ササめがね~運動あそび塾しらさん家ササのブログ~

しらさんちでの外遊び・運動遊び・自然体験活動
親子ふれあい運動『キズナビクス』
子ども達を取り巻く社会へのメッセージ

インターンシップ生、来たる

2017-08-31 10:28:17 | 外遊び~柏崎中央海岸・砂浜
今週の水曜日から、医療福祉大の学生さんがインターンシップに来てくれています。
運動指導者としての道を探るべく、経験を重ねたいとのことです。

ここでの活動は、運動指導分野では珍しい形ですので、
彼にとって何らかの刺激となればと思います。

さっそく年中さん年長さんのキンダーコースにて、一緒に遊んでもらいました。


小学生のジュニアコース。
女子がず~っと絡んでます(笑)



高学年のレベルアップコースにも、新たなサポートスタッフが加わりました。
アメリカ人のマイケルです。


しらさん家も国際色豊かに。
これで英語圏のお子さんが来ても大丈夫かも^^

最初からガンガン動いてくれたので、子どもたちはつられていつも以上にいい動きをしていました。
これからが楽しみです。
コメント

夏休み明け、通常の活動を再開しました

2017-08-30 11:00:06 | 外遊び~柏崎中央海岸・砂浜
小学生の夏休みが終わり、運動あそび塾しらさん家では、通常の活動を再開しました。
来てくれた子たちは、元気な顔を見せてくれました。

しばらくは砂浜での活動を行います。
ただし高学年は、真っ暗なので、公園です。

年中さん年長さんのキンダーコース。
みんなの動きが活発でよかったです。


小学校1~3年生のジュニアコース。
海辺へも行ったり、ドッジボールもしたり、元気です。


小学校4~6年生のレベルアップコース。
暗闇での鬼ごっこも、積極的に仲間を助けに行っていました。
コメント

キンダーコース、金曜日、年中さん1名募集します。

2017-08-29 09:48:59 | キンダー・ジュニア・レベルアップコース

年中さん年長さん対象のキンダーコース、
金曜日に、年中さん1名空きが出ました。

ご希望の方はご連絡ください!

運動あそび塾しらさん家
0257-32-2075
コメント

夏休み、児童クラブへの運動遊び出前教室

2017-08-28 07:15:15 | 出前教室
夏休み最後の1週間は、毎年、児童クラブ数か所から出前教室のご依頼をいただきます。

数年続けて伺っていると、久しぶりに会った子たちの成長が見られて嬉しいです。

最後にリレーを行っています。
即席チームでも、作戦タイムを繰り返しながら、短い時間の中で成長していく姿が見られます。


さあ、明日から運動あそび塾しらさん家も、夕方の活動を再開します。
砂浜での活動です。

秋の外遊びを楽しんでいきたいと思います。
コメント

冒険してみたい楽しい場所がたくさん

2017-08-26 06:08:46 | 自然体験チャレンジコース
夏休みの活動が一段落し、先日、ゴリさん&きつねと、某海岸へ行ってきました。
来年度の活動に向けての下見です。

ゴリさんのカヌーで出艇しましたが、風が強くなり、避難上陸。


また、別の海岸の岸壁も散策しました。


柏崎には、冒険心をくすぐられる、楽しい場所がたくさんあります。
コメント

おもいっきりどろ遊び、夏休み編

2017-08-25 15:49:38 | 自然体験チャレンジコース
8/19と8/21に、おもいっきりどろ遊びを開催しました。
夏休みもあと1週間、子どもたちの遊び心がおもいっきり弾けていました。

夢の森公園のプレイパークを利用して、
今年は、夢の森の“どろんぱ”と同時開催させていただきました。

写真を少し掲載しますので、ご覧ください。














やりたい放題のその先にあるものは、何でしょうか。
それはきっと、将来に向かって蓄えられていく心のエネルギーです。

そのエネルギーが何に向かうのかは、分かりません。
大人がコントロールすべきことでもありません。

夢中になる、没頭するという経験の積み重ねができたかどうか、
私はそこにこだわって、子育てだと思って、子どもたちと関わっていきます。
コメント

夢の森で走りました

2017-08-25 08:33:37 | ランニングクラブ
先週の土曜日から、ランニングクラブを再開しました。

夏休みスペシャルで、夢の森を走りました。

初のトレイルランニング体験でした。




今週ももう一度走りに来ます。
コメント

1weekキャンプ2017

2017-08-18 17:39:23 | 自然体験チャレンジコース
今年の1weekキャンプの思い出を少し、ここにも残しておきたいと思います。
と言っても1週間なので、写真はけっこうな量です。

参加者7名
ルナ、月(ライト)、小春、トランプ、なっち、ソシロー、298(にゃんきゅっぱ)

関わったスタッフ
きつね、くのりさん、たまちゃん、じん(中2)、りゅうき(中2)、こと、しらさん、ササ


1日目。
キャンプとは言えないかもしれませんが、日常に近いところから少しずつ。


調理室を使いますが、自分たちでやるわけですから、日常とは異なります。



2日目。
今年から路線バスの減少により、午前の時間が空いてしまい、海水浴へ行きました。


田舎ではこういうことが起こっていますが、どんな状況でも楽しんでいきたいです。


お寺へ移動し、お昼を頂き、木の名札づくりをしました。
が、それよりも、トランプゲームが子どもたちの距離をより一層縮めていったようです。



3日目。
本堂にて、5時半起床。


今年も鵜川にて川遊び。


地元の達人から道具を貸していただいてとても有難いことです。


ご高齢となっている達人たちの後をどう継いでいくのか、これは真剣に考えなくてはいけません。


中学生がふたり、ボランティアに来てくれましたので、力仕事もしてくれてとても助かりました。
小学生にとっては、憧れのように見えるものです。



4日目。
前日もそうですが、お経をあげていただくことからスタートします。


いよいよ体力的にきつい山登り。


初登山の子にはけっこうな急斜面だと思います。


無事に登頂。
登山記録には、歴代の1week参加者の名前があります。

下山もなかなか足にきますが、これを乗り越えると雰囲気が変わります。

テント泊予定地には、余計なものがないので、
たかが蚊取り線香を付けるという行動に対して、自然とみんなが集まってきてワイワイしていました。


夕食は即席ラーメン。
ここで食べたら美味いに決まっています。


陽が落ちて、焚火。
今年はマシュマロだけでなく、煎餅を焼くことで盛り上がり、あとはトランプ、そして新漫才コンビ誕生。



5日目。
山での朝は気持ちがよいです。


お寺での生活を経て、みなの合掌が美しい。


黒姫山よありがとう。


自然王国まで歩いてきたと言うと、みなに驚かれます。


しばらくフリータイムをとり、テントを立てて、ご飯を作って…ケンカもちょっと。



6日目。
鯖石川で、川遊び三昧。


ここまでくると、思い切りの良さが、違うんだな。


みんなでいるけど、それぞれのペースで。


昼には地元の美味しすぎるパンを食べて、また川へ。


ここではバトル。


もうファイナルBBQ。


手際の良さもたいしたものです。


最後の夜は、台風接近により、テントを早めに撤収し、建物の近くで寝ることにしました。
そんなことを子どもたちが施設の人に相談してみると、なんと室内で泊めてもらえることに。

ですから私たちはこの1週間、天候にも恵まれ、そして人にも恵まれていました。
やはり感謝ですね。

最終日、バス乗り場まで2kmほど歩くので、さすがに雨具を着用しましたが、
この時も、なぜだか雨が上がってくれました。


いろいろな事がありますが、やっぱり長期キャンプでしか味わえないものがあります。
来年はどういう形になるかな?
コメント

夏のキャンプを終えて

2017-08-12 20:50:22 | 自然体験チャレンジコース
いつもご覧いただいているみなさま、ありがとうございます。
残暑お見舞い申し上げます。

久しぶりの投稿となりました。
夏休みは連日キャンプか、その準備と片付けを行っておりますので、どうかお許しください。

さて、8月に入ってからは、
比角地区の高学年キャンプ1泊2日、小3~6の1weekキャンプ、
高学年キャンプの2回目、柏崎市のジュニアリーダー研修キャンプを行いました。

キャンプの様子などにつきましては今しばらくお待ちください。
明日よりお盆休みをいただき、実家に帰省し、ご先祖様にお参りしてまいります。
コメント