イカスモン

日々の中で見つけたイカしたモノやコトの記録です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ひさしぶり!デブシロに逢う

2009-11-28 21:25:55 | デブシロ
何ヶ月ぶりでしょうか?デブシロに逢うことができました。いつも、どこにいたんだろう?
スタンダードカットで面白くないですが、写真を撮れただけでもラッキー!
遭遇することが難しい珍獣のようです・・


寝ているところ起こしてしまったのでこんな顔。


大あくびも健在です。


おなじみのペロン顔。

元気な顔が見れて良かったです~
事務所で購入したCX2で撮影です。

コメント (12)

イカすブランド

2009-11-24 23:39:01 | 図画工作

かつて趣味少年が最初に親しむ「イカすブランド」はアシックスでもシマノでもニコンでもなくタミヤでした。(全部少年時代、好きだったブランド)

プラモと言えば今はバンダイ、ガンプラの世の中です。
自分の頃はガンプラもあったけどイカす男子はタミヤの1/35戦車や1/24スーパーカー、1/48飛行機、1/700艦船、最後はラジコンであがりって感じでしたね~
世界最高のプラモメーカーという信頼感は子供ながらに感じたものです。
あの赤青の2つの星が眩しかったです。

スパイクやジョギングシューズはアシックス、まだオニツカ・タイガーブランドも混在していた時代でしたね、、米国でオニツカを売っていたナイキがオニツカを参考にしてスニーカーを作り自社ブランドを立ち上げたころです。(たぶん)ナイキの師匠です。

シマノは言わずと知れた?世界最大生産量誇る(たぶん)自転車部品メーカーです。レース用としては当時はまだまだカンパの時代でしたがシマノのモダンデザインは少年イカスモンの目に先進的でカッコよく写ったものでした。まぁ価格的にカンパは眼中に入らない、手の届かないものでしたけど、、今、その反動?で当時のカンパ集めたりして、、

ニコンはまさに憧れのブランド、小学~高校まで一眼欲しかったんですけど手にすることはできませんでした。お金持ちの友人はAE1やA1などキヤノンばかりでした、、それなら俺はニコンって思ったんでしょうね、、
その後、バイト代と長年のお年玉で念願のFE2を手に入れました。(最初レンズは1本だけ)

どのブランドもCIがライバルメーカーより優れていました。モノもいいけどイメージ作り、販促物などが上手でした。パッケージ見ただけでワクワクしましたよ~

これらイカす国産ブランド、今はどれも海外生産品ばかり?ちょっとさびしい?

そして、今もそのブランドを手にしたりしている自分って進歩ないな~


GRDIIIで撮影。



コメント (4)

イカすアメ横

2009-11-23 22:26:16 | 街、散歩
本日はアメ横で買い物。
東京のいろいろな街に出没するイカスモンですがアメ横での買い物が一番楽しいです。
今日は自転車、街歩き、どちらでも使える冬用アウターを購入。
安いものから高級品、食料品からマニアックな趣味のモノなど、何でも安めに買えるのがイカしています。


イカすジャケを貼ったショーウインドー、御徒町です。


中田商店前のアメ横焼き、お好み焼き風大判焼き?です。


工作班と焼き鳥屋「文楽」で休憩。イカスモンはビール、工作班はジュース。


ハツとホルモンが好き。



GRD3で撮影です。
コメント (2)

イカすストライプ

2009-11-22 13:27:34 | 街、散歩
ストライプのある風景、3枚載せてみました。








上2枚借り物CX2
3枚目シマウマGRDIII
コメント (5)

イカす疲労

2009-11-21 13:20:03 | おもしろい、くだらない
11月も後半に入り、今年の終わりが見えてきましたねー
1年経つの早い、、カレンダー買いにいかなきゃ、年賀状もう売っている?、とか年末の準備面倒くさいです。

仕事もなんか忙しいし疲れ気味です。
ちょうどイカす「お疲れの図」が、とある掲示板に貼ってあったので写真撮ってみました。




2ヶ月前の飲み会の後、路上で座り込んでいるT君・・・ちょっと似ている



年末は忘年会だらけでさらに疲れてしまいます。
リフレッシュしなきゃ・・

GRDIIIで撮影です。
コメント (3)

イカす見たい映画

2009-11-18 00:11:20 | 映画、本、TV
今見たい映画2本
タランティーノとマイケルですね~

タランティーノは何考えているか解りませんね~
マイケルは凄いらしいですね~これはDVDではなく映画館でしょう、、


悪の代名詞、ナチがかわいそうになる映画って・・


映画館によって音響効果で差が出るのでよく調べて見に行くようにとのこと・・

GRDIIIで撮影です。
コメント (4)

リングキューブでGXRを触る(ライカX1も)

2009-11-15 20:28:40 | デジカメ、カメラ
銀座のRING CUBEでGXR触ってきました。
その後、はしごしてライカのショールームでX1を比較しました。
どちらもなかなか良いですね、、両方欲しくなります。

まずGXRですが・・
写真で見るよりコンパクト、適度な重量感もいい感じ。グリップもGRD,GXより持ちやすい。
本体とレンズユニットの連結部はしっかりしていて不安感なし。さすがマグネシウムボディ、GRDゆずりの堅牢感とザラザラシボ塗装、機能美ある道具感は継承されています。
ここはGX200より質感向上しています。カメラとしてのできはとても良い感じ、7D、D300などの中級一眼レフ相当の質感です。マグネのおかげ?

操作性はGRD、GXとほぼ同じ、露出補正が十字キーに、ここはGRDのズームの方が使いやすいかも、ダイレクト画面は一眼のコントロールパネル同等、ADJとあわせて使いやすくなってます。各種設定の詳細はたぶんGRD3と同じかと思います。画面のデザインも同じです。
GRD、GX、またはCXを使っている方はマニュアル見なくても使えるでしょう。

肝心のカメラユニットは・・
APS-C:50mmマクロはB全ぐらいのプリントサンプル見た限り、画質は素晴らしいです。前評判通りでしょうか、、コンデジばかり使っていると、こんなボケに憧れます。
あと、うわさ通りにマクロ時のAFが遅いですかね~、マクロに入らなければコンデジ並み、まぁ問題ないレベルです。コントラストAFなら致し方ないかなと、、一眼レフ並みとはいきません。DP-1より早くてE-P1同等ぐらいでしょうか?

GX200同等ズームレンズ、1/1.7CCDの方は操作感はGX200と同等?、AF速度とかは比較していないのでちょっと分からず。リコーコンデジそのものです。
CCDはGRD3と同等ということで高感度性能は向上が期待できるかと思います。(こちらはあまり試していない)
GX200シリーズがなくなるのはちょっと残念です。GXRは小型であると言っても200より大きいです。多少の重さ大きさの違いでユーザーニーズ変わりますし、、GX300期待していた方の気持ちはよく解ります。

実際触ってみると写真で見たり、想像していたモノとは違いますね、、なかなか悩ましいカメラです。
いつものGRDIIIと使い分けると、とても楽しく使えそうです。
一眼レフと価格も含めて比較する人多いですが、これはまったくの別物です。
撮影シーンに合わせて拡張できるコンパクトデジタルカメラですね、、そう考えるとGX200の後継というのは正しい表現なのかもしれませんね、、
このシステム抜きなら、ちゃんと進化したGX300に見えたのでしょうね、、レンズ交換できるのはおまけと思えばいい?違うかっ
DP1やGX200の発売時の価格を考えると価格も適正と言えるかも、、(やっぱ高い?)



天皇即位20年、早いですね、あのころ小学生だった(うそ)


リングキューブいいところですね、眺めイカす

<
リングキューブで展示中のリコーカメラのコンセプトデザインモデル


その中で目についたGRIDというモデル、GXRと同じユニット交換?GR未来像?


こちらはライカショールームにて

ライカX1も良くできてます。デザインもかっこいい。ストロボポップアップかわいい。
こちらもAFが遅いです。やはり難しい?コントラストAFだと、、機能も割り切っているし、、潔さはDP1やGRD以上、これはこれでイカす!
GXRと同じようなトンガリ具合?こちらの方がまとも?どちらも唯我独尊?

価格20万はライカなら安い?これ見るとGXRどんだけお買い得?だと思ってしまう。
リコーさん、まさかライカ目指していないよね?

コメント (4)

イカすチャリとGXR

2009-11-13 00:46:46 | 自転車
おとといの発表からGXRのことについて、いろいろ考えてみましたがやっぱりイカしていますよ~これ、
一眼、コンデジとかカテゴリー分けすること自体否定していますよね。
銀塩時代の常識であるレンズ交換、これがデジタルになっても正しいと言えるのか?と問題定義しているようにも思えます。
もっとも大事な心臓部(画像素子)が露出すること自体未完成なのでは、、マイクロフォーサーズはミラーレスのためモロ出てますし、、
静かなシャッターやレンズと画像素子の最適化など一眼にはないメリットもあります。

かつてミノルタに同様な発想のカメラありましたが発展途上のデジカメにはちょっと無理のあるシステムでした。画素もモニターも行く着くとこまで来ている現在、進化の幅も少ないと判断しての決断だったのでしょう。
地動説的発想のため受け入れられない方もたくさんいるようです。ネット上ではまるで魔女裁判?のような様相を呈しています。これだけ賛否両論、喧々諤々なカメラも珍しいです。確かに正しいコンセプトかどうかはわかりませんがデジカメなんだしなんでもありですよね、こういうおもしろチャレンジするモノ、独自の価値観を提案するものはかっこいいです。
今までの常識では考えられないモノは受け入れがたいのは無理ないですけど、、


まだ触ってないので買うかどうかは分かりませんが使ってみたいですね~
価格が高いのがもったいないです。こういう新しいものは多くの方に使ってもらった方がいいのにと思います。(自分も買えないぞ)
レンズ交換ギミックばかりに目がいって、見落としがちですがカメラとしての基本性能、グリップ、操作性はとても良さそうです。GRDの熟成された操作部を受け継いでいます。(たぶん)

将来性を気にする方も多いですが50mmのあと28mmと80~100mmぐらいの単焦点、APS-Cユニットの3本があればOKです。後はおもしろユニットでしょうか、、マイクロフォーサーズのマウントユニットなんかいりません。潔くないですね、、そんなのあったら、、
けっこう偏っている?かもしれないですがGXRについての結論です。(どうでもいい?)








写真は街で見かけたイカすピストです。最近このハンドルばかりです。個人的にはドロップが好きです。チャリは保守的です。
コメント (3)

イカすか!RICOH GXR

2009-11-11 00:53:45 | デジカメ、カメラ
本日はリコーの新機種GXRの発表でした。
前日までのうわさ通りだけど想定外の姿にみなさんびっくりしていますね、、
そして賛否両論の嵐?、、自分的にはイカしている!と思いますけどね、

ネガティブな意見としてはレンズ資産の非活用?将来性とコストでしょうか、、
自分が購入するにも、この価格は正直厳しいです。

レンズ資産(ニコンのMFはたくさんある)はもともとないし、将来性なんかデジカメにおいては他の一眼だって似たようなもの、、
気の利いたコンデジだと思えばとても面白いし使ってみたいです。
理屈考えると買えないというのも理解できますけど、、カメラファンは意外と保守的です。


より無骨になって精悍なスタイル!


まるでサンダーバード2号のようにユニットが交換できる(違うか?)

50mm使ってみたいし、操作性良さそうだし、などなどリコーマニア?の自分も気になりますが買うか?と聞かれたら考えますねー、やはり価格でしょうか、、
GRDが体の一部になっている?自分に使いこなせるかというのもあります。
とりあえず興味はあるので現物見に行って楽しんでみたいと思います。リングキューブで見れるんでしたっけ?

下はおまけみたいになった「イカす公園の象」どうでもいいかー


コメント (12)   トラックバック (3)

イカす東京スカイツリー

2009-11-08 18:31:53 | 建築、鉄塔
建設中の東京スカイツリーです。
世界一高い634mのうちの191mまでできていました。
これでもかなり高いぞ、、これの3倍ってどれだけ高いんでしょう。


夕日を背景に・・・


ほぼ住宅地の真中?ここでよかったの?










押上・業平橋地区のイメージキャラクター「おしなりくん(仮称)」
タワー便乗キャラ?

借り物のCX2とGRDIIIで撮影しています。
(1、3枚目GRDIII)
コメント (6)   トラックバック (1)

イカすミッドタウン

2009-11-07 00:54:54 | 街、散歩
六本木のミッドタウンは裏にある公園がイカしています。
平日なのに日向ぼっこしている方もたくさんいたりして、、楽しいです。
味気ない都会に緑はありがたいものです。


下の影はイカスモンです。


ジョギングコースもあります。


現在、アート作品展示中。


このミュージアム[21_21DESIGN SIGHT]で深澤直人さんと写真家:藤井保さんによる 「THE OUTLINE」見えていない輪郭展 をやっています。
これデザインと写真の両方の勉強になります。写真は物撮りですけど、、撮り方、真似したくなります。



GRDIIIで撮影です。
コメント (3)

イカす?タバコ

2009-11-04 00:48:54 | おもちゃ
工作班がタバコを吸っている図です。なんちゃって(古?)

100円のガチャポンで出た「吸いかけタバコ」のおもちゃです。
よくできていますね~、燃えているように見えるのは赤い銀紙で、吹くと煙(粉)も出ます。
教育上良くない不良玩具?不健全おもちゃですね、、PTAからクレームがきそうです。
でも子供はこういうの好きなんですよね、、自分もタバコのガムやチョコくわえてカッコつけてました。パイプのチョコもありましたね、、今でもあるんでしょうか?

タバコの値上げも検討されてますね、、ヨーロッパ並みになるとか、、ますます愛煙家の方には厳しい時代になりますね、、この機会に、このおもちゃタバコに切りかえてみたりして、、なんちゃって。

GR DIGITALIIIのマクロです。ボケもいい感じ、、被写界深度が浅いのでピンの部分が狭く、また微妙に動く被写体なので難しかったです。
コメント (2)

イカすストリートを撮る!

2009-11-02 22:22:17 | 街、散歩
街撮り、モノクロ撮影です。

GRDIIIパーフェクトガイド、巻頭、森山大道氏ですね~イカす
GR、一番の使い手と言えば森山氏ですね、、
ここまで体の一部になったかのようにGRを操る方は他にいないと思います。
GRだから撮れた写真もたくさんあるんでしょうね、、、やっぱ憧れです、、

下は稚拙な街撮りです。







GRDIIIで撮影です。
コメント (3)

イカすショーウインドウ

2009-11-02 01:58:11 | 街、散歩
ショーウインドウの撮影は楽しいです。ここも定点観測的に撮っているポイントです。
一枚目ルイ・ヴィトンは毎回凝っています。著名なデザイナーを起用したりしてお金もかかってますね、、
2枚目は毎回人物のポートレートですがイかした写真ばかりです。前の並木の写りこみが好きなんです。






2枚ともGR DIGITALIIIです。
コメント (6)

イカす日常

2009-11-01 02:01:04 | 街、散歩
なにも心配事や悩み事がない日々が、とてもいとおしいです。
そんな日常を保てることが一番大事なことだと感じます。
なかなか見えない景気回復、冬に向け拡大の恐れのある新型インフルエンザなど誰もが感じる不安感はいやなものです。

何も無い日常、平凡な日々、もっとも愛すべきことだと思います。






平凡な日常を非現実的に撮ろうと試みた平凡な写真です。
GRDIIIです。(元の画像は)
コメント (3)