ないのか~ うん...特別演出だもんな...

でも、このカッコいいタムさまが観られるんならなんでもいいや (笑)

そして、記事に書いてあった 「迷你劇」 って何ぞや?と思って調べたら 「ミニ劇」 って事なんですね~

当て字だったんだ~ な~るほど...また1つ勉強になりました

上着を脱いだタムさまのインタビュー動画も出てたので貼り貼り



例によって字幕が無いので内容はわかりませんが...ベスト姿のタムさまもステキです  

これで腕まくりしてくれたら完璧 ご飯何杯でもイケるんだけどな~(笑)


PS...この記事に 「超カッコいい~」 とコメントを入れたら、また阿譚に 「いいね!」 をもらいました



これが阿譚にもらった通算20個目の 「いいね!」 です
これからも引き続き30個目のいいね & お返事をもらえるように精進致します
コメント (2)

《香港華爾街》 開鏡

2017年04月25日 | 譚耀文


《 風雲5D音樂劇 》 の紅館公演が終わってから、パッタリと顔本の更新が途絶えてしまっていて...

無名に全身全霊を掛けてた感じだったから、終わって精根尽き果ててお休みしてるのかな~

な~んて思ってたら、昨日大ニュースが飛び込んできました


タムさま 《 香港華爾街 》(香港ウォール街)という全5話のスペシャルドラマに出演だそうです

(最初一報を目にした時は、あまりに興奮して新電影だとつぶやいてしまいましたが

香港のフォロワー様に5話のスペシャルドラマだと教えていただきました 多謝~

で、昨日、香港の大潭水塘というダム湖(?)で開鏡式が行われました





キャ~  タムさまのビシッとキメた三つ揃えスーツ姿 超カッコいいぃ~



無名の時は、モコモコ衣装のせいで10kg痩せたのがあまり分からなかったけど

こうやってスーツ姿を見ると、本当にシュッとスリムになってるのが分かりますね



見慣れたせいか?茶髪もとってもお似合いだし それに、また更に若返ってませんか~?



そして 《 衝鋒車 》 以来のジャンユーさんとの共演もうれしい~

三つ揃えのスーツでビシッとキメた“デキる男風”のタムさまとは対照的に

丸メガネにクルクルヘア、ボタンも外れてるし、色々ゆる~い感じのジャンユーさん...

金融モノらしいけど...どんな役回りなんだろう?タムさまとはどう絡むんだろう? 気になる~



しっかしタムさま...ダブルのスーツなんて、どうしても貫録が出てしまうモノなのに...

肩幅はしっかりあるのに細っそり見えて...素敵過ぎます  頑張ってダイエットして良かったね(涙)

楽しそうにシャンパンを注ぐタムさまも可愛い~



そして例によって、またいっぱい持たされてます(笑)



この時の動画もあったので貼り貼り~



広東語で字幕もないから、何を言ってるのかよく解らないけど...

タイトルに 「譚耀文第2季でbig bossに変わる」 って書いてありますね ...タムさまがbig boss? 

どうやらタムさまは、第1季はお話の伏線として登場して、第2季で大きく絡んでくるみたいです

でも、ビジネスマンのタムさま自体観た事がないから、カッコいい造型も含め本当に楽しみ~


も~あなたって人は~ 凛とした大侠無名の白髪魔男萌えでドキドキさせて...

今度は 《 葉問3 》 で、粗野でワイルドな男の色気ムンムンで萌え殺して...

まだ笙哥の余韻に浸ってたら、今度は超カッコいいスーツ姿でギャップ萌え死させる気ですか~

でも...こうやって次から次へと私を元気にさせてくれるから好きです (← 告白(笑))

コメント (2)

イップ・マン 継承

2017年04月24日 | 譚耀文


疲れてて二度寝しちゃったあと、いろいろと確認したくて 《 葉問3 》 のブルーレイを投入して

キャ~キャ~言いながら阿譚をキャプったりしてたので更新が遅くなりました 對不起~


昨日は新宿武蔵野館まで 《 イップ・マン 継承 》 を観に行ってきました

高校生の頃、新宿駅の地下コインロッカーの場所が分からなくなって2時間彷徨った事があるんだけど

やっぱり新宿って鬼門だワ~ 案の定出口が分からなくて迷いました


さて、葉問3ですが...1年前にあちら版のブルーレイを買って頑張って訳しつつ観たあとは

日本での上映がある事を信じて観ないようにしてたので、約1年ぶりの鑑賞です

ちなみに、その時の今と変わらず全くブレてない記事(笑)は こちら

ド兄さん@葉問 VS 張晋哥@張天志の正派の誇りを掛けたカッコいい詠春拳対決や

軽やかなド兄さん VS 重量級タイソンの異種格闘技対決

ド兄さん@葉問師父の冷静さ、穏やかさ、家族愛、熊黛林@永成との温かくも切ない夫婦愛...

そういう事について書く人は日本に大勢いると思うので、それは皆さまにお任せして...

私は例によって阿譚目線で書きます (やっぱりか...

1(序章)も日本鬼子関係で観ていて辛かったけど、3も本当なら避けたいテーマが根本にあったので

泣かないように気を付けて観ました(DVDで観た時は泣いてしまったので...)

なので泣かないために、そのシーンでは必死にさっきの色っぽい阿譚を思い出してました(笑)


そう...DVDで観た時は 「笙哥のやられっぷりが可愛い」 って言ってたんだけど...

デカイスクリーンで観たら...あれ?タムさまクッソ色っぽいんですけどぉ~

やっぱりデカく映し出されるせいかしら?...それともワタシの煩悩が成長してるのかしら? (← それな!)

首筋や、胸元や、シャツの上からでも分かる肩のあたりの逞しさが、ま~色っぽいこと

ド兄さんにグイグイされたり、腕捩じ上げられたり、マックス兄さんにボコボコにされたり(笑)

師父にビシビシ引っぱたかれるたびに発する喘ぎ声(もとい)うめき声の色っぽいこと

ということで早速、妖媚的男神をキャプってみました

張晋をカツアゲ(じゃない)刺客として雇うシーンは男の色気満載



阿譚の厚い胸板がたまりませ~ん  張晋との身長差もいいわね~ (← ナニが?)



近い近い も~チューしちゃえよ(笑)



首筋からもオナゴ殺しフェロモンがバンバン出てるのが見えます...私には...



腕を捩じ上げられてる時のこの目ヂカラも大好物~



自分で胸元広げないでください 殺す気ですか (笑)



このメガネをかけると怪しいチンピラ感倍増なんだけど(笑) でもやっぱり色っぽいワ~  

これはもう、今からチューするところと言っても過言ではない



最後に、カッコよくてシビレた一瞬の表情をデカくしてみました (鼻血出てるけど(笑))



こういう煩悩満載な脳ミソで葉問を楽しんだ人間が日本に1人くらいいてもいいと思う今日この頃(笑)

でもさ...誰も取り上げてくれないけどさ(泣)学校の地上げで前半のお話を引っ搔き回してたのは

間違いなくタムさま@笙哥だったと思うから...うん...私はちゃんと観てたからね


PS...願わくば新宿武蔵野館 映画館なんだからさ~もうちょっと傾斜をつけてくださいよ

ちょうど字幕が出るいいところに、ひとりデカい頭がニョキっと出ていて、字幕がよく見えなかったんだよ~

途中からは背伸びして字幕を見るのをあきらめて、タムさまのお顔に集中したので

どうか一日も早い日本版DVD請給我~
コメント (12)   トラックバック (1)

電影 《 毒。誡 》 製作特輯

2017年04月22日 | 譚耀文


タムさま出演で5月12日公開の映画 《 毒。誡 》 ですが

あちらのサイトにメイキング動画がお目見えしていました...が...秒拍動画なので貼れず...

一応リンクを貼っておきますが、観られなかったらゴメンナサイ 電影 《 毒。誡 》 製作特輯

YouTube版が出るのが待ちきれないので、例によってタムさまのシーンだけキャプりました(笑)

今までラウチンを怒鳴ってるシーンしか出てなかったので、初めて見るタムさまがいっぱ~い


この2つは後ろ姿なんですが...左端のグレーのスーツ&メガネの人がタムさまだと思われます




集合写真でもグレーのピンストライプのスーツにメガネだったから、たぶんそうです



これも1瞬なんだけど、ラウチンだと思われる人物の背中をトントンしてるロン毛タムさま



ラウチンの役名は 「劉華」 タムさまが 「老劉」...もしかしてこの2人は実の兄弟なのかな?

いえ...「劉」 なんてよくある名前だけど...

なんだかタムさまとラウチンは一緒にいるシーンが多いので...なんとなくそんな気がしただけです

な~んて書いてる途中に新しい記事が出てきて...

「映画の中で譚耀文は、麻薬中毒から兄弟を救うため全力を尽くす役を演じ...

苦楽を共にする兄弟の情は観る人を感動させる」 って書いてあったので

なんと まさかのビンゴでした

そっか~ラウチンがお兄ちゃんなんだ~ で、タムさまは全力で兄ちゃんを救おうとするいい弟なんだ

前に 「タムさまは義兄弟に入れてもらえないのか~ 」 なんて言ってたけど実の兄弟だったのね(笑)

誰かに何か紙を渡すロン毛タムさま ナナメ掛けバッグがカワイイ



ラウチンと一緒に歩くメガネタムさまを連続で...ロン毛から七三へ(笑)





これは劇中のシーン?...じゃないよね(笑)



劇中のこの時代にスマホなんて無いもんね この時撮った写真くださ~い(笑)



兄弟でヤク中の若者を更生させるお仕事をするのかな?




メイキングを見て、タムさまの役柄が分かってきて、ますます楽しみになりました

コレ...日本の配給会社が好むキャストが大勢でてるから、日本公開無きにしも非ず...ですよね?

マジで期待してますので、是非日本でも公開してください~


PS...明日は 《 葉問3 》 を観に...というかタムさま@笙哥に逢いに 東京に行きますので

ブログはお休みさせていただきます



コメント

鼓起!奮起!

2017年04月21日 | 譚耀文


風雲が終わって5日...観に行った訳でもないのに、風雲ロスがまだ収まりません(涙)

祭りが楽しければ楽しかったほど、終わった寂しさもまたデカいです

でも、寂しくて落ち込むと、負の連鎖で絶対ロクな方向へ行かないので

気分を変えるために、放置してあったタムさまのドラマをまた観始めました

寂しさを埋めるために(笑)今、怒涛の勢いで観てるので、レビューはもう少々お待ちくださいませ...



さて...もう皆さまご存知だと思いますが、タムさまに応援してる気持ちを伝えたくて

風雲開演中、毎日更新してくれたタムさまの Facebook に、私も毎日コメントを連続投稿していました


思えば...2年くらい前にタムさまが突然 Facebook を始めてくれて

私もタムさまに 「いいね!」 をする為だけにアカウントを作って

最初の頃は 「もし間違って失礼な事を書いちゃったらどうしよう...」 と...

なかなか勇気が出せずに、スタンプで気持ちを伝えることが多かったんだけど...

《 風雲5D音楽劇 》 が始まったら、も~居ても立ってもいられなくて(笑)

最初はドキドキしながら、かなり勇気を振り絞って(大げさ)コメントを入れていました

でもそのうちに香港の阿譚迷の方が、私のコメントに 「いいね!」 をしてくれたりするようになって

「少々文法が怪しくても、想いを込めれば伝わるんだな~」

「日本の迷が一生懸命カタコトでコメントしてるって分かって大目に見てくれてるのかな?」

と思ったら、少し気が楽になってきて(笑)それからはどんどんコメントしてます

と言っても、風雲後はパッタリと更新が止まっちゃってるんですけど...(泣)

ゆっくり休んだらまた再開してください 待ってます...


そして、阿譚愛がどうにも溢れて止まらないので(笑)最近密かにインスタも始めました

まだ始めたばかりで、タムさまと姫の画像を10個ほど投稿しただけなので

フォロワーさんも3人しかいませんが(汗)

でも、私がアップしたタムさま@無名の画像に、香港の方が 「いいね!」 してくれて嬉しかったです

まだイマイチ使い方がよく解ってなくて試行錯誤中なんだけど...

色々ごった煮(笑)の人もいれば、ワンコ好きはワンコの事しかアップしてない人も多いし...

う~ん...やっぱり姫とタムさまは別垢の方がいいのかな?

タグ 「譚耀文」 とか 「patricktam」 とかで簡単に見つかると思いますので(笑)

よろしかったらこっちもフォローしてやってくださいませ


PS...もういいかげん風雲ネタを引っ張るのはやめて、佛山公演を楽しみに待とうと思うんだけど...

これだけはどうしても載せたかった...超嬉しそうで可愛い無名を最後に貼っておきます(笑)



武林の大侠がそんなに無邪気にはしゃいでいいと思ってんのか~ ハァハァ...(← 可愛さに殺られた人)

そして、風雲公式が上げてくれた 『 風雲5D音樂劇謝幕片段 』 動画も貼り貼り



最終日のカーテンコールの様子が臨場感たっぷりで見られます

でも、見ていると終わってしまった寂しさが募って涙が出てくるのであまり見れません...(どんだけ...


コメント

鎗火

2017年04月20日 | 映画


《 鎗火 》(邦題 《 ザ・ミッション 非情の掟 》)



~あらすじ~

何者かに命を狙われた黒社会のボス、ブン(高雄 コウ・ホン)を守るために雇われた
元殺し屋グァイ(黄秋生 アンソニー・ウォン)、銃のエキスパート、フェイ(林雪 ラム・シュ)
以前はスゴ腕狙撃手だったマイク(張耀揚 ロイ・チョン)、現役の殺し屋ロイ(呉鎮宇 フランシス・ン)
そしてロイの弟分、シン(呂頌賢 ジャッキー・ロイ)の5人
そんな彼等が与えられたミッションは、ブンを命の限り守り、真犯人を割り出すこと
最初はお互い干渉しないようにしていた5人だったが、やがて、固い絆で結ばれていくのだった...

ずっと、レンタルリストの1位に入れていたのに、すっ飛ばされ続けてやっと観られました


杜琪峰導演の香港ノワールもの、という以外は詳しい内容を知らずに観始めましたが...

いや~とにかく男どもが濃いワ~ 色っぽいワ~ やたらと銃ぶっ放すワ~

で、アドレナリン全開になりました(笑)

いきなり命を狙われまくってる黒社会老大、ブンが



今観てる 《 土地公土地婆 》 に出てきたお父ちゃんだったのでちょっと脱力しましたが(笑)



そのブンを護りながらエスカレーターで移動するシーンはすっごくカッコよかった~  



でも...老大を命懸けで守ってるのに、あのオープンエスカレーターって...

老大剥き出しですがな (笑)

あれじゃ 「どうぞ狙ってください」 って言ってるようなもんでしょうが



ま...カッコよかったからいいんですけども(笑)

ヤムヤムはお肌がツルッツルで若いな~って思ったけど...でも、いつも目が笑ってなくて怖~い (笑)



ジャンユーさんもシブカッコよかったけど、私はもっとヤンチャな頭(笑)のジャンユーさんの方が好きなので

この作品では、時々優しそうな眼をするロイ・チョンばかり見てました  




あら意外...私ったらゴリ系もイケるのね~(笑)(張耀揚粉絲對不起~



5人の中で唯一存じ上げなかったのが、シン役の呂頌賢さんだったんだけど...



阿譚の事が脳内の99、9%を占めてる私としては(笑)

もしタムさまが演るんならシンかな~と妄想しながら観てました...が...姐さんに手ぇ出すのか~(笑)

( ↑ だからナニ~?(笑))



そして、私が一番好きだったのが、老大を待ってる間、野郎5人が丸めた紙でサッカーをやるところでした



まさかグヮイ(黄秋生)は参加しね~だろって思ってたらチャッカリ遊び始めて(笑)

なんだよ~ おまいら幾つだよ~ も~そんなことしたら可愛いだろが~ と悶えました(笑)


ラムシュさんが終始何かをボリボリ食べていて(笑)観ていて私も食べたくなったので

途中でコンビニに行ってコンポタ豆を買ってきて、フェイのように食べながら観ましたが(笑)


最後も心憎いエンディングでよかった~ クソ色っぽい男どもの友情に乾杯~
コメント (2)