猫マンガ「中華街のミケVol.138兄妹愛」

横浜の猫好きファッションブランドROUROUのサイトで好評連載中の
猫マンガ「中華街のミケ」が更新されました。(って先週の話ですが…)
ぜひご覧ください。


「中華街のミケVol.138兄妹愛」
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「新春間違い探し」解答

みなさま、お正月の「新春間違い探し」は楽しんでいただけましたでしょうか?
答えを教えて、というお声をいただきましたので、下に解答を載せておきます。
(「新春間違い探し」まだの方はこちら





<解答>



 屮縫紂璽ぅ筺次廣「ニャーイヤー」
▲疋薀爐稜がスティックを回している
左ギターの猫に星のメイク
た燭鹵罐ターの猫のストラップの模様
ケΕ戞璽糠のベースの色
Ε疋薀爐離蹈粥Tama」→「NYAMAHA」
Т儺勹Δ稜の目の方向
┫儺卉羆右寄りトラ猫の手の模様
観客中央黒猫が挙げているのが片手→両手
真ん中ギターの猫のしっぽの向き

でした。合ってましたか〜?

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

猫マンガ「中華街のミケVol.137いつか叶えたい3つの夢」

横浜の猫好きファッションブランドROUROUのサイトで好評連載中の
猫マンガ「中華街のミケ」が更新されました。
ぜひご覧ください。


「中華街のミケVol.137いつか叶えたい3つの夢」


※参照:BOSSことROUROU社長・石河陽一郎さんのブログより「いつか叶えたい10の夢
こちらを先に読まれると、マンガがよりわかりやすいです。(←要するにパロディ)
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

保護色注意!木目調ぼん

 何かと自己主張の強いまると比べて、ぼんはとても控えめです。甘えたいときや構ってほしいときも、じっと私の足元にうずくまってひたすら待っているのですが、ぼんの色と模様がフローリングの色と木目にそっくりなので、ときどき気づかずに蹴ってしまうことがあります…ぼん、ごめん!
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

元気まる(猫はコタツで丸くならない)

 いいお天気で暖かかった大晦日から一転して、今日は朝から空気が冷たく、午後になって雪が降り出し大荒れの元旦になりましたね。こちらでは、夜までに20センチ以上は積もったように思います。
 こんなに寒いのにまるはいつも通り、ベランダへ出て行きました。すぐに寒くなって部屋へ戻るだろうと思い、数分の後に様子を見たら、猫はコタツで丸くなるなんてとんでもない、「雪の中に何かがいるごっこ」をしているのか、ダッと走ってきて積もった雪の中に両前足を突っ込んだり、雪を跳ね上げたりして楽しそうに遊んでおりました。
 雪が積もるとわくわくするのは、人も猫も同じみたいですね。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

新春間違い探し

あけましておめでとうがざいます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


<告知>
2月24日から、北山のギャラリー翔さんで、猫作家のグループ展に参加します。
日が近くなったら、また詳細お知らせしますので、どうぞよろしく〜。
コメント ( 11 ) | Trackback ( 0 )

ゆく猫くる猫

「ゆく年くる年」に掛けて「ゆく猫くる猫」としていますが、今年も嬉しいことに、ゆく猫はいません。
 実家にいる外猫ファミリーのトラ猫父さんが、秋にちょっと危なくなったことがありました。ちょうど二年前の「ゆく猫くる猫」でも紹介いたしましたが、ご飯は必ず先に妻子に食べさせるというような、父親の鏡のような猫です。年齢はわかりませんが、だいぶ年は取っているようで、痩せてびっこを引いていましたが、秋の頃ご飯を食べなくなり、血を吐いたりしてみるみる弱ったので、実家ではいよいよだめかと思ったそうです。それが、物は試しとモンプチの缶詰をあげてみたところ、それまで何も食べようとしなかったトラが、突然健康な猫のようにガツガツとひと缶完食し、あれよあれよというまにすっかり元気を取り戻しました。モンプチすごい!
 くる猫もいませんでしたが、近所の野良猫の「とらお」(茶トラに、鼻の頭と足の先が白)、「モドキ」(まるとよく似た柄なので「まるもどき」→「モドキ」)とちょっぴり仲良くなりました(仲良くなったといっても、1、2メートルくらいまで近づけるという程度ですが)。

 今日はいいお天気で暖かく、大掃除日和でしたね。私も今日はわりとまじめに掃除しましたので絵を描く暇がなく、まるとぼんの仲良し写真で2014年をしめくくろうと思います。
 まるとぼんは、普段たいして仲良しというわけでもないのですが、なぜかベランダに出ると、よくふたりならんでゴミ箱の上に乗っています。外の明るさで目が細くなって、おっさん猫みたいになっていますが、家の中ではもうちょっと可愛い顔をしてます(もうちょっと、というのは謙遜です)。

 今年も一年、更新が滞りがちなブログを見に来てくださり、どうもありがとうございました。
 みなさま、よいお年をお迎えください。
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

お利口まる

 正確に言うと、「お利口になったまる」です。
 まるは子猫の頃ちっとも言うことを聞かなくて(猫なので当たり前といえば当たり前ですが)、とくに困ったのは、出かけるときなどに、二重扉の役割になる部屋のドアを閉めようとすると、「だめ」と言っても無理やりすきまに頭を突っ込んで来て、廊下へ飛び出してしまうことでした。
 みゆちゃんやふくちゃんだと、だめ、と言うとちゃんとわかってくれて、聞き分けよくその場に座っているのですが、子猫のまるはわかっていないのか、わかっていて聞く気がないのか、こちらの言うことに一向お構いなしなのでした。
 それが一年経って、この頃はちゃんと言うことを聞いてくれるようになりました。「来たらだめよ」と言ったらドアの手前で行儀よく座って、前みたいに無理にすり抜けようとはしません。
 その分苦労は減りましたが、無理やり突っ込んでくるのを「こら!」と叱って捕まえて、部屋の中に押し返すよりも、ちょこんと座って、ついていきたいのにな、という目をしてこちらを見上げるまるの鼻先でドアを閉めるほうがずっと不憫で、後ろ髪を引かれるようで、私はいつも「まるちゃんごめんね、すぐ帰ってくるからね」と謝りながら出かけることになるのでした。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

いざ、仙台へ

このたび、仙台にある猫のアート専門店「猫専門またたび堂」さんに、ポストカード、お守り、にゃん香を置いていただくことになりました。
【岡田千夏コーナー】として展示していただいている様子が、またたび堂さんのブログに紹介されています。→またたび堂さんブログ
お近くの方、仙台に行かれた方、どうぞお立ち寄りくださいね。


猫専門またたび堂
〒980-0811
仙台市青葉区一番町3-8-1
ラベルヴィビル1F
TEL&FAX: 022-302-6925
営業時間/11:30〜20:00 木曜定休
http://matatabido-sendai.com/
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

猫マンガ「中華街のミケVol.136夢見る男」

横浜の猫好きファッションブランドROUROUのサイトで好評連載中の
猫マンガ「中華街のミケ」が更新されました。
ぜひご覧ください。


「中華街のミケVol.136夢見る男」
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ