猫マンガ「中華街のミケVol.126副店長への道◆

横浜の猫好きファッションブランドROUROUのサイトで好評連載中の
猫マンガ「中華街のミケ」が更新されました。
ぜひご覧ください。


「中華街のミケVol.126副店長への道◆
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

のびねこ


まるとぼん、暑いのでこんな感じで伸びてます。
(タブレットを入手したので試しに写真投稿してみました。)
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

猫マンガ「中華街のミケVol125涙の再会」

横浜の猫好きファッションブランドROUROUのサイトで好評連載中の
猫マンガ「中華街のミケ」が更新されました。
ぜひご覧ください。


「中華街のミケVol.125涙の再会」
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

新入り猫ブラシ「トレルンダ君」!

 触られるのが大好きなふくちゃんの背中をなでていると、どんどん毛が抜けて、しっぽのつけ根あたりに溜まって、ふわふわと宙に漂いだすので、抜け毛がよく取れそうなブラシを新しく買いました。「トレルンダ君」というふざけた名前のシリコン製ブラシです。
 早速ふくちゃんに試してみると、背中に当てた次の瞬間、ゴロゴロ音が出て、気に入った模様。
 みゆちゃんに試すと、これまたうっとりした顔で、なんとも気持ちのよさそうな様子。抜け毛もよくキャッチしてくれます。
 で、まるに使ってみると…悪くはなさそうですが、案の定、やっぱりブラシに組み付いてきて、ブラッシングになりませんでした。



 久しぶりに更新したブログが商品の宣伝なのもなんですが、興味をもたれた方はご参考までに…↓
 

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

Tシャツ展@イヌネコ雑貨little footmark REN

 京都市北区、上賀茂神社の近くにある「イヌネコ雑貨little footmark REN」さんで始まったTシャツ展に、参加させていただいております。
 おなじみ(?)ニャーTや、ごはんの時間ニャ!Tシャツ、その他手描きのTシャツを出展しています。
 どうぞ、お立ち寄りください。


little footmark REN
tel 075-491-5860
〒603-8408
京都市北区大宮北椿原町45
五十嵐ビル2F
定休日 水曜日・第1第5月曜日

Tシャツ展は、8月31日までです。


他の作家さんたちの個性的なTシャツがいっぱい。



↓中学生画伯雅乃君の猫おっさんTシャツ


↓こちらは「猫佛」シリーズ。どの猫さんのお顔もイイ!
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

猫マンガ「中華街のミケVol.124ニャールドカップ2014ROUROU」

横浜の猫好きファッションブランドROUROUのサイトで好評連載中の
猫マンガ「中華街のミケ」が更新されました。
ぜひご覧ください。


「中華街のミケVol.124ニャールドカップ2014ROUROU」
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

猫マンガ「中華街のミケVol.123雨の日のROUROU」

横浜の猫好きファッションブランドROUROUのサイトで好評連載中の
猫マンガ「中華街のミケ」が更新されました。
ぜひご覧ください。


「中華街のミケVol.123 雨の日のROUROU」
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

猫マンガ「中華街のミケVol.122 2014浴衣コレクション」

横浜の猫好きファッションブランドROUROUのサイトで好評連載中の
猫マンガ「中華街のミケ」が更新されました。
ぜひご覧ください。


「中華街のミケVol.122 2014浴衣コレクション」
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

詩人沙羅さんの「冬籠り」

このたび、詩人・沙羅さんの「冬籠り」の表紙と各章扉絵を描かせていただきました。
エッセイと詩で構成された、沙羅さんの第4詩集です。
苦しみや悲しみを越えて、優しさが沁み込むような詩集です。
本屋さんで見かけたら、ぜひ手にとって見てみてくださいね。





↓アマゾンのページです。「なか見!検索」できます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

まるぼん近況

 日々、夏に近づいて日差しが強くなり、もう暑いくらいですが、ちょっと木陰に入ると、爽やかな風が吹きますね。
 まるとぼんも、ベランダにできた日陰で心地よさげにお昼寝しています。日頃、特別仲良しというわけではありませんが、珍しく顔を寄せ合って寝そべっていたので、可愛くて写真を撮りました。
 が、怖がりのぼん、カメラを向けた途端、立ち上がって向こうへ行ってしまいました。なので、撮れたのは、あまり焦点の合っていないこの一枚だけでした。ぼんちゃん、カメラは噛み付いたりないよ…
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ