ただの備忘記録

忘れないように記録を残します。
忘れるから記録に残してます。
そして、その記録が役立つといいかな。

娘との会話

2009年12月15日 | 娘小3・4
娘「いろんな人がな、好きな人誰か聞いてくるねん。だれ?だれ?って」
私「いつも○○君好きやってゆってるやん。なんてゆったん?」
娘「○○やろってゆわれたから、○○なんて嫌いやってゆっといた」
私「それ○○君に聞こえたらどうすんの?」
娘「○○君には、『嫌いってゆっといたけど、そうじゃないしな』ってゆっといたから大丈夫や」
私「それって好きってゆってるようなもんやな」
娘「えー、そっかな」
○○君には直接好きとは言えないらしい。でも、休み時間はいつも一緒らしい。
コメント   この記事についてブログを書く
« 娘からのプレゼント | トップ | 東野圭吾「パラドックス13」 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

娘小3・4」カテゴリの最新記事