ラ・ヴィータ イタリア

イタリア:ベニスでの日常生活やベネチアンガラス工房のお店“L'albero”での出来事、イタリア&海外お奨めスポットなど

サクランボのクラフティー風

2009-06-12 04:40:38 | イタリア:食材、レシピ

さくらんぼの季節まだまだ続いております
値段も下ってきたので1kgも買ってしまった!約3.5ユーロ(480円)

毎朝フルーツはかかさない
半分強は朝のフルーツ用に取り置き
残りの半分弱はクラフティー風にしてみた


写真見た目はわるけどなかなか美味しい!
バターはほとんど使わないのでカロリーも低め

下記の材料で写真のグラタン皿2個分できました!

以下レシピ(6~8人)。イタリア料理本を見て作った!
材料A 
さくらんぼ大粒(アメリカンチェリータイプ)400g
スライスアーモンド 25g (これ重要!)

材料B
小麦粉60g
卵2個
砂糖50g
牛乳250ml
塩 一つまみ
ブランディー少々
バター 少々

作り方 
さくらんぼは洗って種を取る(これが一番めんどう!)
オーブン用の容器(グラタン皿でもOK)にバターを塗りさくらんぼを敷き詰める
けちらずびっしりつめたほうが美味しい!

私は底面が全部隠れるくらい敷き詰めた
さくらんぼの上にスライスアーモンドをまぶす

材料B
ふるった小麦粉にとき卵2個を入れ塊がなくなるように泡だて器で混ぜる
砂糖をすこしづつ入れて混ぜる
塩一つまみ入れる(これ重要!)
最後に牛乳を入れ香り付けにブランディーを入れる、その間混ぜる混ぜる

さくらんぼをならべたお皿に流しいれる(さくらんぼの頭が見えるか見えないかくらいまで)

190度のオーブンで45分焼く
(途中焼きすぎにならないようにアルミホイルでふたをする:黄金色になるまでは蓋をしないほうがいい)

写真は初めて作った時アルミホイルが切れてて蓋ができなかった、蓋はしたほうが焦げなくていい

さめたらお子みの大きさに切り上から粉砂糖をふる
アイスクリームや生クリームをあわせてもいい!

スライスアーモンドとさくらんぼの取り合わせが凄く美味しい

さくらんぼが無いときはリンゴとレーズンでもOK
私はさくらんぼが足りないときはリンゴも一緒にあわせる


焼き時間をのぞけば20分もあれば用意できる
最近の大ヒット作になりました!



最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
サクランボのクラフティー風 (shibainu)
2009-06-12 09:50:36
おいしそう!!
最近、ケーキ焼いてない。
サクランボは高いけど、ちょっとトライして
みようかな(^^)リンゴなんか混ぜると
ちょっと安上がりに出来るね。
Unknown (Unknown)
2009-06-13 05:49:02
何でもフルーツならOKだと思うよ
あまり水っぽくならないフルーツを選べば
頑張ってくださいませ

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。