ザ・ブログ(仮)

夫婦で日記を適当に書きます。

スライム肉まん

2011年11月30日 20時58分07秒 | 買物 Shopping
会社に行く前にコンビニへ寄ったら、肉まんケースの中に見慣れた物体が入っていました。

いつもは絶対に肉まんなんか買わないのですが、どうにも気になって衝動買いしてしまいました。



▲スライム肉まん(170円)


微妙にデッサンが狂ってるのがご愛敬。

どうにも話題先行で味は二の次のような予感がしますが、とにかく食べてみました。
肉は豊富に入っていて、肉まん的には美味い。
ただ皮がモッチリしてるので、ふわっとした皮が好きな僕的には、少し微妙でした。
また色合いが食欲をそそらないので、見た目で美味さが半減している気がします。
スライムベスなら良かったのに。

ま、要するに、目を瞑って食べれば、普通の肉まんです。


食後に調べてみたら、限定商品みたいですね。
帰宅時に同じコンビニへ行ってみたら、すでに売切御免になってました。
買えただけでも運が良かったと思っておくことにします。

この記事をはてなブックマークに追加

はいはい撮影

2011年11月29日 20時46分30秒 | 育児日記 Diary3
我が子が、最近はいはいを始めそうな雰囲気。

俯せにすると盛んに足を動かしたり、おケツを上げたりするのです。
なのでそのケツを上げるところを撮影しようと、ビデオを構えました。


:「………」


いざビデオを向けると、俯せになった我が子はウンともスンとも動かない。
ビデオを気にしているわけでもなさそうなので、単にタイミングが悪かったのか。

と、思った瞬間


:「ブリブリ


盛大な放屁の瞬間が撮影できてしまいました。
奥さんと僕は、撮影中なので笑いをこらえていましたが、撮影を止めると


:「ぶひゃひゃははは」


と大爆笑。

違う意味で良い記録が残せたと思います。

この記事をはてなブックマークに追加

離乳食

2011年11月28日 21時57分07秒 | 育児日記 Diary3
生後5ヶ月もすぎ、食べ物への興味も出てきたみたいので先日から離乳食を始めました。

とりあえず、マニュアル通りに10倍粥を作り恐る恐る息子の口へ
:「はい、あーんして」
:「あー」

スプーンを口元に持っていくと自分で口を開けてくれました。
そっとスプーンを入れてみると上手にお粥をモグモグしています。
:「おー。上手い。上手い

と、喜んでいたのも束の間

:「あー。あー(もっと頂戴。頂戴)」
と凄く身を乗り出してスプーンを食べようとしてきます。

:「駄目。とりあえず今日は一口だけなの~」
:「うぁーん(ケチもっと頂戴)」

育児書にはスプーンを押し出したり、離乳食を吐き出してしまう子がいるそうですが
とりあえず我が子には無縁の心配でした。

病院で喉の検査の時の棒を喜んで口に入れている時点で、うすうす気づいていましたが、
息子はどうも口に入れて貰える物は来るもの拒まない主義のようです。
単に食い意地が張っているだけの様な…末恐ろしい。

余談ですが、離乳食を開始した途端、ウンチが臭い…
まぁこればっかりは仕方ないのですけど。

この記事をはてなブックマークに追加

コタツ掃除

2011年11月27日 21時00分03秒 | 夫日記 Diary1
そろそろ寒くなってきたので、コタツを出す態勢になってきました。

そういうわけでホームセンターに行き、下に敷くマットを買ってきたのですが、肝心のコタツを出そうと点検したら、ヒーター部分にすごいホコリがこびり付いていました。
僕が高校生の頃から使っているコタツを我が家ではまだ現役で使っているので、非常に年季が入っていてホコリも溜まっているのです。


:「掃除機で吸うからひっくり返して」
:「いやそれならヒーターを外して分解して掃除しよう」


コタツをひっくり返して順調に分解していったのですが、途中で抜けないネジがあったので中途半端に開けて掃除をしました。
なので所々は綺麗ですが、所々はホコリがこびり付いたまま。


:「まあこれ以上は無理か…」
:「じゃあ試運転しよう」


と、スイッチを入れたら、ヒーター部分のファンに飛ばされたホコリが部屋中に蔓延。
しかも中途半端にホコリを刺激していたものだから、出てくる量の半端無いこと。
我が家はこれで右往左往の大混乱に陥りました。


:「まず我が子を避難させるんだ!」
:「窓を開けて、窓を!」
:「空気清浄機をフル稼働させろ!」
:「掃除機で早くホコリを取って!」


これ、夕方の6時近くのこと。
もう夕暮れで暗くなっており寒さも増してきた時間帯に、窓を開けてコタツを出し、空気清浄機をフル稼働させて、我が子を寝室に避難させ、部屋の掃除を片っ端から始める羽目になったのです。

面倒くさいことこの上なし。

なんとかそれぞれの処理も終わり一段落ついても、なんかまだホコリに混じったウイルスが部屋中を飛び交っているような気分が拭えません。


そろそろコタツも買い換え時かなぁ…。

この記事をはてなブックマークに追加

PS3の買い換え

2011年11月26日 21時35分52秒 | ゲーム Game
僕の部屋に置いてあるPS3の初期型が、なんかひどい爆音を発するようになりました。
そろそろ買い換え時かなと考えていた矢先、なんかPS3も限定色が発売されているそうで、ついつい買い換えてしまいました。



▲PS3 スカーレットレッド


ポイント使って買ったので、実質25000円くらいでした。

しかし聞くところによると、名古屋駅前に新しくヤマダ電機がオープンして、そのオープン記念のときにPS3が9980円ほどで売られていたらしいんですね。
まあ当然並ばなきゃ買えないような物だったろうとは思いつつ、なんか損した気分にもなりますが、でもこの限定色のヤツは値引きされていなかったろうということで、一応は精神の安定を保っております。


ちなみに、古いPS3は実家の両親にあげて、BDとかDVDとかの観賞用にしてもらう予定。

この記事をはてなブックマークに追加

赤からのうどん

2011年11月25日 21時21分48秒 | 夫日記 Diary1
今日はコンビニで昼飯を物色していたら、インスタント麺コーナーに「赤からうどん」という商品がありました。

販売元はスガキヤ。

赤から鍋の店には何度か行った事があり、そこで辛さに強くもないのに10辛なんぞ食べた経験があったため、喉元すぎれば熱さを忘れるなんとやらで、ついつい手が出て買ってしまいました。




これは作るときに、1辛~5辛までの段階が選べるんですが、その選び方は入れる唐辛子パウダーの量で調整。
つまり目分量なので、僕は何も考えずに全部入れて5辛にしてみました。

で、食したところ、一口目は普通。
しかし食べ進めて行くと、後から辛さが襲ってきました。
もともと辛さには強くないので、やっぱりノドをやられて悶え苦しむし、クチビルが5倍に膨れたような感覚になりました。
しかし、食べれば辛いのですが、つゆは美味いので飲んでしまう。
ついつい悪循環を繰り返し、完食してしまいました。

案の定、今現在お腹の調子は思わしくありません。
新陳代謝が活発になって体調が良くなるのを期待していましたが、それ以前に身体が保たなかったようです。

明日のトイレは戦場になりそうです…。

この記事をはてなブックマークに追加

スーパーマリオ3D

2011年11月24日 20時26分29秒 | ゲーム Game
子育ても忙しいのですが、そんな最中にまたゲームを買ってしまいました。





いままで3DSでロクなゲームが無かったので、やっとこれで満足に遊べそうです。

3Dの感覚がどうも掴みきれなくて結構苦戦していますが、奥さんも一緒にやっているので何とか最後までやってクリアしたいと思います。

この記事をはてなブックマークに追加

梅ジャムとカリン酒

2011年11月23日 20時50分00秒 | 料理 Cooking
今日は祝日だけど天気も悪く暇だったので、果実酒関係の仕事にいそしみました。

まずは長いこと漬けっぱなしになっていた梅酒を開封。
で、残った梅で梅ジャムを作りました。

今回の梅ジャムは以前作った奴と基本的には同じように作りましたが、砂糖を増量してレモン果汁を使ったら、俄然ジャムっぽくなりました。
成功と言って良いでしょう。


梅酒を出した瓶には、今度はカリン酒を作ることにしました。
奥さんの実家から貰ってきたカリンを漬け込みます。





今年のカリン酒は以前の奴に比べて増量です。


ただ、いろんな果実酒を作っていますけど、あまり消費は進んでいないんですよね…。
作ることに満足してしまい、毎年果実酒が溜まっていく傾向にあります。

今夜は消費もかねて、梅酒で晩酌したいと思います。

この記事をはてなブックマークに追加

子供の椅子

2011年11月22日 21時00分00秒 | 買物 Shopping
我が子も今月13日で生後5ヶ月になりました。
そろそろ離乳食も始めないといけないので、お座り用の椅子を買うことにしました。
あれこれ悩んで選んでいたのですが、安さと手軽さで選んだのがこれ。



▲Bumbo バンボ ベビーソファ(緑)


これに我が子を座らせると、丁度すっぽりハマって良い感じです。
今のところあまり嫌がりませんし。

ただ、これの欠点はというと、我が家は物の呼び方が適当なので、バンボなのかボンバなのか分からなくなるところ。
つい先ほども

:「おーい、ボンバ取ってきてー」
:「バンボじゃないの?」
:「いや、ボンバだ」
:「えー、バンボだと思うけど」
:「違うならバンブーとかだ」

という会話を繰り広げ、結局箱を見て確かめた次第。


まあそんなことはどうでも良いんですが、色もビビッドな緑で、カエルっぽくて気に入ってます。
素材もテラテラしていて丸洗いしやすそうですし、手入れも簡単そう。

我が子の好み次第ですが、気に入ってくれれば長く使いたいと思います。

この記事をはてなブックマークに追加

息子の散髪

2011年11月21日 21時58分44秒 | 育児日記 Diary3
今日は我が子の散髪をしました。

というのも、産まれてからあまり散髪をしていなかったので、伸び放題になっており、遠目に見ても逆立ってるのが分かる状態が見るに見かねるところまで来てしまったからです。

で、散髪に当たって、まず我が子を裸にして風呂場へ。

梳きバサミでチョキチョキやってたら、

:「びえーん、びえーん」

と愚図りまくり。

何でかなーと思いながらも続けていたら、ふと「この梳きバサミは切れ味が悪くて毛を切るというよりは抜く事が多いので非常に痛い」ということを思い出したのでした。

なので途中で普通のハサミに換えたのですが、烈火の如くお怒りの我が子の泣きは納まらず。
仕方が無く途中のボサボサ状態で今夜はやめにしました。


明日はバリカンで仕切り直ししたいと思います。

この記事をはてなブックマークに追加