うさぎ! 書きまつがい! 映画! 音楽! お笑い!

平凡な日常だからこそ楽しんだもの勝ち!
http://twitter.com/usako_usagiclub/

ルミネtheコントバトル(2)

2010-02-03 23:58:00 | お笑い!
今日は日比谷のTOHOシネマズシャンテで映画『(500)日のサマー』を観てきました。いやー、めちゃくちゃ私のツボにはまる作品でした。ストーリーそのものはもちろん、キャスティングや登場人物一人一人の設定がGood。時間が何度も進んだり戻ったりするのに、不思議なくらい違和感なし。途中のベタなミニコント(!?)やミュージカル、アニメも私の中では高評価。何よりも主人公のトムを演じたジョセフ・ゴードン=レヴィットが私的には「どストライク」(もしかして・・・と思っていたらやっぱりユダヤ人)。予想外の結末で物語は終わりましたが、本当に出会えてよかったと思える作品。メモりたいほどぐっとくるセリフがあったのでもう1回観たいです。

さて、前置きが長くなりましたが、ルミネtheコントバトルのレポの続きを。Dブロックの4組のネタは以下のとおりでした。
犬の心「じゃんけん」
ガリットチュウ「大河ドラマのオーディション」
平成ノブシコブシ「シーツをたたむ仕事」
インポッシブル「シンデレラ」
判定の結果、予選を勝ち抜いたのはインポッシブル。彼らも今回が初めての決勝戦進出となりました。

続いて決勝戦のネタ順を決めるためのくじ引き。トップバッターはシソンヌ、続いてピース、インポッシブル、そしてトリはノンスモーキンに決定。でもネタの順番よりもノンスモーキンの中尾さんが着ていたシャツに話題は集中。あまりの言われように中尾さんは「次の出番までにシャツを買ってくる!」と若干キレ気味。そしてついに決勝戦がスタート。
シソンヌ「女王様の弁当屋」
ピース「ヤマンバと町田さん」
インポッシブル「必殺仕事人2010」
ノンスモーキン「森に迷い込んで」
シソンヌもめちゃくちゃおもしろかったですが、ピースはもはやコントというより立派なお芝居で、お客さんのハートをわしづかみ。見事に優勝しました。

今回のコントバトルは今まで私が観た中でも一番おもしろくて、判定結果も納得がいくものでした。何よりもシソンヌが決勝戦進出できたのがうれしかった! 彼らのさらなる快進撃を期待したいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ルミネtheコントバトル(1) | トップ | いろいろと »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お笑い!」カテゴリの最新記事