あちこち散歩みち

近畿圏内を小さくあちこち歩き・たまに寺社めぐり・日々のとりとめない暮らしなどを記します

ぽんぽこりん

2009年06月30日 07時45分25秒 | 遠出
先日、信楽の狸に会いに行った。
おおぜいの狸たちが出迎えてくれました。

愛嬌があり、にくめない顔、安心感のある体型。
何だか、《漫画》の世界だな。

     ~~のんびり きぶんがただようわぁ~~
コメント

現役ポスト

2009年06月29日 22時06分25秒 | 感じたままに
城下町の大通りに珍しい物を見つけた。
今でも現役で”勤め”をはたしている赤いポスト。
ずんぐりした形がなつかしいです。

子供の頃・・・
「郵便ポストが赤いのも、でんしんばしらが高いのも
 みんなみんな私がわるいのよ~~」と はやしたてたものです。
コメント

彦根城の城下町

2009年06月29日 20時17分39秒 | 遠出
先日、彦根城へ行きました。
お城までの、みちのりに夢京橋キャッスルロードがある。

白壁や格子に彩られた、町屋風の建物が建ち並びます。
整備されて落ち着いた雰囲気で、とてもいい感じの町並みです。

日常のあわただしい生活が、うそのようにのんびり感じられる。
こんなの大好き!

コメント

きゅうりのQちゃん漬け

2009年06月22日 21時56分20秒 | 楽しみなこと
採れたて新鮮なきゅうりを頂戴した。

昨日と今日と二日間 ”レシピ”に何度も目を通しながら作ってみた。
明日の朝には、食べられます。うれしい! できたぁ~!


親切な仲間たち(失礼ながら そう、呼ばしてください)
いつもありがとうございます。

夏はおいしい野菜がたくさんあります。
《夏負け》しないように、しっかり野菜を食べましょう。
コメント

体力作り?

2009年06月20日 19時44分30秒 | 感じたままに
郵便局の本局前のバス停・・・
バスを”ボー”として待っていました。

男性が大きめバッグいっぱいの郵便物を
手に下げて歩いてきました。
封筒がびっしりと詰まっている。

ズッシリ重そうなバッグを左手でダンベル代わりにあげおろし!
次は 右手もダンベルの要領で上げ下ろし。2回づつ。

すごいなぁ!
なんでも利用して、体力作りなのねぇ~
すごいなぁ!   

私なんか・・・歩くのがやっと。 見習わないと (ほんの少しだけ反省) 
コメント

エコつながり

2009年06月19日 09時19分46秒 | 感じたままに
ふだんの何気ない、毎日の生活。
どうすれば、《エコ生活》に参加できるか?

小さな事しかできないが、心がけていきたい。
せめてエコバッグとマイタンブラー

よく行く、○タバへは、タンブラーをもって行く。
コーヒーの料金の割引があるのがうれしいし
エコ参加している気分もあるし・・・


《自分のお箸》はちょっと、持ち歩き出来ないなぁ
コメント

エコ・バッグ

2009年06月18日 07時46分27秒 | 感じたままに
地球の温暖化が問題になっている。
美しい地球の生態系が変化する事は、こわいことだ。

孫たちが大人になり・・・そのまた、子供たちが
なお住みやすい地球環境を残さなければなりません。

国も企業もあの手この手で、温暖化防止対策に参加している。
さて・・・
私はどう?  せめて「エコバッグ」をもって参加しよう。


エコの応募でもらったバッグや 購入したバッグなど使っている。
こんな小さなことしかできていないが・・・

 《 応募でもらった左側の袋》 ベッキーさんと裏面は紀香さんのデザインです
コメント

霜の朝

2009年06月16日 21時43分19秒 | 楽しみなこと
 藤沢周平氏の新潮文庫を読み終えた。

どの作品を読んでも「こころ」にスッキリなじむ。
人としての「真心」が押し付けがましくなく自然体で
描写されているのがいいです。

文庫本の背表紙の”タイトル名”にひかれて、つい手にとってしまう。
第一印象のタイトル名をつけるのも、重要なんですね。

タイトルに興味をもつか?否か?・・・・そこで
読んで初めて、内容にきもちがとどく。
本っていいなぁ~~    
コメント

紫式部の小花

2009年06月15日 08時41分46秒 | 楽しみなこと
紫式部の枝が、すくすくと伸びてきた。
枝に小さな小さな花が、咲き出した。

色もうっすら紫色。けなげに咲いてくれている。
秋に実のなるのが、今から楽しみだ。

コメント

こどもの詩

2009年06月14日 09時29分40秒 | 楽しみなこと
新聞の切抜きを集めている。
子供の作った詩。小型のノートに貼り付けています。

子供たちの”考え” ”感じた事” ”うれしいこと”
身近な事など描写している詩を読むのは、楽しみです。

子供たちは大人が思っている以上に、感受性が豊かだ。
つらいことも、楽しい事も全部感じとって、それを受け入れている。

長田 弘氏の《コメント》がすごく光っていて、さらに楽しみが倍増です。
コメント