佐倉 鳥羽ミート お肉のブログ

千葉県佐倉市臼井駅前レイクピアウスイ内精肉専門店公式ブログ。松阪牛、宮崎牛・佐賀牛等銘柄牛を笑顔で販売しています。

外もも肉(ナカニク本体)のシコリ

2020年10月22日 | 牛肉

こんにちは千葉県佐倉市のお肉の鳥羽ミートです。

10月も終盤に入りいよいよ秋も深まってきた感があります。銀杏並木の葉も色づき始めています。

牛肉では焼肉から”すき焼き・しゃぶしゃぶ”に売れ筋がシフトしているのが見て取れる気候になりました、

そんな中、本日、交雑牛外もも肉をすき焼き用に整形しているとき、【シコリ】に出会ってしまいました。

外もも肉(ナカニク本体)のシコリは部位の中では一番多い部位になり、評価も低い一因かもしれません。

何故シコリが出来るか?はいろいろなケースが考えられますが、
・外傷から治らず脂の塊になる場合
・家畜を伝染病から守るために、予防剤またはワクチンの投与や接種により筋肉の炎症からくるしこり
・生産者さんの飼料によるもの(この場合ビタミンの欠乏) などがあります。

今回の場合は注射により筋肉の炎症が治らず脂の塊になってしまったケースだと思います。
通常でも注射は外ももにするのが一般的です。

瑕疵は枝肉の状態のときに解るものは瑕疵の記号が付きますが、注射痕のしこりは整形してみないとわからないものが殆どです。

▲千葉県 佐倉市 臼井 肉の鳥羽ミート

【関連記事】うすい 肉ブログの中の「シコリ」に関連する記事一覧

鳥羽ミート直営オンラインショップはこちら
アリババECサイトはこちら

鳥羽ミート公式YouTube

千葉県佐倉市の精肉専門店 鳥羽ミート 〒285-0837 千葉県佐倉市王子台1-23 レイクピアウスイ内 >>グーグルマップで見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加