猫マンガ「中華街のミケVol.148星のバンビ」

横浜の猫好きファッションブランドROUROUのサイトで好評連載中の
猫マンガ「中華街のミケ」が更新されました。
ぜひご覧ください。


「中華街のミケVol.148星のバンビ」


ミケの子どもでROU猫のバンビが、先週亡くなりました。
突然のことで、とても驚きました。
私は直接会ったことはありませんが、
マンガを描くに当たって何度も写真を眺め、
お店のスタッフさんからバンビの性格やエピソードを聞いて
私なりに解釈したバンビのキャラクターを作り、親しんできました。
猫とのお別れは、悲しいものです。
とても悲しいですが、大好きなお母さんのミケと天国で一緒にいるバンビの姿を想像しています。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

猫マンガ「中華街のミケVol.146バンビ参上」

横浜の猫好きファッションブランドROUROUのサイトで好評連載中の
猫マンガ「中華街のミケ」が更新されました。
ぜひご覧ください。


「中華街のミケVol.146バンビ参上」
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「ニャンコあるある2」出ました

 先月のことですが、「ニャンコあるある2」が出版されました!「和猫図鑑」と「猫グッズ」のページを担当した前作「にゃんこあるある」から約半年、今度は、「洋猫図鑑」を描かせていただきました。
 たいてい、私はうちにいる猫たちのような雑種の和猫を描いていることが多いので、今回の洋猫図鑑は興味深く、とても勉強になりました。
 前作に引き続き、「2」もあんな「あるある」、こんな「あるある」、うちでは「ないない」など盛りだくさんです。どうぞご覧下さい!






↓「洋猫図鑑」はこんな感じ(撮影助手:ふくちゃん)
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

ドットキョート

 北大路北白川にある、京都の画材専門店「バックス画材」。私もよく画材を買いに行くのですが、今月、このバックス画材さんの併設「紙専門店 紙ひろば」の上階に、出力ショップ「デジタルファクトリー ドットキョート」がオープンしました。はがきや名刺、ポスターなどをプリントできるお店です。
 ドットキョートのすごいところは、紙の種類が豊富だということです。地階にある紙専門店「紙のひろば」のたくさんの紙のから、自分の気に入った紙(プリントに対応しているもの)を選んで使えるのです。私もポストカードと名刺を作っていただきましたが、普通の印刷屋さんにはないような味のある紙がユニークで、発色もとてもきれいで大満足でした。
 他とは一味違った、自分だけの名刺やポストカードを作りたいとお考えの方、ぜひのぞいてみてください。おすすめです。


ドットキョート


 ご縁があって、私の猫のイラストを、プリント商品のサンプルとして展示していただいております。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Tシャツジャングル!

 明日5月16日土曜日から、高槻市のギャラリーからころさんで、「Tシャツジャングル」というTシャツ展が始まります。名前の通り、たくさんのTシャツでギャラリーがまるでジャングルのようになるそうですよ。私も、「ニャンガFCユニフォーム(レディースサイズ、キッズサイズ」と「ニャーT(キッズサイズ)」でジャングルの一部を担ってます。
 お近くの方、ぜひ好みのTシャツを探しにいらしてください。



「6thTシャツジャングル」
ギャラリーからころ
〒569-0071高槻市城北町1-14-18城北ビル203
tel 090-1959-7934
12:00〜18:00(最終日16:00まで)木曜日定休

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

抜け毛の季節到来

 山がすっかり新緑に変わって少し暑いぐらいになり、そして猫の抜け毛の季節がやってきました。
 椅子の上でゴロゴロ言いながら寝ているふくちゃんの背中をなでていると、しっぽの付け根あたりに、抜けた毛がふわふわ溜まっています。
 三度の飯より猫が好きな私ですが、軽い猫アレルギーらしくて、とくに4匹の中で一番柔らかいふくちゃんの毛がだめです。ひざに乗せてなでていると、しばらくして、目がかゆくなり、鼻の調子が悪くなり、口の奥がかゆくなります(もちろん、それでもふくちゃんのお腹に顔をうずめるのはやめられません)。
 冬のあいだ引き出しの中にしまっていた「トレルンダ君」(抜け毛をキャッチしてくれるブラシです)を出してふくちゃんにブラシをかけ、今シーズン初めての猫毛玉を作りました。
 たくさん毛が抜けて、フローリングの上をふわふわ漂ったり、初夏に汗ばんだ手や顔に貼りつくのは嫌ですが、トレルンダ君で抜け毛を集めて毛玉を作るのは楽しくて好きです。
 そうやって作った毛玉は猫らしくて可愛いし、まるのお気に入りのおもちゃでもあります。まるに毛玉をあげると、他のネズミのおもちゃやビー玉なんかよりもずっと夢中になって、床の上を転がして走り回ります。
 ふと、もしかしてふくちゃんの毛玉なので、ふくちゃんのつもりで追いかけ回しているのだろうか、そうだとしたら、なんだか陰湿な猫じゃないの、という考えがよぎりましたが、見ていると、まる自身の毛で作った毛玉でもかわりなく遊んでいたので、思い過ごしだということがわかりました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

けりぐるみを作ってみました

 けりぐるみ、といってもお店で売っているような、お魚やネズミの可愛い形のものではありません。端切れで作った細長いクッションです。(ネットで調べたら、細長いクッションでいいというようなことが書いてあったので。柄が妖怪ウォッチなのは、子どものお稽古バッグやらお弁当袋やら作った残りなのであります。)
 きれを袋状に縫って中に綿とまたたびの粉を入れ、口を閉じてクッションにしました。作ろうと思った理由は、やはりまるです(いつも何かしでかしてくれるのはこの人)。まるは最高に可愛い猫ですが、少々ジャイアン的なところがあり、しょっちゅう気弱なふくちゃんをいじめるのです。また、私と大好きなトンボのおもちゃで遊んでいると、だんだん興奮してきて、私の足や手を攻撃してきます。なので、またたび入りのけりぐるみをけりけりすることでストレスを発散させ、ふくちゃんや私へのまるの攻撃を減らそうというのが狙いです。
 またたびスプレーもオマケにプシュッとかけて、出来上がったけりぐるみを早速まるに渡してみると、表面についたまたたびを嬉しそうな顔をして舐めましたが、舐め終わると無関心なふうで向こうへ行ってしまいました。
 せっかく作ったのに、無駄だったか、とがっかりしていると、ぼんがけりけりしてくれました。とりあえず、誰かが使ってくれてよかった。


 みゆちゃんもけりけり大好き。


 そして、ついにまるもけりけり。

トンボ遊びで、私の足にとび掛かってきそうなときにけりぐるみを渡すと、足の代わりにこれを蹴ってくれるので、目的のひとつは達成できました。(残念ながら、ふくちゃんいじめは減りませんでした。)



こんな使い方の人も…


こういうふうに、みなさんぼちぼち使ってくれています。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

猫ふんじゃったなギャラリーvol.13はじまりました!

今日から、大阪の10Wgalleryで「猫ふんじゃったなギャラリーvol.13」はじまりました。
みんにゃ、大阪へ急ぐのニャー!




「猫ふんじゃったなギャラリーVol.13」
4月25日(土)〜5月4日(月)12:00〜18:00 会期中無休

10w galleryテンワットギャラリー
〒541-0046
大阪市中央区平野町1-6-8-901
メロディハイム平野町10F
【地下鉄堺筋線北浜駅徒歩5分】
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

猫マンガ「中華街のミケVol.144猫版ROUROUradio」

横浜の猫好きファッションブランドROUROUのサイトで好評連載中の
猫マンガ「中華街のミケ」が更新されました。
ぜひご覧ください。


「中華街のミケVol.144猫版ROUROUradio」


ROUROUradioはこちらで見られます。
http://www.rourou.com/whatsnew/media/index.php#a009417
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

猫ふんじゃったなギャラリーVol.13

 毎年恒例、大阪の10Wgalleryで開催される「猫ふんじゃったなギャラリーVol.13」に今年も参加します。
 出品するのは、ポストカード、ひげのお守り、にゃん香、猫こけし、トートバッグ、ミニ作品集「猫往来」です(ここでお詫びと訂正です。DMや猫ふん冊子には「額絵」とありますが、予定が変わって額絵は今回出しません。ごめんなさい。)。
 「大阪の猫まつり」イベントとして、周辺の24ものギャラリーや百貨店で、4月19日から5月31日まで合同で猫展がありますので、猫展めぐりができます。
 どうぞお立ち寄りください。


「猫ふんじゃったなギャラリーVol.13」
4月25日(土)〜5月4日(月)12:00〜18:00 会期中無休

10w galleryテンワットギャラリー
〒541-0046
大阪市中央区平野町1-6-8-901
メロディハイム平野町10F
【地下鉄堺筋線北浜駅徒歩5分】


そうそう、大事なことを書き忘れていましたが、10Wgalleryには、看板猫のクー君がいます!




↓今回出品する猫こけしはこちら



↓合同展の案内はこちら
「猫ふんじゃったなギャラリーたちVol.7」
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ