hiroべの気まま部屋

日ごろの出来事を気ままに綴っています

ホオジロ?

2018-01-18 09:17:52 | スズメの生態観察

(野川にて ホオジロ?)

 『今朝の天気』


(8:30頃)

 今朝の温度(7:00) 室温 リビング:18.1 、洗面所:20.0 湿度(リビング):33%
 (昨日の外気温 東京、最高気温: 9.1 、最低気温: 4.4
  本日の予想気温 最高気温:15 、最低気温: 5 )

  (本日コメント欄お休みをいただいています。) 




コメント

今夏は賑やか!

2017-08-28 08:49:36 | スズメの生態観察


 春の子育てシーズンが終わり、梅雨時が過ぎ、真夏になると我が家の餌場に来るスズメ君もぐっと少なくなり、2,3羽がごくたまに来る程度になります。ですから、この時期はエサやりは1日1回で十分ですが、この夏はどうも事情が違います。



 子育てもいつもは6月には終わるのが、つい1週間ほど前まで、親子連れがやってきていましたし、連日、絶え間なくスズメ君の集団が餌場にやってきます。
 これまでこの時期にはなかったことで、エサやりに忙しい毎日が続いています。





コメント (4)

巣立ち

2017-05-30 09:08:36 | スズメの生態観察


 『今朝の天気』

(8:15頃)

 今朝の温度(5:30) 室温 リビング:26.2 、洗面所:27.0 湿度(リビング):46%
 (昨日の外気温 東京、最高気温:26.9 、最低気温:17.0
  本日の予想気温 最高気温:30、最低気温:19 )


 このところ頻繁にえさを運ぶことが目立っていたので、そろそろこの時期と思っていましたが、
昨日やってきました。親子のスズメです。しばらく、こんな場面が続きそうです。

 


コメント (4)

食欲旺盛! (ある「ちゅんちゅく」のお話)

2016-05-18 08:53:01 | スズメの生態観察
ある「ちゅんちゅく」のお話です。




ヒヨに邪魔されて、エサも十分食べられなかったですが、そんなヒヨもいなくなり、




お母さんが、エサをいっぱい運んでくれたので、




しっかり、大きくなって、エサをもっとねだってます。


おしまい!




コメント (4)

厳しい野生の世界

2016-01-20 10:25:09 | スズメの生態観察
 毎年、寒くなるとスズメのエサ台にやってくる「ヒヨ」ですが、暖冬の今シーズンは
やはり遅くて、元日に初めてやってきました。

 以来、ヒヨVSスズメの攻防戦が毎日展開されています。



 上左:スズメの食事中にヒヨ登場
 上右:ヒヨカゴの中にくちばしを突っ込む
 下左:スズメを追い払う
 下右:でも、カゴの中には入れない、どうしよう?

 と、まあ、この程度は平和は攻防戦ですが、先日は突然、カラスより大きい鳥が、スズメの食事中に
エサ台を強襲しました。

 突然のことで、当然写真など撮る時間はなかったのですが、いわゆる猛禽類です。鷲や鷹はさすがに
近くにはいないと思いますので、おそらく「トビ」だと思います。

 スズメを襲ったのでしょうね。スズメ君すぐ逃げましたが、その後どうなったのでしょうか。
しばらく、エサ台には近づかなかったのですが、食べないと生きられないので、その後もやってきています。

 トビ(?)の強襲はこれまで2回ほどありました。普段から敏感なスズメですが、野生の世界は厳しいですね。


コメント (4)