ザ・ブログ(仮)

夫婦で日記を適当に書きます。

ボーナスで潤う

2008年06月30日 22時33分51秒 | 夫日記 Diary1
6月も終わりになりましたが、今月は夫婦揃ってボーナスが出たのと、給料が入ったことで潤いの月になりました。

当初このボーナスで我が家はエアコンを買う予定でしたが、結局それは考えた挙げ句に「不要」ということになり、代替案として実家から扇風機をもらってくるという結論になりました。

ということで浮いた予算で夫婦揃って携帯電話を買い換えることに。

いまはお互いドコモなんですけど、基本料の新プランが新しい機種でないと利用できないなんて事もあり、長期的に見れば得になるかも…と思って買い換えることにしました。
電池の持ちも悪くなっているし、良い機会でもあります。
(と言いつつ、僕は使っていない予備電池が有るのですけどね)
また週末にショップに行って見てくる予定。


さて、それにしてもボーナスとか助かりますね。
お金をもらうと、働いていて良かったなと思えます。

お出かけその後

2008年06月29日 22時08分08秒 | 妻日記 Diary2
昨日久しぶりに、と言うか珍しく夫とショッピングをしたら
予想通り今日は一日すっかりグータラ・・・
天気が雨なのも相まって、すっかり気力を無くし
ひたらすらソファーで本を読んで過ごしました。

こう文章にすると、自分の駄目駄目さ加減が認識出来てしまい、
何だろう、更に気力が・・・
やはり我が家には、名古屋の街へ遊びに行くのは半年に一回ぐらいが丁度良いみたいです。

しかし、こんな私ですが何故か来週の日曜日は会社の同僚達とバーゲンに行く予定。
私自身は、欲しい物なんて一つも無いのですが、話の流れで参加する事に。
果たして2週連続でお買い物に出掛けて大丈夫か私。
この一週間は省エネモードで体力を温存して週末に備えたいと思います

街に出て散財

2008年06月28日 22時16分27秒 | 夫日記 Diary1
今日は久しぶりに、奥さんと一緒に名古屋の街へ繰り出した。

とはいえバーゲン時期の週末ということで、行きの電車内からもう混雑。
多少ウンザリしつつも、最初の目的地である栄に到着。

まずは眼科にて双方コンタクトレンズを購入。
次に久屋大通の地下付近でロッテリアに入って小腹を満たした後、東急ハンズアネックス店に行って台所製品とかご当地カレーとかを買った。
買ったご当地カレーは「八ヶ岳高原ホワイトカレー」と「八丁味噌カレー」。

その後は、昼飯を食べてから名駅まで行って、ビックカメラでブラブラと携帯や電化製品を見て適当に過ごし、コメダ珈琲で休憩してからスギ薬局へ行って買い物をして帰ってきた。

我が家が揃って出掛けると何かと散財してしまうのだが、今日もバーゲン品なんか一個も買っていないのに、結果的に色々な物を買って散財してしまった…。


夕飯はそのご当地カレーを食べて済ましたのですが、美味かったですよどっちも。
得にホワイトカレーは見た目とは裏腹に意外に辛く、自分でも作れる物なら作ってみたいなーと思いました。

どっかにレシピ転がってないかな。

今年の旅行計画

2008年06月27日 22時09分16秒 | 夫日記 Diary1
そろそろ迫ってきた、我が家の1年に1回の大出費の日。
「家族旅行」の計画を立て始めています。

ことしも恒例の9月くらいに行こうかなーと思っているのですが、年々行く所が遠くなっていており、そして回数も重ねるとなかなか行きたいと思えるような場所が無くなってきて、選定に苦労します。

ちなみに今までは
05'戸倉上山田温泉
06'南紀白浜温泉
07'出雲・城崎温泉
と行ってきました。

まあ最近は折からの燃料費高騰もあり、伊良湖岬から伊勢に渡ってくるような、三河湾ぐるっと一周旅行にしようかと思っていますが、やはり僕自身遠出が好きなので、やはり多少無理してでも遠出は捨てがたい…。

まあまだ決行まで日がありますので、我が家の財務大臣とも相談してじっくり考えたいと思います。

吝嗇家

2008年06月26日 22時18分02秒 | 妻日記 Diary2
先日から買おうかどうしようか悩んでいた漫画(参照)を未だ買おうか検討中。
実は何度か、オークションで競ってみたのですが予算が合わずに競り負けてしまい、未だ手に入らず
かなり前に完結した漫画なのに、結構良い値で競り落とされていく。

私の予算としては送料込みで4000円程なのだが、
5000円近い値段で落とされていくのだ。送料も加わると完全に予算オーバー。
マン喫で読んできたので内容は全て知っているのだが、気に入ったので手元においておきたい。
でも、果たして5000円も出す価値があるのだろうか・・・
と日々オークションの情報をチェックしつつ、悩んでいる。

そんな私を尻目に、夫は
:「今日アマゾンで漫画買っちゃった全部で7500円。良い買い物した~」

何故だか、夫を見ていると自分の吝嗇家の性格が珠に恨めしく感じる・・・。
一度私も豪気にぱーっと使ってみたいものだ。
そうは言いつつ、性格上絶対無理なんですけどね
まぁ、夫婦で良いバランスが取れていて、めでたしめでたし・・・なのかしら。

残る酒

2008年06月25日 21時59分45秒 | 夫日記 Diary1
昨日は飲み会でした。

こんなに短いスパンで飲み会があると、さすがに体に悪いし、お財布もキツイ。
しかもそれぞれで結構飲んで来てしまうから、翌朝にまで影響する。

若い頃は復活も早かったんですけどねー。
最近はだいたい昼ころまでグッタリしていないと快復しない。
そんなわけで今日も仕事が休みなのをいいことに、昼くらいまで療養を決め込んで寝ていました。


飲んで帰る度に

:「もうやだ、もうキツイ、しばらくは飲まないぞ」

なんて誓いを立てるのですが、そう言う時に限って飲み会が立て続けで入ったりして…。

今月はもう流石に無いですけど、来月にはちらほらとまた飲み会の話もあり。
昔は飲むのが楽しみだったんだけど、最近はちょっと憂鬱だなー。

お留守番

2008年06月24日 22時28分16秒 | 妻日記 Diary2
今日は夫が飲み会でいません。
一人の夜を満喫しようと色々と考えていたのに、
こういう日に限って仕事が忙しくプチ残業で、お疲れモード
まったりと、一人で優雅な夜を過ごすはずだったのに・・・。

で、そろそろ夫が帰ってくかと渋々夕飯の片づけをしていた所
:「2次会に行ってます。遅くなるかも」
とのメールが。今日はほぼ義理でさっさと帰ってくると言っていたのに。
予想外に一人の待ったりタイムが延長されました。
さて、今から何しようかなぁ。
でも明日は私は仕事なので(夫は休み)、それなりの時間には寝たいなぁ

取りあえず、果たして夫は先週に引き続き記憶を無くす程泥酔して来るのか
ちょっぴり楽しみだったりします。

雨に濡れて

2008年06月23日 21時51分02秒 | 妻日記 Diary2
家に帰ろうと、会社を出た途端に雨が降り出した。
あいにく傘を持っていなかったのだが、降り始めだから家までは何とかなるだろうと
自転車を漕いでいたら、あっという間に本降りになってしまった。
久しぶりに、髪の毛から雨が滴るぐらいびしょ濡れになった。

仕方が無いから帰ってすぐにお風呂に入ったのだが、
そこでよくよく考えてみると、最近雨に濡れる確率が高い。
(梅雨時期なのに、傘を携帯していない私がいけないとも言うが・・・)

先日も朝、家を出る前に窓から道行く人が傘を差していない事を確認し
更には、テレビを付けてデータ放送で天気予報を確認して、家を出たのに
自転車置き場から自転車を出している間に、雨が降り始めた
その時は、小降りだったのと何より部屋まで傘を取りに戻る時間が無かったのでそのまま、雨の中を会社に向かった

どちらも直前まで雨が降っていなかったのに、
私が自転車に乗ろうとした瞬間に雨が降り始めている。
これは、私が突然雨女になったのか、それとも自転車が雨自転車なのか・・・。

さようなら茨城さん

2008年06月22日 21時49分00秒 | 夫日記 Diary1
我が家の観葉植物であるパキラの「茨城さん」が、遂にお亡くなりになってしまった。

どうも根腐れを起こしていたらしく、気付いてからそれなりに処置を施していたのですが、その甲斐もなく枯れてしまいました。



我が家に緑の潤いを安らぎを与えてくれた茨城さんが居なくなってしまうのは非常に悲しいことですが、仕方がありません。
いままでありがとう


とは言え、家庭内に緑が無くなってしまうのは味気ないので、また今度園芸屋でパキラⅡ世を買ってきたいと思います。

必殺ママチャリ隊

2008年06月21日 23時10分10秒 | 妻日記 Diary2
声を掛けて貰えるくらいの常連客になろうと、通いつめている地元激安スーパー。
そこは、午後4時なるとタイムバーゲンを始める。
普段は会社で行けなく悔しい思いをしているので、
毎週土曜日は欠かさず買い物に行っている。

そこで、つい最近気がついた事がある。
:「いつもそのスーパーに向かう途中で、同じようなママチャリに乗った人が結構いてね、
   皆そのスーパーに向かってるの。正に角を曲がる度に一人また一人と増えてく感じ。」
:「何だか必殺仕事人みたいだね…」
:「そうそう、道路に横一列になって並走してくんだよね」

って、実際はそんなことしませんが。
でも、何となく良い商品が売れてしまいそうで、ついつい前の人を必死で抜かしたりしてしまいます。
相変わらず地元の人に愛されてるスーパーで、私はまだまだ新入り止まりで常連客への道は遠いのでありました