天使のエナジー

「すべてなるものの源」への、愛の告白

COVID-19と虫歯対策(3)

2020-05-23 17:40:01 | ブックレビュー
また一週間以上、空いてしまったけれど…

気を取り直して、前回までの話を続けま
す。

新型コロナウイルスで社会活動の抑制を余
儀なくされる中……

できるだけ虫歯の悪化を防ぐため、素人と
してできることは何かないかと、模索する
中で、

小峰一雄著『自然治癒力が上がる食事』
(YUSABUL)

という本に行き着き、知り得たあらましを
お伝えしようとしています。

すでに2回、アップしているのですが…


実は、前回(5/15)の記事の最後の部分
に、重大な書き間違いがありました。

「その厄介なDFTを引き起こす…」

と書いてしまったのですが、これは、

「その厄介なDFTの逆流を引き起こす…」

と書くべきところでした。

まさに、まったく「逆」の意味になってお
りました。

間違ったことをお伝えしてしまい、大変申
し訳ありませんでした。(この箇所は、本
日、訂正しました。)

それで、このDFTですが(Dentinal Fluid
Transport)、日本語では「象牙質内の液
体移送システム」と呼ばれているそうで
す。

DFTは、歯のヒビの修復、黒ずみの改善、
歯周病の予防などの働きをしてくれる重要
なしくみで……

歯の内部から外部へと液体がしみ出すのが
正常な流れなのですが、何らかの要因によ
ってそれが逆流し、虫歯や全身の病気の原
因になってしまうことがあります。

その「逆流」のスイッチになる要因が、本
書には5つ挙げてあり……

そのトップが「砂糖の摂取」になっていま
す。

なぜ、砂糖を摂るとDFTの逆流が起こるの
か。

本書には、次のように説明されています。

みなさんの中にも「甘いものを食べると虫
歯が痛む」という経験をしたことがある人
もいると思いますが、これこそ砂糖がDF
T逆流のスイッチを入れたからにほかなり
ません。本来、歯の内側から口の中へと流
れ出ている液体が、砂糖の摂取をきっかけ
に逆流を始めます。すると口の中の細菌が
歯の中に入り込み、歯の神経を刺激するの
です。(本書、23頁。)

これを読んで、ああ、なるほど、と思いま
した。

私の経験からも、甘いお菓子などを食べた
時、歯がしみたり、痛みを感じたりしたこ
とがよくあったからです。

そして、本書では、虫歯予防の重要な方法
として、「シュガーコントロール」(砂糖
を摂る量を減らすこと)、または「シュガ
ーカット」(砂糖をまったく摂らないこ
と)を勧めています。

「砂糖をまったく摂らない」のは、(料理
の調味料として使われていたりするので)
無理かも知れないけれど……

スイーツなど、間食として食べていたもの
をやめれば、摂取量を抑えることはできる
のでは?

そう考えた私は、早速「シュガーコントロ
ール」を開始しました。

それで親知らずの虫歯の進行が少しでも食
い止められるなら……そんな一心でした。

それから、かれこれ一月。

幸い、痛みは出ていません。

それに、歯がしみることも、以前よりは減
っているようです。

本当に進行が抑制されているかは、歯医者
さんに診てもらわないとわかりませんが…

自分の感覚では、悪化は抑えられているよ
うに思われます。

私は元々、甘いものは好きなほうで、ケー
キやクッキーをおやつに食べるのが生活の
楽しみの一つだったので、……

それを我慢できるかなと、最初はちょっと
自信がありませんでしたが、……

実際、始めてみたら、ほとんど苦労せずに
「シュガーコントロール」ができていま
す。

不思議なもので、しばらく食べないでいる
うちに、体が慣れたのか、別段、甘いもの
を欲しなくなりました。

そして……

「シュガーコントロール」には、もう一つ
うれしい効果があるのです。

それは、お肌がきれいになること。

本書の著者である小峰一雄氏は、次のよう
に述べています。

シュガーコントロールやシュガーカットを
実践すると、虫歯が予防できるだけでな
く、「肌がきれいになった」「疲れにくく
なった」と、良いほうに体調の変化を感じ
る方が多くおられます。その結果、砂糖が
体に悪いと実感し、そのままシュガーコン
トロールを続ける人も多いのです。砂糖が
身心に及ぼす影響は大きく、私は長年の経
験から、女性の患者さんの肌を見ただけ
で、甘党かどうかすぐに分かります。
(本書、32頁。)

砂糖を摂らない人の肌は、「赤ちゃんのよ
うな透明感とみずみずしさ」があるのに対
し、甘党の人の肌は「乾燥してかなり荒れ
て」いるのだそうです。

小峰先生のクリニックでは、希望者に、シ
ュガーカットのBefore and Afterの写真を
撮って、その変化を実感してもらっている
とか。

私の肌はというと……


確実にシュガーコントロールの成果だとは
断言できませんが……

肌の手触りが以前よりもっちりとしてきた
し、シミが若干薄くなってきたように思い
ます。

さらに……

顔に、非常に細くて透明な「産毛」が生え
てきたのです。(光が当たるとキラキラし
て、きれい!)

顔の産毛は、スキンケアやメイクには邪魔
になる面もありますが……

本来、生えているはずのものだとすれば…

今まで生えることができない状態であった
のに、シュガーコントロールのおかげで体
調が整ったことで生え始めた、という可能
生もあるのでは?

この推察が正しいのかどうか、素人には何
とも言えませんが、もう少し肌の状態を長
期的に観察してみたいと思っています。


本書には、この他にも、歯と全身の健康・
病気予防に関する貴重な情報がたくさん収
められています。(どの歯を抜くとどんな
臓器に影響が及ぶか、ということ、など
など。)

関心がおありの方は、ぜひお手に取ってみ
られることをお薦めします。

新型コロナウイルスをめぐる状況も、日々
変化し、新しい展望が見えてきていますね。

遠からず、心に負担を感じることなく歯科
を受診できる日が来ることでしょう。

一日も早く、そんな日が訪れますように!

コメント

COVID-19と虫歯対策(2)

2020-05-15 22:58:28 | ブックレビュー
先回の話を続けます。

かなりひどくなってしまった親知らずの虫
歯。

なんとか進行を遅らせる手はないかと、藁
にもすがる思いで読み始めたのは、

小峰一雄著『自然治癒力が上がる食事』
(YUSABUL)

という本でした。

そうしたら……

初っ端から、今、まさに自分が知るべきこ
とが書かれていて、驚きました。

それは、「象牙質内の液体移送システム
(Dentinal Fluid Transport)」(以下、
DFT)と呼ばれるものが存在すること。

つまり、私たちの歯の象牙質の中には、隅
々まで液体が流れているというのです。

そして、このDFTが、歯のヒビの修復、黒
ずみの改善、歯周病の予防のために働いて
くれているのだそうです。(本書、18~
19頁より)

えっ、ヒビの修復?
そんなことができるの?

初耳でした。

さらに読み進めると……

虫歯にも自然治癒の可能性があることが紹
介されているではありませんか!

そんなことがあり得るなんて。

にわかには信じられない思いでしたが、本
にはその根拠が詳しく書かれていました。

そもそも、一般に、虫歯ができ始める箇所
は歯の表面であると思われていますよね。

表面のエナメル質が、虫歯の原因菌の出す
酸によって溶かされることから始まるのだ
と。

ところが、著者の小峰氏によれば、虫歯の
中には、歯の内部から始まる症例も多く見
られるそうです。

そして、そのような歯の内側から進む虫歯
の原因と考えられるのが、DFTの逆流で
す。

DFTが逆流すると、「口の中に無数にいる
細菌が歯の中に入り込み、虫歯をつくり、
ついには体内に入り込んで全身の病気を引
き起こしてしまう」というのです。
(本書、20頁)

その厄介なDFTの逆流(5/23訂正)を引き
起こすスイッチとして挙げられている要因
が5つあります。

そのトップに、「砂糖の摂取」とあるでは
ありませんか。


今日も一旦、ここまでにします。
続きはまた後日に。

コメント

COVID-19と虫歯対策(1)

2020-05-13 20:21:33 | ブックレビュー
一月以上、更新の間隔が空いてしまいまし
た。

新型コロナウイルスの影響で、職場の学校
の授業は現在、全てオンラインに。

当初、対面授業の予定だったコースも急遽
計画変更となり……

教材作成、業務連絡メールのやり取り等、
しばらくはバタバタの日々でした。

そんなわけで、ブログを書くための、気持
ちのスペースが作れませんでした。

それに、今、こんな時期だからこそ、発信
する意味のあることって何だろう……そう
いう迷いもあったりして。

まあ、でも、それはここを覗きに来てくだ
さる人に選んでもらえばいいとして……

最近の在宅中心の生活の中で、気付いたこ
とをちょっと書いてみます。

実は、一月ほど前から、砂糖の摂取量を減
らしています。

理由は、虫歯対策。

私は親知らずが4本ともまだ残っているの
ですが……

左上の1本が重度の虫歯になっており、か
かりつけの歯医者さんから、抜歯をすすめ
られているのです。

現在のところは、かすかに沁みる時がある
程度で、痛みは全くありません。

でも、もし、今のこの状況下で痛みが出た
ら……?

歯科は治療の性質上、感染のリスクが高い
と聞いています。

自分は毎日、一応検温もしているし、体調
も異常はないのですが、無症状でも感染し
ている可能性はゼロではないんですよね。

万一、我慢できないほどの痛みが出てしま
ったら……

歯医者さんに、感染のリスクを冒して治療
をお願いするしかありません。

そんな事態は避けたい。

そのために、何かできることはないだろう
か。

そう思った時、2月に買ったまま、手をつ
けずにいたある本のことを思い出したので
す。

それは、
小峰一雄著『自然治癒力が上がる食事』
(YUSABUL)
というもの。(今日の写真の本です。)

何かヒントがあればと読み始めてみると…


ちょっと長くなったので、今日はここまで。

続きは追って、アップします。
(また一月も空けないようにしなくちゃ
ね。)
コメント

2020.4.5「世界同時瞑想」に参加して

2020-04-06 14:53:24 | Weblog
日本でも、明日、明後日あたり「緊急事態
宣言」が出されるとの報道を見ました。

その措置をとるかどうかで、今後の状況が
大きく変わるとすれば、今はまさに「重大
局面」なのでしょう。

でもそれは……

全く別の意味で、「重大」と言えるかもし
れないのです。

もうご存じの方も多いと思いますが、昨
日、「世界同時瞑想」というものが行われ
ました。

地球は今、新しい次元に移行しようとして
いると言われていますが……

その過程で、2020年4月5日という日は
大きなポイントになる日といえるようで
す。

COVID-19も、まさにその移行の過程で
起こっている、古い支配との最後のせめ
ぎ合いと捉えることができるでしょう。


「世界同時瞑想」と称されるように、世
界中の参加者が、同時に同じ手順に従っ
て20分間、瞑想を行うよう求められ…

日本では午前11:45が開始時間にあたっ
ていました。

私は事前に手順をなんとか調べて、本当
にぎりぎりで間に合った感じでした。

毎日寝る前に「光の柱」を降ろす時と同
じように、ベッドに横になって瞑想を始
めると……

すぐに全身に染みわたるようなエネルギ
ーが伝わってきて……

世界中の膨大な数の人々の発する意思の
力を実感することができました。

一人ひとりの力だって、強力です。

でも、それがもし数百万人分集まったな
ら……

新しい次元への移行を成し遂げようとし
ている私たちの地球を、強力にサポート
することができるに違いありません。


4月5日の同時瞑想はもう終わりました
が……

一人ひとりが自分なりのやり方でサポー
トすることは、もちろんいつだってでき
ます。

また、次にこのような同時瞑想が行われ
る計画がないか、今はネットで簡単に調
べることができますね。

ちなみに、検索ワード「世界同時瞑想」
で検索してみると、本当に多くの情報が
得られます。

もちろん、このブログを覗いてくださっ
ている方には、お伝えするまでもないで
しょう。


今、世界の多くの人々がCOVID-19のた
めに苦しんでいます。

それでも、地球が新たな次元へのステッ
プをまた一つ越えたことは、明るいニュ
ースではありませんか。

私たちの母なる地球に、心からの祝福を
おくりたいと思います。
コメント

グニューッ! ~ オーブ写真集・3rd Period (106)

2020-03-29 18:05:07 | オーブ
今日未明に撮影した一枚です。

画面左隅、ちょうどパラボラアンテナに重
なる位置に……

「グニューッ」という感じに光が動いた軌
跡が。

フラッシュの発光する瞬間に合わせて、か
なりのスピードで動いたことになりますね。

ハッスルしてくれたのかなあ。

おかげでバッチリと写真に収められました。

どうもありがとう!


<今日の写真のデータ>
撮影日付・時刻:2020年3月29日2時
33分
撮影場所:自宅裏庭
撮影時の天候:雨
撮影機種:オリンパス STYLUS SH-1
撮影モード:手持ち夜景

コメント

今年初のプラズモイド ~ オーブ写真集・3rd Period (105)

2020-03-23 16:32:57 | オーブ
今日も先回に続き、3月8日未明に撮影し
た写真をアップします。

今年初めて、プラズモイド現象とみられ
るモヤを捉えました。

この日の撮影枚数は65枚。

これは最終的にカメラに残した枚数で、
実際にシャッターを切った回数はおそら
くその倍はあったと思うのですが……

それも含めて、このようなモヤが写って
いた枚数は、今回はこの写真一枚だけで
した。

ちなみに、撮影の間隔は数秒しか空けて
いません。

つまり、このモヤは何の前触れもなく突
如現れ……

ほんの一瞬のうちに消えてしまったので
す。

これまで、こうした、プラズモイドと思
われるモヤが撮影できた際は、いつもこ
れと同様のことが起こっています。

通常のモヤならば、これほど瞬間的に消
えてしまうことはないはずなのですが…

この点が、プラズモイド現象のモヤの特
異な点ではないかと思います。


<今日の写真のデータ>
撮影日付・時刻:2020年3月8日2時
17分
撮影場所:自宅裏庭
撮影時の天候:雨
撮影機種:オリンパス STYLUS SH-1
撮影モード:手持ち夜景
コメント

「穴」の意味は? ~ オーブ写真集・3rd Period (104)

2020-03-21 18:15:25 | オーブ
3月8日未明に撮影した一枚です。

画面右寄り上部に映っている大きな球体。

よく見ると、円形の最下部に「穴」のよ
うな黒い部分が見えます。

実際に穴が開いているのかどうかは、定
かではありませんが……。

また、こうした「穴」がなぜ生じるのか、
何を意味しているのかもわかりません。

オーブの撮影はこんな具合に、わからな
いことだらけなのですが……

毎回、新鮮な驚きに遭遇するのです。


<今日の写真のデータ>
撮影日付・時刻:2020年3月8日2時
01分
撮影場所:自宅裏庭
撮影時の天候:雨
撮影機種:オリンパス STYLUS SH-1
撮影モード:手持ち夜景

コメント

「恐れ」の解決へのサポート ~ ボトルNo.39

2020-03-18 17:32:19 | オーラソーマとカード
先日の記事(2月8日付)で既に書きました
が……

ただ今、オーラソーマのボトルを使用中で
す。

使っているのは、39番「エジプト人のボト
ル2/操り人形師」(ヴァイオレット/
ゴールド)。今日の写真のボトルです。

この写真は、ボトルを開封する前に撮った
ので、ヴァイオレットとゴールドの色がク
リアなままで、きれいですね。

今は、使い始めてからもう一月半ほど経つ
ので、モヤモヤが出てきたり、「私仕様」
に変容を遂げていますが…。


さて、このボトルですが、その働きの一つ
として、恐れを解決することへのサポート
というのがあるそうです。

新型コロナウイルスの感染の広がりによっ
て、世界中で恐れのヴァイブレーションが
蔓衍しているように思える今。

感染自体も防御が必要ですが、私たちの心
の中で、恐れが支配的になってしまうのを
避けることも大切なのではないでしょうか。

たまたまこのページを開いてくださった誰
かが、このボトルの色を見つめて……

恐れから自由になった自分をイメージする
きっかけにしてもらえたなら……

そう思って、このボトルの写真をアップし
てみました。
コメント

思い切って、デパートへ

2020-03-11 17:33:20 | Weblog
この頃は新型コロナウイルスの影響で、や
りたいことが思いっきりできない日々が続
いていますね。

それに今日は、東日本大震災からちょうど
9年という特別な日でもあります。

そう思い詰めると、よけい気持ちが塞いで
しまいそうなので……

少し不謹慎かもしれないけれど、ちょっと
軽い話題で書いてみることにします。


一昨日、久しぶりにデパートへ買い物に出
かけてきました。

一番の目的は、母の誕生日のプレゼントを
買うこと。

私の自宅はかなりの田舎なので、ある程度
大きな店で買い物したい場合、バスと電車
でちょっぴり遠出をしなければなりません。

春休みで通勤しなくてもよい今、ウイルス
感染を広げないため、3月に入ってからは
できるだけ家にいるようにしていました。

でも……

ずっとそうしていると気が滅入るし、母の
誕生祝いに何もプレゼントがないのも寂し
いので……

買い物だけなら……と思って出かけて行っ
たのでした。(映画も観たいところだった
けれど、それは我慢。)

母は普段のお出かけ用のバッグが欲しいと
のことだったので……

春らしく、気分が明るくなるように、鮮や
かな紫色が入った手提げバッグを買いまし
た。

そして、自分用にも、デパートのコスメカ
ウンターで買い物をしました。

そうです。以前に書いた、例のメイク熱、
まだ継続中なのです。

それで、いろいろとコスメの情報をネット
で見るのですが、実際にコスメカウンター
へ行くことがなかなかできなくて。

でも、今日こそはと、思い切ってコスメの
フロアに足を踏み入れました。

今の私には魅惑的すぎて、深入りすると何
処よりも危険な場所なのですが……

今回は、これ1つだけ、と固く決意して、
キッチリとそれを守ることができました。

その購入品が、写真の口紅です。
(クリニークの春の新作、イーブンベター
ポップの14番、「ネスルド」)

実は、ネットで検索して、欲しいと思って
いた色は、もっと淡いベージュでした。

でも、果たして自分に似合うかどうかわか
りません。

できれば試してから買いたいけれど、今の
状況では、果たしてタッチアップができる
かなと気がかりだったのですが……

その心配はいりませんでした。

店頭のテスターをBAさんが削って手渡し
てくださって、それを自分でつけてみるこ
とができたんです。

欲しいと思っていた色を実際に塗ってみる
と、色が薄すぎて少し浮いた感じ。

それで、BAさんのアドバイスもいただき
ながら、同じシリーズのもっと濃い色を試
してみたところ……

唇の色からも浮かず、肌の色にもなじんで
しっくりきました。

派手でなく、かといって地味すぎず、絶妙
なカラー。

そういうわけで、その色に決定。

BAさんが、とても親身になって似合うか
どうか見てくださったのが有難かったです。

「ネスルド」というのは、どんな意味なん
でしょうね、なんて話をしながら、楽しく
買い物ができました。

こういうのも、ネット通販では味わえない
醍醐味ですよね。

(ちなみに「ネスルド」は「nestled」で
「快適な場所に落ち着く」という意味のよ
うです。)

買って帰った「ネスルド」は、4月からの
新学期に活躍してくれるでしょう。


こうして、母へのプレゼントも無事、買え
たし、自分の欲しかった物も手に入って、
大いに満足の一日でした。

こわばっていた自分のエネルギーも、解放
されて、軽くなった感じ。

そして、ほんのちょっぴりだけれど、個人
消費のアップに貢献することもできたかな。

まだしばらくは、いろいろと制限する必要
があるでしょうが……

問題ない範囲で、どんなことができるか、
模索してみたいと思います。
コメント

令和2年の初撮り④ ~ オーブ写真集・3rd Period (103)

2020-02-20 16:52:44 | オーブ
今年初の撮影分の、4枚目です。

この日、この一枚が撮れた瞬間に、撮影は
終了。

これ以上シャッターを押すことはできな
い。

そう思うほど、私にとって衝撃的なショッ
トになりました。

スマホだと小さすぎて、その衝撃がうまく
伝わらないかもしれませんね。

できるなら、PC画面でごらんになってみ
てください。

「令和2年の初撮り」のアップは、これで
終わります。


<今日の写真のデータ>
撮影日付・時刻:2020年2月13日2時
13分
撮影場所:自宅裏庭
撮影時の天候:雨
撮影機種:オリンパス STYLUS SH-1
撮影モード:手持ち夜景
コメント