ササめがね~運動あそび塾しらさん家ササのブログ~

しらさんちでの外遊び・運動遊び・自然体験活動
親子ふれあい運動『キズナビクス』
子ども達を取り巻く社会へのメッセージ

しらさんちのボール。

2012-11-30 11:22:24 | キンダー・ジュニア・レベルアップコース
運動あそび塾しらさん家では、ボールを使った運動遊びもいろいろ行っており、
大小いろいろなボールを使用していますが、メインはこのビニール製のボールです。



スポーツをしている子にはちょっと物足りないかもしれませんが、
その前の段階としては、ボールに対する恐怖心を持たずにできてよいのかもしれません。

室内で壁に思いっきりボールをぶつけられるという点もあります。

半年間経つと、自分のマイボールがもらえることになっていて、
みんなが思い思いに絵や名前などを書いたものを使っています。
コメント

2つ以上のことを同時に行う

2012-11-29 11:34:11 | キンダー・ジュニア・レベルアップコース

「2つのことを同時にやる」という動きも、ここでは頻繁に仕掛けるようにしています。
足元のバランスをとりながら、ボールをキャッチするといったようにです↓



スポーツ動作においては常に複数の動きが重なり合っています。
幼児期から、こういったことを意識した指導が必要かと思います。


お?うしろの方ではなにやらもめごとが…^^
コメント

勉強会に参加中

2012-11-28 11:00:54 | キンダー・ジュニア・レベルアップコース
さて、そろそろ雪の気配が。。。
なので日曜日にタイヤ交換しました。ん?腰が…

週明け月火は夜に続けてセミナーがありまして、ブログの更新などが滞っていました。
子どもたちのよりよいスポーツ環境を整えるべく、勉強中です。


子どもたちはいつものように元気に来てくれています。



自分で判断して、動く、これが子どもたちの運動に対する楽しさを倍増させます。


それでは、腰の調子を整えて、今日も子どもたちとの鬼ごっこに臨みます!
コメント

互いの力を感じあえる遊び

2012-11-24 18:44:24 | キンダー・ジュニア・レベルアップコース
連休中日の土曜日。
たくさんの子どもたちが集まってくれました。

年中さん年長さんのキンダーコース。
サーキット系の運動遊びの一場面。

今日は最後を、手で投げて入れるシュートにしてみました。
1回目に入らなくても、2回目3回目には自分でけっこう修正して上手に入れていました。

小学生のジュニアコース。
かならず行っている二人組の運動遊び。

ひとりがブタさんになって逃げる、ただそれだけの力比べですが、
人の力を感じあえる遊びって、どうしてこんなにも笑顔が出るのでしょう??
コメント

第5期ジュニア・ランニングクラブ スタート!

2012-11-24 18:39:13 | ランニングクラブ
本日より、5/19(日)の潮風マラソン・ファンラン(5km)を目指した、小学生たちの挑戦が始まりました。



小雨の中、さっそく陸上競技場とアクアパークの周りを快走。。。

さあ、これからどうなるかな!?
コメント

ボールを投げるということ

2012-11-22 19:59:24 | キンダー・ジュニア・レベルアップコース
年中さん年長さんのキンダーコース。

投げ方なんてまだ何でもいいよ!
とくかく、目をキラキラさせて投げてほしいんだ!

コメント

柏崎でジュニア・アイスホッケーの試合を観戦できるチャンス!

2012-11-22 14:38:04 | イベント情報
12/1(土)・2(日)の2日間に渡って、小学生のアイスホッケー大会が開催されます。
会場はアクアパークです。

こんなにスピーディーなチームスポーツは他にないと思います。

先日、柏崎デビルスの練習を見学に行ってきました。
「観てる親の方がハマるんです!とにかく観ていてもおもしろい!」と保護者の方。

生で観る機会が少ない競技ですので、この機会にぜひ会場へ足をお運びください。
「これが小学生か!?」と驚くこと間違いなしです。




興奮の試合観戦後は、ぜひ一度体験されてみてはいかがでしょうか??
もちろん見学だけもできますよ^^



この前見に行ったら、5才くらいの子がスイスイ~と滑っていてびっくりでした。
小学校高学年にもなると、もう素人目からは子どもには見えません…かなりカッコいいです。



アイスホッケー、子どもの時に一度はやってみたかったスポーツのひとつです。



新潟でアイスホッケーができるのは柏崎と上越だけです。一流のコーチ陣が教えてくれます。
全く経験しないのはもったいないですよ~^^
コメント

親子ふれあい運動『キズナビクス』、新潟市の小学校へ

2012-11-19 19:44:05 | キズナビクス
新潟市の小学校で、親子ふれあい運動『キズナビクス』をさせていただきました。



だいぶ気温が低くなってきて、「寒い体育館で何するんだろぅ」という
おうちの方々の声が聞こえてきそうですが…

終了時には、みなさんホッコリとした笑顔であたたかい拍手を送ってくださいました。
ありがとうございました。

時間の調整がつく限り、通常の範囲外へもできる限り伺わせていただきます。
お気軽にお問合せ下さい。

運動あそび塾 しらさん家 親子ふれあい運動『キズナビクス』
コメント

第12回柏崎どろけい大会→雨天により開催中止です

2012-11-18 06:28:53 | 鬼ごっこ大会・どろけい大会


本日の『第12回柏崎どろけい大会』は、天候により開催中止とさせていただきます。


お申込みいただきましたみなさま、たいへん残念ですが、
雨、風、雷注意報等が出ているため中止とさせていただきました。


来年度も継続していく予定ですので、ぜひまたご参加ください。
よろしくお願いいたします!



楽しみにしていた小学生のみんなごめんね!
来年はもっと楽しい大会にするからまた参加してください!
コメント

第12回どろけい大会(11/18)開催につきまして

2012-11-17 13:47:50 | キンダー・ジュニア・レベルアップコース
開催危うしの天気ですね~。。。

最終的な開催の有無は、明日の朝6:30までにこちらで発表いたします。

よろしくお願いいたします!

コメント

大人が楽しんでいる方がいい

2012-11-16 21:22:20 | キンダー・ジュニア・レベルアップコース

一応、ミッキーのつもり。

こちらが楽しんでいる方が、みんなもなんだか楽しい。


先週に引き続き、今週の金曜日も大学生が来てくれました。

小学生とたっぷり遊んでくれました。

ほらやっぱりね、大人が楽しんでいる方が、子どもたちも楽しい^^
コメント

「きちんと並ぶ」ことが目的ではありません

2012-11-15 20:27:56 | キンダー・ジュニア・レベルアップコース
突然雨やあられが降ったり止んだりの柏崎です。
明日は少し落ち着くかな?

年中さん年長さんのキンダーコース。
(木)は男の子で満員です^^

「ちゃんと並んで!」とはあまり言いたくありません。
並ぶことが目的ではないはずです。

好き勝手にやるよりも、順番にやるほうが結果的に楽しいから並ぶのだ、
ということを感じることが大切かと思います。

しかしまあ、平然と並んでいるように見えて、「場所をとった」だの「とられた」だのといった小競り合いが
あちこちで始まりますが、これがまたいいと思うのです。

このいろいろな感情が動く中で、互いを気遣って並ぶ方が、
楽しく過ごせるということを、学べると思うのです。


小学生のジュニアコース。
キンダーもそうですが、風邪ひきさんも多くなってきています。


手洗いうがいはもちろんのこと、たっぷり遊んでたっぷり汗をかき、
お風呂に入って、しっかり食べて、早く寝よう!
コメント

柏崎市内初雪?

2012-11-14 20:23:06 | キンダー・ジュニア・レベルアップコース

昨日の夜は商工会議所でのセミナーに出席してきまして、
ホームレスから上場企業の社長となった方の貴重な話を聞いてきました。

またひとつ、目の前の壁を破る力をいただきました。


さて、今日は一気に冷え込み、柏崎市内も若干みぞれ?が降りました。
また、夕方には店舗が一瞬停電?したようでした。

悪天候の中の送り迎え、ありがとうございます。


キンダーコースの年中さん。

このくらい足が上がるスキップはかっこいいよ!
コメント

アイスホッケーの敗戦に思う

2012-11-12 19:48:02 | 感じたコト

今日は代休だった小学校もいくつかあったようです。



いつもとは違う生活リズムになんだかぎこちない子もいましたが、
でもドッジボールをやるころにはエンジン全開だったようです。


さて、昨日のアイスホッケー、「残念です。」
選手たちも声を揃えてそう言います。

勝負の世界は、儚く、無情な部分が多くあるなぁと感じました。

子どもたちには、「プロセスが大事」とは言いますが、
目指していたものに届かなかった瞬間の、崩れていく感じは切なくなります。

そしてまた、これがプロスポーツかどうかでこうも印象が違うものかとも思いました。
おそらく多くの選手が、その競技だけに全てを懸けていけばよいわけではないアマチュアの世界。

仕事をして、生活をしていかなくてはいけませんし、
家族がいればなおさらのことです。

しかし、上の大会に向けて励むその努力は、その苛酷さは、
どの競技であっても違いがあるものではないと思います。

試合直後のインタビューでキャプテンが言っていた「現状に満足していてはだめだなと…」のコメント、
その背景にあるいろいろなものが感じられてズシンときました。

勝利の歓喜はもちろん、負けたとしても出し尽くしたことによる悔し涙、
迷いのない感情を出せるような、スポーツは、そんな世界であってほしいと思います。
コメント

アイスホッケー一次予選がんばれ!

2012-11-11 10:38:06 | その他
【アイスホッケー】
ソチ五輪一次予選@日光霧降アイスアリーナ。

BS1・18:30~LIVE放送!

昨日の韓国戦は超興奮。ハイスピードな展開から、延長戦はさらに人数が少なくなって、ウルトラスピーディー。
決めたら勝ちのサドンデスにハラハラドキドキ。

国際大会にしてまさかの3日連続試合日程。
3日目の今日、決勝リーグへ向けてたった1枚の切符を懸け、イギリスとの決戦。


柏崎が誇る水球チーム「ブルボンウォーターポロクラブ」の姿と重なって映り、応援したくなります。

プロではないスポーツ選手たちの日本代表としての戦いには、
練習環境、経済面、試合日程など、過酷なことが多くあります。

勝利、そして五輪出場を達成し、選手たちの努力が報われてほしいです。
コメント