ササめがね~運動あそび塾しらさん家ササのブログ~

しらさんちでの外遊び・運動遊び・自然体験活動
親子ふれあい運動『キズナビクス』
子ども達を取り巻く社会へのメッセージ

2週続けて雨の木曜日

2016-04-28 19:58:09 | キンダー・ジュニア・レベルアップコース
本日木曜日は、2週続けて雨でした!

でも雨が好きな子が多いようです…

基本、屋根の下で活動しましたが、
最後の10分間くらいは雨の中へ飛び出して、鬼ごっこをしました。



濡れて寒い~といった感覚も、経験しないとわかりませんから、
びしょぬれになろうとする子も、少しずつ学んでいくことでしょう。




さて、しらさん家も明日から1週間、各コースはお休みです。

私はまた今年も、新潟市から柏崎市までの約90kmを、
小6ふたりと、中2ひとりと共に、2泊3日で歩いてきます。
コメント

全力の意味?

2016-04-28 13:46:19 | 外遊び~みなとまち海浜公園
全力で柱に変身してみる。


全力でパンツで走ってみる。


全力で隠れてみる。


全力で逃げてみる。


昨日もたくさんの全力をありがとう。

全力の意味?
そんなことを考える前に、全力で遊んでみよう。
コメント

自分の意志で決定していく

2016-04-27 10:50:42 | 外遊び~みなとまち海浜公園
年中さん年長さんのキンダーコース。
1時間しかありませんが、公園内を移動しながら、鬼ごっこや壁登りなどをしていきます。

全部やる子もいれば、やりたいことだけやる子もいます。
それでいいと思います。
自分の意志で決定していくことが、将来にむけて大切であると考えています。

小学校1~4年生のジュニアコース。
久しぶりに、全員集合。

ひとつ学年が上がり、ワクワクしたり、戸惑ったり、昨日も多くのことを感じられたかな。
コメント

2016大鬼ごっこ大会(柏崎)を開催しました

2016-04-25 09:45:47 | 鬼ごっこ大会・どろけい大会
日曜日の朝、公園内を走り回る小学生たち!と大人!
私たちは6時から準備。


ハンター役のお父さんやお母さんやお兄さんやお姉さんたちから逃げ切れるか。
ハンターの数も過去最高。


OBの中学生たちも、帰ってきてくれました。
学校も部活も異なる仲間たち。


捕まったら牢屋へどうぞ。
だんだんと動物園のように…


恒例の復活ゲームもありました。
みな、競走馬のように駆けていきます。


ファイナルステージは逃げ切るのは難しい。
戦闘中のようにボールまで登場。


見事に逃げ切ったメンバーです。
ハンターたちと記念撮影。


総勢100名以上での、過去最多人数での開催となりました。
公園内で見守りをしてくれていた保護者の方々も合わせると、200名以上ですね!


ご参加いただいたみなさまありがとうございました。

特にハンターとしてご参加いただいたみなさまは、
終わってからも、お子さんとあれこれお話しされたことと思います。

それが大切だと思うのです。

今の時代は子どもたちの体験が少なすぎます。

そんな時、大人が一緒になって遊んでみる、汗をかいてみる、息を切らしてみる、そんな経験をおすすめします。
走れなくったっていいんです。子どもに負けたっていいんです。

一緒にやった人にしか見えないもの、感じられないものがあります。
さあ、次回は、あなたのご参加お待ちしてます!


今回は参加費を熊本地震災害義援金とすることにいたしました。
総額25,546円、全額を寄付いたします。
コメント

積極的なコミュニケーション

2016-04-24 13:36:28 | 外遊び~みなとまち海浜公園
快晴の土曜日。

午前のジュニアコースは、半袖でいけました^^
授業参観などで人数が少なかったですが、初外遊び、盛り上がりました。


午後からのキンダーコース。
いろいろ気になるのが外遊びです^^


夕方のジュニアコース。
子どもたちだけでの積極的なコミュニケーション。

とってもよい空間ですよ!

こういう価値観を、スポーツ指導者の皆さんが持てたら、もっと変わるのになぁ。
コメント

中学生も来てくれました

2016-04-23 14:01:11 | 外遊び~みなとまち海浜公園
金曜日は穏やかな気候で、夕焼けが素晴らしかったです。

年中さん年長さんのキンダーコース。
ハマナスにはトゲがあるよ~。


小学校1~4年生のジュニアコース。
4年生が頼りになります!


小学校5,6年生のレベルアップコース。
今年初の暗闇鬼ごっこは楽しかったかな?

中学生も来てくれました^^
コメント

木曜日は雨でした

2016-04-23 13:56:31 | 外遊び~みなとまち海浜公園
遅くなりました(汗)

木曜日の様子を少し!

初回から雨でした。
というわけで、後半は雨の中で鬼ごっこ。

キンダーコース。


ジュニアコース。
コメント

5,6年生も外遊び始まりました

2016-04-21 13:35:47 | 外遊び~みなとまち海浜公園

年中さん年長さんのキンダーコース。
冒険のように公園内を周っています。体も遊び道具にします。



3年生が多い水曜日のジュニアコース。
1年生もさっそく、鬼ごっこのドキドキ感を楽しんでいるようです。



5,6年生のレベルアップコース。
さあ、暗闇での鬼ごっこ、始まりました^^
コメント

4月24日の大(だい)鬼ごっこ大会はチャリティイベントとして開催します

2016-04-20 20:22:36 | イベント情報
4/24(日)開催予定の「大鬼ごっこ大会~小学生版逃走中~」は、
チャリティイベントとして開催することにいたしました。

みなさんから頂く参加費は、全額「熊本県・大分県大地震」への義援金とさせていただきます。
送金先は、日本赤十字社を予定しています。

参加費は、おひとり“100円以上”とさせていただきます。
もちろん100円でもけっこうですが、可能な限りご協力をお願いいたします。

現地のために直接的には何も力になれませんが、
これからの未来を創っていく子どもたちに様々な体験を提供することが私の役割であると思っています。

4/24は、子どもと大人が思う存分夢中になって鬼ごっこを楽しんでいただきたいと思います。

申込み締切りは、明日4/21(木)までです。

コメント

2016外遊びスタートです

2016-04-20 10:38:36 | 外遊び~みなとまち海浜公園
今週から外遊びがスタートしました!

前を向いて、全力で遊んでいきたいと思います。

年中さん年長さんのキンダーコース。
広範囲での鬼ごっこをたくさんやります。


そして、たたかい…いえ、転がったりもします。


小学校1~4年生のジュニアコース。
楽しみにしていてくれたようです。動きに現れています。


4年生を中心に早くも作戦タイムが活発に行われています。
コメント

今、自分ができること

2016-04-18 22:12:52 | みなさんへのメッセージ
全力を出すという経験を共有できると、仲間意識が強まる。

いざという時に手を取り合える、そんな人を育てたい。

それが今の、しんどい世の中の未来に対して、自分ができること。


(土曜日のランニングクラブ)
コメント

私は忘れてしまっています

2016-04-16 13:37:41 | みなさんへのメッセージ
私は忘れてしまっています。

子どもたちと活動をしている時は、九州で起こっていることを、忘れてしまっています。

自分自身が子どもたちとの遊びに没頭しないと、心の状態を保っておけないのかもしれません。

子どもたちにとっては、それがいいことなのかもしれないし、よくないことなのかもしれない。



こうしてブログを書くことに向き合うと、被災地の事ばかりが気になります。

またもうすぐ、子どもたちがやってくる時間です。

昨日書いたように、歩みは止めません。

さあ、一歩前へ。


(金曜日の活動)




コメント

歩みを止めない

2016-04-15 10:34:19 | みなさんへのメッセージ
熊本で被害に遭われたみなさまと、救援に向かわれるみなさまが、どうか無事でありますように。

私も駆けつけたい気持ちはやまやまですが、
今、ここにいる子どもたちのための活動を止めるわけにはいきません。

未来を見据えているからこそ、歩みを止めるわけにはいきません。

地に足を着けて、自分にできることを、今日もしっかりと。



コメント

手を貸そうと思える雰囲気

2016-04-14 13:42:05 | キンダー・ジュニア・レベルアップコース
年中さん年長さんのキンダーコース。
手を貸そうという気持ちが、自然と出てくるような雰囲気。

本来はじっくりと遊んでいれば自然と出てくることですが、
時間に限りがある中で、その場に居合わせたメンバーと、
力を合わせたいと思うような状況を作り出せることもあります。

小学校1~4年生のジュニアコース。
新しいメンバーも少しずつ慣れてきたかな?


小学校5,6年生のレベルアップコース。
人数が多い中、自分の居場所をどうしていくか、それも経験。
コメント

本当はどうなのかをよく観察

2016-04-13 09:16:49 | キンダー・ジュニア・レベルアップコース
4月の2週目がスタートしました。

年中さん年長さんのキンダーコース。
私は、自分のことを先生とは呼ばせません。

一緒になって遊び込んでいく、そんな存在なのです。

小学校1~4年生のジュニアコース。
1年生は困惑するような場面があって当然です。

それをフォローする経験者たちの成長ぶりが嬉しいです。

まだ新しく来た子たちの内面では、いろいろなことが起こります。

楽しそうに見えても本当はそうではないかもしれない。
楽しくなさそうに見えても本当はそうではないかもしれない。

わからないこともたくさんあります。
しかしながら、できる限りよく観察しながら、じっくりと進めていきます。
コメント