ザ・ブログ(仮)

夫婦で日記を適当に書きます。

買い物にて

2008年08月31日 21時51分46秒 | 妻日記 Diary2
久しぶりに夫と二人で食料品の買出しに行った。
何故か、テンションが妙に高くなっていく夫。
(どうも好きな物を買って貰えると勝手に思っている様子・・・
:「ねぇねぇ。鮭と鯖ならどっちが良い?」
:「僕ミッキー。僕お魚嫌い。」
:「・・・あのぉ。どちら様ですか?」
:「僕ミッキー。」
何故か突然ディズニーのミッキーの真似を始める夫。
:(何故、ミッキー。何故、ミッキー。・・・って言うかそれ似てるのか
:「僕ミッキーだよ。お魚よりお肉が良いよ」
:「辞めなさーい。似てないし、似てないし。恥ずかしいわー

その後も未練がましく、ミッキー声(と夫が思っている)で
:「僕、僕。」
とか言っていたら、前にいたおじさんが吃驚した様にキョロキョロしていました。
誰も、後ろに居たいい年した我が夫の出した声だとも思わないだろうしね。

また暫くは一人で買い物に行こうと思った8月最後の日でした。

大雨被害

2008年08月30日 21時23分35秒 | 夫日記 Diary1
大雨の被害が各地で相次いでいるようですが、僕の住んでいる地方も大雨の被害に遭っています。

29日未明にあった夜の豪雨の中、クルマを動かす用事があったので運転をしていたんですけど、最速でワイパーを動かしても視界が全く良くならない状況で、川のように水が流れる道路と、冠水でクルマが止まってしまいそうな水嵩を経験すると、これはもう恐怖としか言いようがありませんでした。
もし閉じこめられた車内に浸水してきたらと思うと、これもやはり恐怖でしょう。

しかしこういう時、人間は自然と助け合いの精神を持つものなんですね。
あちらこちらで浸水した車両をみんなで移動させたり、誰が居ないとかあそこは独居だとか、みんなが他人の心配とかを自然にしていて、良かったと思います。
まあこんな時にも良からぬ事を考えるような奴は居るんでしょうけど、そう言う奴は本当に最低な人間だと思いますね。

と言うわけで僕も少しはみんなの助け合いに参加したりしたわけですが、一夜明けると被害は思った以上に深刻そうでありまして…。

今日も相変わらず結構な雨が降っていましたが、災害がこれ以上広がらないよう、早いところ晴れ間が戻ってきて欲しい物だと思います。

おやごころ

2008年08月29日 20時16分06秒 | 妻日記 Diary2
寝ていたら朝から携帯が鳴った。実家の母からだった。
:「雨が酷かったみたいだけど、大丈夫?そっち大丈夫?」
:「・・・。いや、大丈夫だけど。そんなに雨酷かったのぉ。
   確かに夕べ雷凄かったけど。と言うか、寝てたのですが。」
:「さっきからニュースで凄くやってるの。凄いのよ。見なさい」
:「いや、だからまだ寝ててもいい時間なのですが・・・」

こんな感じで起こされました。
そもそも我が家は4階なので、我が家が浸水被害を受けていたら
街の殆どが水没してしまうのですが・・・。

きっとこれが親心と言うやつなのでしょう。ありがたく感謝しています、はい。

おなか肉

2008年08月28日 22時29分01秒 | 妻日記 Diary2
最近夫がやっと自分のお腹が、メタポ気味ということに気づき筋トレに目覚めた。
結婚した時は、筋肉質の引き締まったお腹だったのにね。
なので筋トレはとっても大歓迎なのだが、筋トレをしつつ私のお腹の辺りをじーっと見ているのは何故だ
自分の弛んだお腹の肉を摘みつつ、物言いたげに私のお腹を見ているのは何故だ
何か夫の中で誤解があるようなのでここで述べておこう。
:「私のお腹はここ最近出て来た訳じゃなく、元々昔から出てるからこのままで良いんだもんね。
    夫の成り上がりのメタポとは年季が違うのだ。わははは」

しかし、筋トレを始めて未だ一週間もしていないのに結果が出ないといって
:「全然、引き締まらない・・・。ご飯を減らそう
とか言う前に、間食を減らせー

健康診断の結果

2008年08月27日 21時56分46秒 | 夫日記 Diary1
会社の健康診断が先日あって、その結果が戻ってきた。

いつも健康診断をするものの、どこといって悪い結果が帰ってきたことがないのですが、今回ばかりは測定した時に血圧が異常に高かったので、何かしら所見が付いて戻ってくると予想していました。

で、結果はその通り「血圧が高いので医療機関にて改めて再受診せよ」とのこと。
数値としては、上が140mmHg/下が100mmHg
いつも高めの数値が出るのですが、これはどうも高すぎですね…。
近いうちに掛かり付け医に行ってきます。


というわけで何となく健康というものが気になって、他の数値も隈無く見てみたのですが、糖代謝とか腎臓関係が少し数値が高め。
最近肥満も気になってきたことだし、心配になって糖尿病とか痛風とか尿路結石とかネットで調べてみたら、怖い…。

とりあえずは菓子・酒・タバコを控えめにすることを目標に。
病気にだけはならないように、摂生に努めていきたいと思いました。

筋トレ

2008年08月26日 21時49分32秒 | 夫日記 Diary1
最近また腰痛の気が出てきたので、腰痛を予防するために腹筋背筋などの筋力をつけようと、筋トレを始めた。
たるんできてだらしなくなったお腹を引っ込めるという目的も、大いにアリなのですが。


というわけで、食後に奥さんがパソコンをしている最中、その後ろでおもむろに筋トレを開始。
キツさに悶えたり、呻き声を出しながらトレーニングをこなしているのですが、たまに奥さんがチラチラと振り返って様子を伺う。

:「ふぅ~、ふぅ~、ぐわぁあ~
:「(大丈夫かしらこの人)」←と思っているに違いない
:「はぅ、ほっ、だぁ~
:「(うるさいんですけど)」←と思っているに違いない


何も言わずに様子だけ伺って、またパソコンの画面に向き直るのが、無関心さを表していて寂しいものです。
奥さんもお腹を引っ込めるために一緒にやるべきだと思うのですけどね…。

反省

2008年08月25日 22時50分40秒 | 妻日記 Diary2
この前の土曜日は大学時代の友人と飲み会でした。
飲み会自体はとっても楽しかったのですが、何故か途中からお腹が痛く・・・
:「ごめん、ちょっとトイレ・・・」
そう言い残し、トイレにこもる私。
:「痛いよ~。お腹痛いよ~。って、私なんで居酒屋のトイレにこもってるのー」
何度かトイレに行ったり来たりして、結局30分くらい篭ってました。えへ
もう途中からお腹の痛さとお酒の酔いと情けなさでよく分からない状態に。
取りあえず、そこの女子トイレが2つ個室があって本当良かったと思いました。

帰ってきて夫に報告した所
:「アホだ・・・」
と絶句されました。えへ。

色々な意味で衰えを感じました。今週末も飲み会の予定が入っているのですが
絶対暴飲暴食を避け、程ほどにしておこうと思います。

奥さんとの約束

2008年08月24日 22時27分46秒 | 夫日記 Diary1
今日は昼飯を食べてからノンビリと昼寝をしていた。

そしたら携帯電話のメールが来たが、起きるのが面倒くさかったのでそのままにしておいたら、今度は電話が掛かってきた。
まあ何か急用なのかなと思って電話をとると、会社の同僚。

:「今日このへんで飲み会があるんだけどさ、早く着いちゃったんで暇つぶしにちょっと茶に付き合ってくんない?」

なんという急な誘いだと思いながらも、寝惚けつつ二つ返事でOKOKと言って電話を切ったら、隣にはなにやら険悪な雰囲気の奥さんが。

:「これからお買い物と図書館に乗せていってくれるって約束だったでしょーーー

と、お怒りのご様子。
それでもまあ約束しちゃったし、もう近くまで来てるって言うんで断れないから、同僚とお茶に行くことにして、お土産を買って帰ると言うことでなんとか納得して貰い、出掛けた。
奥さんはその間に一人で自転車に乗って買い物に行った。

で、その後喫茶店で1時間くらい話して帰ってきたのですが、帰宅しても奥さんはまだ帰宅しておらず。
と思ったらその1分後くらいに帰ってきた。
そして開口一番

:「おみやげはーー?」
:「忘れた」
:「ピキッ



なーんてことがあったんですけど。

今日もブログに何を書こうか悩んでいたら、奥さんが後ろから

:「私との約束をすっぽかして遊びに行ったことを書けばいいのに…」
:「一人だけコーヒーを飲んでお土産を忘れたことを書けばいいのに…」
:「私だけ買い物に行って、一人だけ遊んでいたと書けばいいのに…」
:「私との……………………」

なんて呟いていたので、書いておきました。

蒸気機関車C62~第41号

2008年08月23日 23時05分18秒 | 蒸気機関車C62を作る
今日は週末の夜ですが、奥さんが飲みに出掛けてしまったので、一人寂しく機関車を作ることにします。

というわけで今回の蒸気機関車41号。
ドームとボイラー・ステップを取り付ける作業です。



41号の冊子
蒸気機関車百景:小海線 佐久平の季節列車
蒸気機関車列伝:C58型蒸気機関車(戦前型)
C62メカニックファイル:アーチ管と燃焼室、火格子
となっています。

組み立てる前にパーツを確認



ボイラーステップや砂箱などです。
まずは砂箱から組み立てていきました。



蓋の部分にロックが出来るようロックバーを取り付けてから、前回のドームに填めてネジ止めで固定します。
砂箱の中がネジ穴になってまして、蓋を閉めるとネジが隠れてしまいます。



最後はボイラーステップを取り付けるのですが、これはボイラー胴に挟み込んでから以前留めたネジのネジ山を利用して固定するという方式です。
正直言って接着剤も使わずにコレで良いのかと心配になりますが、これでいいのでしょう。



ここまでで今回は終了。
次回は発電機と逆転器を取り付ける作業です。

褒めて伸ばそう

2008年08月22日 21時35分16秒 | 妻日記 Diary2
いつもは夫に手伝って貰いながら夕飯を作っているのですが、
今日は仕事で疲れたらしく、久しぶりに一人で作る。
味付けは夫担当なので、自分で作るとどうもいまいち味が決まらなかった・・・気がする。
:「このおかずの味付けどう?」
:「ああ、うん。微妙に美味しいよ」
:「・・・それって褒められてる?褒め言葉?
   そのコメント自体がとっても微妙なのですが」
:「うん、美味しいよ」
:「じゃぁ、そこは微妙じゃなくて、絶妙って言ってよ
:「いや、だって褒めて自惚れるといけないから、ちょっとしめておこうと思って・・・」
そんな気遣いいらないからー普通に褒めてくれて良いから。
確かに自惚れるけど、私は褒められて伸びるタイプなのよー(多分)