かわいいまる

 まるは抱っこが好きです。といってもまあ猫なので、自分が好むときだけですが、抱っこしてほしいとなると、自己主張の強いまるのこと、にゃあっと言いながら、あと足で立って、両手をまっすぐに私のほうへ伸ばしてきます。これがまずかわいい。少し前に有名になった動画の、一直線なバンザイのポーズで抱っこをおねだりする黒白猫さんに近いものがあります。
 抱っこしてあげると、あの竹久夢二の代表作「黒船屋」で女の人に抱っこされる黒猫のように、両手を私の肩に乗せ、お腹をぴったりつけて甘えるので、もう可愛くて仕方ありません。
 なぜこのように、抱っこのまるを可愛い可愛いと嬉しそうに紹介しているかと言いますと、みゆちゃんもふくちゃんも抱っこが嫌いなのです。抱き上げると、5秒も我慢できずに、あと足で憎たらしく私を蹴り飛ばし、飛び降りてしまいます。まるが家に来るまでは、みゆちゃんにもふくちゃんにも抱っこさせてもらえず、私は猫抱っこに飢えていたのでした。
 しかも、みゆちゃんふくちゃんは、頬ずりやキスでもしようものなら、露骨に迷惑そうな顔をして、失礼にも全力で私の顔を避けるのですが、まるといったら、自分のほうから、おでこを押しつけたり、ほっぺたをすりつけたりしてくれるのです。
 なかでも、冬はとくに可愛くて、寒い中、二階のベランダへ出て外の世界を観察したあと、部屋の中に戻ってくると、決まって、「寒かったよー」と抱きついてきます。親ばか丸出しで、「まるちゃん、寒かったの、よしよし」と抱きしめます。
 ところが、最近気づいたことがあります。まるを抱っこしてあげると、しばらくはゴロゴロのどを鳴らして甘えているのですが、そのうち、もういいや、と腕をすり抜けて飛び降ります。そして、降りるといつも冷蔵庫の前に行って座るのです。これは、冷蔵庫の中にある乾しカマが欲しいポーズです。
 つまり、まるは私が抱っこしたいのを知っていて、これだけサービスしたんだから、乾しカマちょうだいよ、ということなのかもしれません。
 完全にまるの思うつぼのようですが、また抱っこをねだってほしいので、乾しカマをあげ、乾しカマが目的と知りながらも、黒船屋の黒のように甘えてくれるまるにデレデレする毎日であります。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

警備隊長ロナ

 今日の午前中に買い物から帰ってくると、ロナとまるが玄関で靴を散らかして遊んでいました。
 ロナが子どものサッカーシューズに手を突っ込んで、何かをかき出そうとしているのを、まるが横から見ています。
 ロナは玄関のたたきでビー玉やスーパーボールを転がして遊ぶのが好きで、ときどき靴の中にロナのおもちゃが入っていることがあるので、またビー玉でも入れたのだろうと思って、私は気にも留めずそのまま家に上がりました。
 ところが、午後になって、玄関の上がり框に、体長7センチメートルくらいのムカデが死んでいるのが見つかりました。
 朝、ロナが子どもの靴の中から引っ張り出そうとしていたのは、おそらくこのムカデだったのでしょう。あとから考えると、ただのビー玉遊びをまるも一緒になって見ていることなどあまりないので、辻褄があいます。
 ムカデには気の毒ですが、ロナのおかげで、子どもは知らずにムカデの入った靴を履いてしまうという事態を免れたわけで、お手柄です。ロナも刺されなくてよかったですが、たぶん本人は、「すげー面白いおもちゃ!」みたいに思って遊んでいたのでしょう。
 これからも、うちの警備隊長ロナの働きに期待したいと思います。 


↓窓からもしっかり監視(鳥を…)
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

百均フレームアレンジその2

今度は、こないだ描いた福岡出張の絵です。
新幹線の車内の絵なので、新幹線の外装をイメージして、アクリル絵の具で青く塗り、白いラインを入れました。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

名刺のお仕事

今度、倉敷にあたらしくエステサロンをオープンされる「沙羅」さんから、名刺の作成をご依頼いただきました。
表面には、お店に名前になっている沙羅の花と、依頼者さんが昔飼われていた猫ちゃんのおすましイラスト。
裏面には、エステサロンでリラックスする猫ちゃんのイラストを描かせていただきました。
名刺の紙は風合いのあるワトソン水彩紙で、光に当てるとインクが光沢を帯びてきらきらします。

6月15日オープン予定だそうなので、お近くにお住まいの方、ぜひ「沙羅」さんへ至福の時間を過ごしに行ってみてください♪


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

百均フレームアレンジ

先日描いた「雨降りロナ」の絵に、オリジナルの額をつけました。
百均のフレームに雨のしずくの絵を描いたものです。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

みゆちゃん二度寝

 ねこは、寝子と言われるほどよく寝ることは周知の事実で、二度寝も三度寝もないのですが、近頃みゆちゃんは、朝起きてご飯を食べたあと、ベッド(人間の)に戻って、掛け布団の中にもぐって寝るのが習慣になっています。(夜のあいだは、私の足元の掛け布団の上で寝ています。)
 布団にもぐるときには、寝室から「ニャー」と私を呼びます。自分でももぐれるはずなのですが、そうやってひと鳴きして私を呼びつけて、布団を掛けてもらうほうがラクなのでしょう。掛け布団の前に座って、待っています。
 仕方がないので、さっき起きたばっかりじゃないかと思いながらも、お布団の中に入れてあげると、くるっと丸くなって、お昼過ぎまで気持ちよく寝ています。
 5月も半ばになって、連日夏日なので、他の猫たちはお風呂場の窓辺や床の上に伸びているのに、ひとりお布団をかぶって暑くないのだろうかと思いますが、まあ本人が気に入っているようなのでいいでしょう。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

RENさんに行って来ました

 京都・八瀬にリニューアルオープンした、「イヌネコ手作り雑貨little footmark REN」さんへ行ってきました。
 八瀬の山あいの集落にある、築100年以上の古民家を改修されたもので、裏には魚の泳ぐ川が流れ、敷地内には立派なご神木があり、どこからともなくカブトムシの匂い(腐葉土の湿った感じの匂い?)が漂ってくるような、素敵な場所です。

お店の中の様子です。(私のグッズも扱っていただいております)


前の上賀茂のお店よりもずっと広くなりましたが、それでもグッズでいっぱいです!


くつろげるスペース。将来カフェになる予定みたいです。


和風のお座敷にぴったりな猫さんたち。


逆光でうまく撮れませんでしたが、まるで料亭か旅館みたいな雰囲気です。


とくに今は緑がまぶしく風がさわやかな季節ですので、百聞は一見に如かずで、週末のドライブがてら、ぜひ行ってみてください。

また、お店はこれからさらに、襖絵や天井絵がすべて猫になり、9月には猫猫寺(にゃんにゃんじ)が出来上がる予定です!

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

「猫ぐらし」6月号出たニャー

「猫ぐらし」6月号でましたー!こんな感じで4コマ5本立てです。どうぞよろしくニャー


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

「猫ぐらし」6月号にマンガ載ってます

そんなわけで、ぜひ本屋さんで「猫ぐらし」をちらっと見てみてくださいニャー!
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

「ねんねこ展」はじまりました!

福岡の岩田屋本店新館6階にて「ねんねこ展」今日からスタートしました。
福岡および近郊のみにゃさま、どうぞお立ち寄りください。16日までです。
(上の絵は、福岡出張に行くうちの若い衆、のイメージです。)
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ