ササめがね~NPO法人あそびそだちiLabo【運動あそび塾しらさん家】ササのブログ~

しらさんちでの外遊び・運動遊び・自然体験活動
親子ふれあい運動『キズナビクス』
子ども達を取り巻く社会へのメッセージ

2020年度「30kmオーバーナイトハイク」

2021-04-09 09:37:57 | 自然体験チャレンジコース

2020年度も30kmオーバーナイトハイクを無事に終えることができました。
遅くなりましたが、活動の様子を少しアップいたします。

3班、14名の小学生が挑戦しました。

卒業生たちがたくさん集まって来てくれる活動でもあります。

オリエンテーションの後、柏崎駅から電車に乗り、
スタート地点の出雲崎駅へ。

5km、10kmはまだまだ余裕があります。

しかし夜も更け、少しずつ疲労が溜まり、眠気が襲ってきます。

深夜に通るトンネル内も、印象深いものがあります。

真ん中の15kmポイント。
夜食の豚汁とそぼろ丼が体に染み渡ります。

しかし、食べると元気にはなるのですが、そのあとさらに眠くなります。
そしてこの先が最大の難関になります。

リタイアを考えるくらいに追い込まれた班もありました。

中学生、高校生スタッフたちも、各所でがんばりました。

25kmポイント。あと5km。
もう少しで夜が明けます。

なぜ苦しさを伴うこんなことをしたくなるのでしょうか。
歩いた者にしか味わえない、ゴールがあるからでしょうか。

また来年も待っています。

それから今年度は、この30kmだけでなく、
親子でチャレンジしたり、山登りにチャレンジしたり、
リニューアルした活動も行っていきたいと思います。

コメント

2020年度修了式を終えました

2021-03-27 06:57:52 | キンダー・ジュニア・レベルアップコース

東本町校
中鯖石コミセン校
刈羽村ラピカ校
上条コミセン校
大洲コミセン校

各校の修了式を終えました。

スライドショー鑑賞、修了証書授与、スタッフからのメッセージ。

かーびぃが3月末で退職となります。

お手紙や色紙、お菓子など、御礼の品をたくさん頂きました。
ありがとうございました。

いつも笑いや絶叫が絶えないしらさん家の活動で、
かしこまった場はあまり似つかわしくないのですが、
年度の最後はけじめとして、こうして修了式を行っています。

次の学年へ向けての意識を高めたり、
これで退会となる子の気持ちを大切にしてあげたり、
卒業生を祝福したり、
いろいろな思いがあります。

思わず涙が溢れる場面もあり、
今年も感慨深いものとなりました。

 

さて、一息つきたいところですが、
歩みを止めるわけにはいきません。
今日から明日にかけて、今年度最後の活動、
30kmオーバーナイトハイクを行います!

コメント

2020年度修了式へ向けて

2021-03-16 11:46:40 | キンダー・ジュニア・レベルアップコース

今週から、各校で修了式が行われます。

東本町校では、活動写真と修了証書をプレゼントします。

コミセン校、ラピカ校は、写真が少ないため、
きつね特製の色紙(みんなの寄せ書き入り)をプレゼント。

かなり前から準備をしてきているつもりでも、
どうしても直前でバタバタしてしまっています(汗)

年度の区切りとして、そして卒業生への祝福を込めて、
よい会にしたいと思います。

コメント

雪山であったかラーメン2021

2021-03-10 13:48:59 | 自然体験チャレンジコース

2021年2月28日に開催しました「雪山であったかラーメン」の様子を投稿します。

場所は、もう10年以上お世話になっている、
野田地域の木沢にある花栄寺さんです。

雪が降り積もった裏山を登るために、かんじきを装着。
まちなかの子たちは、ほぼ履いたことがないと思います。

「履きたくない」なんてわがままを言う子もたまにいますが、
じゃあそのまま長靴で行ってごらんと言うと、
ズブズブと埋まるので、しぶしぶ履き始めます(笑)

調理道具を持っていざ出発。

ここのところ降雪がなかったことと、朝晩の冷え込みで、
雪が締まっていてかなり歩きやすかったです。

動物の足跡もあちらこちらに。

その年によって状態が違うので、
毎年来ている子はその変化を感じているかもしれません。

開けた頂上はめちゃくちゃ眺めがよいのですが、
実は夏場はうっそうとしていて全然居心地がよくない所です。

初めて冬にこの場に来たときはホント感動しましたが、
やっぱり今回も感動でした。

3つの班に分かれての活動でしたが、
各々で好きな場所を決めて、
昼食となる煮込みラーメン作りを行いました。

2m近く積もっていると思われるので、
掘っても掘っても地面は出てきません。

自分たちで、食事用のテーブルや
掘りごたつのようなものを作りました。

各班、順調にできあがったようで、美味しく頂きました。

この日は快晴で眩しすぎるくらいでした。

来年からはもう少しチャレンジレベルを上げてもよいかもしれません。

片づけた後は、山の斜面を使って、
滑りまくって遊びました。

毎年お天気に恵まれます。
本当に、山に感謝です。

ありがとうございます。
また遊ばせてください。

コメント

おもいっきり雪遊び2021

2021-02-26 14:51:37 | 自然体験チャレンジコース

投稿が大変遅くなってしまいました!
2月14日に開催しました、今年の「おもいっきり雪遊び」の様子を少しご覧ください。

今年は久しぶりに、十分な量の雪の上で遊ぶことができました。
天気も快晴で、顔は日焼けしてしまいました。

社会人スタッフの他、高校生もお手伝いに来てくれました
鬼ごっこでは小学生の勢いにたじたじでした(笑)

雪上ドッジボールを楽しんでから、それぞれ好きに雪遊びをしました。

久しぶりに雪板を楽しむことができました。
林業をされている方が、間伐材から雪板を作成し、
森で遊ぶという活動をされていて、
今後も一緒に活動していきたいと思っています。

会場の別俣農村工房は、以前は小学校だったところです。
こんな感じで座っていると、まるで授業中のようですね^^

地元のお米と味噌、お野菜で作って頂いた、
おいしいおにぎりと豚汁を頂き、お腹も大満足でした。

また遊びに来ましょう!

コメント

またドカッと雪が降りました

2021-02-18 14:52:31 | コミセン・ラピカ校

柏崎市も、山間ではまたドカッと雪が降りました。

しらさん家は海岸近くですので、
風が強く、ほとんど積雪はありませんが、
昨日上条まで行ったらすごいことになっていました。

昼間に数十センチは積もったようです。

というわけで雪遊び。

雪国はいいところです!

 

コメント

EARTHおじさんの本とジュートタワシを販売しています

2021-02-14 15:08:08 | お知らせ

只今、運動あそび塾しらさん家では、
『EARTHおじさん46億才』と
『買いものは投票なんだ』の
2種類の書籍と、
ジュートタワシ(エコたわし)
のお取り扱いをしております。
(火)~(土)店頭販売のみとなっております。

書籍は限定30冊ずつです!
2冊同時にご購入の方へは、
EARTHおじさんジュートタワシを
1個プレゼントいたします!

EARTHおじさんの生みの親である
作者の ほうさんから
POPを書いて頂きました!
いやいや、POPというか、ガチなやつです!
直筆の絵もどうぞ見に来てください。

コメント

令和3年度 新規 募集中です!

2021-02-13 18:17:54 | お知らせ

令和3年度
新年中さん
(火)(水)(木)(金)(土)すべてで
まだ空きがございます!

新1年生も
(火)(水)(木)(金)で
空きがございます!

2年生以上も若干名募集中です!

お待ちしております!

 

#運動遊び
#しらさん家
#柏崎市
#習い事
#年中
#幼児

#小学生

コメント

よるラボに出演しました

2021-02-13 18:04:37 | お知らせ
よるラボにゲストとしてお呼びいただき
ありがとうございました!

何を話そうか…何を話そうか…と悩み
活動のことというより
みなさんは自分に興味があって
来てくれるのかなと思い
自分が思っていることを
好き勝手にお話しさせていただきました。

時間内に収めようと意識するあまり
言いたいことを言えたのか
伝えたいことを伝えられたのか
というとそれは難しかったのですが

自分のことを話す経験は
あるようでなかったので
貴重で不思議な体験でした。

みなさんがあったかく
聞いてくださるのが
ありがたかったです。

もっとディープな話しもしたいし
みなさんのお話しも聞きたいなぁ。

コメント

あーでもない こーでもない

2021-02-04 15:45:02 | キンダー・ジュニア・レベルアップコース

今年度の活動も残すところあと7回ほどになりました。

この時期は、ドッジボール以外に
リレーなどのチーム対抗戦が多くなります。

作戦タイムで自然と集まれる、
そんな機会を大切にしています。

作戦の内容は何でもいいんです。
結果に結びつかなくてもいいんです。

あーでもない、こーでもないと、
意見を言い合うという経験そのものが大切なのだと思います。

コメント

子どもたちを夢中にさせるには

2021-01-30 11:36:55 | キンダー・ジュニア・レベルアップコース

若手のスタッフへ現場の多くを任せるようになってきていますが、
負担になり過ぎないように私も担当するようにして、
見て学ぶ機会にもしてもらっています。

年中さん年長さんのキンダーコースでは
子どもたち以上に夢中になるくらい、こちらも遊びに入り込んでいきます。

この状態をフローと言いますが、
幼い子をフローにさせたければ、大人もフローになるとよいと思います。

と言っても、それがなかなか難しいのかもしれませんが…

写真は子どもを襲っているようにしか見えませんが(汗)
大騒ぎしながら氷鬼をしているところです(笑)

小学生はジャグリングに取り組んでいます。
短時間で集中して行えるように工夫しています。

これも夢中にさせるポイントです。
1週間に一度、ほんの数分間の練習でも、かなり上達していきます。

今年も3つでのジャグリングに合格する子が出てきました^^

コメント

寒い体育館でも元気に遊んでいます

2021-01-28 10:07:06 | コミセン・ラピカ校

刈羽村ラピカ校、上条コミセン校、大洲コミセン校は、
残念ながら3月で閉鎖することといたしました。

楽しみに通ってくれていた子どもたちには本当に申し訳ない気持ちです。

3年間、楽しく体を動かす中で、いろいろな動きがよくなりました。

これからも他のコースや、スポーツなどで、元気に活躍することを願っています。

まだあと2か月間、寒さを吹き飛ばす勢いで、活動します!

コメント

新年 雪上ランニング

2021-01-12 15:23:46 | ランニングクラブ

新年から2年振りの積雪があったかと思えば、
その1週間後には記録的な大雪に見舞われている新潟です。

柏崎市での運動あそび塾しらさん家、
今年も元気にスタートしています。

毎週土曜日の朝に行っている
ジュニア・ランニングクラブもスタートしました。

昨年はできなかった雪上ランニングです。
でもちょっと降り過ぎで、みな苦戦していました。

 

この後、新雪の中でリレーをしました。
ガシガシと進む子、あきらめて歩く子、いろいろですね。

いろいろとハプニングもありましたが、
記憶に残る練習になったかと思います。

楽しい、厳しい、でもまたやりたい。
そんな感じで今年も頑張って参ります。

コメント

高校生や大学生と人生について考えたい

2021-01-06 18:03:22 | お知らせ
大人の入り口に立つ高校3年生が
人生について考える。
そんな活動を行います!
 
自然の中に飛び出し
走ったり 暗闇で過ごしたりしながら
体験を通して何かを感じ考える活動です。
でもサバイバル生活のようなものとは
ちょっと違います。
 
実は高校3年生4名に
個人的に声を掛けたのですが
スマホを持たないこととか
森でたったひとりであるとか
あまりの非日常感に
4人中3人が
参加に至りませんでした。
 
私の発想が体育会系ですかね。
古いでしょうか。
私の企画力のなさですね。
 
しかし
身体と精神は一体であると思っています。
 
あれこれ考える前に
やばいかも と思うくらい動いたり
やばいかも と思うような状況に身を置いたり
することで
気持ちが整い
事が前に進むことがあります。
 
今の時代にこそ必要なのではないかと。
 
高校3年生対象でと考えましたが
もっと対象を拡げたいと思います。
高校生から大学生世代
(16歳~22歳くらい)
とします。
 
募集期間は
当初は12月中でしたが
今月1月末まで延長します。
 
詳細は画像をご覧ください。
 
身近な方へ
ぜひご紹介ください!
 
「1+17dialogue(ジューハチダイアローグ)」
2021年3月23日~24日
会場は柏崎・夢の森公園
主催  NPO法人あそびそだちiLabo
 
コメント

卒業生が集まってくる大掃除は夢のような時間

2020-12-28 05:48:52 | 中学生・高校生

しらさん家の大掃除を行いました。

毎年来てくれる中学生がいます。
今年はふたりしか連絡が来ないな~と思っていたら、
直前になって「オレも行く」「あたしも行くから」と、
続々と連絡があり、結局過去最多の人数になりました。

もうこれは本当に嬉しくて、
毎年この年末に、夢のような時間を頂いています。

今回は高校生も来てくれましたし、
小学生やご家族も来てくださいました。

10年くらい前にはふたりで1日かけて掃除したこともありましたが、
これだけの人数が集まると、作業も早い早い。

もう自分の役割は、掃除そのものではなく、完全にコーディネーターです。
来年からはさらにいろいろな役割を考えておきたいと思います。

掃除が終わると、やはりドッジボールが始まります(笑)
年が違っても、ここでの共通体験ですぐに盛り上がれる。
世代を超えた夢の競演ですね。

本当はこのあとこのままパーティーでもしたいね!

あと何年かしたら二十歳。
そしたら忘年会も一緒にやろう!

コメント