広島で芝居を楽しむためのブログ

広島での観劇レビューや日々思うこと徒然と。芝居で生の驚き、生の迫力、生の感動を多くの人に知ってもらいたい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

”三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船”を見てきたよ

2011年11月16日 | えいが、えい画、映画
 面白いのかなぁ!?
面白くないのかなぁ!?
正直よくわかりません。
ひとつ言えるとすれば
予告よりはたいしたことが
ないってことぐらいでしょうか。(笑)
単純明快なストーリーに
CGと特筆すべきこともなく
キャラクターやアクターにも
惹きつける何かもない。
う~ん、どうなんでしょうか!?
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (1)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« ”ステキな金縛り”を見てきたよ | トップ | 魅惑のトルコ旅行 ~飛行機編~ »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (けん)
2011-11-17 09:40:08
TBさせていただきました。
またよろしくです♪

コメントを投稿

えいが、えい画、映画」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

三銃士/王妃の首飾りとダヴィンチの飛行船 (本と映画、ときどき日常)
監督 ボール・W・S・アンダーソン 出演 ローガン・ラーマン     ミラ・ジョボビッチ     オーランド・ブルーム いや~、ミラ・ジョボビッチ、妖艶で格好良くて素敵でした。 峰不二子そのまま(笑 国王を陥れようと盗んだ首飾りを取り戻すべく立ちあがっ....
ポール・W・S・アンダーソン監督 「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。)
今日(2011年10月28日)2本目の映画は今日から公開の新作映画 先に観た「カウボーイ&エイリアン」同様、頭使わないですむ映画 冒険活劇、娯楽として観れるものにしようと、この作品にしました。 公式サイト⇒http://34.gaga.ne.jp/ 【あらすじ】 17世紀。...