広島で芝居を楽しむためのブログ

広島での観劇レビューや日々思うこと徒然と。芝居で生の驚き、生の迫力、生の感動を多くの人に知ってもらいたい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

e+チケット発券リニューアル

2006年08月21日 | 演劇ニュース
 ”セブンイレブン”は”ぴあ”と決裂、
そして”e+”と提携しました。
まぁ、大人の事情ってやつでしょうから
あんまりそのへんに興味はありませんが
手数料がちょっと問題かな。
システム使用料と発券手数料で255円
郵便での受け取りは600円と正直つらい。
”ぴあ”も手数料が結構かかるので
がっかりだったのですが
これではなんのメリットも見いだせない。
プレイガイドがなくなっている現在
手数料なんてなしでチケット販売を。
手数料を上乗せする方式って
なんだか前時代的。
ネット時代に既存のビジネスモデルの導入じゃ
先が見えているって感じですね。
誰か新しいビジネスモデルを。
ジャンル:
芸能
コメント   この記事についてブログを書く
« 県立芸術劇場:「演劇の見方... | トップ | ジョージ・ルーカス、凝縮さ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

演劇ニュース」カテゴリの最新記事